kamekitiのブログ

テーマ Mr.Children
最新情報&ネタを語る日記
・・・時々、日常を語る


テーマ:

三日前
宿の野天風呂で足滑らせ
頭打った kamekitiでーす( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ


一応、生きてまーす

頭は大丈夫のようです。

命に別状もないようで、とりあえず元気です。



ただ・・・・


首が痛いです・°・(ノД`)・°・


打ち付けた頭は右後頭部

痛めたのは 反対側 左頸部

おそらく、首が右につっぱって 筋を伸ばしたか・・・・捻挫みたいな感じかも


とりあえず、一週間 競技ボウリングはお休み。。

GW明けになっても痛みが引かなかったら、ムチウチの可能性もあるかもしれないので
整骨院にでも行ってみようかと思います。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


首を痛めたせいで せっかくのGW連休も
バイク(タンデム)にも乗れず・・・
家でじっと安静にしている状態で

かといって
手のこんだブログ記事(テレビ出演レポなど)を作成する気力もなく・・・・


せっかくだから、この機会に
秦くんとかMr.Childrenのライブ映像をじっくり鑑賞したいなぁ~なんて思っております。



で。

本日のテーマは 『秦 基博』です。

Mr.Childrenファンの方で 秦くんに興味ない方はスルーしてくださって構いません。



秦くん、試聴会とか パネル展とか
色々な企画やってます。

今年もオーガスタキャンプ、出演決定(赤レンガ倉庫)
ニューシングルも出るし
(なんとMr.Childrenのアルバム・リリース日と同じ週に変更になりました)

テレビ出演も シングルのプロモーションでちょろっと出ます。

深海から、ちょこっと息継ぎしに海面に顔を出した・・・・という感じでしょうか。



秦くん情報は
Mr.Childrenのように 逐一ご報告はしておらず
自分が興味ある秦くん情報しか載せてませんので 非常に偏っております。

ここで秦くんをテーマに書くときは
Mr.Childrenの大ファンであり、かつ 秦くんも好きでーす♡という方に向けて
記事を書いておる次第です。


いままさに アリーナツアー真っ最中のMr.Children (GWは休憩中ですが)
こちらの活動にどっぷり気を取られている けど秦くんも好きという方
秦くん情報をうっかり チェックするの忘れてた~
・・・という方のために

(長い前置き( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ)


インターネット無料配信
GYAO!MUSIC LIVE 『History of GREEN MIND2008-2014』映像集

無料配信中  4/27~5/17まで

秦基博GREEN MIND VIDEO 公開



秦基博 TV出演

地上波 5/11 (月)0:17~ NHK『MUSIC JAPAN』 「水彩の月」を初披露


地方TV
5/14 (木)24:59~ MBS『SONG TOWN』
5/15  (金)26:58~ 5/16(土)26:28~ 5/17(日) 読売テレビ『cune!』
5/20 (水)25:59~ 読売テレビ『音力-ONCHIKA-』

CS
5/8 (金) SPACE SHOWER TV『秦基博 LIVE SELECTION』
5/23(土) SPACE SHOWER TV『秦基博 MUSIC VIDEO SPECIAL』


あと、細かいイベントや企画ものチェックは→秦くん 公式サイトでチェックしてください。


【追記】
本日から視聴できるという FC限定
秦くんも インターネットラジオを始めるそーです:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 


こちらは、ミスチルと違って コンスタントに更新してくれそうだ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


本題

GREEN MIND2014 ライブ作品 Blu-ray購入しました。 (内容のネタバレあり)



フラゲ日にHMVから届きましたが
次の日から一泊旅行だったので観ることができず←そして風呂場でてっくり返った・・・(@´ω`):;*.':;ブッ





昨日、実家に行ったとき やっと半分観れて



本日、自宅にて
もう一回 頭から通して 鑑賞いたしました~(*´艸`*)




一言でいうと・・・・




本編



ジンワリ 感動 ポォ・゚+゚・*(●´ェ`●)*・゚+゚・ポォ



そして
特典 秦&メンバーたちによるライブ映像中のトーク(副音声)




爆笑の嵐 、'`,、'`(´∀`)'`,、'`,、'` !! 






ライブ映像が流れてるのに

そのトークの内容といったら・・・・


前半、秦くんの一人弾き語り中心のライブ中
まったく映像とカンケーない
まるで『誰も得しないラジオ』ばりの 超ウルトラ雑談トーク

とはいえ
裏話とか色々聴けて、ある意味 貴重でした(°∀°)b



そして

セッションメンバーたちが途中から一人、また一人とご登場されるシーンからいきなり
ライブ映像の話に切り替わって(@´ω`):;*.':;ブッ


どんだけ~゚( ゚^∀^゚)゚。



本編『プール』では、涙が滲み出るほどジィーーーンとしたんだけど

副音声入れて聞いたときの『プール』のシーンには

抱腹絶倒の嵐゚( ゚^∀^゚)゚。


まぁ、これは聞いた人にしか分からないくらい マニアックな笑いなので

ぜひ こちらの映像作品を これから観る・・・という方、
くれぐれも先に主音声のみでライブ本編を堪能してから
ぜひ 副音声の特典も 一度は聴いてみてください

特に落ち込んでる時に観ると イイかもしれません
悩みもフッとびます∵ゞ(≧ε≦o)ブッ




そして本編ですね~


これもまた 秦くんの
俯瞰的視点に満ちたMCが面白すぎます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ


