こんにちは 
但東町~豊岡市街ツーリングの続きです。 


☆追伸記事です!(2013/04/30)

「道の駅 但馬のまほろば」にて

4/22(月)からフードコートであの但熊のたまごかけごはん
メニューに登場したようですよ

詳しくは道の駅まほろぼHPへ↓
http://green-wind.co.jp/modules/d3blog/details.php?bid=38


但東チューリップ祭りを見学した後、2年前に行った時 
2時間待ちの行列であきらめてしまったのですが、
以前、秋桜花子さんのブログで但熊の
記事を読んで
また行きたくなり、再度チャレンジしてみました。


秋桜花子さんのブログ(但熊記事)

http://ameblo.jp/kotatsuneko1965/entry-11508857940.html



たまごかけごはん・但熊 
http://www.eonet.ne.jp/~tankuma/ 



大きな地図で見る

卵かけごはんの但熊は、大きな熊のオブジェがあるので、
場所はわかりやすいですよ
(ちなみにこの熊さんは女性トイレです)

当日、11時前に到着したので、待ち時間がなく運良く
お店の中に入ることが出来ました。

このお店は、兵庫県の卵かけご飯のお店の中でも、休日のお昼時は

長い行列が出来るので、毎回食べるのに苦労するので有名なお店
なのです。 


ここを営業している店主は、養鶏場をメインに営んでいまして 
そこから産み立て卵を但熊に直送しているそうです。 
そして、このこだわりの卵は、箸で掴めるぐらい 
しっかりした卵なんですよ 


但東町栗尾の卵だから、「クリタマ」っていうそうです。 

ごはんの方も、養鶏場のすぐ近く有機肥料で 
作ったお米だそうで、お米の方も良質で美味しいお米です。 

但熊のメニューは、いたってシンプルで 
卵かけご飯定食 350円で大盛りが450円 
ご飯おかわりが150円です。 

他にも、オムレツとか他のメニューもちょっとだけ 
ありました。 

ごはんのおかわりは、有料ですが、卵のおかわりは 
好きなだけOKです。 

卵かけごはん用の醤油は3種類でトッピングは、 
きざみネギときざみの海苔がありました。 
(どれも無料です) 



食べてみた感想ですが、 

今回、ごはんのおかわりが有料なので、あえて 
ごはん大盛りの方を選びましたが、さすがはこだわり 
のある卵でして、しっかり濃い卵の味がして 
ホント美味しかったです。 
ごはん大盛りにしても、おかわりしようかと思いました。 
(単に僕が食いしん坊なだけかも…) 


ちなみに、となりにある百笑館にて、このこだわりの 
卵と卵かけごはん用の醤油も売ってますので 
卵かけごはんを食べた後は、覗いてみてください。 
(他にもいろいろおみやげ物がありましたよ) 

たまごかけごはん・但熊 
(但熊HPから参照↓) 
http://www.eonet.ne.jp/~tankuma/ 


・兵庫県豊岡市但東町栗尾916 
・無休(但し、8/14・12/31・1/1~3は休み) 
・営業時間AM10:00~PM6:00(オーダーストップ5時30分)





ペタしてね

AD

コメント(2)