やる気UP! 人生を切り開く気力の強化と浄化 杉並・高円寺     東京氣塾 谷山教室

杉並区のJR高円寺駅より徒歩3分 東京氣塾 谷山教室です。
古式マスターヨーガと武当派太極内丹法を用いて氣力を強化を行い、気功ヒーリングで心身の浄化を図ります。

朝起きた時にいつもの10倍元気があったらあなたはその日、何をして過ごしますか?
「東京氣塾 谷山 教室」ではマスターヨガとエネルギーヒーリングであなたをのエネルギーを強力に、そして清浄に変化させます。

朝 元気

あなたの「氣エネルギー」を変化させ、普通ではないちょっと特別な人生を歩いてみませんか?

メニュー・解説はこちら→「施術の流れ、メニュー」

初めての方はこちら→「東京氣塾 谷山教室とは?」


NEW !
テーマ:
谷山です。

昨日は横浜の「大倉山記念館」でトンレン部でした!

今回で「大倉山記念館」でのトンレン部は一応のラストとなるので最後に足を運ぶ形になりました。
大倉山記念館
新緑の小道を進むと・・・・・
大倉山記念館


大倉山記念館が見えてきます。
大倉山記念館

カ、カッコいい・・・・
大倉山記念館

大倉山記念館n

内装も豪華です。
大倉山記念館

氣塾のNさんとそのスタンド



素敵すぎて何がなにやら分かりませんが、天井です。
大倉山記念館n


ゆうがたヨクサルさんお気に入りの「留魂碑」です。
大倉山記念館n


小高い丘の上にあり、建物周辺は緑に囲まれ、もう来ないのが惜しくなるぐらい素敵な場所です。

聞くところによると梅が綺麗みたいだから来年また来たいな~


その後は近くの居酒屋さんで打ち上げです。


仙台から久しぶりにIさんも参加し、とても盛り上がった打ち上げでした!


ぶれちゃってあんまり上手に撮れなかったな~

お久しぶりのIさん、氣質も変化してましたね~ 燃える男になってました(笑)

トンレン部

フローズンビールに練氣波(ビバ)を打ち込むはしゃぐゆうがたヨクサルさん。



そしてちあきさんから面白そうな本をお借りしました!

ありがとうございます!!

こういう系好きですよ~^^


今回も盛り上がる「トンレン部」となりました!!

ん!?トンレン部の内容?


ああ、今回も良かったですよ。



あなたのブログから出ているエネルギーを読み取ります! ブログでトンレン

【東京氣塾 谷山教室】
東京都高円寺南3-59-17 セントラルヴィレッジ202
(JR高円寺駅より徒歩3分)

気力の強化・浄化 セッションメニューと料金は→気力の強化と浄化メニュー

体験者の声は→体験者の声

気ってすごい重要なんです→コチラ

メールでのお申込み・お問合せは→コチラ
(ホームページへジャンプします)

お電話でもご予約承ります。
電話番号:03-3317-7155
(留守番電話になった場合は簡単な内容とお名前、ご連絡先を録音お願いします。後ほど折り返しいたします。)


ランキング参加してます!
2つのボタンをポチっとお願いします^^

にほんブログ村

うつ状態 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
谷山です。

前回の記事は

「人の影響を受けやすい」

です。


前回の記事で「人(場所)の影響を受けやすい人」は人と接するだけでも疲れるし、「クレクレ」(何でもクレクレ言う人)などのいわゆる「エネルギーヴァンパイア」と呼ばれる人にどんどん吸われて負のスパイラルに陥いってしまう可能性がある事を説明しました。

最後に

「しかし根本的に僕は考え方が違う」

と「自分は人とは違うのよ」という自意識過剰なエゴを振りまいて終わった訳ですが、どういう事でしょうか?


何度も書いていますが、常に人間同士で「気エネルギーの循環」を行っております。

僕は人と接する時はいつも

「俺のエネルギーを全部持っていけ」

という気持ちで接しています。

色々な思いがあってこそのこういった考えではありますが、基本的に一般の人はエネルギーが枯渇しているか弱っている事が多いです。

そうでなくても「クレクレ」の人などは無自覚でもエネルギー的欠乏感が凄いので、メッチャ吸収していきます。

そういった人と接する時には「欲しいならくれてやる」という感じです。
(モノやお金はあげませんよ)

そういう思いで人と接しているとどういった結果が出るのでしょうか?

