北海道を喰らう!日記。

色んな物を食べ歩いた記録を眺める日記。
たまにゲームの事も書くかも?


テーマ:
ゲームと食べ歩き主体のヒキヨワ日記。-131018_150902.jpg




ハロウィンと言う季節物に乗じて、かぼちゃパスタを作ってみる事に。

クリームソースにしたら無難な感じだと思い作って見たけど
何だかいまいちで、また違う味を考える事にした。

かぼちゃの甘味を考えると、トマトと合わせたら酸味と合わさり
良い方に相乗効果あるんじゃないか?と思い
トマトソース作って見たけど、結局パスタ的には
無難な選択肢を選んでた訳で(笑)


でも味は良かったな。


かぼちゃの甘味も浮いてなくて、ちゃんと調和してる感じがした。
うーん、この味なら人に出せるレベルだな。

クリームはパッとした印象がなかったんだよね。
甘味を上手く使えてた気もしないし。(これは腕だが)

甘味を全面に出すソースなら、ニョッキなんだろうなぁ。
師匠もニョッキ押してた訳だし。


しかし、かぼちゃは結構難しいな。変にてを加えたら
普通にかぼちゃのポタージュにした方が、数段美味しいと思う。


素材の良さを生かすのは難しいわ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ゲームと食べ歩き主体のヒキヨワ日記。-131010_165245.jpg





鷲別駅の近くと言えば、わかる人は大体わかるでしょう。

まぁ新しいラーメン屋が出来たので行ってみたんだけど・・・


う~ん、味にまとまりがない。


て言うか、新規に出来る店の「あるある」なんだけど
味が薄っぺらくて、それぞれの味がバラバラになってる
って店がやたらあるんだけど、なんでなんだろう?

新規だからと言えばそれまでだけど、ちゃんと味見してるんだろうか?

味覚とか好みが合わないとかそう言う以前の問題だと思うんだよね。
日によって味がばらつくと言う言葉で片付けて良い現象なんだろうか?


でも時間たつと個性出てくる店も多いから
またその内行ってみようかなとは思ってるんだけど。

今後に期待か。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ヤフオクの形式や料金徴収形体が少し変わり、出品者の負担が軽減され
出品者や業者が増えたんだが、これは当たり前の事としても


ヤフーの狙いはどこなのか?


と言うのが注目すべき所だと思うのよ。
やっぱりAmazonなんだろうかね?

品揃えを充実(出品手数料無し。ストア登録経費無し)し
一般のユーザーには買いやすく(落札料金の上限一部解放)
したのはわかり易いオクの充実策だが、先に見据えるのは
Amazonとまずは五分に渡り合う事か?


Amazonも佐川との関係を切ったばかりだし、もし配送トラブルが大量に起きたら
ヤフーに流れるのではと言う事も十分考えられるので
タイミング的にはバッチリな気はするんだよな。


しかし、Amazonも強敵だよな。
割高とは言えお手軽さが指示されてるのか・・・?
う~ん、もっとAmazonが指示されてる理由でも調べてみようかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
モンハン4、ネットプレイしてるんですが、何が凄いって・・・


コミュ症率の多さ!


いやーすげーよ本当に。

昨日やった人の半分はコミュ症と言っても差し支え無い位。

集会所(部屋)に来る>挨拶も無しにクエストを貼る>放置される>部屋退出。

ちょっとこの現象が何回も起きたので、クエ貼った人に聞いてみました。
「自分で貼るなら、何で自分で部屋たてないの?」と。


****は退出しました。


うん。無言で消えたよね(笑)当たり前だけど。

昔はこんなんじゃなかった気がするんだよなー
とは思うんだけどよくよく考えたら・・・


ハードがDS。


これも関係ないとは言えない気がしてきた。
やっぱり年齢層なのかな?やってる人間が若いなーとは思うんだけど。

こんなのもあったなー


他の人がクエスト貼る>準備してる内に新しいプレーヤーが部屋に入る>
無言でクエスト貼る>手伝ってください!発言>俺は部屋主に任せると発言>
お願いします!連呼>しつこいのでスルーして他のクエスト行く準備>
折れてこっち入ってくる>入ってきたから
「よろしくお願いします」って言ったらシカトされる(笑)
>クエスト始まってそいつが速攻で2回死ぬ>
クエストリタイア>部屋退出で逃亡(笑)


