• 25 Mar
    • 今は昔昔と今❼

      今日も久しぶりに頭に来たので怒鳴った。最近の自分からしてみたら、かなり気を遣いながら指導したほうだ。まぁ、気を遣っている段階でもう、ないのだが。今の子達には、今の子達の指導にシフトしなければならない。ただし、理にかなっていない事と、感謝の思いや、今ある環境は当たり前と思って練習、態度、表情、ダンス、私生活、日常を過ごしているものには、僕は徹底的に指導する。なんどもいうが、当たり前なんてない。みんなで今の環境を、汗水たらし、涙流しながら勝ち取ってきたんだ。今日怒った生徒。明日はきっと、変わってくれる。その生徒の踊りを楽しみにしている人がいる事を指導した最後に聞いた。お母さんだ。尚更、その人の応援、言葉すら当たり前じゃない。だけど、親は1番の自分のファンであり、味方であり、理解者だ。頑張ってるからこそ、声援が飛ぶ。頑張っているからこそ、だ。成長しろ。成長しなきゃいけないんだ。さて、桜丘ダンス部、いやダンス愛好会。学園祭が終わり、bboyは益々練習に励んだ。非常勤の僕も奴らとの時間が楽しく、よく遊んだ。罰ゲームを考えながら練習もしたし、部室にあるもの全部使ってドミノが行われたり、そういや、みんなで鍋もやってたな。勝手にテレビも搬入されて、おびただしいゲームとカセットが搬入されていた暗黒な時期もあった。もはや、だめ部活の典型であったが、練習は練習で尋常じゃなかった。土日は朝から夜までやってた。擦り切れのビデオをみて、みんなで研究した。そんな中一枚の封筒が届く。愛知県高校生ダンスフェス東学の熊沢先生が中心となり、愛知私学のダンス部を中心にショーケースを披露する企画。愛知私教連の春と秋に行う新歓フェスとオータムフェス時期はオータムフェス、場所は白河公園本当に熊沢先生はすごい。今も公立も巻き込んでこれらの企画をさばいている。尊敬です。力にならなければいけませんが、、、。涙さて、このオータムフェスに初めて、対外的に桜丘で出ようって事になった。学園祭の反響が、少なからず自信となっていた。BBOYは一軍扱いで、メインフロアで踊る方にエントリー。わいてるイメージはあった。しかし、蓋をあければ、東邦、至学館、安城学園のダンスに終始圧倒された。初めてみた三つの学校をみて、すぐさま自分たちの立ち位置がわかった。これは歯が立たないし、何なんだこの子たちは?と純粋に思った。うますぎる。。。いや、そういうレベルじゃない。別次元のもの。市邨、高蔵もすさまじかった。東郷や、東海のBBOYもすごかった。桜丘の出番は刻一刻と迫る。。。シャッフルバンプが流れたが、全てのフリーズはミス。フットワークは、リノリウムに足を取られ噛みまくる。ヘッドスピンは回らず。倒れる。たくさんの観衆の視線が緊張をうみ、疲労がたまる。最後はバテバテ。酷すぎた。BBOYの先生だから、もっとやると思ってたけど。こんな声も聞こえた。すぐさま、ステージ横に連れて行き、大説教!!『なんなんだこのクソみたいなショーケースは!!』ってね。あいつらも、自信があったからか。この現実に言葉を失っていた。さらに、桜丘の惨めさはこれだけでは終わらない。三河から名古屋に駆けつけるのは結構大変。バスでの移動であったため、途中渋滞に巻き込まれていたBチームの女子。メインフロアから離れた小ステージでのエントリー。そう、学園祭でTシャツにスリットいれただけのミッシーとアッシャー音を使ったチーム。まだこの曲使うんだって声が聞こえた。しかも。バスの遅れから、最初ら辺の順番から、なんと大トリに回ってしまった。最悪のシナリオだ。。大観衆の中、桜ナントカ?高校が踊る。名古屋の子たちからしてみたら、ここ何処?しかも、超ヘッタクソ。それは自分たちもわかってた。ずっとわかっていた。でも、一年生6人と二年生1人の女子は逃げずに踊った。男子と同様、すぐさまバックヤードへ。でも、怒る気にはなれなかった。目の前には、そんなの言われなくても分かってると言わんばかりに、号泣する女子チーム。。。大会で勝てずに、呼ばれずに涙を流す学校やチームはある。でも、この時は、情けなさすぎて、不甲斐ない自分たちに泣けた。でも、顔くしゃくしゃにした一年生がいった。『絶対に上手くなって見返してやる』その言葉に、僕まで涙がでた。ちくしょう。。。このままじゃ終われない負けれねえ。ってね。こういうのこの先4年間ずっと続くんだけどね。糸切れずに、歯を食いしばって上を向いたのは、やはり、この子たちの思いは無駄にはできないと思ったからだ。次回、ユースフェス、そして卒業

      NEW!

      テーマ:
    • きましたチームダンス選手権情報!

      中部予選 7月17日決勝 9月17日また、面白いシーンがつくれそうです!みんなで、いい大会にしていきましょう!!

      NEW!

