パン教室 Tane Pan

鹿児島県鹿屋市の端っこの農家でパン教室ひらいてます


テーマ:

これまでお申込みいただきました方へ返信がおわりました。もし、まだメールが届いていない方はお手数おかけしますが、もう一度ご連絡いただけますでしょうか。その際、こちらからのメールが届かない設定になっておられないかご確認おねがいいたします。また、ご連絡先を教えてください。

お申込みいただきましてありがとうございます。

お席の空き状況は以下の通りとなっております。

ショコラメロンパンレッスン

3日(火) 空4

4日(水) 空4

5日(木) 空4

6日(金) お休み

7日(土) 定員となっております

8日(日) 空4

9日(月) 空2

10日(火) 空4


カシューナッツとグリーンペッパー・じゃがいものフォカッチャレッスン

13日(金) 空5

14日(土) 空7

9日(木) 空2

20日(金) 空6

21日(土) 空2

22日(日) 空4

23日(月) 空7

24日(火) まるまる空いてます

25日(水) 空5

26日(木) 空3

27日(金) 空3

5月のパン教室のご案内です。

初めての方はこちらをご覧ください。→★

パン教室Tane Panでは毎月、月替わりでレッスンを行ってます。

インスタントドライイーストだったり、ホシノ丹沢酵母だったり、自家製酵母などいろいろな酵母でパンづくりの面白さをお伝えしたいと思ってます。

内容をみられて作ってみたいなっておもっていただけましたら、ご連絡ください。初心者の方もいろいろなパンづくりを楽しんでいただけたら嬉しいです。



今回は、前半におやつパンレッスン、後半にお食事パンレッスンを考えています。


前半レッスン


ショコラメロンパン (ホシノ丹沢酵母使用)



ココアを使用したビスケット生地としっとりふんわりした中身もココア生地のメロンパンです。

こねる練習もしていただきますので、1300ミリリットルくらいの高さのある容器をおもちください。


または




レッスン料  3500円 (お飲み物・簡単なランチをご用意いたします)


                             

レッスンは3名から8名さまで実施させていただきます。



今回作っていただくパンは甘いおやつパンですので、お食事は別なものもご用意いたしますね。

もちろん焼きたてのショコラメロンパンも召し上がっていただくのですが。

別にこちらで焼いておいたパンをタルティーヌにしてめしあがっていただこうとおもってます。

今予定してますのがレーズン酵母で焼き上げたカンパーニュを使用しようと思ってます。



梅雨前が一番美味しいトマトを使用したソースを作って、その上に、グリルチキンとお野菜をトッピングしていきますね。


お野菜はそのときでかわります。こちらの写真は我が家の畑の紫玉ねぎとにんにくの芽です。


後半レッスン

カシューナッツとグリーンペッパーのパン(ホシノ丹沢酵母使用)

カシューナッツとピリッとしたグリーンペッパーのはいったおつまみパン。生地との相性がいいです。


じゃがいものフォカッチャ (どちらも同じ生地になります)


じゃがいもをマッシュして生地にねりこみます。厚焼きフォカッチャをつくっていきますね。


こちらのレッスンは生地のこねはデモンストレーションにさせていただきます。
ご自宅での復習の生地のお持ち帰りはございませんのでご了承ください。



レッスンは3名から8名様で実施させていただきます

御希望のお日にちを教えてください。

* レッスン時間 *

9時30分~13時30分

* レッスン料金 *

3,500円  (お飲み物・簡単なランチをご用意いたします)


* もってきていただくもの *

エプロン、ハンドタオル、筆記用具、

* お申込み方法 *

4月30日20時より受付いたします。

メール kpochiy@yahoo.co.jp までお願いいたします

下記のことをメールでお伝えください。

お名前(フルネームで)

