戦車のブログ

戦車のことなど書いてます。
アメンバー・メッセージ、ペタは受け付けていませんので御了承下さい。
ブログの内容・文章・画像を許可無く無断転載を禁じます。
悪質な場合は著作権侵害となりますのでご注意下さい。

NEW !
テーマ:
 
やったね!
 
支那やロシアはとっくの昔にやっていることだけれど日本はこの分野で「軍事衛星」は立ち遅れていたからね。
 
 
以下産経ニュースより転載
 
 
 

防衛省の通信衛星「きらめき2号」を搭載したH2Aロケット32号機が24日午後4時44分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。

 

衛星を予定の軌道に投入し、打ち上げは成功した。

 

 きらめき2号は防衛省初の独自衛星。自衛隊の各部隊の指揮・統制や情報共有に使う。

 

 

現在利用している民間衛星に比べ高速・大容量の通信が可能で、災害対応やミサイル防衛などで陸海空の枠を超えて統制能力を強化する。

 

 

インド洋上空の静止軌道で3月から運用し、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する部隊などによる活用を目指す。

 

 

運用期間は約15年。

 

 

開発費と打ち上げ費用は、海外で来年打ち上げる1号と合わせて計約1300億円。

 

 

 H2Aは26回連続の成功で、成功率を96・8%に高め信頼性を向上させた。

 

 

(産経ニュース)

 

15年くらいしか使えないのか・・・。
 
使用後の衛星はそのまま?
 
 
韓国には真似のできない話だね(o_ _)ノ彡☆ポムポム
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
明日はまた寒くなるようですね。
 
近所へ買出しに行くと前方の空が真暗で今歩いている空は真っ青の青空で後ろを見ると黒々とした雪雲が迫って来ていた。
 
なんか台風の目のような感じでしたが明日は冷えるようで・・・。
 
 
 
画像は毎年成人式に戦車と綱引きするという奇祭の風習がある駐屯地の風景です。
 
年々成人隊員が減っているようで・・・・。
 
少子化の波は自衛隊にかなり影響が来ているようです。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
打ち上げ成功して欲しいね。
 
日本のロケット技術が高くなると支那とか北朝鮮とか韓国が脅威に思うらしいが、何かやましいことでもあるからそう思うのかな?
 
以下産経ニュースより転載
 
 
 

 防衛省の通信衛星「きらめき2号」を搭載したH2Aロケット32号機は24日午前、鹿児島県の種子島宇宙センターで午後の打ち上げに向け最終準備に入った。

 

 

32号機は同日未明、大型ロケット組立棟から発射地点へ移動。午後4時44分の発射に向け、燃料の注入などの作業を続けた。

 

打ち上げを行う三菱重工業の担当者は「慎重に確実に作業を進めている」と話した。

 

 

きらめき2号は防衛省初の独自衛星で、自衛隊各部隊の指揮・統制や情報共有に使う。

 

安全保障上の理由で打ち上げ時の飛行経過などの詳しい情報は非公表で、政府の情報収集衛星と同様に制限されている。

 

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が通常行っている打ち上げの公式ネット中継も実施されない。

 

 

(産経ニュース)

 

なんでもかんでも情報公開すればいいってもんじゃない。
 
情報公開して妨害されたり何をされるか解ったもんじゃないからね。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
 
ほー、日本は「敵性国家」と思っている者が韓国大統領選挙に出馬ね。
 
「敵性国家」なんて公言しちゃったら、日本に「スワップ締結するニダ」とは死んでも言わないんだろうね。
 
なんか思いつきで国民感情に合わせて発言してるだけなんじゃない?
 
バカっぽいね。
 
以下産経ニュースより転載
 
 
 

【ソウル=名村隆寛】韓国の次期大統領選に意欲を示していた李在明(イ・ジェミョン)城南市長が23日、出馬を正式に宣言した。国会第1党で最大野党の「共に民主党」に所属。

 

 

トランプ米大統領のようにツイッターを多用し、直接的な物言いをすることから「韓国のトランプ」とも呼ばれてきた。

 

 

慰安婦問題をめぐる日韓合意の無効化や、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の撤回を主張した。

 

 

また、日本についてはこれまでに、「重要な隣国ではあるが、敵性国家と思う」との考えを公式の場で明らかにしている。

 

 

米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備でも撤回を主張している。

 

 

 李氏は弁護士出身だが、貧困のため中学卒業後、時計工場で働くなど、苦労の末に城南市長にまで上りつめた。

 

 

社会的弱者のよき理解者であると訴えており、この日の出馬宣言もかつて働いていた工場で行った。

 

 

 

 

 朴槿恵(パク・クネ)政権を激しく批判し、若者の支持を集める李氏は、大統領選の有力候補の支持率では、同党の文在寅(ムン・ジェイン)前代表、潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長に続き3位。

 

 

ただ、党内で候補を一本化する可能性もあり、今後の動向が注目される。

 

 

(産経ニュース)

 

 

 

韓国の大統領って反日発言していたら当選するのか?