      1
      テーマ:
  • 24 Mar
    • ジャッジコメント

      高校ストリートダンス選手権第三回予選ジャッジコメントめちゃいい顔して踊っているね!生徒は僕のHEROだっ!※アドヒップFBより

      2
      テーマ:
  • 23 Mar
    • 今は昔昔と今❻

      地域に出る今は、本当に有難い事にたくさんの場所から依頼出演のお話をいただく。大会等や距離などもあるため、その声に100%こたえれないのは申し訳ないです。ダンス部が心がけているのは、教育機関。特に小学校、中学校からの依頼はなるべくスケジュールをあけて、部員全員で出演させていただくというのが創部からのモットー。選抜はしない。部員全員。ダンスを通じて互いに感動できるんですよね。さて、創部1年目はそんなお話は一つとしてありませんでした。依頼が学校にきたのは、いつからだろう?それこそ2010年?くらいからかな。一つもないのは当然。出来たばかりであれば、見せれるものもない。悔しいという感情の前に、学校の行事に出させていただくだくで精一杯だった。でも、自動販売機前で練習していても、やはり第三者にみせてなんぼのダンス。桜丘にダンス愛好会があるということを知ってもらうには汗をかき恥をかく必要がたくさんあった。だから、今あるということは当たり前じゃないという事を今のダンス部関係者には分かってもらいたい。再度いう。当たり前の環境なんてものはなく、今の桜丘はかつての日の目を浴びてこなかった先輩たちのもとにあるわけです。じゃあ、何をしたか。一つは豊橋祭り。今はオープニングで踊らさてもらっているが、この時は、パレードの列について、何かパフォーマンスをしてくれと言われ、豊橋の街中を部員をつれて何か祭りの決まった振り付けを踊った気がする。どう映っていたかはわかりません。僕も商工会議所にいって、祭りの振り付け練習会にも参加したし。笑だけど、教師も一緒になってやってたら、自然と楽しかったし笑顔になってた。当時の桜丘に、唯一色んな話をふってくれる先生がいまして。棚橋くん、こんなイベントあるけどどう?ってね。なんでもYES!で引き受けました。今振り返れば感謝しかない。 あ、あと忘れもしない。総合体育館で行われたI & globeというイベント出演者は、菊池寛、シルバ、アフラなどのアーティストがいて確か大トリは、加藤ミリヤこの話をいただいた時はテンション上がったが、何をしたかというと、アーティストに背を向けて、延々とチケットのモギリ。。。かなりの長いイベントで足はガクガクするし、振り返ることはできないし何時間て立ちっぱなし。2、3時間のレベルじゃない。それぞれの場所で、背中が泣きそうな顔してるダンス愛好会の連中。そんな僕も、スタッフで何時間と立っている。これが何のためになる。。。って思ったけど、話をふってくれた先生のため、この活動が学校に届けばと思ったり、、、、気づけばコンサートは終わってた。さあ、帰るかと、みんなをスタッフの通路から帰らせようとした時、ちょうど加藤ミリヤが歩いてきた。今日初めて振り返れて、その至近距離にいたのはみんなの憧れのアーティスト。  顔めっちゃ小さいなぁなんて思った。すれ違いにお疲れ様と言われた時、女子部員泣いてたな。嬉しさと、頑張ったのと、疲労と、そんなものが入り混じりった感情。泥臭いことばかりをしていたが、その時できた最大限を僕らはしていたと思う。今ではいい思い出。みんなとやったコンサートスタッフ。p.s次回 名古屋に。

      4
      テーマ:
    • 今は昔昔と今⑤

      名前の由来。一時期、IRIEってチーム名に辞めていった生徒につけられそうになっていた。辞めていって、名が残る。それはないし、まず締まらねえ。で、ここは何かかっこいい名前ないかな?ってなわけでmasterpieceこれだと。最高傑作という意味。なんだけど、実は僕が大学時代裏原ファッションが好きでね。SUPREME、undercover、stussy、hec-ticneighborfoodなどに金をつぎ込んでいた時代、masterpieceというブランドがあったんです。これまた、カッコ良くその響きが好きだったんですよね。そっからのインスピレーション?引用?なのかな?笑どの年も毎年素晴らしい作品と素晴らしい仲間に巡り合う甲乙はつけない。その時に表現できる精一杯のダンスこそ、最高傑作なんだ!って意味で命名。とってつけたような理由みたいだけど、そんなこんなで、11年。マスターピースって、続いてます。一年よ!桜丘ダンス部じゃないんだぞ。正式にはmasterpieceなんだぞ。部という、存在になれなかったからこそ、ダンス部という呼び名をあえて外したかった部分もある。そうすりゃ、みんな気付かないで、愛好会なんだけど、部、以上の感覚でいてくれたらいいな、、、ってね。さて、ダンス部の行事で人気なのは、自主公演に匹敵する学園祭!そりゃあ、今でこそ何ヶ月前から準備して、衣装案、メイク案を先生に確認したり、構成をみんなで練ったり振りや音源つくったりして、当日はたくさんの来場者から、本当に溢れんばかりの歓声と拍手をいただくのだが、遡ればそりゃもう2006年一発目だからさ。何をやっても自由なわけで。そしてまた発想もまた乏しいわけで。振りもすさまじくひどいわけで。笑何って、全体は、ユーガットサーブドの曲をつかって、今僕たちが自主公演のアンコールみたいなこと、〈フリースタイルで繋いでいくような〉をしていたんだけれども、一曲使いのぶつ切り!!笑まぁ、ひどい!だけど僕も最初から最後まで混じってやるわけです。衣装は、迷彩パンツに、揃えたばかりの桜丘Tシャツ。だけどね。体育館でやる桜丘生徒のみのオープニング。いきなりトリを務めた。なんで?って、当時の一般の子達からしてみたら、それですら、凄まじく衝撃を受けたようだ。今村はベビーが出来たし、ルーキーは1990が出来た。ネオはヘッドスピンが出来たし。それだけいるだけで、素人からしてみたら目をひく。ましてや、今までは学校に相手にもされなかった連中が、学校の目を集中させて存分に楽しんでいるわけだ。最高に気分がよかった。どやっ!!ってね。そして、野外ステージのネタもつくる。今では部員は体育館ステージがメインと思っているが、体育館がメインと考え出したのは2014年くらいから。コロシアムの前に、美女と野獣のバックパネルがつくられ、またまたダンス部は大トリ。実はこの時、後のコーチとなるKT9こと、ケーカが学園祭前に再会し、〈僕の一つ下の後輩〉学園祭一緒に出よう!みたいな感じでyunyunと一緒に協力してくれた。そりゃあもう彼女らは、超BLACKなダンスをぶちかましてくれるわけですが、段違いに、いや創作ダンスを披露する女子。女子は、可愛らしい、Tシャツをやぶった衣装に迷彩。曲はミッシーエリオット。ダンスはもう、可愛らしいとしか言えません。涙続いて、彦坂たち二人組のLOCK。曲の繋ぎの酷いこと、酷いこと。確かダフトパンクのharder.better.firster.strongerスペルあってっかな?使っててね。変なアニメーションから自己流LOCKをやるわけだ!多分やつらは、boty2005のゲストショーのHilty & BoschとCo-thkoo4人ネタをめっちゃ意識してやってたのが可愛かったっすね。もはや、パクリです!笑ラストはB-boy何の曲をつかったでしょうか。実は、桜丘ダンス部いわゆる桜丘B-boy crewとして、一発目の曲は、shuffle bump北九州市立のアンコールの曲ですね。これが最初。ひたすらフリーズを決めまくる。この時に、あの首に足かけて2人組みでグルグル回るやつやったんです。だから、すんげぇ前にやってたやつを思い出して昨年の振りに入れたのは、今は昔。みんなソロとか2ソロとかやってたけど、1人として見せ切れてる生徒なんていない。いないけど、超楽しかった。半端者の我々に、全ての視線が集中するのは、決して白い目ではなく、肯定的な視線であったと思う。下手くそと言えば下手くそだけど、かっこいいと言えばかっこよかった。ガムシャラやったからね。p.s次回 地域に出る

