生まれ還わる

クライアントさんから「桃寧さんは、まるで私の助産師さんだな~と思いました。意味わかりますよね?」とメールをいただきました?


一瞬「え?わかんな~い」と思ったのですが「あ~そういうことか」と納得。


そのクライアントさんは、症状が回復したものの、仕事や家族への負の感情が強すぎて再発。ネガティブ思考に陥って症状はひどくなるばかり。


一時期はご飯も喉を通らず、痩せ細っていき、動くこともままならず「しんどくて行けません」と突如予約キャンセルになったり・・・。


それでも何とか乗り越えてくれて、ご飯も食べられるようになり、笑顔も少しずつ増えてきています。


そんな彼女に

「気功協会の天野先生が、気功の学校の講義の中で

<変わる必要は無いのですよ。本来の自分にもどればいいのです。

生まれ還わるのですよ。>とお話されたことがありました。」と伝えた日に、いただいたメールだったのです。


症状改善するためには、本人の意志が必要。


その人の魂に光を当てるのが私の仕事です。


その魂は純粋でまっさらで、あかちゃんそのもの。


その魂をみつけて掌でそっと触れる・光をあてる・・・。


それが体と心を整える整体だと思っています。


傍目にはものすご~く地味な仕事なんですけど。


どうやら、そのことを彼女は理解してくれたようです。


メールを見たとき、ほっと心が癒されました。私の魂にも光が届いたようです。


おかげさまの仕事をさせていただいていることに感謝!




AD