英語の「言の葉」を感じて。~英語学習者と教育者へ、ハイレベルな英語を~

カリフォルニア在住の英語コーチが語る英語論。ネイティブの言語観、文化観、生活観、価値観、宗教観など言語に欠かせない要素も大事に、心から湧き出る英語を。


テーマ:
【英語勉強中】英語圏の文化を知る大切さ。


おはようございます。英語を教えながら
英語の先生の先生をしています、ミツイです。


英語を学ぶ以上、英語圏の文化をも学ぶ必要性は
おそらく皆さんがご存じだと思います。

でもそれは、単に文化を知らないと話に入れない、とか
表面的な「英会話の対応策」のためではなく
そもそも言語と文化は密接に繋がっていて

例えば「英語」という言語だったら
英語はネイティブスピーカーの文化であり、人生観であり、
宗教であり、歴史であり、それぞれの人を体現しているものなのです。

話者あっての言語、ですから。
 
 


ですから、例えばTOEIC対策をするときでさえも
上記の動画でご説明しているように
単に情報処理をしていくのではなく
文章が表す状況を把握し、理解していこうという姿勢がないと
「TOEICって本当に難しい!」となってしまうのです。


アメリカのワシントン州にお住まいの新田ゆかり先生
こんな感想をくださいました。
 
○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 

渡米して1年5ヶ月、ようやくアメリカンの輪に入れるようになってきました。

英語力だけではなくアメリカンの考え方、価値観、文化、宗教、
英語の向う側に目を向けられるようになったのは

直子さんのブログ、HPで発信されている数々のコンテンツのお陰です。

 ETAJのHPの動画も初めて拝見したときに
鳥肌が立ちました。

パワーバランスについて学んだのも直子さんの記事からでした。
私のクライアントさん達の間では直子さんは有名人です・笑


○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 


ゆかり先生が特に重宝したと言ってくださったのはこちら




こちらのメールレターにご登録いただくと
以下のようなことが学べるのですが…


1)英語の本質
2)英語の向こう側
3)英語学習マインド
4)脳の秘密
5)国際化マインド

この「アメリカ生活準備ガイド」
(2)英語の向こう側、の箇所にてご覧いただけます。


ここではアメリカの文化、歴史、宗教など
以下のトピックをご紹介しています。

1)多民族国家/Social Security Number
2)交通事情/運転免許証
3)金銭事情/カード/小切手
4)歴史
5)宗教
6)祝日とイベント
7)安全
8)食べ物
9)アート・芸術
10)スポーツ
11)教育
12)家族
13)子育て
14)住居
15)医療
16)商売気質
17)チップ
18)就職
19)仕事の仕方
20)The Squeky Wheel Gets the Grease精神
21)礼儀
22)集団主義?個人主義?
23)アメリカでのタブー



ゆかり先生のように、駐在員家族として
アメリカに一時滞在をされている方や
ご自身のお仕事でアメリカに来られる方、
それから留学準備生や現役留学生に
特に喜んでいただいています。


アメリカに来る予定のない方でも
英語を学ぶ以上、「英語圏に住む人の常識」を知ることで
ネイティブスピーカーの思考パターンなんかを
間接的に学ぶことが出来ますから

良かったらこちらに登録して、ご覧になってみてくださいね。

「英語が伸びる人」の2つの特徴についてもお話ししています。


 
Happy Learning & Happy Teaching!! 



      
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

CA在住、英語コーチ♡ミツイさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。