      2
      テーマ:
  • 20 Mar
    • 予選結果

      予選結果 通過10校 赤字Reiz (上宮高等学校/大阪) know wave brats (鹿児島城西高等学校/鹿児島) 大塚高校ダンス部 (大阪府立大塚高等学校/大阪) BOOM (上宮太子高等学校/大阪) shoot (大阪府立鳳高等学校/大阪) Swing@Boogie (桜丘高等学校/愛知) ILL FLAVA (桜丘高等学校/愛知) JOKER (芦屋学園高等学校/兵庫) DEF BAD (静岡県立浜松東高等学校/静岡) minty (大阪府立槻の木高等学校/大阪) SDC (大阪市立扇町総合高等学校/大阪) soul factory steppers (天理高等学校/和歌山・三重・奈良・広島・山梨)  B-Joker (大阪府立成美高等学校/大阪) ABLAZE (同志社香里高等学校/大阪) Passionate FAM (大阪府立阿倍野高等学校/大阪) Spirits Overs (大阪府立阿倍野高等学校/大阪) EXCEEDERS (京都両洋高等学校/京都) Q.JOKER (大阪府立成美高等学校/大阪)Vinchelocto(大阪府立久米田高等学校)Rambull(大阪府立泉陽高等学校)METEOR(四條畷学園高等学校)Crazy Burst(大阪産業大学附属高等学校)GENTLESS(大阪府立泉陽高校)kickin'CRASH (奈良市立一条高等学校/奈良)zephyros (奈良市立一条高等学校/奈良)WDC (兵庫県立伊丹市西高等学校/兵庫)N9SD CREW (北九州市立高等学校/福岡)Drops (北九州市立高等学校/福岡)Brightness (浪速高等学校/大阪)soldier troops (浪速高等学校/大阪)O.H.D. (大阪高等学校/大阪)OO FUNK (大阪府立東淀川高等学校/大阪)Jackson Fam (大阪府立東淀川高等学校/大阪)INFINITY (大阪学院高等学校/大阪)SPLENDOR (大阪府立豊島高等学校/大阪)Dandelion (大阪市立咲くやこの花高等学校/大阪)Justice (大阪市立咲くやこの花高等学校/大阪)Lust Crey World (大阪府立渋谷高等学校/大阪)花鏡 (羽衣学園高等学校/大阪)KOKOKU DANCE CREW (興國高等学校/大阪・和歌山)HODC (東大谷高等学校/大阪)決勝は4月29日!応援よろしくお願いします!!また応援いただいた皆様、桜丘父母の皆様留守番で待っていてくれた桜丘の部員のみんな本当にありがとうございました!!アドヒップの皆様、会館スタッフの皆様ありがとうございました!

      5
      テーマ:
  • 19 Mar
    • あした

      大阪遠征です。第三回予選です。高校ダンス部・同好会限定の本格ストリートダンスコンテスト"高校ストリートダンス選手権2017第三回予選大会"いよいよ予選大会も最終局面!決勝大会進出へのラストチャンス【CAST】-MC-MC TATSUYA-JUDGE-CGEO (temporaly)Hi-SAE (GANG☆MANISH)WAZA (V-RAZE+WAZA)Naoki (Memorable Moment/Nextep)【PRIZE】上位10組が2017年4月29日(土)に開催される決勝大会への出場権獲得。最新エントリーReiz (上宮高等学校/大阪) know wave brats (鹿児島城西高等学校/鹿児島) 大塚高校ダンス部 (大阪府立大塚高等学校/大阪) BOOM (上宮太子高等学校/大阪) shoot (大阪府立鳳高等学校/大阪) Swing@Boogie (桜丘高等学校/愛知) ILL FLAVA (桜丘高等学校/愛知) JOKER (芦屋学園高等学校/兵庫) DEF BAD (静岡県立浜松東高等学校/静岡) minty (大阪府立槻の木高等学校/大阪) SDC (大阪市立扇町総合高等学校/大阪) soul factory steppers (天理高等学校/和歌山・三重・奈良・広島・山梨)  B-Joker (大阪府立成美高等学校/大阪) ABLAZE (同志社香里高等学校/大阪) Passionate FAM (大阪府立阿倍野高等学校/大阪) Spirits Overs (大阪府立阿倍野高等学校/大阪) EXCEEDERS (京都両洋高等学校/京都) Q.JOKER (大阪府立成美高等学校/大阪)Vinchelocto(大阪府立久米田高等学校)Rambull(大阪府立泉陽高等学校)METEOR(四條畷学園高等学校)Crazy Burst(大阪産業大学附属高等学校)GENTLESS(大阪府立泉陽高校)kickin'CRASH (奈良市立一条高等学校/奈良)zephyros (奈良市立一条高等学校/奈良)WDC (兵庫県立伊丹市西高等学校/兵庫)N9SD CREW (北九州市立高等学校/福岡)Drops (北九州市立高等学校/福岡)Brightness (浪速高等学校/大阪)soldier troops (浪速高等学校/大阪)O.H.D. (大阪高等学校/大阪)OO FUNK (大阪府立東淀川高等学校/大阪)Jackson Fam (大阪府立東淀川高等学校/大阪)INFINITY (大阪学院高等学校/大阪)SPLENDOR (大阪府立豊島高等学校/大阪)Dandelion (大阪市立咲くやこの花高等学校/大阪)Justice (大阪市立咲くやこの花高等学校/大阪)Lust Crey World (大阪府立渋谷高等学校/大阪)花鏡 (羽衣学園高等学校/大阪)KOKOKU DANCE CREW (興國高等学校/大阪・和歌山)HODC (東大谷高等学校/大阪)女子は、SWING@BOOGIEと、ILL FLAVAが出場します。って、三回予選が1っ回目と2回目の倍のエントリーになってる。笑鹿児島城西はkrumpでくるのかな?楽しみだ^_^他にも大阪の先生方と会えたりするのも楽しみだ。2月5日以来のパープルホール。桜丘も気合いを入れて乗り込むでしょう。さぁ、ラストの練習頑張るぜ。男女ともに通過をできるよう、最終の追い込みを。

