晴耕雨読 -田野 登-

大阪のマチを歩いてて、空を見上げる。モクモク沸き立つ雲。
そんなとき、空の片隅にみつけた高い空。透けた雲、そっと走る風。
ふとよぎる何かの予感。内なる小宇宙から外なる広い世界に向けて。


テーマ:

 

西淀川区の中心地を知ってますか?
ボクが勝手に決めたのは
ここです。
地下にある歌島橋交差点案内です。
写真図1 地下の歌島橋交差点

ここの案内は実に親切です。
側に寄って見ますとご覧のとおりです。
写真図2 案内図

「大」の字に分かれる五叉路です。
こんなに親切なのに
道を間違えるのがボクです。

地上での道路標識は、これです。
写真図3 千舟2丁目の標識

 

国道2号線を直進すれば
野田藤の野田阪神を経て梅田新道です。
淀川通は左(東)に行けば十三、右(西)に行けば大和田です。
みてじま筋を北進すれば豊中です。

 

「みてじま筋」の「御幣島」はありますが、
懸案の「田蓑島」はありません。
つい小一時間前に訪ねた田蓑神社を
地図上で確認したくて
西淀川区役所前の地図まで地下をくぐり
エレベーターで地上に出てながめました。
写真図4 西淀川区役所前の地図

ありますとも、ありますとも「佃漁民ゆかりの地」
「紀貫之歌碑」ともあります。
佃きっての名勝地です。

 

目を転じて「田蓑」を探しますと
「田蓑」は見つかりませんが、
「香簑」ならあります。
写真図5 「香簑」の付く施設

田蓑の「蓑」です。
この読み方は、昨年、知りました。
「かみの」です。
香簑小学校を見つけていました。

 

香簑小学校のHPを開きました。
  ↓ここをクリック
http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=e631368&frame=gaiyou
◇本校は、明治7年
 「西成郡第5区6番小学校(野里学校)」として創設されました。
 明治18年加島校と田簑小学校を統合し
 香簑小学校と改称され、
 平成29年度には創立143年を迎える
 歴史と伝統のある小学校です。

 

「加島校と田簑小学校」が統合されての「香簑」なのです。
「田蓑」は、
対岸の小学校の名前に引き継がれているのでした。
他に香簑保育園、香簑老人の家、
それに「かみの子どもの家」というのもあります。

 

 

これもれっきとした伝承ではありませんか?

うれしくなってきます。

今度は、加島と田蓑が合体したという
香簑小学校の校歌を知りたくなってきました。

 

究会代表 田野 登

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

田夫野人(田野 登)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。