身体の感覚



私のお店ではクライアントさんが定期健診代わりにご来店されます。

あるクライアントさんに年明けに「冬が過ぎて春になったら運動を始めたほうがいいですよ」

とお伝えしていましたら、先日

「バレエを習おうと思いますがどうでしょうか?」

「あ~いいですよ。○○さんのお体はバランス感覚を養うのがいいのでバレエはぴったりですよ。激しい動きとか苦手でしょうしね」

「やっぱりそうですか?ヨガにしようかエアロビクスにしようか、いろいろ迷ったけど私にはバレエが合うかな~と思って。よかった!」

嬉しいですね。
クライアントさんが「何をしたらいいですか?」と尋ねるのではなくて、「これをしたい!」と言ってくださったのがとっても素敵。

ご来店された当初は皆さん、「どうしたらいいですか?」と言う質問が多いのですが
しばらく通ってくださると「こうしたらどうでしょうか?」「こんな風に思うのですが」などというふうに変化してきます。

自分みつめがだんだんと発揮されていくのです。

そうすると私が言う場合よりも格段とすばらしい体になっていくのですよね。

整体師として嬉しい限りです。
AD