やる気UP! 人生を切り開く気力の強化と浄化 杉並・高円寺     東京氣塾 谷山教室

杉並区のJR高円寺駅より徒歩3分 東京氣塾 谷山教室です。
古式マスターヨーガと武当派太極内丹法を用いて氣力を強化を行い、気功ヒーリングで心身の浄化を図ります。

朝起きた時にいつもの10倍元気があったらあなたはその日、何をして過ごしますか?
「東京氣塾 谷山 教室」ではマスターヨガとエネルギーヒーリングであなたをのエネルギーを強力に、そして清浄に変化させます。

朝 元気

あなたの「氣エネルギー」を変化させ、普通ではないちょっと特別な人生を歩いてみませんか?

メニュー・解説はこちら→「施術の流れ、メニュー」

初めての方はこちら→「東京氣塾 谷山教室とは?」


NEW !
テーマ:
谷山です。

最近、女性の方からお申し込みをいただく事が多く、非常に嬉しい事だとありがたく感じております。

元々、女性は男性に比べ、感性が鋭い事が多く、その鋭さゆえに周囲からの影響を受けやすい方もたくさんいらっしゃいます。

そういった方にとって我々が行っている「マスターヨーガ」は非常に有効であるのですが、例え「弱って」しまっている方でも女性にとって僕の様に「男一人」でセッションをしている場所に足を運ぶのは勇気がいる事だと思います。

なので足を運んでいただいている方も最初は

「勇気を持ってきました」

という方がほとんどです。

今回はその様な方から実際に教室に来られた時のご感想をいただきましたのでご紹介したいと思います。

Kさんのケース 受けた施術:「気力の浄化」「気力の強化」


本日は、前回の『氣の浄化』セッションに続き、『氣の強化』セッションありがとうございました☆

呼吸法は初めてで、緊張しましたが(笑)
分かりやすい説明、そして親切に指導してくださり、早速今日の夜からやりますよ~(^^)
これから徐々に、どんな変化がでてくるか、楽しみです☆

氣以外の話や質問にも、明るく、時に親身に答えて下さって、充実した時間を過ごす事ができて、楽しかったです(^^)

今日もお話しましたが、『うつ病ブログランキング』から伺いましたが、男性と2人きりのお部屋でセッションという事で、少し抵抗があり(ゴメンナサイ;)ブログを読まさせて頂いて、信頼できる方かどうか考察しつつ、しかし私自身気力無し状態に限界だったので、初回申込みさせて頂きました。

谷山サン自身は『優しくて明るい、若いお父さん』って感じで、ときおり混ぜるギャグも楽しくて(笑)本当に時間があっという間ですね~。
飾らない『在り方』が、こちらもラクにさせてくれるんですよ~。
尊敬しています(ギャグセンス含む(笑)☆)


次のセッションで、少しでも良くなっているよう、力まずに、変化を楽しむ気持ちで、呼吸法やりますね~。

では、また宜しくお願いします☆


Kさんありがとうございます^^

Kさんは文面にもある通り、気力が弱っていて、「他からの影響」なども受けてしまっている状態で足を運んでくれました。

やっぱり、僕の所に来られるのも相当勇気が必要だったそうです。

他の方もそうですが、それだけの「覚悟」や「勇気」を持ってきていただいている訳ですから、僕もそれに応える様に励まなければ!といつもフンドシを締めなおす気持ちです。

Kさんは「気力の浄化」(気功ヒーリング)を行い、その後に「気力の強化」セッションを受けていただき、「氣エネルギー」の循環自体が始まってきております。

これから今までの「好ましくない状態」から「良い状態」へのご自身の変化の過程なども是非楽しんでいただきたいと思います。

今回はKさんから教室に来られた際の感想をいただきましたので、ご許可をいただいたうえで紹介させていただきました。

正直、ご感想を記事にするにあたって、僕自身が少し気恥ずかしい感じになってしまいました・・・・
(だって何だかえらいお褒めいただいているような感じなので・・・・)


ただ最後の
>(ギャグセンス含む(笑)☆)

・・・・・・・(ギャグセンス含む(笑)☆)

分かってるじゃないですかぁ~( ̄ー ̄)ニヤリッ 僕にとって最高の褒め言葉です^^

Kさんありがとうございました!!