 

選挙前に反日を掲げていたら当選後にまた従軍慰安婦の問題をなんにもなかったように出してくるんだろうね。

 

そうしなければ韓国国民が火病ってまた政権が倒れてしまうだろうし、経済がガタガタになっても日米中は韓国には手を差し延べられない状態だからね。

 

なんか自分の首を絞める政策ばかりやって来ている感じがしている。

 

バカな大統領とバカな国民はバカなマスコミの感情的な報道に扇動されて国を滅ぼすんだろう。

 

ただ、隣国なので迷惑なことがたくさん起きるんだろうな・・・・。

 

在日韓国人を帰国させて日本へ渡航する韓国人の制限とかもっと厳しくしないといけないね。

 

そうしないといつの間にか韓国人が日本で増殖しちゃうよ。

 

朝鮮半島がおかしくなると日本へ密航する韓国人増えるからね。

 

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

    図上演習とは古くは「兵棋演習」とも呼ばれ、欧米では「WAR GAME」と呼ばれているものです。

 

  WAR GAMEとは、作戦に実際の軍隊の行動を含まず、その一連のイベントが相対するプレイヤーの行う意思決定に影響を与え、その意思決定によって影響を受ける戦闘のモデルまたはシミュレーションです。

 

陸上自衛隊でもよくやる。

 

レンジャーでも戦車小隊の訓練でも現地で隊員を集め現状や作戦を「砂盤」で頭上演習する。

 

各自の任務や役割を地面や雪面に描いて指示し、役割や任務を徹底させるのだ。

 

それが上級へ行くほど地図や立体模型、モニターなどを使って情報を共有しながら各部隊や部署、自治体などを交えて総合的な訓練をやる。

 

実際に戦闘機や護衛艦、戦車や部隊は動かないシミュレーションでの演習を「図上演習」というのだ。

 

以下産経ニュースより転載
 
 
 

 自衛隊は23日から、中国と台湾の軍事衝突など、安全保障関連法で定められた日本の平和と安全に重要な影響を与える「重要影響事態」を想定した大規模な図上演習を開始した。

 

図上演習自体は隔年で実施されてきたが、今回は安保関連法施行後から初めて。

 

 

 

 図上演習は河野克俊統合幕僚長を統裁官とし、全国の陸海空部隊に所属する約8700人が参加して5日間にわたって行う。

 

海洋進出を続ける中国を念頭に、安保関連法に基づいた自衛隊の統合運用を確実にして備えを固める狙いがある。

 

 

 統合幕僚監部などによると、今回の想定では平時の状態から徐々に危機のレベルを高め、重要影響事態に至ったと認定。

 

 

安保関連法で認められた「米軍等の部隊の武器等の防護」について初めて訓練するほか、「在外邦人等の保護措置」の実施も盛り込んだ。米軍は訓練に参加しない。

 

 

 重要影響事態の適用に地理的制約はないが、図上演習について統幕は「特定の国や地域を想定したものではない」と強調する。

 

 
 

 ただ、中台関係は台湾の蔡英文総統が就任後は冷え込んでおり、昨年末から今年初めにかけては、中国空母「遼寧」の艦隊が台湾周辺海域を航行。

 

 

今後、情勢が急変する懸念は払拭されておらず、中国が軍事拠点化を進めている南シナ海についても同様の懸念が拭えない。

 

 

 自衛隊は昨秋にも、沖縄本島の周辺海域で、重要影響事態を想定した米軍との合同訓練を行っている。

 
 
(産経ニュース)
 
 

  図上演習(以下、「図演」といいます。)は、演習者の意思決定とその意思決定が引き起こす事象の相互作用を模擬します。

 

その連続的な情勢変化の中での意思決定の演練が実施可能です。

 

 

   図演は、平時に作為することが困難、若しくは不可能な状況下における指揮官や指揮官を補佐する幕僚の意思決定を演練するのに有用なものです。

 


