原稿用紙

田中章義オフィシャルブログ


テーマ:

今日は

安田喜憲先生からのお誘いを受けて、

静岡県コンベンションアーツセンターでおこなわれた

国際シンポジウムに参加。

テーマは『人類世の自然と文化』。

オーストラリアから来日された、

ニューサウスウェールズ大学名誉教授の

ジェームズ・ゴフ先生が

太平洋地域の津波の状況を解説。

「自然は繰り返すが、

人間は四百年ほどすると忘れてしまう。

自然を学ぶことの重要性」を来場者に語り聞かせていた。

1世代か2世代に1度程度の割合で

津波がおこるパプアニューギニアに存在している、

数千年前から続く、

近隣の国にしばらく逃げるシステムについても解説し、

周辺国とのコミュニケーションや連携の

必要性にも言及されていた。

 

こうした公開シンポジウムが

東京ではなく、

地方都市で開催されていることの意義を思う。

 

この日は富士山もとても見事な姿を見せていた。

 

途中、別室で知事とともに

東京からいらっしゃった

あるお客様をお迎えする場面があった。

 

終了後、

安田先生、このお客様と共に、

東海道の老舗の自然薯の店で食事をし、

安田先生が館長を務める

「ふじのくに地球環境史ミュージアム」にも

あがらせていただいた。

 

できたばかりのこのミュージアム。

今回、初めて訪問したけれど、

とてもすばらしい場所だった。

一つ一つの展示にもスタッフの熱意や願いが込められていて、

ぜひとも子どもたちを連れていきたいなあと思った。

国内外の人々に堪能してほしいミュージアムだ。

このミュージアムからは

太平洋を望むことができる。

実はここから見える海岸線は、

清少納言が『枕草子』で

「浜は有度浜」と語った、

あの有度の浜辺なのだった。

 

自然と文化の融合したミュージアムにいると、

様々な刺激を受ける。

この大地に生きる歓び、

生物種を超えた命のバトンリレーの果てしない尊さ。

創作意欲の湧く、とても嬉しい一日だった。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。