「氣」に興味がある・・・・・・
「気力」が出ない・・・・・
精神的な症状で悩んでいる・・・・・
深い「瞑想」に入りたい・・・・・
「浄化」されたい・・・・

などなど、「氣」に関してご興味、ご関心ある方はお気軽にお問い合わせくださいね!
問い合わせ(HPにジャンプします)

あなたのブログから出ているエネルギーを読み取ります! ブログでトンレン

【東京氣塾 谷山教室】
東京都高円寺南3-59-17 セントラルヴィレッジ202
(JR高円寺駅より徒歩3分)

気力の強化・浄化 セッションメニューと料金は→気力の強化と浄化メニュー

体験者の声は→体験者の声

気ってすごい重要なんです→コチラ

メールでのお申込み・お問合せは→コチラ
(ホームページへジャンプします)

お電話でもご予約承ります。
電話番号:03-3317-7155
(留守番電話になった場合は簡単な内容とお名前、ご連絡先を録音お願いします。後ほど折り返しいたします。)


ランキング参加してます!
2つのボタンをポチっとお願いします^^

にほんブログ村

うつ状態 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
谷山です。

昨日は高円寺の「東京氣塾 谷山教室」でトンレン部を行いました!

今回の「トンレン部」から「氣塾」初参加のSさんもいらっしゃり大変盛り上がる内容となりました。

Sさんは施術自体も初めてだったので、集合時間より少し早く来てもらい、施術を行いました。
ヨガ

Sさん頭頂部から氣の出口を開いています

そうこうしているうちにみんな集まり、「トンレン部」がスタートしました。
ヨガ

写真を見ると実感します。僕は図体がでかいと。

今回は「谷山教室」からTさんも参戦しました。

Tさんは普段は僕以外とトンレンする機会が少ないので色々な人の氣を体感するいいチャンスです。

初めて参戦のSさんも非常に良い体感をしている方で色々な人と「氣の交流」を楽しんでいました。
ヨガ


この日は「氣塾」の岩田氏が風邪で体調が悪かったのですが、その状態も読み取るいい機会となりました。(岩田さんには悪いのですが(´Д`;))
ヨガ
ホワイトボードにはいつもの忠臣さんの落書きが光ります

一通り廻った後は全員で氣を循環させます。

ヨガ


今回は僕が主導となり、全員の氣の高さを合わせます。

皆の氣が同じ量になった所で、一気に氣を下げ「誘導瞑想」に入ります。

ヨガ
「氣」を下げる事で頭がボッ~として眠気を感じます。写真は「氣」が下がり、おじいちゃんの様に丸まったNさんです。

「氣」が上がった状態と下がった状態の意識やテンションの違いを感じていただきました。

「氣」を思いっきり下げるとマジで「場」が落ち着きます。

「場」をそんな状態にしてから今度は皆で様々な氣を流し、違いを感じ取ってみます。

岩田氏は「真言」を唱えながら氣を循環させ、それぞれの真言が発する氣の違いを体感してもらっていました。

また、あえて感情の波を立たせて「ネガティブ」な氣と「ポジティブ」な氣の波の違いなども体感してもらいました。

初参加のSさんも初参加とは思えないぐらい感じ取り、熟練したほかの人達と普通に話していましたし、トンレン部も楽しんでいただいたようで何よりです。

さて、「トンレン部」が終わったら本日のメインイベントである

「高円寺阿波踊り」

です。

「トンレン部」での練習中も外から聞こえる祭囃子にそわそわしっぱなしでした(笑)

ただ、表に出るともう外は凄い「人混み」です。
ヨガ


人の壁で阿波踊りがほとんど見れません。

すごい人混みではあるのですが、何だろう・・・・・・・とてつもなく楽しい気持ちです^^
ヨガ

早速一杯いただきました。

ヨガ


さんざん氣を循環させてたので感覚が開いているからなのか、「場」の氣に当てられメチャクチャ楽しい気分です。

もうね、「その場」にいるだけでチョー楽しいのです。


そしてちょっと落ち着こうという事になり空いていたお店へ入ります。

Nさん、忠臣さん、Tさんと僕の四人で一杯やっていると阿波踊りを終えた連がお店の中でも踊り始めました。

こんな楽しい日は飲まなきゃ嘘だ。

Tさんが意外と飲める口な事が発覚し、僕の「氣塾」での唯一の飲み仲間であるNさんと三人で飲み明かしました。(忠臣さんは梅酒一杯)

