ふるさとの古賀、福岡、そして九州を成長させる。
その決意を胸に走り続けます。
新人の日々の政治活動をこのブログでお伝えします。

田辺かずき公式サイトでも政策を発信中!
http://www.tanabe-kazuki.jp/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-29 10:06:53

日々、全力疾走/「焦がし醤油とんこつ」を全国へ

テーマ:ブログ
毎日がどんどん過ぎていきます。気づけば、5月も終盤です。議会質問に向けた政務調査、民進党の一員としての党務、保護者としてのPTCA活動、地元の様々な会合への参加――。駆け足、駆け足の日々です。
 
22日朝はJR千鳥駅東口からスタート。いくつも励ましの言葉をいただき、とても励みになります。終盤には、近年の国政の動きと基本的人権についてのご意見もいただきました。
 
 
福岡県議会はこの日、臨時会を開催。新たな議長に樋口明議員(福岡市南区、自民党、4期)、副議長に守谷正人議員(福岡市城南区、民進党・県政クラブ、3期)を選出しました。議長と副議長のもと、県議会が一丸となって二元代表制の役割を発揮し、知事・行政に県政推進のための政策展開を求めていきます。
 
所属する民進党・県政クラブの政策審議会で県政課題の検討も行い、6月定例会代表質問の知事らへの政策提案について議論しました。代表質問は6月13日(火)午後を予定しており、会派を代表して私が質問に立ちます。
 
翌23日は、子どもたちを学校に送り出した後、事務所での来客対応やお世話になっている皆さんを回り、意見交換を。お昼は宗像市の「カレーの店 路」で!
 
 
古賀市商工会総会と懇親会では、県事業にも触れながら、農商工のまちの魅力を外に向かって打ち出していく重要性について申し上げました。
 
   ◇
 
24日は朝の便で上京!四日ぶりの東京です。まずは参議院議員会館へ。
 
 
古賀ゆきひと参議院議員と打ち合わせ&政策に「ズームイン!」を。様々な形で連携しています。議員会館の事務所には、福岡高校の大先輩で漫画家の長谷川法世さんの色紙や作品もありました。
 
続いて、中野区へ。都議選が近づく中、青年委員会の仲間の西沢圭太都議の激励です。
 
 
その後、永田町の民進党本部で開いた全国青年委員会(委員長=大西健介・衆議院議員)の役員会に事務局長として臨みました。なお、この日は地元・古賀市とハウス食品がコラボした注目商品「うまかっちゃん 焦がし醤油とんこつ」をお土産に。福岡空港で買えたのでよかった。全国に広げましたよ~。
 
 
 
 
一泊して、翌25日早朝の便で福岡へ。古賀市の地産地消の拠点「コスモス広場」の利用組合さんの総会で挨拶し、総会終了後は意見交換も。続いて、PTCA会長として古賀市安全安心まちづくり推進協議会の会合に参加しました。
 
夜は博多へ。
 
 

県内の中小企業支援の皆さんとの意見交換や、福岡高校の同級生が主催する異業種交流会と盛りだくさんでした。

 

 
   ◇
 
国政の状況を見て、あらためて考えること。
 

民主主義社会において、私たちの基本的人権と暮らしに関わるルールは、あらゆる立場から意見を出し合って論点を整理し、課題とみられる事項について、ルールの提案者たる政治家たちからの論理的・説得的な説明を基礎に合意形成が図られることが大切です。

 

こうして記述してみると至極当然のことですが、社会の調和を前提とした漸進的な改革を目指す保守政治家として、あらためてこの点を強く意識し、政治活動を続けたいと思います。また、主権者の皆さんはルールの形成に寄与した全ての政治家に対し、論点についてどのような認識を持ち、なぜその判断に至ったのか、一人一人と顔を合わせて具体的に話すことも大切だと思います。全ての政治家は皆さんの「隣」に必ずいます。

 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-05-24 10:02:31

タップダンスを初体験!/生活現場を回るということ

テーマ:ブログ

タップダンスを初体験!福岡を拠点に活躍するタナカエリカさんから教えていただきました。

 
 
21日、古賀市芸術祭が開催され、タップダンスはその一場面です。会場の前列に座っていると、司会の石川純子さんから目を付けられ、舞台へ。前週には古賀市市民吹奏楽団の定期演奏会への特別出演もあり、毎週舞台に上がっていますね(笑)
 
 
いろんな角度から撮影してくださった皆さんに感謝!この後には、舞の里おやじバンドの皆さんの演奏も🎶
 
 
タップダンスを踊る前には式典があり、挨拶では、地域社会に生きる私たち一人一人にとっての文化・芸術の価値について申し上げました。
 
 
この日は芸術祭に先立って参加した「食の祭典」でひょっとこ踊りもあり、踊り日和!楽しい一日でした~。
 
 
   ◇
 
私が時間の許す限り、地域を回るのは、あらゆる生活課題は「現場」から見出されるという認識からです。
 
政治家は、住民の皆さんの課題解決のために政策形成を図る「道具」ですから、まずは課題を発見しなければなりません。そして、課題は机の前に座っていても見出せない。そもそも、課題がどこにあるかは分からない。だから、地域行事をはじめ住民の皆さんが活動するあらゆる現場に足を運び、顔を合わせ、対話をすることで、結果として課題がどんどん見えてくる。
 
私はこれまで、県議会で多くの課題を提起し、解決のための政策形成を図ってきていますが、その多くは、現場を回って聞かせていただいた住民の皆さんの「声」が契機となっています。引き続き、しっかりと活動していきます。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-05-23 08:25:58

食の祭典 大盛況/中学校の体育会→日帰り上京

テーマ:ブログ

「古賀モノづくり博 食の祭典」が21日、福岡食品加工団地(古賀市鹿部)で開催されました。農商工の魅力が満載の一大イベントです。

 
5色のニンジンジュースが美味しいヤスタケファクトリーさんも出店

 

今年で6回目。来場者が年々増えており、この日も古賀市内外からとても多くの皆さんがいらっしゃっていました。

 
 
古賀市は、福岡県の食料品の製造品出荷額で県内2位を誇ります。このまちの強みを打ち出すイベントで、実行委員会の皆様に心から感謝を申し上げます。
 
 
 
 
 
 
 
 
各社さんが協力して作られた「コラボ弁当」も美味しくいただきました。食べていると、ひょっとこ踊りの皆さんに声をかけられ、一緒に。
 
 
 
都市近郊で息づいている農業も魅力です。この日も農家の皆さんの軽トラがずらり。甘夏や紫陽花を買いました。
 
 
 
様々な企画が催され、舞の里おやじバンドさんの演奏も。
 
 
運営には古賀竟成館高校の生徒さんもボランティアで参加していました。お疲れ様でした!
 
 
 
この日は古賀市芸術祭も開催され、私も参加しました。こちらの報告は次回!
 
   ◇
 
20日は古賀市内の中学校の体育会。
 
 
 
 
 
私は古賀北中→古賀中→古賀東中の順で回り、応援しました。生徒の皆さん、PTAと地域の皆さん、先生方、お疲れ様でした!
 
夕方は上京!慶応義塾大学放送研究会の後輩の結婚パーティへ。久々に会う仲間との時間は楽しいですね!
 
 
1泊したいところですが、翌日にこのブログ冒頭で紹介した「食の祭典」が予定されていたため、日帰りです。滞在5時間と少し。羽田空港22時発の便で北九州空港に飛び、未明に帰宅しました~。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。