食について



野口整体では食についての制約はありません。


私も家では玄米菜食ですが、友人たちとの外食は何でも美味しくいただきます。


以前は病気治療とアトピー改善のために徹底して食事療法をしました。


その結果、元気になりましたが、生活が何だか面白くない。


ジャンクフードだってお肉だって、まるで犯罪者みたいな扱いはいかがなものかな?そこに携わる生産者や販売者の方々に感謝していただけば大丈夫なはずでしょ?

90歳過ぎてお元気な方に長寿の秘訣を聞いたら「お肉!」とおっしゃったりもするし・・・・・。


人それぞれ顔や容姿が違うように、自分に合う食べ物は千差万別なんだと思います。


私の場合は残念ながらお肉が苦手。ほんの少しなら「美味しい!」と思うのですが・・・。

甘いものは大好き!でも食べ過ぎると気分が悪くなるのがとっても残念。


悔しい(?)ので野口整体とレイキを一生懸命やって、お肉もジャンクフードも

1日だけなら食べても大丈夫な身体になりました。

2日間続くと目が腫れますが、そこまで食べたいとは思わないので全然へっちゃらです。


ところがところが・・・

先日からの4日間、商店街で<ポイント5倍!キャンペーン>をやっていて

俗世間的な私は4日間、大好きな喫茶店に通ったのです。

おまけに普段は食べないケーキも「これも食べればポイント5倍♡」とつられてしまい・・・。

二日目までは大丈夫だったのですが三日目に少し気分が悪くなり、

四日目には遂にお腹が張ってきて晩御飯は食べられませんでした。

おまけにひどい腰痛!その晩はなかなか眠れませんでした。

私の大好きな珈琲やケーキが悪いとはけっしていいませんビックリマーク

だって、この4日間ワクワク楽しかったもん音譜

要は私の体の生まれつきの許容量の問題なのです。あ~残念しょぼん

これに懲りずに、もう少し身体みつめをして体質改善目指します。


ということで、今日はレイキをた~っぷりして自己セルフヒーリング。

朝から玄米をオーブンで焼き、焼きたての煙が出ているのをミルでひいて

ドリップしました。

「良薬口に苦し」といいますが、玄米の焦げたわずかな苦味が美味しくって体中にしみわたりました。

酵素玄米も、しばらくはやわらかいお粥さんにして梅干と一緒にいただきましょう。

身体に染み渡る優しい食事も好きな私です。




AD