■東海テレビ「スタイルプラス」にてTV取材されました。

 

こんにちは、名古屋市北区の安産祈願・縁結びの多奈波太神社(たなばた神社)です。

 

2016年7月5日にスタイルプラス番組内の「照英の細道」コーナーにて紹介されました!

 

当神社の歴史や由来など照英さんにご紹介頂いて、短冊にも願い事を書いていって頂きました!

 

今年から、旧暦七夕(8月7日)の例大祭で、参拝者は誰でも願い事を短冊に書ける場所を設置しております♪

 

 

 

以前は地元の方や企業さんだけだったのですがせっかく遠方からご参拝頂いた方にも参加できるようにしました!

8月7日は七夕祭り♪当神社では一番大きなお祭りで、縁日も行われます。

 

 

ぜひご家族、お友達お誘い合わせの上、お越しくださいね!

 

安産祈願・縁結びの多奈波太神社(たなばた神社)【名古屋市北区】

 

【アクセス】地下鉄名城線名城公園駅から徒歩約8分

 

▶︎名城線名城公園駅から徒歩での道順

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【岐阜方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【高岳方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【名古屋高速黒川インターから】

 

【駐車場】当神社の東側に約5台

※ご使用頂けない場合があります。詳しくはコチラ

 

【住所】愛知県名古屋市北区金城4-13-16

 

◆年中行事

◆境内案内

◆ご由緒

◆七夕物語

◆よくあるご質問

 

【遠方からもご参拝いただきました】

名古屋市北区、西区、中区、春日井市、北名古屋市、熱田区、東区、津島市、稲沢市、あま市、一宮市、瑞穂区、昭和区、千種区、港区、天白区、緑区、中川区、守山区、名東区、岐阜市、小牧市、岡崎市、安城市、大府市、豊明市、東海市、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県、東京都、大阪府

AD

■7月7日の七夕に「茅輪祭」が開催されました!

 

こんにちは、名古屋市北区の安産祈願・縁結びの多奈波太神社(たなばた神社)です。

 

先日、七夕(7月7日)は毎年の神事「茅輪祭」が夜7時半より行なわれました!

 

茅輪祭では茅の輪くぐりという行事があり、大きな茅の輪を作り8の字にくぐる事で無病息災を願います。

 

 

今年も多くの参拝者さまにお越しいただき、沢山の列!

 

もちろん初めての方のために、くぐり方も掲示しておりますし、氏子一同もご説明させて頂きます。

 

大祭の時に宮司さんもいらっしゃいますので、この日はお越しいただいたお子様80名ほどの厄払いも一緒に行いました。

 

来月8月7日(七夕旧暦)は一番大きな祭があります。

今回お越しいただけなかった方も、ぜひ来月の神事お越しくださいませ。

 

安産祈願・縁結びの多奈波太神社(たなばた神社)【名古屋市北区】

 

【アクセス】地下鉄名城線名城公園駅から徒歩約8分

 

▶︎名城線名城公園駅から徒歩での道順

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【岐阜方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【高岳方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【名古屋高速黒川インターから】

 

【駐車場】当神社の東側に約5台

※ご使用頂けない場合があります。詳しくはコチラ

 

【住所】愛知県名古屋市北区金城4-13-16

 

◆年中行事

◆境内案内

◆ご由緒

◆七夕物語

◆よくあるご質問

 

【遠方からもご参拝いただきました】

名古屋市北区、西区、中区、春日井市、北名古屋市、熱田区、東区、津島市、稲沢市、あま市、一宮市、瑞穂区、昭和区、千種区、港区、天白区、緑区、中川区、守山区、名東区、岐阜市、小牧市、岡崎市、安城市、大府市、豊明市、東海市、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県、東京都、大阪府

AD

■8月7日(七夕旧暦)例大祭のお知らせ

 

こんにちは、名古屋市北区の多奈波太神社(たなばた)です。

 

みなさんは小さい頃、七夕にお願い事を短冊に書いて笹の木に飾りましたか?

 

私は欲張りさんなのでたくさん書いた気がします‥

 

実は8月7日に一年に一度の大きな祭があるんです。

当神社では七夕にご縁もある神社で、逸話から織姫さまが祀られてます。

 

8月7日(旧暦七夕の日)に4千枚以上の短冊を飾って笹の木がズラーッと飾られるんですよ!