歌でも トークでも

ジワジワくる この感じ (笑いと感動)


全部良かったんですが
全て感想書いてると ものすごく長くなりそうなんで


特に心に残ったもの



6曲目の『自画像』

この歌は、あまり好きでないタイプの歌でしたが
このライブアレンジで聴いてから、すごい好きになった楽曲の一つでもあります。

ループマシンを使って 音を重ねてゆく手法で
独り『自画像』バンドセッション風に演奏
これが・・・・・ほんとうに素晴らしかった。

秦くんのアレンジャーとしての才能を改めて実感したというか
なんて素晴らしい音楽センス

重ねてゆく音、リズム、そのタイミング・・・・

そのすべてが絶妙


そして 

ギタープレイヤーとしての素晴らしいテクニックも披露

生でこのライブを観たときも圧巻でしたが

こうして 映像で手元をアップで観れて
また感動が増しました(♡´д`♡)



そして
バンド(セッション)メンバーたちが合流してからの三曲も素晴らしい

『プール』
先ほども副音声で爆笑の嵐だったと記しましたが
あの副音声を見てから主音声のみで聞いたら・・・・もしかしたらプッと噴出してしまうかもですが

はやり・・・・この楽曲のこのアレンジは最高

パーカッションの朝倉さんが『プール』をやりたいと言ってくれたそうで
夏の日の情景が セピア色の映画のように浮かんでくる
水をつかった『ウォータードラム』のアレンジ・・・
本当に本当に 素晴らしかった・・・



つづくベースの鹿島さん
ものすごく優しいお顔の・・・・癒し系
私はこういう雰囲気の人がタイプです(*´艸`*)
『君のいた部屋』

このツアーにて初めて聴いた楽曲だったにも関わらず
この歌の世界に スーーーーッと引き込まれていったの思い出します。。

秦くんの
珍しい低音の響きが堪能できる楽曲
低い声も魅力的だ



そしてそして お馴染みの皆川さん ピアノ担当
『Rain』 大江千里のカバー曲だけど、正直 秦くんの歌の方(言ノ葉)が好きなので
この歌にはあまり興味なかったんですが

こんなに『Rain』が素晴らしい楽曲だったとは・・・

80代の母と一緒に このライブ映像見たんですが
母が秦くん 絶賛してました。

秦くんが歌うと
なんというか・・・不思議な透明感
叙情性が増すというか・・・

あ、大江千里さんの歌は実はよく知らないんです。
ファンの方、すみません



『SEA』以降、4人でのセッション

ここからのアレンジも素敵であった。

ジャズっぽい感じというか、とても優しいサウンドたち

副音声のトークで知ったけど
なんと 秦くんのライブチームってゲネプロ(ライブ前の通しリハーサル)をやらないそうで
今回のこのGM2014も ゲネがない状態で入ったというのに
この4人の息のあったセッション・・・・

毎度 演奏するたびに アレンジも変えていったそうで
さすが・・・・バンドメンバーも本当に素晴らしいミュージシャンたち


ライブの本編ラスト曲は『言ノ葉』

生でライブを観にいった時も この『言ノ葉』の時に漏れなく感動して涙した記憶が蘇る

言葉に出来ない・・・・胸にジンワリと染みてくる・・・・あの時の感覚




最後に


今回のライブ映像作品
ラストの終わり方だけちょっと残念だなぁと感じました。


途中のダラダラ~とした “緑の窓口”でのMCがノーカットで入っていたのは最高に良かったんです。

そこまで入れたなら・・・・

アンコールでの『ひまわりの約束』を歌う前のMCとか・・・

ラストのご挨拶のシーンとか エンドロールとか・・・

これらも入れてほしかったなぁーーーーー



アンコールで『グッバイ・アイザック』『1/365』がカットされたのも残念でした。
しかし・・・それは
『ひまわり』で終りたかったのかなぁ・・・と作り手側の気持ちを尊重してガマンするとして


最後のライブ映像の締め方は、なんともあっけなさすぎです。

いくら 感動の『ひまわりの約束』とはいえ・・・・


もう少し ライブの余韻が残る感じで 〆て欲しかったなぁと

そんな風に思ったのでありました。




とはいえ

その後すぐに 特典映像『副音声』で4人のおバカトーク炸裂を聴いて

あまりのおかしさに  そんな不満もフッとんでしまいましたが(@´ω`):;*.':;ブッ





AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