      3
      テーマ:
  • 14 Mar
    • ホワイトデー

      今日はホワイトデーというわけで、1ヶ月前女子力をふんだんに出してくれた女子部員達へやられたらやり返す倍返しだってなわけで、今年は卒業生の家でもあります、いつもお世話になってるムッシュスギへ!練習始まる前にGO!女子部員分と、副顧問の先生分を購入。うん、普通に俺が全部食いたい。。笑で、部活終わりに、しゅーごー!!!と。疲れた時にゃ甘いもんじゃあ!!と配りました。みんな、喜んでくれたので何よりっす。日頃より、一生懸命頑張る今回は、女子部員へ顧問より感謝の気持ちです。いつも元気をありがとう!一生懸命部活きて練習してくれてありがとう!!!また来年楽しみに^ - ^

      3
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 自信はすべてを磨きあげる

      @LIVE HSDCから、二ヶ月。明暗をわけた桜丘の男女。1月9日から今に至るまで。共に後退しているとは思わない。むしろ、両チームとも恐ろしく伸びている。女子混成チームは、本戦への切符を手にし、この自信から、9人のスキルがさらに上がったし、また、このままではいけないと、個々で様々なバトルやwsに武者修行に行くようになった。今YouTubeでアップされているものとは全然違いますね。改良され、正直めっちゃ楽しいですね。今日の動きは重すぎたが、昨日みた時はこれはかっこいい!!と震えました!男子は、HSDC、特別賞という悔しさから、しばらくショックから立ち直れない日々。しかし、2月5日のAll STYLE CREW BATTLEに参加した事から、自分たちのSTYLEや、個性仲間とは、というものをどう活かしていけばいいのかを考えはじめた。今日、ネタをみたけれど、『そう、そういうこと!!』と発狂したくなるほど、素晴らしい可能性を見せてくれた。HSDCでそれやれよ!って言ったけど、あいつらも、『勘違いしてました』笑 と、今の在るべき姿に自信を持っているようだ。変な自信とは違い、今、とてもいい状態にある2チーム。そういう時は、外から眺めてるほうが楽しい。回転し始めたチームは、手がつけれなくなるほどうまくなる。よし。いいぞ!!あと少し。2チームともファイナルに進めるよう頑張れ!!

      4
      テーマ:
  • 11 Mar
    • いいね!

      大会にむけて、みんな頑張ってます!来年度の桜丘の準備をするために、また自分の準備をするために、それぞれが動いています!!色んな事が動き出す4月は待ち遠しいですね。当面は、藤井寺のストーリートダンス選手権の第三回予選 SWING@BOOGIEと、ILL FLAVA大会になると、かなりバチバチやりあうチームなので、2チームとも上がりたいですね!!それ以上にナイスダンスは期待したい。今日G-TA先生レッスンでいよいよ大詰になってきてます。それぞれの課題を120%で乗り越えていこう!そして、気になる3人組新人戦B-BOY頑張ってます笑少し挨拶が出来るようになりました!!!でも、すぐに足がつります!T_Tこないだは開始20秒くらいでした!次の日ドクターストップ入りました。でも、あの子達なりに、微量だけど、変わりたいという意志と、勝ちたいという思いがでてきました。時間はまだある。そして、まだ、伸び代は、100あるうちの100あると思います。どのチームも、めっちゃ頑張ってもらいたい。p.s桜丘にしかやってこないものってあると思う。俺はそれを客席からみるのが、1番の楽しみである。

      4
      テーマ:
  • 01 Mar
    • ほー。

      深夜に映画みてもうた。N.W.Aの結成から解散までのドキュメンタリー、(※演じているのは役者 アイスキューブ役だけは、息子だが)一昨年かな?ナンボーイん時に桜丘も、ストレイトアウタコンプトンの曲を使用したことがあるが。あと、今年の衣装もN.W.Aかなり意識したコーチジャケットつくってたね。笑まぁ、何ってこのN.W.Aメンバーがすごすぎる。  イージー・E(Eazy-E)MC・レン(MC Ren)DJ・イェラ(DJ Yella)アイス・キューブ(1989年脱退)ドクター・ドレー(1991年脱退)デスロウレコード以降のシーンは浅はかな知識で何となく知ってはいたけれど。2pacも、50centも、スヌープドッグ、エミネムもN.W.Aの影響を受けてたんやなと。アイスキューブ、Dr.ドレーの影響力もこのチームの中ではかなり占めていたんやなと。また、金のマネジメントは、やはり歯車が狂うんだなと。時代背景、そして、社会現象。生活、教育。白人至上主義。黒人としての権利。色々と考えさせられる映画でした。今日、改めて、STRAIGHT OUTTA COMPTONを聴いて通勤した。音楽に、アーティストに歴史があると、しみじみ車を走らせる。。

