素敵な時間

昨日は久しぶりに神戸SONEでの昼jazzに行ってきました。


ところがジャンルが珍しくラテンでした。


「あちゃ~、ラテンか~」と思ったのですが、


始まってみると、今日の私には心地よいのです。


普段はしっとり落ち着くjazz好みなのに、


今日はラテンのリズムで心が弾みます音譜


聞いているうちに、そう言えば・・・と気づきました。

自覚症状はあまりなかったのですが

翌日に控えている用事があり、そのことで結構まいっていたんだな~と・・・。

だからこそのラテンなんですね。

この自然さんのおはからいに感謝です。


しかも、メンバーの一人がDr.ピアニスト!

彼の演奏を聴くのは数年ぶり。

何故か、今日SONEに行く前に「あのピアニスト、どうしてはるんやろ~」と

思ってたんですよね。


その割には顔も覚えてなくて(>_<)

ボーカルのMCの紹介でやっと気づいたというお粗末・・・。


その彼のピアノを弾く姿がとても楽しそうで、体全体が弾んでいるんですよね。

以前はjazzを弾いていたはずだから、今日のこの様子は新発見でした。


それから、ラテンでもいろんなものがあるらしくて

その中の1曲では、ベースがとっても静かに心落ち着くメロディーを奏でてくれました。

この音は心に染み渡ってしまった・・・。

躍動感が続いていたからこのしっとり感は余計に響いてきました。


更に更に、昨日は貴重なサプライズがありました。

何と、天狗様が訪れてくれたのです!

会場のお客さんもですが、演奏家の人たちも知らされてなかったらしくて

演奏している曲を中断してのご案内でした。


どうやら、ご近所の、一宮神社の秋祭りで

そのお守り神さまの天狗様がお見えになってくださったということでした。

お付の方に手を引かれながら、店内をぐるりと一周してくださいました。

ものすごいご利益があるそうです!!

そう言えば、今このブログを書きながら思い出したのですが、

つい先日、高層ビルの窓から景色を眺めていた時に

「あそこが一宮神社ですよ」と教えてもらったばかりでしたニコニコ


いろんな気づきや出来事が一度にたくさんあって、

私にとっては夢見心地のような2時間でした。ラブラブ






AD