目標②

以前も書きましたが

整体の先生から言われた言葉

「先ずは目標を持ちなさい。
そうすれば自ずとそれに向けて自然と動き出すから。
するとその時に応じて、目標も少しずつ変化していく。
最終的には、もしかしたら全く違うものになっているかもしれない。
でも、はじめに思い描いたものよりも素晴らしいものを
獲得することになる。
だから、尻込みせずに目標をもって動きなさい」

実際その通りになっていることがたくさんあります。

こころとからだは自由自在(#^.^#) 桃寧のぶろぐ


今日も別の具体例をご披露します。

知り合いの方から,

「気功整体教室を開いてもらえるかもしれないので、

空いている曜日をおしえてください。」

と言われました。

その場所はかなり有名な所だったので、

喜び勇んで「土曜日ならできます」と即答.

しかし、これも時間がかなり経過するも全く形にならず・・・

私としては「目標を持つのは素敵なこと」と分かっているので,

充分納得していましたら

その話の後から

暇で暇でしかたなかった土曜日に

仕事の予約が入り始めたのです。

最初は、なるべくほかの曜日の振替をお願いしていたのですが,

そう何度も繰り返すわけにはいかなくなってきて

結局、いつ依頼が入るかわからない教室よりも、

目の前の予約を優先させていただくことしました。

そして最終的に、土曜日の教室は、

もしか依頼がいただけたとしても

お断りさせていただくことにしました。

教室という目標ではなかったけど、

「土曜日に仕事をする」と言う目標は叶いました。

目標を持つことも大事ですが、

うまくいかなくても、

がっかりせずに常に前向きでいるということも大切だと思います





AD