北海道を喰らう!日記。

色んな物を食べ歩いた記録を眺める日記。
たまにゲームの事も書くかも?


テーマ:
一美、シューティングゲームじゃね?(笑)


迫り来る敵をセイヤァするゲーム。
かわされたら一機死亡(笑)

後、まだフレームよくわからんけど、虎も意外に使える。
くるくる回る虎はダメージ高めなんだけど、相手の起き上がりに置くのは
かなり良いのでは?とは思ってるんだけど、ダウンさせる技が中々無いんだよな。

飛んで行く虎も状況見て使えば良い牽制。

今まで鉄拳には無かった動きだよな。
上手く行ったらセイヤァと虎だけで勝てるし、相手は何このゲーム?と思うだろう。

3LPマイナス1、セイヤァマイナス4~5と言う事で
色々とわからん殺しが盛り沢山。如意翔風神も知らなきゃ食らうし
なんか如意翔の微妙な遅さからも、ブルース臭しかしない(笑)
タイガーアッパーカットで飛んでたし。


後は実戦でコンボが微妙だったので、ネットから集めたのと自分なりに考えたレシピを少し。


RK~46RPLPRK~ダッシュ3LP~46RPLPWP

ハイキック始動が微妙に安定せず。
4RPで即スクリューのやつより、プラクティスでは拾ってたんだけど実戦では微妙だった。

もしかしたらスクリュー後の3LPを如意翔RPに変えれるかも?
てか一美はすぐ壁到達するから、この基本的なコンボって
実はいまいちなんだよな。綺麗に入るなんて無限ステージ位。

壁近いならS後の追撃を6LK6RP~3LPとか(入るなら)で調節して
壁コンボ入れるか、違う減るレシピ考えた方が良いのか・・・


3RP~6LK6RP~3LP~6RK~S


これしかないよなぁ。と言うか、実戦では3RP当たらずでした(笑)
鳳凰の構えにはぱなしてやりたい!(笑)

と、思って今試してたら、入らないねぇこのコンボ!(笑)
友達が入れてたのは何故だろう・・・?


後は壁コンボも微妙に安定しないし、色々と改良が必要そうだなぁ。
なんか色々出来そうなんだけどね(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
色々とやり過ぎてジョシー全くやって無いですハイ。
主にギガースやってて、ひぃひぃ言いながら、大蛇まで行ったけど
このキャラ全体的に、もうちょいダメージ高くて良いよなと思う今日この頃。

破壊衝動は有るのに破壊出来ない大人キャラ。


さてさて、一美が先週に出ましたが、特に獣段辺りの僕達はいっぱいセイヤーされたと思います。
見ててもよくわからないキャラなので、ちょっと使ってみました。


・・・


セイヤァ!


結局、これ振るしかない様ですわ(笑)


てか他の技がすっごい細かい調整と言うか、リーチが絶妙な感じで足りない。
LPはそこそこ長いんだけど、投げのリーチ、9RKのリーチが特に短い感じがする。
後、タイガーアッパーカットは意外に潜らない。
輪廻より潜る説を聞いたから、適当に連打してみたら中段に全部潰された(笑)
ちゃんと考えて打たないと駄目だね。発生は18~19らしいし
ガードされたら余裕で浮き確。

WPもなんか変わった性能で、上段潜ってた場面があり
そう言う使い方をしたら良いのかなぁと。
特に3LPが-1フレと言うのを考えると、至近距離の早い展開に
やられてしまう可能性が大。

ちなみに3LPからの派生はヒット確認しての出しきりは
連続ヒットにならずで、かなり優秀な牽制技だが
ぶっ壊れ性能とまでは行かなそう。

下段が薄い様だが、削りには1LK・発生17~18ヒット+2
1RK・発生20(?)+5を使って行く様だ。

ダメージはほぼ同じ位かな。リーチは1RKの方が長いかと。

4RPのホーミングは良い性能っぽいんだけど、ヒット後は微妙に距離が離れて
一美側もやる事が無いと言う感じ。食らったら山ステ大安定。


うーん、これがと言う強烈な武器がないけど、数個強い技がある感じだし
至近距離の3LPの強さと、RKカウンターを行かせるセンスがあるなら
強さを引き出せると言うか、666RPのセイヤァ!の差し込みの上手さにかかってる気がする。

至近距離で押して手を出させて、9RKでスカ確が一番の狙いかな。
後は66RKの踵を差し込む位か。

投げはWPの投げがリーチ短い(投げ全部?)ので、まずダッシュ投げで使うから
投げ抜け苦手な人でも、ダッシュから投げられたら
まずはWP抜けとけば意外に抜け率はあがりそう。

後はセイヤァを左歩きで上手くかわせるかが対応側のポイントか。
適当にやってると、打つタイミングによっては
食らってしまうポイントがあるので、上手くタイミングを覚えたい。
後は側面以上を取れるので、キャラ固有の連携を入れましょう。

キャラによっては体力半分は取れると思うし、これが出来たらセイヤァを
かなり抑制出来るし、これ打てないと、一美に近付き易くもなるし
体力半分を一美側が回収するのは大変なんだよな。

まぁでも上手い一美になると、横移動見たら打たないだろうね。
そこはスルーして、相手のダッシュに合わせたりする、ブルースのカウ的な使い方になりそう。


長くだらだら書いてきたけど、一美側の楽な展開としては


666RPに当たるかガードし続けて壁に到達する。

3LPに軽い技で割り込んでしまい、スカ9RKを入れられたり
ジャンステが3LPに引っ掛かって空中判定でコンボ。


66RKにささる。


基本的に技の単価が安く小技が多いので、こっちが読みかったり
事故らせた時にでかく取れる選択肢を出すと、相手は取り返すのが大変。
特に潜る右アッパー持ちは至近距離がかなり楽かも。

後立ち途中の13確反を常に意識に。

小技が優秀なので、至近距離は押し込まれてしまって
小技がで返したりと付き合いがちになるが、大きく取る太い選択肢を
重視した方が良い気はする。

立ちガーして様子を見つつ、山ステしこんで一発当てる。

下段読んでジャンステぱなすのもあるけど、ジャブ潜るならアッパー打つ方が低リスクな場合も多い。
3LPで浮かないしね。+2フレまでは相討ちな可能性大。


と、こんな所だろうか?

適当に書いたし、日も浅いから参考程度に見てくれたら幸いです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。