      5
      テーマ:
  • 27 Feb
    • これはマズい。。

      しばらく部員に無理をいって、一週間ほど休みをいただきました。11年間やってきて、やはり、みんなは三年で巣立つがこの先僕は長い人生の中でやっていかなければならない。子供が高校生だったり、中学生ならまだしも、3歳児、土日も家にいない父親を毎週しているため、さすがにマズいと家族との時間を過ごさせていただきました。焦みんなに感謝します。ありがとう。さて、3月20日に高校ストリートダンス選手権第3回予選、3月28日にはスタジアム新人戦中部大会があるわけですが。ストリートダンス選手権には、ほぼ2年男女で2チーム新人戦は、ビッグクラスに女子スモールクラスに男子。スモールクラス男子には夏ネタぶりにちょっと入ってます。と、いうのも、これがマズいんです。。。今日出番みたらラスト!!とてもじゃないが、土俵が違う。。超深刻な状況といっても過言ではない。。。スモール男子クラス。一年BBOYは7人。みんな、尋常じゃなくおとなしく、また、尋常じゃなく反応がない。メンタルとかパッションとかというレベルではない。応答がない。だから、成長がない。なので、ほとんど基礎ができていないのが現実。オーディションやった時、絶句して、3人しか選べなかった。3人。true schoolじゃあるまいし、高校ダンス部の大会で3人はかなり命知らずなエントリー。では、この3人がずば抜けているかというと、これまた、3人が揃わない。何かと風邪やら通院やら。。。んー。最近の子達はよくわからない。曲編して、  あれこれ考え、とにかく試行錯誤し休む前に9割は振り入れしたのだが、その時も1人いない。しっかり教えておいてよといって、本日蓋をあければ、何も教えていない。。。体力ないから校庭の内周を必ず20周走りなさいといっても、とにかくこの一週間何もしていないのだ!涙何もしていないのだ!!練習をしていない。だから、ぽかーんとしているだけでそしてまた、何の反応もない。『はい!』が言えない高校生。。。みんなモジモジ。。これは振りより深刻です。一生懸命な人間に対しての礼儀は絶対に必要ですよ。社会に出ても通用しない。以前の僕なら椅子が飛んでたが、もはやそれを通りこす落胆。僕は賞なんて全く狙っていない。ではなぜ、そこまですんのか?って話ですが、かっこ悪い桜丘をみせるのだけはしたくないんです。エゴとよばれても構わない。桜丘のBBOYINGは、長い歴史があるからこそ僕が諦めたらもう終わりなんです。また、人としての成長がなければ、なんのための『高校ダンス部』なんだ?エントリーしたのは、まず一つ苦しむことをしてみなさいという挑戦。 憧れと現実は違う。だけど、youtubeみて、ウンチク語るようなヤツにはなって欲しくない。ダンス部の大会は部室では行われないし、技もスキルも部員が評価するものではない。相手にぶつけてなんぼ。多くの人にみて、多くの学校と交流して、仲間つくってなんぼ。ただ、この学年は、ハートの部分で女の子よりガラスのハートを持っている。史上最弱な学年。12番中12番でも構わない。だけど、情熱が1番伝わるチームであればそれで夏に繋げれる。代われるならば俺が踊る!!!って言いたい。俺は負けないって絶対に言い切れる。男ならば根性みせる時にみせないといつ見せるんだ?これで、学年末テストにはいれば、また振り出しにる。だからこそ『準備』が必要だったんだ。悔やまれる時間のロス。ただ、このままでは終われない。申し訳ないがベタ付きで28日まで行かせてもらう。本気で挑ませてもらう。だから、その代わりに応えてもらうぞ。本気にならな物事は動きださない。p.s人間的にはみんないい子達。あくまで、ダンスという分野で厳しくいい放ったが、全て裏返しでいけば、捉え方は彼ら次第。高校野球みてても、10対0で負けてる学校がいたら、0点の学校を応援したくなる。9回最後の攻撃で1点返す意地をみるのがすごく好きなんです。というわけで、3人。そしてこれからの4人。意地を見せてください。そして、3年間意地をみせてください。頑張れ。

      3
      テーマ:
  • 18 Feb
    • 卒業式 祝う会 卒部式

      昨日、桜丘高等学校第69回 卒業式が行われました。無事、496名の三年生が桜丘を巣立っていきました。卒業おめでとう!!僕のクラスにはダンス部員が4名。男子キャプテンの、直樹。ラストホームルームでも、僕のクラスらしい楽しくワイワイと終われたんじゃないかなと思う!みんな本当によく頑張ってくれた!!そのあと僕はロワジールホテルで行われた卒業を祝う会に!こちらは三年ダンス部のママたち。三次会までいって、記憶がありませんが、今日も朝から部活です。^_^その頃、部室では、、、卒部式が行われました。僕は毎年、該当学年の時は、祝う会にいくため、卒部式には出れないんですよね。手紙は書いたんだけど急いでやったから、多分誤字、脱字、ミスはめっちゃあったはず。まぁ、気にしないでくれ笑後輩がつくったプレゼントのメッセージファイル。ななみ、たけぴーが、みんなが練習している時に一生懸命作ってくれてました!三年、しっかり読んでよ!!恒例のケーキいいよなぁ。こうやって準備してくれる後輩立派だよ!また、多分会えると思うので、さみしくないっす。ダンス続けてれば、必ずまた会える。19名、卒部、おめでとう。またね。

      11
      テーマ:
  • 14 Feb
    • うおおっ。

      今日は、18時30分からダンス部の父母と打ち合わせ。来年度の方針やら、年度計画などを話し、しっかりと準備が出来そうです!さて、そんなこんなで話し込んでたら、部活の締めに間に合わず。カバンそういや下だったなって、三階から降りていったら、届けてくれる二年生。あざっす!っていって、帰る途中、一年生にチラホラ、バレンタインをもらいました^_^あざっす。んで、家帰って、弁当洗わな思ったらおぉっ!?なんかめっちゃ詰め込まれてました笑全く気づかず!!!二年生ありがとう!!!!僕は貰ったらいつも倍返ししてますので、3.14を楽しみに。三年生、ほのさんありがとう!『手作りか!偉いな!』と言ったら、即答で『違います』からの投稿