楽しい雰囲気もあり、普段話さないような事を皆で話せたのはとても良かったです。

町全体で盛り上がる「阿波踊り」堪能させていただきました。

皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました^^

おかげ様でとっても濃ゆい一日でした^^

あなたのブログから出ているエネルギーを読み取ります! ブログでトンレン

【東京氣塾 谷山教室】
東京都高円寺南3-59-17 セントラルヴィレッジ202
(JR高円寺駅より徒歩3分)

気力の強化・浄化 セッションメニューと料金は→気力の強化と浄化メニュー

体験者の声は→体験者の声

気ってすごい重要なんです→コチラ

メールでのお申込み・お問合せは→コチラ
(ホームページへジャンプします)

お電話でもご予約承ります。
電話番号:03-3317-7155
(留守番電話になった場合は簡単な内容とお名前、ご連絡先を録音お願いします。後ほど折り返しいたします。)


ランキング参加してます!
2つのボタンをポチっとお願いします^^

にほんブログ村

うつ状態 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
谷山です。

自分の教室で生徒さんにマスターヨーガの技法にて「気力」を鍛えたり、より深い「瞑想」に入る方法を教えています。

僕自身も「氣塾」で「行」を学んでいますが、「行」というのは結構不思議なものかも知れません。

これは自分自身への戒めでもあるのですが、「行」がある程度進みますとブレ始める人がいます。

例えるならば

「あっちの方が効率良さそうだ」

とか

「違うトレーニングもやってみたい」

という風に「他所」に目が行ってしまう人も多々います。


別にそれが悪い事だとは一切思いません。

逆に

「俺のやってる事は最高過ぎるからそれだけやってれば他の事は学ばなくていいんだ」

と、自分の行っている事をヘンに過信しすぎて「思考停止」状態になっている人より健全で、ある意味当然の感覚だと思います。


ただ、ちょっと怖いのが

「自分がブレている事に気付いていない状態」

という事です。

僕は自分では常に柔軟な考えでいたいと思っていますので、色々な事を学んでそれを自分の本筋にプラスできるのならばドンドンしていけばいいと思っています。

ただ、それはあくまで「自分の本筋ありき」です。

「本筋」自体も定まっていないのに色々な事に手を出してそれが「至高」だと考えるのは本人からしたら「成長している」という事になると思うのですが、周りからみたら「ブレまくってる」というのが手に取るように感じ取れます。

「ブレる」「悩む」というのは誰しもが通る「成長過程」だと思いますが、本人にその自覚がなく「私のやっている事は至高」という考えは恐ろしいです。


何故ならばその「ブレまくってる人」が中途半端なまんま、他人に対して強い影響力を持つからです。

そしてブレながらまた色々な事を吸収しようとしてさらにブレていったりもします。

いつも言ってますが、人生は人それぞれだからその人がどういった人生を歩もうが一切構わないんです。

ただ、その人が「他人に対して影響力」を強く持つ事が少し怖くもあります。

まぁ、そういった人は正直「厚み」が無いのでなるようになっていくとは思いますけど。

なんて偉そうな事を言ってる僕も「ブレまくってた時期」がありましたけどね・・・・

やっぱり「自分で気付いて軸を戻せるか」「気付かないままばく進してブレにブレて行くのか」の違いは大きいと思います。



ちょっと難しい言葉ですが

「千招(せんしょう)を知る者を恐れず、 一招(いっしょう)に熟練する者を恐れよ」

という言葉があります。

「たくさんの技を持つ人間より、一つの技を極めている人間が恐ろしい」

という意味です。

何でも器用にこなそうとすると結局何も極める事ができないんでしょうね~

僕もドラクエⅢで中途半端なまんま転職を繰り返した結果、ベホマラー(全体チョイ回復)は使えるけどベホマズン(全体全回復)が使えない器用貧乏な戦士ばかりを量産してクリアに手こずった記憶があります。(分からない人ゴメンナサイ)

「ブレる」というのはしょうがない事だとは思いますが、本筋をしっかりと持ち、「自分を客観的に見る」という事は忘れないようにしていきたいと自分への戒めの為にも記事を書かせてもらいました。

あなたのブログから出ているエネルギーを読み取ります! ブログでトンレン

【東京氣塾 谷山教室】
東京都高円寺南3-59-17 セントラルヴィレッジ202
(JR高円寺駅より徒歩3分)

気力の強化・浄化 セッションメニューと料金は→気力の強化と浄化メニュー

体験者の声は→体験者の声

気ってすごい重要なんです→コチラ

メールでのお申込み・お問合せは→コチラ
(ホームページへジャンプします)

