はじめての歌舞伎!byたむお

  ◆「興味はあるけどみたことない」、「何回かは観たことあるけど」
  という人のための歌舞伎案内のページです。
  観劇日記や歌舞伎の情報のまとめの他に
  グルメ、国内観光、温泉情報などもあります。


テーマ:

大木こだま・ひびき師匠のギャグ(つかみ)

 

 ひびき 「皆さん、ようこそお越し下さいました」

 こだま 「わざわざ来てくれんでも良かったんや〜。電話したら家まで行きまんねや!」

 

というのがあるんですが。

 

 

 

そもそも旅の始まりは〜

 

京都の居酒屋のカウンターにて。隣には店主のご友人。

なんでも京都で熊本料理、馬刺の店を経営されているとのこと。

 

 店主「○○ちゃん、地震の被害大変やったな」

 

ご友人「馬刺の店が特に大変や。かといって、いまさら熊本以外の馬肉ってわけにもいかへんし〜」

 

 店主「牧場、生産者の方も大変なんか。」

 

ご友人「いやいや、それほど被害はないねん。だから向こうに馬肉自体はあるんやけれど、交通網とかが復帰してないから、京都まで安定して入荷できるのがいつになるかわからへんねん。」

 

たむお「わざわざ来てもらわんでも、こっちから(食べに)行きまっせ〜」

 

 

 

ということで、たむおの熊本旅行が決定しました。

 


 

 

そして、ありがとう

  九州ふっこう割
 

 

 


 

おかげさまで、宿泊費が○万円もお安く!

 

感謝、感激。

 

 

 

もちろん、お安くなったぶんは、

 

 

 

食べます!

 

 

 

地震の被害にあわれて、お店も半分は使えなくなってしまったのに、

お店のことより先に地元の方への炊き出しをやっていらした、

熊本郷土料理青柳さんへ (食欲が暴走し、お店の写真撮り忘れました)

 

 

まずは〜

ひともじのぐるぐる

(わけぎのことを「ひともじ」と呼ぶそうで、ぐるぐる巻いて酢みそが)

 

からしれんこん

 

きびなご天ぷら

 

君たちは、酒を飲ませる為に生まれてきたんか!

といわんばかりのメニュー

(まあ、注文したのはたむおですけれど・・・)

 

そして、

 

いよいよ、

 

馬刺4種盛り(赤身、霜降り、レバー、たてがみ(脂))

 

 

ベタですが、言ってよかですか?

 

 

馬肉ウマい!

 

馬ホルモン煮込み

 

(築地「きつねや」の煮込みを、より柔らかく、白味噌と砂糖入れたらこんな感じ)

 

 

 

「ウマ喰って、クマを呑め」の金言にしたがって、

 

馬肉には球磨焼酎ですな。

 

 

ウマ釜

なんと、馬釜飯

噛むとしっかりの味わいなのね

 

ウマい!

 

 

まだまだ食うで〜

 

なんと、馬すき焼き

 

いろんな食べ方あるんですね。

 

もちろん、ウマ〜い!

 

九州の甘い味付けが優しく感じる・・・

そして、焼酎がすすむ・・・

 

 

焼酎のお供に

桜納豆

 

馬肉+納豆です。

いかにも地元の食べ方ですな。

 

 

お酒のアテをたのんで、

ちびちびと呑むとみせかけて〜

 

 

ご飯ものアゲイン!

 

馬にぎり

 

それではもう一度、

 

  馬はウマい!

 

「青柳」さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

それでは、旅の恒例、街の酒場へ繰り出します。

 

 

地元の方との交流も旅の醍醐味。

BARへ向かいます。

 

 

なかなかオーセンティックな雰囲気のバーですな。

 

 

階段を登って〜

 

 

ん?

 

足跡?