      5
      テーマ:
  • 12 Feb
    • SG ONE 2018 2月予選 SOLO

      さあ、新しい一年が始まります。年間ポイント上位8名のみが自主公演finalに進みます。今日は、その一発目。果たして誰が勝つのか。緒戦。みんなこれに向けて時間はとったはずなのだが、正直夏のメンバーに向けてアピールの場でもある今回が、かなり空回りしていた子達が多く少し残念でありました。先のバトル選手権は、はっきりいって、実力では同志社、上宮、北九州には到底及んでいない。ルーティンと勢いだけで結果がついたようなもの。だからこそ、やはり個の力を見せなければならなかったが、僕の目にとまったのは、今日は全体を通じ、神藤、よっしー、雅、ちゃきその下で、まゆか、ルカスくらいじゃないでしょうか。課題が浮き彫りにはなってはいたが、そうすぐのすぐ変わるもんじゃない。ただ、もっと落ち着いて踊らなければ、音楽にあってへん子達があまりにも多い。 ジャッジには、三年、ほのさん、とーい、あきさ、あいか、ゆーり忙しい中ありがとう!!!助かります^_^バトルカードで面白かったのは、ベスト16にせいvs神藤男子はまだまだ、僕の求めているoriginalityには、近づけてないですね。悔しかったでしょうが、多分君達は夏前くらいには化けるはず。一年生の成長が見られなかったのが悔しい。時間の使い方、成長のスピードが遅い。選手層を厚くしたいんだが。来月に期待する。サークルで目線外して下向いているうちに、失敗して笑っているうちに、ライバルは先に行ってしまうぞ。2年女子は、、、。ラスト一年、勝負かけるには、ちょっとどころじゃなく意地とか気迫は感じられない。色々心配になりますね。何とかなると思いますが、何とかならないですよ。レギュラーなどという椅子の確約なんて一つもないですからね。決勝しょーえーも、今日はグズグズ対するれいまも、ショートセットと何か工夫がない。延長にもつれ込む。さすがに、そこでは、しょーえーがかます!優勝は、しょーえー 100pt二位 れいま 80ptベスト4 するが マサ 60ptベスト8 にせい たかや ルカス ゆづき 40ptベスト16 フェリペ、大友、あみ、まゆか神藤 ふうと ちゃき よっしー 20pt景品はN9SD、STYLE KINGS、Tシャツ。緒方先生ありがとうございます!

      4
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 今と昔昔と今④

      当時僕の月給は、8万ちょっと。非常勤講師だったし、授業もそこまでなかった。生活は圧倒的に苦しかったし、 実家じゃなかったら、何か仕事を掛け持ちしなきゃ生きていけなかった。経済的には地獄のような非常勤時代社会人三年間だった。実際は、桜丘一本でいってたけど。実家じゃなかったら、と思うと。お母さん、お父さん本当に助けてもらいました。今少しづつだが、ようやく親孝行できるようになった。話戻ります。でも、部活の環境は、よくしてあげたいと、部費は一銭もとらなかった。デッキは自分の家からもってきた。京都でも使ってたもの。全部で3台。自分のと、兄貴のと、親父のと。あと、下宿先で使っていたテレビデオ。自分の以外は勝手にとっていった。後でめっちゃ怒られたし、棚橋家には、音楽を聴ける機器は一つもなかった。必要なものは自分の給料で揃えた。新しいコンポやデッキも3、4回は自分で買った。音だって、大学ん時に使ってたテープ、CD、MD笑ダンスビデオも、めっちゃ古いseven gamesやfree style sessionやら、BOTYやら。部員にはすりきれるまで、みせてcrazy kujoや、アイバンのやばさを伝えた笑今みたく、iTunesがめっちゃ充実してたわけじゃないし、YouTubeも今ほどじゃなかった。音はCD。部員は3飯のCDや、B商のテープ?を流していたような。工事現場の廃材の鏡のようなものがあれば、それをプレハブ校舎の部室に釘でうちつけたけど、どうせ他の先生達入ってこないだろ?と全面に打った。アミューズメントパークの鏡の部屋みたいに、30センチ離れれば、身体は伸びて映ってた。部費は一円もなかったけど、手作りハウスをつくるような気持ちで一つ、また一つとデッキやビデオが増えることが嬉しかった。そして、何か部活のTシャツを作ろう!と決め、ちょうど男子が僕入れて12人いたから、映画12モンキーズのロゴを使ってTシャツをつくった。それが届いた時、みんな嬉しくて嬉しくて、歪んだ鏡の前でなんども何度もフリーズしてた。今日は着ないでおこうと、男子が丁寧にたたんでいる姿がたまらなく嬉しかった。今の部活のTシャツのデザインは変わってしまったけど、実は、この立ち上げ当初のデザインはちゃんと生きている。これは、今の部活の現在のTシャツだが、ウサギの真ん中には、以前の猿を残してある。さて。ようやく部活になり始めた。僕と合わない部員はほとんどやめた。あとは、志ある子達が残ってくれた。これでいいと思ったし、この子達を大事にしていきたいと思った。そのよく年、2007年もものすんごいやんちゃ連中が入ってくるが、2007年は振り返らないのでやめとこう。部費という事で言えば、よく部顧問会議で食ってかかって若造の僕はよく怒られた。なんでって、全部活の顧問が会議で呼ばれても、レジュメにはダンス愛好会すら名前がないから、若いからそこにスイッチが入る。体育祭でやっていた男子応援団 部費 0円てリストにはあるのに、、、。睨みつけるように、会議を聞く。『なんでダンス愛好会 部費 0円て書かないんだ!!部費が欲しいわけじゃないんだ!!!!』と食ってかかって、生意気いうなとめちゃくちゃ指導された。まぁ、そりゃそうだ。今思えば生意気すぎるよ。  ただ、名前だけでも、その書類に書いてもらいたかったんだよね。p.sあ、ちなみに、僕が土日、まぁ、平日も一番に練習場所にきて、食堂の椅子片付けたり、鏡拭いたりしてるの何でか知ってるかい?昔は部室も毎日掃除していた。習慣ついたのは、2006年。偉そうに後から来るような奴にはなりたくなかった。あくまで対等。そして、顧問が子供たちの踊れる環境を一番に整えるべきだという事で、かれこれ11年。欠かさずしているのは、常に原点を忘れないため続く次回、学園祭

