はじめての歌舞伎!byたむお

  ◆「興味はあるけどみたことない」、「何回かは観たことあるけど」
  という人のための歌舞伎案内のページです。
  観劇日記や歌舞伎の情報のまとめの他に
  グルメ、国内観光、温泉情報などもあります。


テーマ:

ということで、

100年ぶり(笑)に観劇レポートでございます。

 

 

 

昼の部スタートは「壽曽我対面(ことぶきそがのたいめん)」。

 

 

まずは、円グラフで〜

 

 

 

なんということでしょう!

 

いきなり、まさかの

萬屋祭(よろずやまつり)!

 

この展開は予想してなかったっすわ。

 

小屋が狭いから、しかもけっこうええ席だったので、

萬太郎@花道まで至近距離。

 

父の敵討ち、やられたらやり返すという、

あまりにも単純、単純だからこそ真剣な稚気の五郎。

 

一方、世の中そこまで単純じゃないのよ。

敵討ちほんとに出来るのかしら、

でもお家再興のためには・・・、

悩めるお兄ちゃんの十郎、リアルにお兄ちゃんの梅枝くん。

 

一方、迎え撃つチーム工藤。

彌十郎さんをはじめとして、

なかなか一筋縄ではいきそうにない雰囲気。

 

横に広〜い歌舞伎座と違って舞台上の人口密度がMAXな平成中村座ですから、

漫画だったらバチバチ火花が飛び散って、感電死してるところです。

 

ところがどっこい、ガチの真剣バトルを

お正月のおめでた〜い雰囲気のオブラートに包んじゃうのが歌舞伎です。

 

ビューティー大磯の虎、七之助さん。

コミカルな小林朝比奈、勘九郎さん。

 

お正月の吉例(お約束)ってことで、

(一人をのぞいて・・・(笑))華やかな衣裳、

一枚の絵のように見得がきまり、幕。

 

 

 

 

 

トイレ前お茶子さんの、アナウンスのコーナー

 

「平成中村座は江戸時代の芝居小屋を再現しております。

でも、トイレは洋式です!」

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はるばる来たでよ〜

 

 

名古屋城 with T

 

そのどん尻に控えしは〜

 

 

平成中村座!

 

 

 

芝居の感想はまたの機会にということで、

 

本日は

 

 

 

 

 

久々すぎて、円グラフの作り方忘れてた・・・

 

 

やっぱいいわ〜

 

 

隠れ勘三郎さんチェックは諦めて、

お弁当バクバク、ワインガブガブな幕間でした。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

みなさま、ご無沙汰しております。

たむおです。

 

 

 

30℃を超える猛暑日に、涼んで参りました。

本水の立ち廻り。

 

ちょっと忙しくて記事を書く時間はとれませんが、

観劇はしております。

 

備忘録代わりに、写真だけアップ。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)