晴耕雨読 -田野 登-

大阪のマチを歩いてて、空を見上げる。モクモク沸き立つ雲。
そんなとき、空の片隅にみつけた高い空。透けた雲、そっと走る風。
ふとよぎる何かの予感。内なる小宇宙から外なる広い世界に向けて。


テーマ:
福島区内にも伝説、由緒、縁起を持った古木が各所に見られます。

蛸の松、逆櫓の松等の類いです。

これらの古木伝説には高僧、英雄、歴史上の人物が登場するなど

共通した形のあることが解ってきました。

共通理念が解ると各地の不可思議伝承が氷解しそうです。

 日時 11月3日(土曜日、祝日)午後7時より

 場所 妙壽寺(福島区鷺洲2-15-10)

 テーマ 「松の伝説から霊験譚へ」
         文学博士 田野 登


終了後、情報交換等の雑談を行います。ご参加下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の福島区歴史研究会30周年記念講演会には、

多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

簡単ですが、この場をお借りして御礼申し上げます。


観天望気 -田野 登-


次の写真は、いっしょに講演された長山先生のご様子です。
観天望気 -田野 登-

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよ明後日、日曜日に迫ってきた、講演会。

準備も急ピッチに進めていますが、パワーポイントはほぼ完了。

また配付資料も完成しました。


観天望気 -田野 登-

この梅田橋図屏風も「なにわ福島の原風景」として、

どうしても語っておきたい1枚です。

当日は、全国的に雨模様ですが、

アメニモナケナイ話にできたらなと考えています。

皆様とお会いできること楽しみにしております。



福島区歴史研究会三十周年記念

「なにわ福島の原風景」(長山雅一、末廣 訂、田野登)

10月28日日曜日13:30開場、14:00-16:00

場所:福島区民センター3階301-302会議室
http://goo.gl/maps/WNNRq

入場無料ですが、先着100名です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
PowerPoint「なにわの原風景をさぐる」最終仕上げ中です。

福島区歴史研究会主催の30周年記念講演の日が近づいてきました。

準備は、記念誌『なにわ福島物語』の原稿「芦分紀行」から始まりました。

文献調査から始めて、実地調査、PowerPoint作成と、およそ1年。

「芦分紀行」では、近世の名所案内や地図に挙げられている、

40カ所もの「名所」をピックアップできました。


島、川、池、沼、神社、寺、橋、船着場、蔵屋敷、遊里、墓、塚・・・・。

近世の福島区域は、マチ場の刃先(edge)、あるいは周辺(fringe)に

位置していて、バラエティがあり、楽しんでもらえると思います。


ムラからマチが、マチからムラが見え隠れすることを感じてもらえればと思います。

ことに水辺空間の光景については、 「浪花百景」などの錦絵に描かれており、

今からご紹介することが楽しみです。


今回、福島区歴史研究会三十周年記念誌に掲載される「芦分紀行」をもとに

「なにわの原風景をさぐる」を講演します。


かつての廻船問屋跡を訪ね歩いた野田新家。

当時の調査の時点では、まだ真冬でした。

文献調査をすれば、歩きたくなる。

歩けば、文献で確かめたくなる。

そんな繰り返しでした。

現在地40地点を撮影に歩いたのは、真夏の炎天下でした。

途中、水分補給をしながら歩き続けたことが懐かしい。


今回、歩いてみて、「福島区」の古くて新しい魅力を再発見しました。

「なにわの原風景」は、みなさん、それぞれに異なるものでしょう。

子供の頃、お盆の宵、

 玉江橋のたもとで精霊流しをした、

 あの堂島川の風景が、ボクは忘れられません。


福島区には、戦災に焼け残った古い町並みが随所に見られます。

玉川の城下を偲ばせる町並み。

 そこには、二十一人討死を伝える物語が

 法灯を絶やすことなく、継がれております。

上の天神さん(福島天満宮)に通じる細い路地。

 そこは、「福島」の由来とされる、

 菅原道真の潮待ち伝説を偲ばせる場所です。


海老江の旧家の落ち着いたたたずまいのお屋敷。


 そこには、宮座衆による神饌をお供えする、

 饗(キョウ)神事が伝承されております。


福島の「区の花」は野田藤。

 今日、春日神社の方々を中心にみごとに復興を遂げ、

 薫風の候ともなれば、藤の花が区内の各所に咲き誇ります。



今回の「なにわの原風景をさぐる」では、

ちょっと、タイム・トリップしてして、

「なにわ福島」の歴史、伝説の舞台を訪ねました。

今、大阪のマチは大きな変化を迎えております。

そんな中、大阪のマチの古くて新しい魅力を

一緒に探ろうと思います。


福島区歴史研究会三十周年記念講演会
「なにわの原風景を探る」 長山雅一、田野登、末廣 訂

10月28日日曜日13時30分開場、14時-16時
福島区民センター301-302号室にて。
入場は無料です。


当日は、雨が降りそうなので、傘をお忘れなく。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。