お電話でもご予約承ります。
電話番号:03-3317-7155
(留守番電話になった場合は簡単な内容とお名前、ご連絡先を録音お願いします。後ほど折り返しいたします。)


ランキング参加してます!
2つのボタンをポチっとお願いします^^

にほんブログ村

うつ状態 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
谷山です。

ちょっと前に書いた「統合失調症」関連の記事が思いのほか良い評判をいただいています。

僕的には恥ずかしい昔話なのですが、

「同じ様な症状で困っている人はきっと励みになりますよ」

という言葉をいただき、本当に嬉しいです^^

そのありがたい言葉が逆に僕の励みになります

そんな「統合失調症」の記事を書きながら昔を思い出していました。

症状が出始めた原因はたくさんあると思いますが、その原因の一つとして

「悪寒がする場所で感覚に磨きをかけていた」

という事があると思います。

どういう事かというと、当時は「感覚」自体は開いてきていたものの周りにそういった人がおらず、自分で感じている事に自信が全く持てていませんでした。

「自分が感じている感覚は正しいのかどうか?」

という事を確かめる為に素人目から見ても

「そこはヤバいだろ~」

という様な場所で瞑想をしていたり、本を読んだりして長時間過ごしていました。

そしてそこで「嫌な何か」を感じ取っては自分の「勘違い」だったのではないか?と疑心暗鬼になり、再度感覚を開くようなイメージをし続ける・・・・・

という事を延々とやっていました。
(もう何だか色々とやばいね)

実はこの場所は別に「心霊スポット」でも何でもなく、普通に繁華街の一角にあります。

そこで商売などをされている方もいるので詳しい場所を紹介するのは控えますが、僕のブログを読んでみてくれたら大体の場所は分かると思います。

そんな思い出?の場所ですが、つい最近、私用でそこの近くに行きました。

用事が終わってから

「そういえばあの場所に今行ったらどうなんだろう」

と思い立ち、昔を思い出しながら「例の場所」へ向かいました。
(しかも夜中)

画像はイメージです

知ってる人しか立ち入らないであろう裏路地、昔と変わらない怪しい雰囲気・・・・

よくこんなとこで瞑想してたな、と今になって思います。
(迷走してたからね、ナンチャッテ)

せっかく来たのだからちょっと「場」のエネルギーでも感じようと思い、昔の様に道に置いてあるベンチに座ります。

特にやる事もないのでスマホを適当にいじりながら時間を潰します。

すると意識などはしていないのに自分の「氣」が上へ上へと上がっていきます。

頭部周辺に「氣」が停滞しているのが分かり、頭がボッーとしてきます。

基本、人間の「氣」は下がっているのが理想とされます。

邪気などを被っている人や頭痛持ちの方、頭を抱える問題などをお持ちの方は頭部へ氣が集中している事が多く、体調も完全とは言えません。

その場所はそこにいるだけでそういった状態にしてくれます。

まさしく

「逆パワースポット」

です。

ただ、面白いのが僕の持論ではありますが、その「場」のエネルギーは一概に「邪気」とは言えないって事です。

「その場」が発しているエネルギーなので「その場」に馴染んでいますし、いわゆる「念」などと言われる「意図」は感じられません。

例えるならば「湿度が高すぎて人が住むのには適していない熱帯雨林」って感じです。

人が住むには適してはいませんが、それがその場所の「あるがまま」の姿でそれが自然であるって意味です。
(伝わるかな?)

僕は

「人間は清濁併せ吞んでナンボ」

だと思っていますのでこういった場所のエネルギーは本当に勉強になり、自分の肥やしになります。

「影響を受けないんですか?」

という質問もいただく事がありますが、影響を受けたかったら受けて、受けたくなかったら受けなければいいだけの話だと思っています。

以前はその「場」のエネルギーに対抗する手段を持っておらず、翻弄されていましたが今は「意図」が入っていない「場」のエネルギーなぞに負ける訳がないので受けた影響を後々まで引っ張る事はありません。

ただ、この「場」の状態に気付かずに人が沢山いる事はちょっとヤバいかな~と思います。

異常に高い湿度や人が住むのに適していない環境なのに、それに気付かずスーツ姿で全く対応をしないで生活をしている様な感じです。

そりゃ、おかしな人もたくさん出てくるよ。

世間では

「パワースポット巡り」

などが一般に認知されていますが、それだけでは物足りない方は

「逆パワースポット巡り ~人間の深い闇編~」

なんてやってみてはいかがでしょうか?