神社の入り口横で育ててる笹の木たち♪

 

今年はどんな願い事が飾られるのでしょうか。

景色もいつもの神社と一変してとても綺麗です♪

 

8月7日は一年に一度の大きな祭です。縁日や夜店もあり、いつもは開かない拝殿も開いてます。ぜひ、お友達、ご家族、ご夫婦、カップルで遊びにいらして下さい!

 

浴衣を着て雰囲気を楽しむのもおすすめです!

 

安産祈願・縁結びの多奈波太神社(たなばた神社)【名古屋市北区】

 

【アクセス】地下鉄名城線名城公園駅から徒歩約8分

 

▶︎名城線名城公園駅から徒歩での道順

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【岐阜方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【高岳方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【名古屋高速黒川インターから】

 

【駐車場】当神社の東側に約5台

※ご使用頂けない場合があります。詳しくはコチラ

 

【住所】愛知県名古屋市北区金城4-13-16

 

◆年中行事

◆境内案内

◆ご由緒

◆七夕物語

◆よくあるご質問

 

【遠方からもご参拝いただきました】

名古屋市北区、西区、中区、春日井市、北名古屋市、熱田区、東区、津島市、稲沢市、あま市、一宮市、瑞穂区、昭和区、千種区、港区、天白区、緑区、中川区、守山区、名東区、岐阜市、小牧市、岡崎市、安城市、大府市、豊明市、東海市、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県、東京都、大阪府

AD

■安産祈願の乳イチョウを見に来ました!

 

こんにちは、名古屋市北区の多奈波太神社(たなばた)です。

 

このブログは当神社の氏子メンバーで順番に書いています!

今日は新人の私が久しぶりに神社にやってきました!

 

なんで来たかと言いますと、実は私、お恥ずかしながら「乳イチョウ」のこと知らなかったんです!(ガーン)

 

乳イチョウは、乳房のように垂れているこの木なのです!

 

 

この乳イチョウ、実はとても珍しい木なんです。

安産祈願と健やかで豊かな母乳に恵まれた逸話もあるんですよ。

 

 

今日も来たらお腹が大きなお母さんがお参りに来てました♪

私も赤ちゃんができたら是非来ようと思います♪

 

安産祈願・縁結びの多奈波太神社(たなばた神社)【名古屋市北区】

 

【アクセス】地下鉄名城線名城公園駅から徒歩約8分

 

▶︎名城線名城公園駅から徒歩での道順

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【岐阜方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【高岳方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【名古屋高速黒川インターから】

 

【駐車場】当神社の東側に約5台

※ご使用頂けない場合があります。詳しくはコチラ

 

【住所】愛知県名古屋市北区金城4-13-16

 

◆年中行事

◆境内案内

◆ご由緒

◆七夕物語

◆よくあるご質問

 

【遠方からもご参拝いただきました】

名古屋市北区、西区、中区、春日井市、北名古屋市、熱田区、東区、津島市、稲沢市、あま市、一宮市、瑞穂区、昭和区、千種区、港区、天白区、緑区、中川区、守山区、名東区、岐阜市、小牧市、岡崎市、安城市、大府市、豊明市、東海市、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県、東京都、大阪府

■神社で参拝する前のお清めの作法の話

 

こんにちは、名古屋市北区の多奈波太神社(たなばた)です。

 

みなさん神社の入り口に入ってすぐのとこの手水舎(ちょうずや)で清めてからお参りしてますよね。ご存知の通り神様にお参りする前にけがれを落とすためなんですけれど

 

清めの作法って結構曖昧だったりする時ってありませんか?

