凜と美しい収納~片づける勇気

整理収納アドバイザー
心理カウンセラー
 佐原美和


テーマ:

こんにちは。
大阪の整理収納アドバイザー

佐原美和です。
ご訪問、ありがとうございます。

収納セミナーのお知らせです。

7月23日奈良にありますMBSハウジング様で
わくわく収納セミナーを開催します。

ご家族お揃いでお出かけくださいね。

http://mbs-housing.com/showrooms/kashiba/information/

■■■


片づける勇気/ベストセラーズ
¥1,450
Amazon.co.jp

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
大阪の整理収納アドバイザー

佐原美和です。

ご訪問、ありがとうございます。

先週は、1人でグアムへ行きました。





たまたま、魔法の質問仲間も
グアムに来ていたことを知り、
魔法の質問カードセッションをしてもらいました。




美しい海が見えるカフェでのセッションは
とても有意義な時間でした。
リラックスし過ぎな感じですけどね。




美しい海でスキューバーを楽しめたし
とてもリフレッシュ出来ました。

快く送り出してくれた家族に感謝します。


■■■


片づける勇気/ベストセラーズ
¥1,450
Amazon.co.jp

コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
映画が大好き 佐原です。

6月に観た映画です。

マネーモンスター ☆☆

ジョディフォスターが監督だそうです。

人質よりも犯人に同情してしまい

何度も涙が出ました。
女性はどんなことがあっても
人前で夫を罵倒してはいけないなーと思いました。

デットプール ☆

X-MENシリーズのスピンオフ。
アクションは、いつも通りキレキレで楽しいけど
スプラッターシーンも多いので苦手な人はご注意を。

内容はなく、笑うシーンも私はよくわからなかったし

アクションのみを楽しめた映画です。

64後編 ☆
2つの事件を無理やりくっくけた感じで

リアルさに欠けてしまった。
テーマが「子供がいなくなった」なので

最後まで暗くて重い。

2編に分ける必要はないように思えました。


シークレットアイズ ☆
64に似た感じで、膨大な量の中から
犯人を突き止める執念はリアルさを感じました。
ジュリアロバーツが、痩せすぎなのか
おじいさんみたいに見えるのに対して
ニックは相変わらず美しくてうっとり。
犯人逮捕に執念を燃やす捜査官が

もう少しイケメンな方が感情移入出来たかも。


スノーホワイト ☆
映像は美しいけれど、テーマは何なのか?

何を伝えたかったのか?私にはよく分かりませんでした。
多分、愛なんだろうけど、まわりくどくグダグダした感じ。
白雪姫は、2秒くらいしか出てきませんでした。


10クローバーフィールドレーン ☆

状況が分からないまま進むのでストレスだし

置かれている状況に疑問を感じるなど
主人公とほぼ同じ心境で観ることが出来ましたが
最後の方でエイリアンと戦うシーンは

リアリティに欠けてしまった。


クリーピー偽りの隣人 ☆
犯罪心理学者の高倉(西島秀俊)が
どう活躍するのか知りたくて観ましたが
犯罪心理学者だからこその言動は見られず

全然、ワクワクしなかった。

狂っている犯人に翻弄されて

不気味さが続くだけでした。


6月は6本の映画を観ました。

7月も観たいな、と思う映画を
観に行けますように。


コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

大阪の整理収納アドバイザー

佐原美和です。

ご訪問、ありがとうございます。


車、パソコン、iPhone、バッグ・・・

身近によく使っていた物が

次々に壊れていき

新しく買い換えたり、修理をしたり

「変化」をすごく感じています。


そうだ!この機会に書類を整理しよう!と思い立ち、
書類整理をしてみました。

セミナーを開催する時の資料は全て破棄。

古い書類は全て破棄。


たったこれだけの軸で、キレイさっぱりしました。


なくても困らない物を抱えていても

心がザワザワするだけ。


この感覚を身に着けると

楽に片づけが出来るようになりますね。

上手くなるためには、何事も練習、練習。

ぜひ、小さなところから取り組んでみてくださいね。

■■■


片づける勇気/ベストセラーズ
¥1,450
Amazon.co.jp
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

大阪の整理収納アドバイザー

佐原美和です。

ご訪問、ありがとうございます。


ニコニコ「また必要になるかもしれないと思い、

なかなか書類を捨てることが出来ません」


そうですよね。

「いつか使うかも?」と思ってしまいますよね。

でも、書類は、上書きされて行かないので

どんどん古くなっていきます。


昨年の書類なら、十分使えるかもしれませんが

2年前の書類だとどうでしょうか?
更に、5年前の書類は?
それを実際に必要な時が来るでしょうか?

保存しておかなければいけない書類以外は、

期限を決めて、期限が過ぎたら手放しても

困ることは、ほぼないようです。


大切なのは、

「手放しても大丈夫」と心に決めること。


私は、そう決めているので

今まで困ったことがありません。


ガーン「でも・・・決められなくて・・・」


そう思われるなら

成功体験を積むことです。


一気に手放さないで、少しだけ手放してみる。

手放しても困らなかった。

この成功体験を何度かしている内に
「手放しても大丈夫」と確信できると思います。


もし、手放した後、困った時はどうすれば?は思わなくていい。


今までそういう経験をされたかもしれませんが

何とかなったハズですから。


「自分の生き方に自信を持つこと」

これが整理収納のコツだと私は思います。

■■■


片づける勇気/ベストセラーズ
¥1,450
Amazon.co.jp


コメント(0)  |  リブログ(0)