   図演は、人間の意思決定の役割及びその潜在的な能力を開発するものであり、人間を教育・訓練し、新しいアイディア、コンセプト、計画を開発するものといえます。

 

 

   また、図演は参加者に対し、共通認識を醸成するとともに、共通認識を共有する場を提供します。

 

 

   米海軍のニミッツ提督は、「日本との戦争は、かつて海軍大学のウォー・ゲーム講堂において、多くの学生によって実施されてきたウォーゲームの再演であった。戦争を通じて、我々の予期しなかった事象が生起したことは、戦争末期における神風攻撃を除き、皆無であった。」 と言ってます。

 

 

   またアーレ- A.バーク海軍大将は、「戦闘中に決断を下さなければならない状況下にある指揮官の重圧を実際に再現することは誰にもできない。」と云っています。

 


   この言葉は、図演の人為性の核心に触れています。

 

図演では、部隊は実際に展開せず、武器は実際に火を噴かず、人は実際に死にません。

 

 

図演は、実際の戦争を不完全に具現したものであることを忘れてはいけません。

 

図上演習の分類

シナリオドライブによる分類

 


    対抗型図演:プレイヤーが二手に分かれ相互に対抗して、自由に図演を進行させます。

 


    指導型図演:目的に応じたシナリオ及びイベントに沿って、統制部が大幅に介入して図演を進行 させます。

 

 

 

 

 


    戦術レベル:個別または機能的な問題について検証・演練を行います。


    作戦レベル:戦域における特定の問題について検証・演練を行います。


    戦略レベル:国家の意思決定に関わるような問題について議論します。

 

 ◆ 演習者のレベルによる分類

 

 


    計画検証:計画に従い部隊を展開させ、計画に潜む問題点等の抽出を行います。

 


    計画立案:部隊を展開せずに、問題について議論し計画等を作成します。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
今日も寒い札幌でした。
 
身体のあっちこっちが痛みます。
 
特に腰が痛むため横になっていますがうとうとと眠ってしまいます。
 
眠ってばかりでブログに書くことがない・・・。
 
 
古傷とか痛むのはだんだん辛くなるお年頃になりました。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こういう演習なら一般人も「攻撃」に参加させてより多くの多様化した攻撃から防衛させるような演習にして欲しいね。

 

段取りやルールの決った演習は・・・・・・。

 

以下産経ニュースより転載

 

 

 

政府は2020年の東京五輪・パラリンピックで予想されるサイバー攻撃から大会を防衛するための演習を2月にも実施することを決めた。

 

 

演習は実践的な内容にするため、国内最大規模といわれる仮想ネットワーク環境を使って五輪・パラリンピック運営に似せたシステムを創出して行う。

 

 

また、「ナショナルサイバートレーニングセンター」(仮称)を設置し、サイバー攻撃を防衛する人材育成を強化する。

 

 

 演習は、総務省が所管する情報通信研究機構(NICT)の研究施設(石川県能美市)が構築した「サイバーコロッセオ」と名付けられた仮想ネットワーク環境を使う。

 

 

演習には大会組織委員会のほか、民間のIT関係者など約50人が参加する予定で、攻撃側と防衛側の2チームに分かれて対戦する形式で行う。

 

 

 2012年のロンドン五輪では、公式サイトが約2億回の不正アクセスを受け、16年のリオデジャネイロ五輪でも公式サイトへの攻撃は約2千万回に及んだ。

 

 

演習では公式サイト、チケット販売、WiFiなどの通信環境、テレビ中継など放送現場、警備システムなどにサイバー攻撃があったことを想定して行う。

 

 

 参加者の能力向上のため、演習は繰り返して実施。

 

 

ロンドンでは約500人、リオでは約300人が大会のサイバー防衛に関わったことから、参加人数を増やすことも検討する。

 

 

 

 

 一方、政府はサイバーセキュリティーに関わる人材が約8万人不足していることから、NICTに「ナショナルサイバートレーニングセンター」を設置。

 

 

全国の大学や高等専門学校などから若手の人材を募って、インターネットに関する高度な知識を持ち、サイバー攻撃を防ぐ「ホワイトハッカー」を養成する。

 

 

また、これまで地域を限定してきたサイバー防衛を目的とした演習を全国の都道府県で行うことも決め、演習規模を3千人までに拡大。

 

 

地方自治体、電力、ガス、通信、鉄道など重要なインフラを担う企業などから参加者を募り、サイバーセキュリティーに関する裾野を広げる。

 

 

(産経ニュース)

 

 

