秋のもの悲しさ

秋は心がしっとりします。物思いにふけって思わず涙が出ることも・・・。


身体にとっても、その哀愁を感じることによって、不思議と心が落ち着く季節なのです。


今日ご来店のクライアントさん。なんとなく気になるしんどさを身体が訴えている・・・。ストレスも確かにあるのだけど、それが原因ではないようだし・・・。


と思いつつも、私が原因を探る必要はなさそうなので、黙々と整体をしていく。


整体後のお茶タイムに、話の内容が思わぬ方向に展開して、涙をながされた。


10数年も続いた、遠い昔の苦悩を今だからと・・ゆっくりとお話してくださいました。


辛い経験だったので今でも涙が出る。でももう遠い過去のことだから、落ち着いて話ができる・・・。


秋の気配に誘われて、涙を流して、心を弛めたかったのでしょうね。身体は本

当に自然に寄り添って生きているのだな~と思いました。素敵な身体です!




AD