ヒツジおはようございます。


ネットマイルが日本人と中国人との『飲酒・喫煙習慣』についてのアンケート調査を実施しました。

ネットマイル、日本と中国において『飲酒・喫煙習慣』についてのアンケート調査実施

ぱっと見ではありますが、日本人と中国人、大抵は変わらないとは思います。気になったのが一番最後のQ12「喫煙者のマナーとして守ってほしいことは何ですか?」です。

日本と中国とを比較すると、日本は「吸殻をポイ捨てしない」「歩きタバコをしない」が比較的多いのですが、中国は「喫煙場所であっても煙の行方などに気を遣う」が3倍くらい多いです。

これを見ると、日本人は結構吸殻のポイ捨てを気にしており、喫煙所からの煙の行方についてそれほど気にしていない様子。喫煙超大国であり、受動喫煙被害も大きい中国人ですら気にしているというのに。。。

喫煙所であっても、そこから発する有毒煙は周囲に拡散し通行人に危害を加えます。かなり離れた場所にいてもタバコの臭いがする場合もあります。

なのに、日本人が中国人よりも気にしていない理由はやはりJTによる偽善キャンペーンのせいではないでしょうか?

JTはしきりに路上喫煙について「煙のポイ捨て」ではなく「吸殻のポイ捨て」にしか重点を充てず、しかも携帯灰皿を配る大々的なキャンペーンもしている始末。

変な団体を使ったり、テレビCMでも流していた時期もあるから、洗脳されてしまう日本人が少なくないでしょう。

日本政府がFCTCに従ってJTのこうした洗脳活動を禁止にしていれば、被害も少なかったと言うのに。。。

洗脳されている北朝鮮の人民を見ると哀れに思ってしまいますが、実は日本人も洗脳されている人がいる事も忘れてはいけません。


でわでわm(_ _)m。
いつも応援ありがとうございます。多くの人に見てもらいたいので、ポチっとしていただければ嬉しいです。
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
AD