田中金属グループ 公式ブログ

マイクロナノバブルシャワーヘッドの田中金属製作所の公式ブログです。


テーマ:

当ブログをご覧いただき、まことにありがとうございます。

田中金属製作所の新木です。

 

よく、お客様から

『シャワーヘッドの取り換えは自分でできるの?』

とお問合せをいただく事があります。

 

初めてシャワーヘッドを交換する方は不安に思われるかもしれませんが、大丈夫です。できます!

 

そこで今日はお客様に少しでも安心していただけるよう、

『シャワーヘッドの取り換え方法』についてご説明します!

 

シャワーヘッドを外す

まずは、ご自宅で使用しているシャワーヘッドがホースから外れるかご確認ください。

 

長く使用したシャワーヘッドは、固着して、外れにくくなっている場合がありますので、水分をしっかりタオルで取り除き、すべりにくくしてはずしてください。

 

それでも外れない場合には、ホースごと交換することもご検討ください。

 

取り付け方

他のメーカーから交換する場合、ネジのサイズが合うのか心配になる方も多いと思いますが、国内メーカーなら、附属のアダプターを使用することで、ほとんどの場合が交換できます。

 

詳しくは以下の図をご覧ください。

メーカーがTOTO、LIXIL(INAX)、KAKUDAI、SAN-EIの場合はそのまま取り付けができます。

※LIXIL(INAX)は付属のO-リングに交換が必要です。

 

【附属のOリング】

 

MYM・KVK・ガスター は上の図のように付属のアダプターをシャワーヘッドとホースの間に入れて取り付けます。

※ミズタニバルブ製品については付属のアダプターでは対応できないため、ホームセンターなどで対応しているアダプターをお買い求めいただく必要がございます。

 

【メーカーが不明な場合】

アダプター無しで入るかどうか、ゆっくりとお試し下さい。

入らない場合は、付属のアダプターを順番にお試し下さい。

うまく合ったと思われるアダプターで少しずつ水をだして、漏れが無いかお試し下さい。

 

 

ご注意ください

INAXのストップシャワー(にぎる部分に停止ボタンが付いている物)は、シャワーヘッドとホースが中で繋がっているために、ヘッドやホースだけでの交換が出来ません。混合栓本体への接続箇所からの交換が必要となります。

INAX製ストップシャワーの交換方法はこちらをご覧ください

http://www.tanakakinzoku.com/product05_inax

また、一部海外製のシャワーヘッドでは、うまくあわない場合がございますので、シャワーホースごと交換することをお薦めいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

tanakakinzoku-comさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。