今の時代、銃や戦車で戦うことより平時はサイバー攻撃などから防衛することが大事である。

 

 

こういう防衛部隊を精強化するには市井の人たちにいる凄腕のハッカーとかそういう人たちを取り込むことだろうね。

 

こういうのってかなり高度な能力は日々進化する中で揉まれて鍛えられるようなことをしていないとなかなか・・・ね。

 

良い人材を得るためには防衛側を負かす攻撃側を一般人にも参加させ優秀な人をスカウトとかしたらいいのにね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おおー、こういう話好きだね。

 

宮殿は煉瓦造りで西、南、東のファサードの中間部の外装表面は砂岩で覆われている。

 

屋根は幾らか内部に傾斜している。屋根は銅で覆われ、宮殿の屋根の全外周は石製の欄干で囲まれている。

 

 

宮殿には609室あり、今なお元来の用途に使用されている宮殿としては世界最大のものの一つである。

 

宮殿は西、南、東、北の4棟から構成されている。

 

 

南ファサードは国家を、西ファサードは国王を、東ファサードは女王を、北ファサードはその他の王室の人々を表象している。

 

 

宮殿の西ファサードから東ファサードまでは115 m(ウイングを含まず)、北ファサードから南ファサードまでは120 mある。

 

 

これら4棟で中庭を取り囲んでいる。

 

ここに幽霊が出るという、元々王宮は要塞だったらしい。

 

以下産経ニュースより転載

 

 

 

スウェーデンの王妃がテレビ番組の中で、16世紀に建てられた宮殿にお化けが出ると証言し、話題を呼んでいる。

 

 

AFP通信(電子版)によると、スウェーデンのカール16世グスタフ国王の妻、シルビア王妃が公共放送のスウェーデンテレビのドキュメンタリーで、自身たちが住む宮殿にお化けが出ることを語った。

 

 

シルビア王妃は、宮殿のお化けについて「みんなとてもフレンドリー」と話すなど、ホラー映画に出てくるような怖さは感じていないようだ。

 

 

お化けが出るとされるドロットニングホルム宮殿はバロック様式のお城で、「北欧のベルサイユ」と呼ばれる。庭園や宮廷劇場などもあり、国連教育科学文化機関(ユネスコ)に登録された世界遺産でもある。

 

ストックホルムから船や公共交通機関で50分ほどの場所にあり、宮殿の一部は1年を通して一般公開され観光客も訪れるという。

 

 

 日本では、政治家の中で首相が住む公邸にお化けが出るとの噂がある。

 

 

平成25年には「首相公邸には二・二六事件などの幽霊が出るとの噂があるが、それは事実か」とする質問主意書が出されたこともある。

 

 

ちなみに、政府答弁は「承知していない」としている。

 

 

(産経ニュース)

 

歴史のある古い建物や因縁のある地にはこういう話あるんだろうね。

 

私の友人に元大名家の人がいたが、鎧武者の幽霊が一族を守るように居たと言っていたのを思い出す。

 

「安倍首相が公邸に住まないのは、幽霊が出るからではないのですか」就任から5カ月、安部首相がいっこうに公邸に移らないことに対し、民主党・加賀谷健参院議員がそんな質問主意書を提出したことがあった。

 

それを受けて5月24日、幽霊については「承知していない」とする答弁書が閣議決定されたのです。

 

 

つまり、出るとも出ないとも断言された訳ではないのですが……。

 

1932年「五・一五事件」では犬養毅首相が、1936年「二・二六事件」では岡田啓介首相の義弟たちが射殺されるという血なまぐさい出来事があり、それら犠牲者の幽霊、または二・二六事件で自決・処刑された青年将校たちの霊が出るという怪談話が昔から囁かれていました。

 

 

 また、「鍋島の化け猫騒動」という怪談と、この幽霊騒ぎを関連付けているウワサもあります。

 

江戸時代初期、佐賀藩の鍋島家と龍造寺家の間で起きた惨殺事件から、その怨念を引き継いだ化け猫が暴れまわる……というのが「鍋島の化け猫騒動」。

 

 

この鍋島家のお屋敷があった場所が、現在の首相公邸と同じ土地だったのです。

 

ただ、幽霊にしろ化け猫にしろ、それが出たのは佐賀でのお話でこの地の話ではありませんが・・・。

 

皇居とか出ないのかな・・・ぼそ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

沖縄本島は反日的な沖縄県知事が支配していても、離島の宮古島は支那の脅威を感じているようで安心した。

 

