誰かの話を聞いている時、

「この人の言っていることはホントなのかぁ・・・?」

 

 

そんな思いを抱いたことありませんか?

 

 

とても現実味のある話から

見えない世界の信じ難い話まで

色んな話があると思います。

 

あなたはどのようにして

その話を信用するかを決めていますか?

 

 

 

私の周囲には不思議な方が多くて、

 

あっちの世界に居る方とコミュニケーションを取れる人

不思議な力で問題を解決する手伝いをしてれる人

、宇宙の真理を伝えることを仕事にしている人

 

などの個性が際立った不思議な方々と

ご縁を頂くことが結構あります。

 

 

しかし私にはそんな不思議な力はないので

その人たちが言っていることが

真実なのかどうかが分かりません。

 

裏付けを取れるようなことは確認すればいいのですが、

そこまでする気になれないので

そのままにしています。

 

 

私はそんな感じなのですが

 

多くの人は「ウソかホントか・・・ それが大事!」

という考え方を強く持っているようです。

 

 

もちろん「ウソ」より「ホント」の方が

情報の質としては良いのですが、

 

信じるための材料がそれだけだとすると、

ほとんどのことを信用できなくなってしまいます。

 

 

 

私は相手からもらった情報について

このように考えています。

 

 

例えば、

知り合いが「ツチノコを見た!」と言ったとしましょう。

 

このことが真実なのかを確認することはほぼ不可能です。

 

なぜなら昔からツチノコ伝説が語り継がれてきたにもかかわらず

ツチノコが発見されたという前例が無いからです。

 

今からツチノコを探しに行って

発見できる確率は限りなくゼロに近いと考えるのが自然です。

 

しかし発見できないからといって

ウソだと断定してしまうのもおかしな話です。

 

 

そこで私は、相手の言うことをすべて真実として受け入れます。

 

ツチノコを見たという相手の意見や認識を

すべて認めます。

 

 

ここで大切なことは

それが相手の意見や認識であるということです。

 

多くの人に共通の認識を持ってもらうためには、

立証が必要です。

 

つまり、

 

立証できないことを相手に受け入れてもらうのが

難しいというだけなのです。

 

立証できないからといって、

相手にとって真実であることには変えようがありません。

 

ただそれを、

私は受け入れるということをしています。

 

 

 

例えば、

「あなたを○○の神が守ってくれている!」

こんなことを言われたとしましょう。 

 

先にも述べたように、

私はその言葉を受け入れます。

 

つまり、その人は私が○○の神に守られている

と認識しているのだから、

 

それをウソと断定することは不可能です。

 

だから私は

「あなたを○○の神が守ってくれている!」

という認識を相手が持っていることを否定しません。

 

その時

「そんなことウソに決まっている・・・」

そう思ったとしても、

相手の中には真実としてあるのです。

 

いくらこちらがウソだと言っても

相手の真実は変わりません。

 

つまり相手の言っていることに

ウソなんて無いんです。

 

 

もしも意図的に

ウソを言っていたとしても、

 

言葉を発した時点で

その言葉を無かったことにはできません。

 

発した言葉は消せないのですから

その言葉がウソであっても

 

真実として受け入れるスタンスを

崩す理由にはならないのです。

 

 

相手の言っていることが

ウソかホントか・・・

 

そんなことはどうでもいいことなんです。

 

あなたがその言葉を

相手の真実として受け入れることが

出来るのか、出来ないのか・・・・

 

そこにしか意味がないんです。

 

 

それを受け入れたうえで

どの様に判断し行動するかはあなたの問題です。

 

得た情報が

ホントなら行動に移し

ウソなら行動しない・・・

 

そんな判断基準ばかりを

強く持ち過ぎれば、

 

チャレンジなんてできなくなります。

 

 

ウソかホントかではない判断基準を持っていないと

合気道もなかなか上達できません。

 

自分の外に判断基準を持っていると

それに当てはめて相手を捉えてしまい

 

自分の自由な捉え方で

相手を認識できなくなります。

 

そうなると

自分の考え方や捉え方、

 

つまり、

独自の視点が作りだせない

ということになるので、

 

合気道で必要になる

相手との接点に執着しない感覚や

争わない意識なども得ることができなくなります。

 

 

相手を受け入れ

現実という幻想に振り回されない

 

そんな生き方、考え方、捉え方

をぜひしてみて下さい。

 

 

改めてお聞きします。

 

ウソかホントか・・・

それは本当に大切ですか?

 


--------------------------------------------------------

「このブログいい感じ」と思ったらポチポチとお願いします。

 


自己啓発 ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
 
-------------------------------------------------------
【自分の人間的成長(魂の成長)を確かめる】

 

「自分はどれだけ成長したのだろう?」

そんなことを考えたことはありませんか?

頭だけではなく、心で理解できなければ
変化に繋がる成長はできません。

見えない心の成長を

相手との繋がりの中で身体を通して
確認することが出来るとしたら・・・

自分をより深く認識することができる

そんな場所や機会を提供していきたい

そう思っています。

 


~詳しくはこちらをクリック!~

 

【心と身体で感じる リアルセミナー】

セルフコントロール講座・体験セミナー

セルフコントロール講座(全6回)

 

【知識から得る感覚 WEBセミナー】

セルフコントロール講座オンライン

千変万化通信

 

【武道から学ぶ 心身コントロール】

心身統一合氣道会 和泉教室


一緒に心と身体の使い方を学びながら、
これからの生き方を、より楽しいものへと変えていきましょう!

 

AD