たまごエンジニア

謙虚に貪欲に、素直に欲張る!


テーマ:
(注)このブログは個人の備忘録です。

上司をラクにさせられる人は
成長が速い。

ホウレンソウが適切だったり、
視点が高かったり、
業務レベルで信頼感があったり。

今の僕の上司は、
事業責任者のMさん。

Mさんをラクにさせるために
実践したいことを備忘録的に
まとめておく。

・思考の癖
・考える量
・集中して実行する
・細部まで設計し、追い切る
・直接の口頭コミュニケーション
・細部に拘る
・優先度順にやる

1. 思考の癖
何かをするとき、
成功するのも失敗するのも
その人の習慣思考の癖
大いに影響します。

これまでの人生経験に基づく
習慣や思考の癖は、
そう簡単に変えられるものでは
ありません。

例えば、
エニアグラムで楽天家な僕は、
よく言えば、
どんなにネガティブな状況でも
希望を持ち果敢に挑戦できるが、
基本的に認識が甘い。

認識が甘いという自己認識を持ち
・万全な予習をする
・とにかく行動を速くする
などにより、成果を出す上で障害と
ならないようにする必要がある。

成果を出す上で障害になる思考の癖は
自己認識し、しかるべき対策をする。

2. 考える量
1日24時間をどう使うか。

・営業時間8時間考えている人
・起きている18時間考えている人

の2人の人がいた場合、
毎日10時間考える量に差がでる。

歩きながらとか、お風呂とか、
電車の中とか。

時には意図的に
学びのアンテナをオフにする
(≒休息する)
ことも必要だが、大前提、
思考の量で誰にも負けないくらい
熱中する。

3. 集中して実行する
何でもやりたがりな僕は
集中することを特に強く
意識する必要がある。

事業を成功させるためには
肝を捉えて集中する
ことが極めて重要です。

・肝以外のことはやらない
・社内のチャットツールを見る時間を限定する
・メールフォルダを見る時間を限定する

肝に集中する上で障害になることは
徹底的に排除する。

時間は有限。
やった方が良いことは無限。

有限の時間資源を肝に集中させる。

4. 細部まで設計し、追い切る
何かを実現するにあたり、
誰に何をいつまでに依頼するべきか
細部まで設計する。

設計してパスして満足せず、
自分からボールをパスした後も
ボールを追い続ける。

5. 直接の口頭コミュニケーション
エンジニアにありがちなのが、
伝えるべきことをチャットだけで
済ませてしまうことです。

大前提、チャットは流れやすい。

重要な事は口頭で"も"伝える。

また、上司に
「あれどうなってる?」
と聞かれてる時点でホウレンソウが
遅すぎる。

ホウレンソウに関しては
Sさんのブログが
とてもわかりやすい。

▼好感が持てるホウレンソウ
http://ameblo.jp/dekitan/entry-10860605352.html

6. 細部に拘る
僕の考える
プロフェッショナルの定義は
継続的に
高い水準で
成果を出し続ける
ことです。

細部を気にせずなんとなくで
プロダクトを作っていては
競合に勝てるはずがない。

例えば、
メディアに広告出稿する場合、
・どういうユーザーがいるのか
・ユーザーはどういうモチベーションなのか
・メインのユーザーフローはどうあるのか
を細部まで考え、訴求軸やクリエイティブ
をどうするか考え抜く。

細部に拘らない者は、
プロとはいえない。

7. 優先度順にやる
上記すべて、
事業全体を見た上で、
優先度順に実行する。

8. さいごに
結論、
事業責任者(or社長)目線で
考えまくる
が重要。




※ 写真は、最近読んだ『BCGの特訓』という本です。

・成長したい人
・部下を成長させたい人
におすすめの本です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。