私はメンバーでド新人なので実はちゃんと知りませんでした(ガーン)

 

一般的なお清めの作法を簡単に書きます(あくまで一般的です)

 

 

1:手水舎に一礼

2:右手に柄杓(ひしゃく)を取り、手水をすくう

3:すくった手水で左手を清める

4:柄杓を左手に持ち替える

5:すくった手水で右手を清める

6:もう一度右手に柄杓を持ち替え、左手のひらに水をためる

7:ためた水を口に含む(柄杓に直接口はつけない)

8:左手で口元を隠して吐き出す

9:左手を手水で清める

10:柄杓を立てて柄に残った水を流して清め、元に戻し一礼する

 

 

曖昧に覚えてた新人の私ですが、今度はきちんと作法をしたいと思いました‥

 

よかったら参考にしてくださいね♪

 

安産祈願・縁結びの多奈波太神社(たなばた神社)【名古屋市北区】

 

【アクセス】地下鉄名城線名城公園駅から徒歩約8分

 

▶︎名城線名城公園駅から徒歩での道順

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【岐阜方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【高岳方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【名古屋高速黒川インターから】

 

【駐車場】当神社の東側に約5台

※ご使用頂けない場合があります。詳しくはコチラ

 

【住所】愛知県名古屋市北区金城4-13-16

 

◆年中行事

◆境内案内

◆ご由緒

◆七夕物語

◆よくあるご質問

 

【遠方からもご参拝いただきました】

名古屋市北区、西区、中区、春日井市、北名古屋市、熱田区、東区、津島市、稲沢市、あま市、一宮市、瑞穂区、昭和区、千種区、港区、天白区、緑区、中川区、守山区、名東区、岐阜市、小牧市、岡崎市、安城市、大府市、豊明市、東海市、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県、東京都、大阪府

■当神社の年中行事をご案内致します。

 

こんにちは、名古屋市北区の多奈波太神社(たなばた)です。

 

当神社は縁結び、安産祈願の神社です。七夕のご縁もあり地元の方から遠方の方までご参拝頂いております。

 

普段は静かですが、毎月下記の例祭の日はいつもと少し違います。

祭の日には拝殿も空いてる時間もありますので、ぜひいらして下さい。

 

【祭事】
元旦祭:1月1日
左義長祭:1月14日
祈年祭:3月7日
茅の輪祭:7月7日
例大祭:8月7日
祈願祭:10月7日
大祓祭:12月31日
月次祭:毎月7日

 

【元旦祭】1月1日

■時間によりますが拝殿が開きます。

■参拝者の皆様に甘酒が振る舞われ、神社の木の枝を切った焚き火に温まりながらお過ごし頂けます。

 

【左義長祭】1月14日

 

 

【祈年祭】3月7日

 

 

茅の輪祭】7月7日

■時間によりますが拝殿が開きます。

■茅の輪くぐりという行事があります。

大きな茅の輪を作り8の字にくぐる事で無病息災を願います。

▶︎過去の開催の様子はコチラをご覧ください

 

例大祭】8月7日

「田端村にあり、七夕の森といひて、例祭七月七日、燈をかかげて諸人参詣す」と言われるくらい当神社では一番大きな祭です(旧暦)

 

■時間によりますが拝殿が開きます。

■年に一度の恒例行事で縁日、夜店がでます。

■大きな笹の葉と短冊を掲げ祭を引き立てます。

 

【祈願祭】10月7日

 

 

大祓祭12月31日

 

安産祈願・縁結びの多奈波太神社(たなばた神社)【名古屋市北区】

 

【アクセス】地下鉄名城線名城公園駅から徒歩約8分

 

▶︎名城線名城公園駅から徒歩での道順

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【岐阜方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【高岳方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【名古屋高速黒川インターから】

 

【駐車場】当神社の東側に約5台

※ご使用頂けない場合があります。詳しくはコチラ

 

【住所】愛知県名古屋市北区金城4-13-16

 

◆年中行事

◆境内案内

◆ご由緒

◆七夕物語

◆よくあるご質問

 

【遠方からもご参拝いただきました】

名古屋市北区、西区、中区、春日井市、北名古屋市、熱田区、東区、津島市、稲沢市、あま市、一宮市、瑞穂区、昭和区、千種区、港区、天白区、緑区、中川区、守山区、名東区、岐阜市、小牧市、岡崎市、安城市、大府市、豊明市、東海市、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県、東京都、大阪府

■当神社の境内とご参拝場所をご案内致します

 

こんにちは、名古屋市北区の多奈波太神社(たなばた)です。

 

当神社は縁結び、安産祈願の神社です。七夕のご縁もあり地元の方から遠方の方までご参拝頂いております。

 

下記に境内マップとご参拝場所や例大祭の日しか見れない、できないスポットなどまとめましたので、どうぞご参考になさって下さい。

 

 

