何気ない一言の影響

テーマ:
JRの改札口を子どもさんが通るときは鳥の鳴き声のような音がすることをご存知ですか?

混雑する改札口ではあまりわからないかもしれませんが・・・。

先日お昼間、すいていた改札口で子どもさんが通りました。

その時の鳥の鳴き声のような音に、その子のお母さんが「うるさいな~」と大声を出されました。

私、そのお母さんの方にびっくりしました。

私はその音を聞いても、今まで一度もうるさいと思ったことがなかったのです。

でも、その感覚って人によって違うんだな~と。

それにしても、そんなに大きな声をださなくても・・・。

その声の方にびっくりやわ~。

さらに、もっとびっくりしたのが、
その子どもさんがお母さんの声につられて「うるさいな~」と言ったこと。

もしもし、あなたは本当にうるさいな~と思ってる?

お母さんがうるさいと言ったから、その音はうるさいもんだと、インプットしてしまわなかった?

こどもは、そのものにたいしては純粋な心でいるので、善悪の判断は存在しません。

それに善悪を付けてしまうのは、実は大人なのです。

ですから価値観は人によって様々になります。

どちらの価値判断を付けるかで、その人の生き方までも左右することになるんですよ。
AD