突然の雨


こころとからだは自由自在(#^.^#) 桃寧のぶろぐ


駅についた途端に大粒の雨!


突然の豪雨といった感じで、屋根に当たる雨音が響き渡る。


「あ~、濡れなくてよかった」と思っていたら、


お隣に座っていたお二人連れが「わぁ~、ぎりぎりセーフやんなぁ~、ラッキーやわ~」「ほんまやほんまや~」とお話されていた。


それを聞いた私「そうか!今この駅にいる人たちは全員ラッキーな人達なんだわ!


こんなたくさんの人達が皆でよろこんでいるんだわ。」と気づくと、駅全体が素敵な空間に思えた。


まさに、素敵な場の共有ラブラブ


なんだかとっても嬉しかったアップ


AD