■通常のご参拝場所

拝殿

主祭神:天之多奈波太姫命

神様の着物を織っていた機織りの巫女(平安時代文献に基づく)

七夕伝説より織姫様といわれています。

縁結び、夫婦円満など、是非ご参拝下さい。

また毎月7日の例祭には本殿が空いている時も御座います。

 

乳イチョウ

樹齢が若いにも関わらず、幹から女性の乳房のような形のものが垂れ下がっているとても珍しい木です。安産や豊かな母乳を願う女性に是非お参りして頂きたいです。

 

■7月7日(七夕の日)のみ

茅輪くぐり

境内真ん中で茅で作った大きな輪ができます。1年に一度だけ七夕当日に行われる行事で、この輪の中を8の字でくぐり、無病息災を願います。

 

■8月7日(七夕旧暦)のみ

短冊いっぱいの笹の木

8月7日は七夕旧暦で、年に一度の七夕祭りが行われます。

境内にはずらっと笹の木が飾られ、いつもの景色と一変。

願い事に書かれた短冊は4千枚を超えます。

縁日もありますので、ぜひ見にいらして下さい。

 

■他境内ご案内

狛犬

本殿の前に紅白の狛犬がいます。一般的に神社の神様を守護し、魔除けを担っているといわれています。よく見ると、とても可愛い顔していますよ

 

安産祈願・縁結びの多奈波太神社(たなばた神社)【名古屋市北区】

 

【アクセス】地下鉄名城線名城公園駅から徒歩約8分

 

▶︎名城線名城公園駅から徒歩での道順

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【岐阜方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【高岳方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【名古屋高速黒川インターから】

 

【駐車場】当神社の東側に約5台

※ご使用頂けない場合があります。詳しくはコチラ

 

【住所】愛知県名古屋市北区金城4-13-16

 

◆年中行事

◆境内案内

◆ご由緒

◆七夕物語

◆よくあるご質問

 

【遠方からもご参拝いただきました】

名古屋市北区、西区、中区、春日井市、北名古屋市、熱田区、東区、津島市、稲沢市、あま市、一宮市、瑞穂区、昭和区、千種区、港区、天白区、緑区、中川区、守山区、名東区、岐阜市、小牧市、岡崎市、安城市、大府市、豊明市、東海市、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県、東京都、大阪府

■徒歩でお越しの参拝者様のアクセス方法【名城公園駅1番出口徒歩8分】

 

こんにちは、名古屋市北区の多奈波太神社(たなばた)です。

 

当神社への行きた方が分からない方のために、簡単なアクセス方法をご案内致します。

 

お車でお越しの参拝者様は下記をご覧ください。

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【岐阜方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【高岳方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【名古屋高速黒川インターから】

 

はじめにMAPをご覧ください。

 

 

こちらは、地下鉄名城線の名城公園駅を使用して、お越しいただいた場合です。

 

 

 

 

安産祈願・縁結びの多奈波太神社(たなばた神社)【名古屋市北区】

 

【アクセス】地下鉄名城線名城公園駅から徒歩約8分

 

▶︎名城線名城公園駅から徒歩での道順

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【岐阜方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【高岳方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【名古屋高速黒川インターから】

 

【駐車場】当神社の東側に約5台

※ご使用頂けない場合があります。詳しくはコチラ

 

【住所】愛知県名古屋市北区金城4-13-16

 

◆年中行事

◆境内案内

◆ご由緒

◆七夕物語

◆よくあるご質問

 

【遠方からもご参拝いただきました】

名古屋市北区、西区、中区、春日井市、北名古屋市、熱田区、東区、津島市、稲沢市、あま市、一宮市、瑞穂区、昭和区、千種区、港区、天白区、緑区、中川区、守山区、名東区、岐阜市、小牧市、岡崎市、安城市、大府市、豊明市、東海市、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県、東京都、大阪府

■お車でお越しのご参拝者様へ駐車場のご案内です

 

こんにちは、名古屋市北区の縁結び・安産祈願の多奈波太神社(たなばた)です。

 

ご参拝者様へ駐車場のご案内を致します。

 

 

当神社の東側に5、6台ほど駐車可能の駐車場が御座います。

ご参拝者様以外の違法駐車防止のため、普段はロープで囲っております。

 

 

 