それはもう読んでいる方のご想像にお任せします。

一つ言える事は悪い関係には決してならないという事です。


僕も元々、「人から影響を受けやすい」タイプでしたので人と接するだけでヘトヘトになってましたけどね。

けど、「エネルギーを与える」という事を意識すると相手と自分の間で循環も強くなり、お互いが気持ちよく接する事が出来ます。

ま、もちろん限度もありますけど。


これは逆に言うと

「相手よりも強い気力がある」

という自分自身への自信と余裕にも繋がります。
(余裕が無ければ与える事なんてできませんからね)

こういう事を意識しながら接し始めた時はやっぱり疲れましたね。

でも自分の気力が目減りした時こそ自分の気力を増強させるチャンスでもありますので、人と接した後の疲労感はとても心地よいものでした。

それが慣れてくるとどんどん余裕が出てくる様になり、自分のパワーが増している事を自覚しました。

その自覚がさらに相手に与える余裕となり、さらに与え、与える事により気力が増してくる・・・・

というトレーニングにもなります。


世間では「エネルギーを奪われる」事に神経質になっている人がたくさんいるようです。
(だからエネルギーヴァンパイアなんて言葉も生まれるんでしょう)

「欲しがってたらくれてやる」

ぐらいの余裕は人として欲しいものです。

エネルギーなんて飯食って体動かしてゆっくり寝れば回復するものなんだから、「奪われる」なんて考える前に「くれてやる」ぐらいの気持ちの方が明るく毎日を過ごせますよ。

それに自分のパワーが増してくればそれが精神的な余裕となり、その余裕が相手を深い部分で理解できる「心の広さ」を作りだしてもくれますしね~

「奪われる」事にビビってるぐらいならまずは自分が強くなる事!

常に大きな余裕を持って人と接する事が出来て一人前なんじゃないでしょうか?

あなたのブログから出ているエネルギーを読み取ります! ブログでトンレン

【東京氣塾 谷山教室】
東京都高円寺南3-59-17 セントラルヴィレッジ202
(JR高円寺駅より徒歩3分)

気力の強化・浄化 セッションメニューと料金は→気力の強化と浄化メニュー

体験者の声は→体験者の声

気ってすごい重要なんです→コチラ

メールでのお申込み・お問合せは→コチラ
(ホームページへジャンプします)

お電話でもご予約承ります。
電話番号:03-3317-7155
(留守番電話になった場合は簡単な内容とお名前、ご連絡先を録音お願いします。後ほど折り返しいたします。)


ランキング参加してます!
2つのボタンをポチっとお願いします^^

にほんブログ村

うつ状態 ブログランキングへ






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
谷山です。

このブログでは「気エネルギー」がいかに人間にとって影響を与えるか。という事や自身のエネルギーをいかに変化させていくかなどを書いています。
(たまにどうでも良い個人的な記事も)

実際に教室に足を運んでくれる人は

「人から影響を受けやすいタイプ」

が多いです。

これはどういう事かというと、他人(場所)とエネルギーを循環させる事により他者のエネルギーの影響を受けやすい敏感な人という事です。
気の循環
子供の落書きみたいな図ですが、こうやって他者とエネルギーが交わっています。というイメージ図です。