他にもずっと


(^ρ^)れうすー


とか言ってる厨房も居て本当どうしようもない。
凄いな最近のネトゲ。かといってハンターランク上のやつらはやつらで
下手くそ発言とかするらしいし、ヤバいやつらの巣窟なのでは・・・


俺も(^ρ^)れうすーとか言ってるしかねぇなこりゃ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやぁ~オルフェーブルまけちゃいましたね。・・・今更?(笑)

しかし、トレヴは強かった。
位置取りも理想通り上手く行った点と
斤量の差も大きかった気はするが、強い勝ち方だった。

他の競争から見ると、約1キロは重いオルフェーブルと
トレヴの差を考えると、ついた馬身差を見るに、位置取り等を考慮したら
馬の能力は五分位なんじゃないかな?

しかし牝馬で五分と言うのは、昔から考えると凄まじいけど
近代競馬の牝馬の調教方が確立されてきた今、牡馬と牝馬の差は
もうそんなに無い気はするんだよね。

世界的に見ても同じくらいの時期に、牝馬がやたら活躍しはじめ
牡馬との混合レースを制している辺りが、そう感じさせる。

欧州のザルカヴァ、アメリカのゼニヤッタ、日本ではブエナビスタ等々。

かといって平均的に勝ってるとも言えないから、実際どうなんだろうねぇ。


とりあえず、凱旋門は来年のゴールドシップに期待か。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ついに来るか凱旋門賞制覇!?

今年は昨年の凱旋門賞2着のオルフェーブルと、日本ダービー馬のキズナが
凱旋門賞に参戦と、過去に無かった磐石の体制。

去年が一番のチャンスだったが、オルフェーブルが得意の気性難をこじらせて
制覇ならずの2着。まともに走れば今回も余裕で勝てるだろう。走れば(笑)


しかし、要注目なのは海外にも居て、斤量の軽いトレヴは一番危険な存在なのは間違いない。
三歳馬の斤量が軽いレースなので、キズナとトレヴはそれだけで有利がある。

斤量一キロで2~3馬身違ってくるんだっけか?相当昔の記憶だから曖昧だが。

んで、背負う重さは三歳牝馬トレヴが53.5でオルフェーブルが59.5だっけか。
六キロは凄いよな。三歳で仕上がってる馬なら是非とも行くべきレースだ。


と言った所で思い出すのはブエナビスタ。

行ったら本当に面白い勝負になったと思うのに、苦手だろうと思われる
(直線が短い)札幌記念を何故か前哨戦に使って負けて
負けたから行きませんと言う、よくわからん事をしてたなと。

行かない言い訳を作りたかった為に、出走させたとしか今でも思えない。

昔にもこんな事を書いてた気がするけど(笑)


何にしても今年もビッグチャンスなのは間違いなくて
多分、7割5分位は日本馬が勝てるはず。5割はオルフェ。


真っ直ぐ走る事を祈りましょう(笑)


週末の凱旋門賞が楽しみだわ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Amazonの運送を、ヤマトと二分していた佐川が、完全撤退を決めたようです。

運送業でも別格で安いとの噂を聞く佐川だが、それが撤退すると言う事は
よほどきつい条件を出されたのかな?と勘ぐってしまうわけですが
佐川は企業相手が主のスタイルで、正社員が少なく、細かい物は下請けに回してた
と言う話から始まり、ヤマトは正社員なので、むしろ効率的が良いみたいな話を見た。





ヤマト一本になったらこれはこれで無理じゃないのか?

佐川の配送クオリティの低さは知る人ぞ知る所だが、ヤマトに負担が大きくなる現状により
ヤマトの配送クオリティも低下し、佐川化するのでは・・・?


まぁヤマトの営業所はかなり多いらしいし、大丈夫なのかも知れないけど
どうなる事やらねー。Amazonの快進撃は続くのだろうか?

買い手に有利に作り上げてるAmazonに、いつかほころびは出るのか?

初めにギブアップしたのは佐川だか、次はヤマトか出品者か?


ちょっと経営的に興味深い記事でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。