自覚症状?

先日のクライアントさん。


体調不良で、病院に行くも「大丈夫でしょう」と言われて、その足でお店にご来店されました。


「たぶんそう診断されると思っていたのですが、一応念のため行って来ました。でも症状は消えていませんので・・・」との事。


お体を観させていただいて、季節の体のことや普段の姿勢をお知らせして、汗の内攻のお手当てをしました。

只、施術中ずーっと、神経疲れが気になりました。ご本人は何も仰らないので私もその質問はしませんでした。でも私の手は自然に神経疲れの操法もしていましたが・・・。


施術後のお茶タイムにクライアントさんのほうから「実は・・・」とかなりのストレスがあったことをお話されました。


もうこれで大丈夫!自分のほうから話す!ともうそれだけで体が喜ぶのですよね(*^_^*)

私はそうだったんですか~。と聞くだけ。


ここで「実は身体もそう訴えていましたよ!掌で感じました」などと言ってはだいなしです。その時点で、既に回復していたお身体が「やっぱり疲れていたんだ・・・」と又逆戻りしてしまいますから・・・。身体って複雑なのです。




AD