      4
      テーマ:
    • 今と昔昔と今③

      なぜ今この2006年の一年間を振り返っているのか。。。『今の』部員と、保護者の方々に知っていてもらいたいからです。今だからこそ『過去』を知らねば、自分たちの立っている場所がどういうものなのか、その価値さえわからず、当たり前の日常と環境が感覚を麻痺させているような気がします。今日のノゾミ先生のレッスンも声はでないは、情熱は伝わってこないは、そのくせメンバーになるやらならんの事だけは言える。あの子よりは上、下、、あと椅子はいくつあって。取らぬ狸の皮算用だ。そんなものは努力と練習の仕方で、実力でつかみとればいい話だ。毎週毎週、宿題が出され、来週までにやっといてね。と言われ、何の変化もない、水曜日。正直、今日本当に情けなくて情けなくて仕方なかった。jazzが踊れないことじゃない。悔しいってものが、一ミリも伝わらない、ただ、受け身だけで終わっているあの空間に、白い歯みせてる瞬間になんの色もない、1、2年チームに悔しさしかなかった。なぜ、ノゾミ先生がここにいるのか。それは、先輩たちがつくってきてくれた、レールで出会うことができたからだ。『当たり前はない。』必死でつくったダンス愛好会時代。当時を想像しながら感じて欲しい。また、この当時出会って行く生徒達を悪者としてはまったく思わない。むしろ、今の環境であれば、高校生活三年間を、充実したものに出来たのかもしれない。。。時代というか、過渡期だったのか。ただ、その当時、(今もだけど)それをかえるだけの力は僕には無かったと思う。では、続きから。全校放送をかけ、集まったのは、男子が今村。そして、日本拳法部を同じくやめたNEO。あと、料理部の夏目。2年に彦坂、龍正、とあと2人ほど。1年は、新、ルーキー、しょーい、まーぼーとあと2人ほどいたかな?女子は3年が2人、2年に、ゆか、ともう1人、1年は、リーナ、ゆうこ、さっくー、さおり、みさと含む21人ほど。意外な反響を呼んだ。が、僕が赴任する前にあったグチャグチャなダンス愛好会の残りのメンバーは、この呼びかけにも反応せず、フェードアウトしていくのだが、既存組織と、新しく生まれ変わる組織の中間にいる子達が、まずは参加してみるか?と集まった。プレハブの一室と、自動販売機前。(現在の生徒会室の風吹きさらしの場所)が練習場所。今村は、この新しい組織にワクワク胸膨らませていたが、蓋開けてみたら、3年の女子と、僕が全く合わない。自由にやりたい3年女子。言うことなんて全く聞かないからね。新しい愛好会に、勝手に名前をつける。確かIRIEやったかな。おいおい、なんだそりゃ。。まぁええわ。今は数が必要だ。耐える時だ。僕は大学時代Bboyingしかしてこなかったし、hiphopなんて大学の学祭のエンディングくらで全く踊れないので、ほんと、当時の女子には何を教えていたんだろうっていうくらいの、大学時代にサークルの女子に教えてもらったステップを伝えた。笑これは、自身の中でも黒歴史やと思う。でも、それでもその当時できた最大限の寄り添う形を、ステップだったり、超ー、簡単なルーティンに込めて踊ってました。今の子達がみたら、鼻で笑っちゃうような事だけど、それでも一生懸命ランニングマン踏んでたよ。一方Bboyには、もう、すべて叩きこんでました。やはり、本業なんで、気合いの入り方が違う。男子と女子の比率にすれば、9:1で男子。笑TOPROCKに、twist、UPROCKに、BRONXfootworkに、Sweeping、などなど。何も知らずに独学で踊ってきた彼らにとって、まがいなりにも、京都で学んだ知識と、ある程度の技術は、男子にとっては、毎日毎日が、boyingのシャワーを浴びているような感覚だったと思う。僕も、サイファーばかりしていた。まだ24歳だったからね、習ったばかりのステップ、フリーズでいいから、それで踊れ!!とすきあらば、セッション。かかってこいや!とただ、一日踊り倒す。プレハブの床はいつも汗でツルツルで滑りまくってた。男子は尋常じゃなく練習した。プレハブの一室や、自販機前で子供らと汗を流す光景は、先生方からは微笑ましく思えましたわけない。違う。むしろ、白い目でみられていた。当然そうだろう。ストリートダンスは、先入観から入ってしまうし、だらしがないイメージしかなかった。当時集まっていた子達も、腰パン、ピアス、ミニスカ、化粧は、『当たり前』の状態であったから。指導してもいたちごっこ。どちらから先に手を加えていくか。。。24歳の悩みどころ。でも、本当に何もゼロの状態であった時に、まずは、ダンスの楽しさを規律以上に優先させた。今思えば、せっかく集まってくれた子達が離れていくのが怖かったのだろう。しかし、以前からの女子愛好会メンバーとは、明らかに違う日常。いきなり、毎日指示を出す大人が現れた事に、『自由さ』を奪われたと思った3年女子とバチバチの喧嘩の日々が始まった。彼女らの自由さは、干渉されない自由。僕の求めた自由さは、表現する自由さ。だからこそ、ぶつかる。正直、かなり嫌われていたんじゃないかと思う。当時三年生をなんとかすればいいってものじゃなかった。一年もそりゃめっちゃくちゃひどかった。化粧はひどいし、服装もひどい。レッスンしてて、嫌やな空気感じることは多々あった。『うぜぇ』そんな言葉もよく耳にした。世の15歳てこんなんか?超至近距離で、指導してんのに、ありえへんような態度と空気。かなり、自分の中でキテたけど、こちらもその怒りは押し込んだ。今は数がいるんだと。一番最初、学校も物珍しく、色んな私学の会合や集会にも呼んでくれた。蒲郡の集会、高師台での集会、そりゃショーと呼べたものじゃないよ。だけど、一発目のステージ、蒲郡の集会。ベースボールシャツのラグランで踊った。何踊ったかも記憶にないけど、次の日には、その翌週には、大量に生徒は辞めてた。理由はこんな感じ。バイトがしたいんで。親が経済的に大変で。支えないと。芋づる式に辞めていく一年。結構後者の理由が多かったかな。それめっちゃ親身になって聞いて。何度も何度も相談に乗っては、引き止めて。でも、結局は女子高生になりたかっただけで。。。しっかり、化粧して、スカート短く、帰宅していく元ダンス愛好会の連中をみて、一体俺は何してんだろ?何を伝えたいんだろ?と。昔は今のように女子が多い部活じゃなかった。部活の中心は男子。まだまだ、ダンス部は軌道には乗らない。苦悩さと、自由さは④に続く。