危機感というより支那寄りの人たちが多ければ選挙には勝てなかったろうから・・・・。

 

以下産経ニュースより転載

 

 

 

陸上自衛隊配備への賛否が争点となった任期満了に伴う沖縄県宮古島市長選は22日、投開票が行われ、無所属現職の下地敏彦氏(71)=自民推薦=が、元県議の奥平一夫氏(67)=民進推薦、医師の下地晃氏(63)=社民、沖縄社大推薦、元市議の真栄城徳彦氏(67)の無所属新人3人を破り、3選を果たした。

 

 

投票率は68・23%だった。

 

 

 

下地敏彦氏は陸自配備を受け入れる姿勢で、政府は平成29年度に庁舎整備などに着手し、配備計画を加速させる。

 

 

 

 中国の脅威を踏まえ、政府は有事で初動対処にあたる警備部隊と地対艦・地対空ミサイルを宮古島に配備する方針。

 

 

中国の空母「遼寧」が昨年12月、沖縄本島と宮古島の間の宮古海峡を通過し、初めて西太平洋に進出したことを受け、宮古島に「12式地対艦誘導弾」を配備することが急務の課題となっている。

 

 

 

 12式の射程は約200キロだが、宮古海峡は約300キロの距離があり、本島からだけでは海峡全体をカバーできない。

 

 

そのため宮古島にも12式を配備することが不可欠で、選挙結果は中国に対する抑止力強化を左右するとして注目された。

 

 

 

 下地敏彦氏以外の3人は配備反対を表明したり住民投票を行う考えを示したりしており、当選すれば配備に向けた政府との手続きを停滞させる恐れがあった。

 

 

政府は配備に弾みがついた形で、同県石垣市でも配備計画を推進する。

 

 選挙戦は、下地敏彦氏と真栄城氏が保守系で、奥平氏と下地晃氏は同県の翁長(おなが)雄志(たけし)知事を支持する革新勢力からの支援が割れ、ともに分裂選挙となった。

 

 

市長選が30年の県知事選の前哨戦のひとつと位置づけられる中、翁長氏は下地晃氏の擁立を主導しながら、分裂が確定すると奥平氏支援に回り、支持勢力内にしこりを残した。

 

 

(産経ニュース)

 

 

 

自衛隊配備には理由があるのだが、反対派の人たちは妄想や背後に支那や反日勢力が間違いなくいるね。

 

しかし、マジで宮古島の防衛を考えると自衛隊がいるのといないのとでは大きな違いがあり、支那の脅威を感じているのなら選択肢としてどちらを選ぶのかハッキリした形となったね。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

兵頭二十八氏はかなり本を読み勉強家であることは認めるが・・・・・。

 

かなり間違いだらけなのと認識不足が多い人だからね。

 

そこが面白いと見る人や書斎派の人達には受けるのだろうと思う。

 

でもね・・・、いやこれは言うまい。

 

以下産経ニュースより転載

 

 

 

 

 平成の軍学者として名をはせる著者によれば、日本は米国の「核の傘」に守られていると信じられているが、じつはニクソンと毛沢東の密談により丸裸の状態におかれているという。

 

かつ中国の核ミサイルは自衛隊のミサイル防衛システムでは撃墜できないとも。

 

 

 著者は、日本の機雷を活用すれば、中国を経済的破滅、すなわち共産党を崩壊に追い込むことは可能だと断言する。

 

 

地政学的に中国と対峙(たいじ)せざるをえないマレーシア、ベトナム、フィリピンと協力して、中国の大陸棚に広がる水深30メートル未満の海に機雷を仕掛ければよいというのだが…。

 

 

(講談社+α新書・840円+税)

 

 

(産経ニュース)

 

 

兵頭氏は第二戦車大隊(現在の第二戦車連隊)の本管中隊通信小隊で機甲通信の通信兵であった。

 

職種は機甲科だ。

 

同じ機甲科でも戦車兵じゃない。

 

通信職種だが機甲科なのだ。

 

もっとも1任期2年の自衛隊生活であったこともあって自衛隊出身とも言えるが・・・、そんなに自衛隊のことを知っているとも言えないね。

 

なので結構「唖然」とする発言をすることが多く話半分以下で笑いながら読む程度がいいでしょう。

 

ちなみに私は買って読んではいません。

 

みなさんは是非買ってあげて下さい。

 

ぇ!?お前が買えって・・・うん・・・お金が余っていたらね・・・、灯油も高いし・・・もっと読みたい本あるし・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。