お手数ですが一番左端から2番目の杭が取れますので取ってロープを外し、ご駐車ください。お帰りの際は杭とロープを戻してください。管理者が見回りに来ています、1時間以上駐車いただくことはご遠慮ください。

 

また、8月7日の例大祭とお正月は駐車場のご使用はできません。

公共交通機関を使ってお越しください。

 

また8月7日の例大祭は縁日でこのルートがご使用頂けません。少し遠回りしてお越しください。

 

■車でお越しの参拝者様のアクセス方法【岐阜方面からの場合】はこちら

 

■車でお越しの参拝者様のアクセス方法【高岳方面からの場合】はこちら

 

■車でお越しの参拝者様のアクセス方法【名古屋高速黒川インターからの場合】はこちら

 

安産祈願・縁結びの多奈波太神社【名古屋市北区】

 

【アクセス】地下鉄名城線名城公園駅から徒歩約8分

 

▶︎名城線名城公園駅から徒歩での道順

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【岐阜方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【高岳方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【名古屋高速黒川インターから】

 

【駐車場】当神社の東側に約5台

※ご使用頂けない場合があります。詳しくはコチラ

 

【住所】愛知県名古屋市北区金城4-13-16

 

◆年中行事

◆境内案内

◆ご由緒

◆七夕物語

◆よくあるご質問

 

【遠方からもご参拝いただきました】

名古屋市北区、西区、中区、春日井市、北名古屋市、熱田区、東区、津島市、稲沢市、あま市、一宮市、瑞穂区、昭和区、千種区、港区、天白区、緑区、中川区、守山区、名東区、岐阜市、小牧市、岡崎市、安城市、大府市、豊明市、東海市、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県、東京都、大阪府

■車でお越しの参拝者様のアクセス方法【名古屋高速黒川インターからの場合】

 

こんにちは、名古屋市北区の多奈波太神社(たなばた)です。

 

当神社への行きた方が分からない方のために、簡単なアクセス方法をご案内致します。

 

地下鉄から徒歩でお越しの参拝者様は、こちらをご覧ください。

 

はじめにMAPをご覧ください。

 

 

こちらは、名古屋高速黒川インターを使用して、お越しいただいた場合です。

 

 

出口を出ましたら左折してください。

 

 

1本目の信号で金城橋北の交差点が見えますので、右折して

 

 

 すぐを左折してください。左手にはメガネの愛眼さんがあります。

 

 

どんどん直進し、神社裏手を通り越してすぐの曲がり角を左折します

 

 

大通りに出たら左折します

 

 

大通りに出たらすぐを左折します。正面には当神社の看板をあります

 

 

左折するとすぐ右手にロープで囲ってあるところが当神社の駐車場です。

 

 

5、6台ほど駐車できます。

当神社にご用の方以外の違法駐車防止のため、普段はロープで囲っております。

 

お手数ですが一番左端から2番目の杭とロープを外してご駐車ください。お帰りの際は杭とロープを戻してください。管理者が見回りに来ています、1時間以上駐車いただくことはご遠慮ください。

 

また、8月7日の例大祭とお正月は駐車場のご使用はできません。

公共交通機関を使ってお越しください。

 

また8月7日の例大祭は縁日でこのルートがご使用頂けません。少し遠回りしてお越しください。

 

安産祈願・縁結びの多奈波太神社【名古屋市北区】

 

【アクセス】地下鉄名城線名城公園駅から徒歩約8分

 

▶︎名城線名城公園駅から徒歩での道順

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【岐阜方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【高岳方面から】

▶︎車でお越しの参拝者様のアクセス【名古屋高速黒川インターから】

 

【駐車場】当神社の東側に約5台

※ご使用頂けない場合があります。詳しくはコチラ

 

【住所】愛知県名古屋市北区金城4-13-16

 

◆年中行事

◆境内案内

◆ご由緒

◆七夕物語

◆よくあるご質問

 

【遠方からもご参拝いただきました】

名古屋市北区、西区、中区、春日井市、北名古屋市、熱田区、東区、津島市、稲沢市、あま市、一宮市、瑞穂区、昭和区、千種区、港区、天白区、緑区、中川区、守山区、名東区、岐阜市、小牧市、岡崎市、安城市、大府市、豊明市、東海市、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県、東京都、大阪府