      5
      テーマ:
  • 05 Feb
    • 高校生バトル選手権

      high school allstyle crewbattle高校生バトル選手権に参加してきました!場所は藤井寺パープルホール!!27チームがエントリー最初は、ABサークルにわかれ、オーディション形式のピックアップ16チーム桜丘は、予選サークル、箕面高校と。焦練習から、決勝までいく!と、18本のルーティンを叩き込むように練習。でも予選上がらへんかったら、愛知から朝一番できた意味がないと、相手が箕面!?ということで、ネタ3本変更。予選はナイスムーブ!!!結果、Bサークル1位通過。で、上がった学校は以下の通り。一回戦ベスト16、優勝候補、上宮またまた、ネタ変更2:1で勝利かなりぐだっていたので、負けたかな?て思いました。やっぱり上宮うますぎる。二回戦、ベスト8 豊島高校めっちゃいいダンスする女の子がいました!!ナイス!!これまた、グズったルーティンがありましたが、なんとかチームワークで持っていきました結果3:0 で勝利そして訪れた最高のbattle!!!我々が背中を追いかける、北九州市立高等学校!!仲良しの学校だし、bboy同士も繋がりがあるが、ここは、北九州。決勝ネタを全部、北九州戦につぎ込む。勝ち負けより、本気でbattleしようや!北九州とやれるなら、それだけでいいよ!と送り出すトーナメントに入ってから、グズグズbboy+ふぇりぺこっからの挽回!!魂のこもった互いのbattleに感動。もうこれだけで充分!結果、3:0で決勝へ!!嘘だろと思いましたが。そして決勝は、同志社香里大会ではいつも優秀な成績を修められてる名門!で、ネタがない。。。予選、上宮、北九州で使い果たした。なんかあるか!?と休憩10分の間にミーティング。準決勝は4ラウンド決勝は5ラウンドとかなりハードでしたが、ここまできたら優勝しようや!とテンション高く挑みました。一年の女の子?めっちゃいいダンスしますね!!下のズボンが黒で、上がワインレッドのtシャツの子。桜丘は、逆にリラックスして、楽しんで祭りみたいな感じになってました!結果、3:0で桜丘優勝。みんなよく頑張ってくれました!!同志社のみなさんもナイスムーブ!!!記念に一枚!大会通じて、なんかめっちゃいい大会やと思いました!!DJタイムもいろんな学校の子達と交流している姿をみて、あんまりピリピリしたものがなく、battleもしっかりと『楽しんでる』ものが随所にみられ、いつもの大会より、全然楽しいなと思いました。高校生、めちゃいい表情で踊っていたので、結果抜きにして、愛知からきて良かったと思いました!!桜丘のこたちは、よく練習についてきてくれたと思います。厳しいこと、ガンガンにいってきましたが、hsdc以降、腑抜けになってた彼らを再生させるべく、この大会に参加させました。昔、crewbattleに愛好会ん時、よく生徒と一緒に、駅前battleにでてました。まぁ、老いぼれた知恵をできる限り授けたつもり。応えてくれたのは、生徒たち。本当にありがとう。また、一から謙虚にやっていきますか!p.s保護者のみなさん、お忙しい中、応援にきていただき本当にありがとうございました。いつもいつも、温かい声援、感謝します!!※写真アドヒップFBより引用

      6
      テーマ:
  • 31 Jan
    • 今と昔昔と今②

      話が前後してますが、ちょっと今村のエピソードからの2006年の出会いを振り返りたい。今村は、将来が保証されいるような部活をやめてしまった!教育実習を終えて、当たり前のように桜丘に戻ってくると思って自らダンス部のようなものを立ち上げた。顧問は当時の教頭?だっただろうか。プレハブ教室の一室が彼らの練習場所として確保されていた。子供たちだけでこの部屋を得られただけでも、僕はすごい事だと思う。実際自分たちの居場所をつくったわけだが、、、待ちわびた時間は、僕が桜丘を落ちて他校に赴任した事で一年先送りになってしまった。すまん。それでも、彼が2年の夏休みくらいに一度桜丘にいったが、驚愕。部員?みたいな子たちは、ロッカーの上で寝てた。挨拶すらない。逆に、『なんだコイツ?あぁ?』みたいな空気になってる。笑今村がいっていた、くちゃくちゃで、みんな練習しない楽しくないっていうのは、この事か。。。日本拳法部辞めますって、いって半年。根をあげた現実。『この状況をなんとかして欲しい。』涙ながらにうったえられた目の前の光景に、こりゃダメだな。そんな気持ちになるのもわかるわ。まず、目が死んでる。そんで、ダンスしてへん。そんな印象だっただろうか。まぁ、俺も話す理由も無ければ絡む理由もないなと無視して、今村と練習をしていた。普通、bboyは、よその練習場所行くときは、必ずそこの人たちによろしくという意味で握手してから、練習するんだが、、、なんだよアイツ、俺らの場所に勝手にきてよ。みたいな空気。いきなりちゃんと教えるど真面目な大人がきたから、素直になれなかったんだろう。『僕も教えてくれませんか?』ってね。今思えば、その子たち、さみしかったんやと思う。そんな今村と、2006年、再会。待たせたなと。教育実習から、2年ぶり、僕24歳、今村18歳。なんとか間に合った。全校放送をかけ、けっこうな数が集まった。が、ここから洗礼を浴びるのはまだ、知らない。続く

      2
      テーマ:
  • 28 Jan
    • ネタはできた

      とりあえずベースはできた。後は明日から踊り込むか。自分もいくつか手を加えました。これ考えたの、昔駅前battleに生徒と一緒に出てた時以来だなー。楽しい!!が、生徒らの踊りの粗い事×2BBOYINGだけでどんだけ遊べるか。まだまだ、やれそやね。楽しんでいきまっしょー!いい雰囲気やし、継続していこう。そして第三回に向けても始動せねば!!部員よ、頑張れ!!!p.s今日の遅刻者の言い訳踏切の遮断機が上がった時にパーカーが引っかかってしばらく吊るされてましたからの投稿

      3
      テーマ:

プロフィール

桜丘高校ダンス部オフィシャルブログ

お住まいの地域:
愛知県
自己紹介:
桜丘高校ダンス部 2006年創部。ド素人集団を世界一に!を目標に与えられた三年間で、ダンスは勿論、...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 78

読者になる

ランキング

総合ランキング
9215 位
総合月間
13629 位
ダンス
36 位
部活・サークル
27 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。