棚田米を食べよう!

心を癒してくれる日本の原風景「棚田」を食べて応援しよう!全国の幻の棚田米を紹介します。


テーマ:
鈴虫の里、安曇野松川村の西原地区も無事今年の収穫を終えました。

毎年の事ですが、この季節に田んぼに入ると僕は郷愁を誘われます。
海でいうと夏が終わり喧噪が去った人気のない海岸のような感じでしょうか。

米農家の皆さんもやっと一息つける時期ですが、リンゴも栽培する宮崎さんは収穫真っ盛り。



工藤さんといっしょに30年も農薬化学肥料をほとんど使わず米作りをしてきました。
宮崎さんは最近まで農家民宿を営んでいらっしゃいました。
子供たちがたくさん訪れてリンゴの収穫の体験をさせたりしていたそうです。



収穫を終えた松川村西原地区



今年西原地区には鈴虫生息の看板が建てられました。

村の予算を使ったものでしょうが、保全活動にもっと予算を落としてほしい。
この場所はお米を作ってもらっている場所なんですが、鈴虫の環境を守っているのはこの地で慣行栽培の何倍も労力がかかる米作りをしている農家さんなのですから。



定宿のすずむし荘が満室のため、初めて宿泊した標高1000mの穂高の宿、日の出の時の雲海がきれいでした。(なり)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

棚田米百選スタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。