運気が上がるか下がるかはさておき、普段感じられないある意味「異様」なモノを感じる事が出来るかもしれませんよ。
※これは冗談ですが、本当に行くのなら最低限自分で気を循環させられるか強力な自己ヒーリング方法などを知らないと痛い目みちゃうかも

今度、谷山教室でツアーしてみようかな・・・・・・



あなたのブログから出ているエネルギーを読み取ります! ブログでトンレン

【東京氣塾 谷山教室】
東京都高円寺南3-59-17 セントラルヴィレッジ202
(JR高円寺駅より徒歩3分)

気力の強化・浄化 セッションメニューと料金は→気力の強化と浄化メニュー

体験者の声は→体験者の声

気ってすごい重要なんです→コチラ

メールでのお申込み・お問合せは→コチラ
(ホームページへジャンプします)

お電話でもご予約承ります。
電話番号:03-3317-7155
(留守番電話になった場合は簡単な内容とお名前、ご連絡先を録音お願いします。後ほど折り返しいたします。)


ランキング参加してます!
2つのボタンをポチっとお願いします^^

にほんブログ村

うつ状態 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
谷山です。

「チャクラを開く」というような事をよく目にしますが、みんなチャクラを開いてどうなりたいのかな~、とよく思います。


「チャクラ」は「氣塾」においても重要な概念ですし、それぞれに重要な効能があるのは間違いありません。
チャクラについてはコチラ

でも世の中のそういった情報を見ているとなんだか

「チャクラについて幻想的な理想を描いている人が多い」

とも思います。

確かに「チャクラ」は下部になればなるほど「現実的」な意味合いが強くなり、上部になればなるほど「神秘的」な効能があります。

でも「チャクラ」は誰にでもあるものですし、

「やべぇ 俺5番チャクラ無いわ!」

なんて事はあり得ない訳です。(多分)

これはあくまで僕の個人的な感想ですが、「チャクラ」は元々人間にある「機能」な訳ですからそれ以上でもそれ以下でもないって事です。

ただ、人間はあまりにも「目に見える物」を重要視してきたので、そういった当たり前にある機能を使いこなせていないだけなんです。
(個人的には小学校などの初期教育でそういった内容の教育があっても良いとは思いますけどね)

じゃあお前は全てのチャクラを100%使い切れているか?と言われたら困りますけど・・・・・

まぁ、人間に与えられている機能としてそれぐらい「当たり前」に考えてもいいのかな?と思っています。

「チャクラ」を使える様にする流派はたくさんあるし、それぞれ一長一短はあるとは思います。
(我々は「チャクラを開く」ではなく、「チャクラを使える様にする」と言います)

なのでもしあなたが「チャクラ」に対して興味があるのならば色々と探してみて、ご自身にあった流派で実践してみるのが良いと思います。

ただ、「必要以上にチャクラや氣エネルギーに対して神秘性を持たせている流派」「これをやるだけですぐにチャクラが開く」といったインスタントなメソッドは少し考えた方がよいのかなとも思います。

「チャクラ」は動かすだけでなく、キチンと使用するにはそれ相応のトレーニングも必要になってきますからね。
(そりゃ長年かけて「閉じた」チャクラを健全に動かすには多少の時間はかかるさ)

なんだか最近「チャクラを開くには!?」とか「クラウンチャクラ(7番)を開いて幸せになる」とかの文句をよく目にしたのでそういった事について思う節を記事にしてみました。

いつも書いてはいますが、「チャクラ」でもなんでも「バランス」が大切ですよ。バランスが。

でなきゃ、僕みたいに痛い目にあっちゃうぞ♡


あなたのブログから出ているエネルギーを読み取ります! ブログでトンレン

【東京氣塾 谷山教室】
東京都高円寺南3-59-17 セントラルヴィレッジ202
(JR高円寺駅より徒歩3分)

気力の強化・浄化 セッションメニューと料金は→気力の強化と浄化メニュー

体験者の声は→体験者の声

気ってすごい重要なんです→コチラ

メールでのお申込み・お問合せは→コチラ
(ホームページへジャンプします)

お電話でもご予約承ります。
電話番号:03-3317-7155
(留守番電話になった場合は簡単な内容とお名前、ご連絡先を録音お願いします。後ほど折り返しいたします。)


ランキング参加してます!
2つのボタンをポチっとお願いします^^

にほんブログ村

うつ状態 ブログランキングへ










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)