平熱

気功教室の生徒さん。


車椅子の方ですが、いろいろな不調にも関わらず、通ってこられています。


授業中は無理をせず、出来る範囲内の動きだけをしていらっしゃいます。


その方が「お正月に39度を超える熱を出して、しんどかったんですよ」とおっしゃっていました。

私は「熱を出すほど、体内の中で大きな動きがあったんですね。よかったですね」とお伝えしていたのですが・・・


今回参加されたときに「平熱が35度代から36度代に、1度も上がったんですよ!」とびっくりされていました。


そうなんですよねニコニコ整体や気功で、体の中にアプローチしていくと、基礎体温が上がるのは良くあることなんです。そうすると、体も楽になっていきます。


その人本来の体が目を覚ますのです。


AD

コメント(2)