3年前のしこうの楽しみ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
交通の大混乱や被害をもたらした大雪から、考えさせられることがありました。
普通にとらえるなら、そういった状況において不利益を被ることは偶然であり、どうすることもできないことです。
本人にとっては仕方のないことであって、本人に原因が求められることではありません。

しかし、そのような状況において、特に影響を受けない人もいれば、影響を受けてもさほど問題のない人がいることも事実です。
とかく、報道などでは大変な様子がクローズアップされ、とても大変な状況のように感じがちですが、実際にはどうなのでしょうか。
そのような状況下で、どのくらいの割合の人が大変な思いをしているのでしょうか。

割合でいったら、案外、それなりに多くの人が大した影響を受けていない可能性もあります。
なぜこういったことに意識が向いたのかというと、今回の大雪では合流するメンバーをスキー場で待つ立場だったので、客観的に状況をとらえやすかったからかもしれません。
スキー場では、雪がたくさん降ることも一幸で、移動しない限り混乱が起きていることとはある意味無縁でしょう。
スキーに行く気にならない可能性はありますが、雪見しながらのんびり過ごすのも悪くありません。

ということで、のんびりしながらいつ到着するか分からないメンバーを待つことにしました。
そんな中で、当初の予定通りの動きをしようとして、もろに大変な思いをさせられる人もいれば、さほど影響を受けない人もいたのです。
当然といえば当然ですが、その違いは何なのか興味が出てきました。

何となく、自分のことを思い返しても、大変な思いをさせられる場合は必要があってのことのように感じられます。
つまり、何らかの理由があってその体験をさせられているような感じがするのです。
わざわざ意味付けをする必要もないのかもしれませんが、そんな状況だからこそ得られる気づきがあったり、そんな状況だからこそ考えさせられる機会になったり、そんな状況だからこそ自分の精神的な課題を感じざるを得なくなったりするように見受けられます。

そして、無意識的には本人がその状況を選んでいるようにもとらえられます。
それは、何か一つの選択を変えていれば、大変な状況を回避できた可能性がある場合もあるからです。
自分自身がそのような状況におかれても、客観的にとらえられる心の余裕を持ちたいものです。

そして、できる限りそのような状況なくして、必要な気づきなどを得ていきたいものです。

谷孝祐
2014.2.17 9:17
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

谷孝祐さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。