敏感な人は他者のエネルギーが入ってくる事により、思考や感情などを貰ってしまい影響を強く受けます。

他人の影響を受けるのはある意味ストレスです。

怖いのが他者の影響を受けている事に気付かずに生活を続けていると気の乱れが生じ、日常生活に悪影響を及ぼす事もあります。

そこまでいかなくても体調不良や疲労回復が遅くなったりもします。

最近では「エンパス」(共感能力者)という言葉で知られるようなりました。

特に日本では「気づかいの文化」と言われるぐらい他者に対して気を配る事が風習となっていますので余計に他人の影響を受けやすい人が多いそうです。

さっきも書きましたが、「氣塾」に来られる方や僕の教室に来られる方はこういった体質の方が多い傾向にあります。

これはね~ 本人にしか分からない事なんですが、こういった体質のままだと結構「生きづらい」んですよ。

だって気付く気付かないは別として人の影響をバンバン受けるんですよ。

しかも目に見えないレベルで・・・・

なんとも表現しがたい苦しさがあるんですよ。

引きこもりになってしまっている人にもこういった体質の人が多いんじゃないかな~


しかも世の中には「クレクレ」とか「貸せ貸せ」と呼ばれる種類の人がいます。

スピリチュアル的に言うと「エネルギーヴァンパイア」とか呼ばれる種類の人達です。

こんなヴァンパイアがいたら吸われてみたい・・・・・でも実際はもっと醜いです。


何でも横文字にすると何だかカッコいいね。

もう自分のモノはビタ一文出さないくせに何でもかんでも「クレクレ」「貸せ貸せ」言う人達です。

こういう種類の人達はモノだけでなくエネルギーもバンバン吸収していきます。

というか、欠乏感からくる欲しがるエネルギー気質が「クレクレ」とさせてるんでしょうね。

「他人の影響を受けやすい人達」はこういった「クレクレ」と接触すると目一杯エネルギーを吸われます。

献身的だね。

そりゃやっぱり生きづらいですよ。


そういった人達はある種「マイナス状態」になるのかな~と思います。

程度の差こそあれ、やっぱりマイナスでしょうね。

悪いものは貰いまくるし、自分のエネルギーは他人に吸われまくるんですから。

そういった人達は無意識的に他人と接する事に恐怖を覚えたりもします。

それが悪化すると引きこもりになっちゃうんだろうな~

引きこもりまではいかなくても他人と接する事に疲れたり、無性に人混みを嫌うので外出などもおっくうになったりしてあまりいい事は無いと思います。


でも

「マイナスだったらまずはプラマイゼロへ プラスだったら更にプラスへ」

がモットーの私は考え方が違ったりもします。


ウダウダ書いてたらまた長くなるので次回に続きます。


あなたのブログから出ているエネルギーを読み取ります! ブログでトンレン

【東京氣塾 谷山教室】
東京都高円寺南3-59-17 セントラルヴィレッジ202
(JR高円寺駅より徒歩3分)

気力の強化・浄化 セッションメニューと料金は→気力の強化と浄化メニュー

体験者の声は→体験者の声

気ってすごい重要なんです→コチラ

メールでのお申込み・お問合せは→コチラ
(ホームページへジャンプします)

お電話でもご予約承ります。
電話番号:03-3317-7155
(留守番電話になった場合は簡単な内容とお名前、ご連絡先を録音お願いします。後ほど折り返しいたします。)


ランキング参加してます!
2つのボタンをポチっとお願いします^^

にほんブログ村

うつ状態 ブログランキングへ





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
谷山です。

昨日、夢の中で知らないおじさんが

「気功偏差について書きなさい」

と指示してきたので今日はその通りに「気功偏差」について書いてみます。

こんな感じのおじさん

そりゃ寝る前に

「ブログなに書こうかな~」

なんて考えながら寝たけど、「気功偏差」ってどんなセンスしとんじゃい、ワタシの脳は・・・・


まぁ、ボチボチいきますか。

「気功偏差」

とは簡単に言うと「気」のバランスが崩れてしまっている状態の事で、軽い症状だとめまい、頭痛、胸に詰りを感じる、疲れやすい・・・・・

なんて症状が出てきます。

読んでいて分かると思いますが、上記の症状は現代人なら誰でもある程度は持っている症状なので現代人は大なり小なり「気功偏差状態」だと言っても過言ではありません。
(いや、過言だな)

この「偏差」が悪化すると

「走火入魔」(そうかにゅうま)

と呼ばれる状態となり、頭はグルグルのパッパラパーになってしまい、幻聴、幻覚なんでもござれ状態で狂乱してしまう事もあり得ます。

間違った指導者の元で練功を積んだり、自己流で能力開発をしている人なんかは「偏差」になる危険があるので自分が可愛いと思うならやめましょうね。

「偏差」は気の乱流が引き起こす状態なのでいわゆる「邪気」はあまり関与してません。

ていうか邪気は外部からの影響と考えると自分自身でこういった状態を作り出しているという意味では邪気被りよりタチが悪いといえるでしょう。

ただ、面白いのは「偏差」は気功をしている人達の言葉でこれが違うジャンルの人達となるとまた言葉が変わってきます。

例えば、禅僧なら「魔境、禅病」 霊能力者ならば「憑依」 スピリチュアルの人達ならば「スピリチュアル・エマージェンシー」と言うように言葉の表現が変わってきます。

厳密に言えば、「偏差」と「邪気被り」は微妙に違うので上記の言葉では正確には言い表せていませんがまぁ、あんまり気にしないでいきましょう。
(キチンとしたところはちゃんと分けているかも)

だから例えば、実際は「偏差」を起こしていたとしてインチキな「霊能力者」に相談なんかすると

「あなたには○○の怨念が憑りついています。だから早く除霊をしないと大変な事になります」

とかスピリチュアルな人に相談すると

「あなたが幻聴と言っているのはチャネリングという能力です。あなたにはチャネラーの素質があります。もっと能力を磨いていきましょう。」

などと訳の分からない事を言われたりします。
(これ実はどっちも実話です。ちなみに霊能力者もスピリチュアルな人も世間では「高名」な人達だったりします。世の中おかしいね。)


江戸時代の高僧である「白隠禅師」もこの状態に陥ってしまい、自分で回復の為に「なんその法」という丹田呼吸やイメージングを使った行法を編み出しています。

なんか諸説あるから興味ある人は調べてみてね。

まぁ、そんなこんなで「気功偏差」は別に練功や瞑想をしている人だけがなる訳ではなくて、全員がなる可能性がありますよ~という事でした。

でもホントに自己流開発は辞めた方がいいです。

ああ、なんか俺、気功師みたいだな・・・・・

あなたのブログから出ているエネルギーを読み取ります! ブログでトンレン

【東京氣塾 谷山教室】
東京都高円寺南3-59-17 セントラルヴィレッジ202
(JR高円寺駅より徒歩3分)

