3年前のしこうの楽しみ

ブログの説明を入力します。

備忘録として過去の自分を振り返る目的で3年前の有料会員制ブログを公開しています。





NEW !
テーマ:

広がった意識に関して深めていくなかで、だんだん自分の意識がどのような状態になっているか知覚できてきたようです。
特に注意のしかたが変わっていることへの考察は、この知覚によい影響を与えたように思います。
どのような状態なのかというと、自分の意識と自分の肉体が別個に存在しているかのような感覚です。

広がった意識というフィールドの中の中心に体があって、広がった意識の端の方を自分の意識が自由に動いているかのようです。
もちろん体にも意識はありますが、それは主体ではなく、自分の意識から送られる情報をキャッチする受容体であり、肉体全体や感覚器の状況を把握しているマネージャーのような存在であり、選択における最終決済者でもあります。
主体ではないのに、最終決定がここでなされるのが面白いところです。

そういう意味で、先進的主体としての自分の意識と全体の管理者としての肉体の意識があるととらえることもできるでしょう。
進んでいく方向を決めて指令を出すのが自分の意識であり、全体の状況に応じて指令に従うのかどうか、またはどの程度従うのかバランスを決めるのが肉体の意識ということです。
そして、この両者は対等な立場であるかのようです。

今までであれば、ここでいう自分の意識が上位であり命令主体でもあったのかもしれません。
方向性を決めて全体を従わせる主体だったわけです。
それが、距離が離れたことによって命令が届かなくなり、肉体の意識が自由度を増したのでしょう。
それでいて、こちらも聞き分けがないわけではなく、聡明です。

もしかしたら、肉体における反応が一定レベル以上減ったために、命令主体が必要なくなり、意識が広がったのかもしれません。
こう考えると、今までよりも肉体を持った存在として、安定的に過ごせるように思います。
それは自分の意識のフィールドの中にある様々な要素を並列にとらえて判断できるためです。
これは、自分の中で作用反作用を生まないことを意味するでしょう。

まだまだ完璧とは言えないかと思いますが、自分という存在が本当に統合された状態になれたのかもしれません。

谷孝祐
2014.4.25 20:28

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。