 

 

 

入店すると

 

 

 

カウンターにはすでに先客が1名いらっしゃいました。

 

 

地元の方で、熊本の公務員をされているとのこと。

 

営業部長をされているそうです。

お偉いさんのわりには、愛嬌のある親しみやすい方でした。

 

 

お店のオススメ焼酎をいただきました(ほんの7杯ほど)。

 

 

隣の方は、デコポンジュースが好きとのこと。

 

 

最後は隣の方とも仲良く

 

 

「くまBAR」さん

 

 

 

飲み干した焼酎のボトルはお土産にいただけるとのことでした。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

家の中にくまモングッズがどんどん増えています・・・

 

 

6月、博多座にて購入

 

 

こちらは今回の旅行で購入

 

 

さて、このハートマークのくまモンですが、

復興支援バージョンです。

 

 

 

8月7日より、

全国の百貨店でフィギュアも販売されたそうです。

 

 

サイトを紹介

 

http://prayforkumamoto.jp/

 

 

販売店舗一覧

http://www.dept-charity2016.com/

 

 

 

 

そして、フィギュア。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページより画像拝借しました。

 

 

 

そして、大事なことは!

 

 

 

熊本地震復興支援チャリティのページの、

 

PRAY FOR KUMAMOTO 賛同人たちからのメッセージ

 

のところに、

 

 市川右近さん

 

 

 中村勘九郎さん、七之助さん

 

もいらっしゃいまして、応援のコメントをされています。

 

 

是非、見に行ってくださいませ。

 

 

 

 

特に、右近さんは『暫』の鯰坊主のこしらえ!

 

『暫』で、鯰坊主が鎌倉権五郎に押さえつけられることが、

地震が抑えられることにつながるわけですね。

 

  

 

 

 

フィギュアは一体300円で、

収益は全額熊本の被災地へ寄付されます。

 

 

我が家は

 

 

この2匹です。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天草での食べまくり記事を上げましたが、

熊本旅行を終えた時点で、

プラス3.5キロ。

 

そんなおふとりさまのお昼ご飯

 

 

おひとりさまも

おふとりさまも

 

ゆったりとした空気も

ヘルシーな中華料理「太平燕(タイピーエン)」も

熊本県で味わえます。

 

 

ということで〜

 

3年前の九州旅行でも熊本市内に立ち寄りましたが、

その時は下調べなく適当な店に入って、ガッカリ・・・

 

今回はリベンジ!

 

太平燕(タイピーエン)

 

一番の有名店(と思われる)、香蘭亭さんへGO

 

 

平日ですので行列はなく、

入り口にて、紙に「 たむお おふとり 様」と書いて

待つこと10分で案内していただきました。

 

福建省で産まれた、春雨入りスープ

 

(ビールはセットでついてくるわけではありません)

 

ちゃんぽんのように、いろんな具材が入ってますね。

 

いいお出汁がでとるけん、

前の日、焼酎ば飲みすぎた胃によかのごたる〜

 

麺リフト

 

ちゅるっとした食感も美味しい。

 

玉子リフト

茹でてから、薄く衣をつけて揚げているんですね。

スープが染みてます。

 

 

タイピーエンの専門店ではなく、

(なぜかチェ・ゲバラのポスターが貼ってある以外は)

本格的な中華の店なので、
 

 

点心もおいしかったです。

 

 

さてさて、おなかも満たして、

いよいよ熊本を代表するアイドルに会いに。

 

 

 

そう熊本、みんなのアイドルといえば〜

 

 

 

 

清正公ですよね。

(さんざん、くまモンネタをひっぱってきて・・・)

 

 

 

加藤神社へご挨拶

 

 

『金閣寺』、『絵本太功記』などでは、佐藤正清さんですね。

 

熊本城を臨みます

 

 

 

立ち入り禁止になっています。

 

 

 

 

新しく建てられた部分は、倒壊が激しく、

お城に入れるのはまだまだ時間がかかりそうですね。

 

 

熊本城公園を下りて

 

くまモンゲット

銘菓陣太鼓もゲット

 

 

 

 

動じること無く、泰然と。

 

 


熊本、よかとこば〜い

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)