気力の強化・浄化 セッションメニューと料金は→気力の強化と浄化メニュー

体験者の声は→体験者の声

気ってすごい重要なんです→コチラ

メールでのお申込み・お問合せは→コチラ
(ホームページへジャンプします)

お電話でもご予約承ります。
電話番号:03-3317-7155
(留守番電話になった場合は簡単な内容とお名前、ご連絡先を録音お願いします。後ほど折り返しいたします。)


ランキング参加してます!
2つのボタンをポチっとお願いします^^

にほんブログ村

うつ状態 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
谷山です。

前回の記事は

ご質問をいただきました!「なぜ呼吸法の詳細を書かないのか?」


です。

前回いただいたご質問にお答えしているうちに文章のまとめ方が上手くいかず、2回に渡ってお答えしています。


前回の記事でブログなどの公共媒体に「氣塾」で伝えている呼吸法の詳細を書かない理由の一つとして

「一方的な情報発信の危険性」

という事を挙げました。


今回はもう一つの理由をお伝えしますが、これは僕個人の考えや思いなども多分に含まれている事を初めにご了承ください。


ブログなどに「氣塾」でお伝えする呼吸法の詳細などをお伝えしないもう一つの理由として僕的に

「覚悟の量」

があると思います。


本来、マスターヨーガという技術は南インドの一部の地域でしか伝えられておりません。


しかも、それはトップカーストである「バラモン」から「バラモン」に伝承される技術です。

マスターヨーガ(正式名称:プールべシャーム・アーチャリー・ヨーガ)を習う際にはグル(指導者)を自宅に招き、数ヶ月間ものあいだ宿泊してもらいながら教えを乞うそうです。

「氣塾」で伝えている「内丹法」に関しても簡単には教えて貰えません。

まず、「内丹法」に関しては中国の伝統宗教である「道教」の一部となりますので「道教」の道士である必要があります。

簡単に言うと「お坊さん」ですね。

そこで道場のある山へ住み込みながら「内丹法」を習う訳です。

何かしらの技術の教えを乞うにはそれ相応の「覚悟」が必要になってくるのです。

それは習う人の為でもあります。

覚悟の足りない人は何をやっても成長しません。

現代の日本では「先生」を家に泊めるとか出家をするというのは正直、現実的ではないとは思います。

我々は個人セッションなどの際にお代金を頂戴しますが、それは単なる「月謝」や「レッスン料」という意味だけではなく、「生徒さん」の「覚悟」だと思っていただいております。

僕も教室を開く前に、練習として興味のある人に無料で教えていたり、ヒーリングを施していた事があります。

しかし、無料で教えて貰ったり施術してもらうと人はそこに甘えが生じます。

「これだけの代価を払っているのだから何としても自分のモノにしなければ!」

という気概が出てきません。

それではどこまでやっても天井はすぐにやってきます。

教えを受ける方からすると無料というのは負担も無いし、インスタントです。


木村先生を始め、僕や廣瀬教室の廣瀬先生も相応の「覚悟」を持って人に接しています。

僕が今の仕事を始める前に木村先生に言われた言葉で


「人の運命に関わる事だから誠意を持って接しなければならない」

と言われました。

これは当たり前の事に聞こえるかもしれませんが、違う言い方をすると

「人の運命に携わるのだからそれ相応の覚悟を持って臨まなければならない」

とも受け取れます。

受け手の方にもそれ相応の「覚悟」を持っていただかないとお互いの為にならないのかなぁ~、と思います。

その「覚悟」として料金を頂戴している訳ですからね!
(もちろん「頂戴」している以上、こちらはクオリティの追求に余念はありません)


「覚悟」っていうと少し重苦しい雰囲気が出てしまいますね><

基本、僕は仕事以外の時はゆる~いのが好きでゆるゆるのガバガバなんですけどね~

ま、それだけ、本気でやっている事ですので、インスタント的な媒体である「ブログ等」では安易に詳細は載せられないという事ですね。

ビジネス的にはアレだけれども!

あなたのブログから出ているエネルギーを読み取ります! ブログでトンレン

【東京氣塾 谷山教室】
東京都高円寺南3-59-17 セントラルヴィレッジ202
(JR高円寺駅より徒歩3分)

気力の強化・浄化 セッションメニューと料金は→気力の強化と浄化メニュー

体験者の声は→体験者の声

気ってすごい重要なんです→コチラ

メールでのお申込み・お問合せは→コチラ
(ホームページへジャンプします)

お電話でもご予約承ります。
電話番号:03-3317-7155
(留守番電話になった場合は簡単な内容とお名前、ご連絡先を録音お願いします。後ほど折り返しいたします。)


ランキング参加してます!
2つのボタンをポチっとお願いします^^

にほんブログ村

うつ状態 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)