ご連絡先

どちら方面からお越しいただくのか

ご希望のレッスン名

初めての方は『初参加』

とご記入ください。

お子様連れにつきまして

大変もうしわけございませんが、環境がととのっておりませんのでハイハイされてからのお子様はお断りしております。ハイハイなさる前のお子様は、赤ちゃんがすわってゆらゆらできる椅子をご用意しておりますので一緒にご参加くださいね。

3から8名様で実施させていただきます

AD

テーマ:

毎月、月替わりでパン教室をしています。

こちらのパン教室では、ただいま、長時間発酵を主とした内容にさせていただいてます。

 

パン作りっていろいろな製法があるのですが。

インスタントドライイーストを使用して生地をこねてから3時間ほどで焼きあがるパンから、インスタントドライイーストや天然酵母を使って発酵に10時間以上かけるパンづくり。

 

以前は3時間で焼きあがるパンづくりも取り入れた教室をしておりました。

 

今、Tane Pan では、長時間発酵にしぼってさせていただいてます。酵母を何をつかうかは、そのときで変えています。インスタントドライイースト、ホシノ丹沢酵母だったり、レーズン酵母だったりと。

じっくりゆっくり発酵をさせることで、粉からじんわりとうまみがでてきて、香りの変化をたのしむことができます。忙しい日常だからこそ、こういった時間を楽しみたいし楽しんでいただきたいという想いからです。

 

短時間でつくるパンの魅力もたくさんあります。私は、それを否定しているのではなくって。

私が今一番お伝えしたいことが、こちらの長時間発酵のパンづくりでのさまざまなこと。

 

すぐに出来上がらないパンだったら大変だなっとか、とっても面倒だなって、教室に参加されて感じられてしまったら、申し訳なくおもいます。もっと事前にご説明しておかなければいけなかったと。反省してます。

 

レッスンでの長時間発酵のパンづくりの流れにつきまして

 

1.私が前日にこねておいた生地が一次発酵を終えてますので、その生地を使って分割、まるめをします。

2.ベンチタイムをとる

3.成型をします。

4.2次発酵をしている間に、こねる練習をします。このときおひとりずつこねていただく場合と私がお見せするデモンストレーション形式の場合があります。

5.焼成

6.試食の準備をし一緒にしていただいて試食タイムです

7.焼いたパンのお持ち帰り

 

お一人ずつパン生地をこねていただきました場合は、容器に生地入れてお持ち帰りいただきましてつぎの日にレッスン時にしていただいたことを思い出しながらもう一度ご自宅で焼いてください。

 

手間のかかるパンづくりって思われるかもしれませんが。

私はこの手間から味わえる楽しみがあって、それをお伝えしたいと思ってます。

 

それから、パンをつくってそれで終わりではなく、一緒に食卓をつくりあげていくその時間も大切にしたいです。パンのまわりにある色々なモノやコト、人、空気感がみなさんの心の中にじんわりと温かな気持ちをうみだしてくれたら何よりです。

 

最近、少し気になることがあって。

お申込みいただく前にこちらの記事を読んでいただきたいなと思いまして長々とかいてしまいました。お付き合いありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

テーマ:

4月のレッスンにご参加いただきましてありがとうございました。


今月はいちご大福パン。

ちいさな生地を大切そうにまるめてくださってるその姿がとても微笑ましかったです。



毎年この季節にしかできないいちご仕事。

旬の食材をあつかうことってとても気持ちが豊かになる気がします。


今回もいちごが煮込まれている姿を観察しながら心が躍るように楽しかったのですが。

ひとつひとつの工程を作業としてとらえるのではなく、じっくりその瞬間でしか味わえないことを感じていくとその食材もきちんと応えてくれるような気がします。


パンに向き合うことで見えてきたこと。

その瞬間を見逃さないこと。

感じるということに意識をむけること。


いろいろな場面でいえることだなあとしみじみ思います。



今回のレッスンでは反省しないといけないことがいくつか見えてきて、来てくださるお一人お一人の方が満足していただけることを、きちんと考えていこうと思いました。


ありがとうございました。









AD

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。