こころとからだは自由自在(#^.^#) 桃寧のぶろぐ

朝からガラスのコップを落として割ってしまいました。

「さあ~これで私に憑いていた物が落ちたぞ!」と喜びながらお片づけ。

すると破片が思いがけなく遠くまで飛び散っていいる事に気づく。

「わあ~いいじゃん。これからの私の何か素敵なものがこうやって遠くまで広がっていくのね。嬉しい」

と、まあ、朝からノウテンキに喜んでいる私でした。
AD