Tamotsu world

タモツの世界ふれあいひとり旅

NEW !
テーマ:
 
 
タヒチ
モーレア島
 
 
 
 
FIsh Dance
Moorea, TAHITI
 
 
 
 
by Camera Olympus Tough
 
 
 
 
Depth of  1~2m
La profondeur d'eau de 1~2m
 
 
 
 
Cet appareil photo est grande
This camera is wonderful
 
桟橋の下にこんなカラフルな魚がいるとは
驚きだった
 
海岸で見せたら皆驚いていた
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
 
1月17日
(NCと日本は18日)
パペーテ3泊後
いよいよ今日からモーレアの旅に出かける
30分ほどでモーレアの山々をバックにした岸壁に近づく
 
昨日見学の時の運転手Gさんに
今日の乗船時間を言っておいた
明日も迎えに来てやるとの返事だが
あまりあてにしてなかった
 
 
 
 
下船するとタモツと声をかけてきた
メルシー G sanと
車に乗った
ホテルについてレセプイションでチェックイン
受付: パスポートを見せてください
Gsan  カバンは?
え? 積んでないよ!!
今日もカメラだけと思ったよ
 
しまった!! 港で積むのを忘れた
初日から大失態
 
仕方ない Gsan 取りに行こう
車中電話で確認してくれと言ったら
「岸壁のかごに一つ残っているとのこと」
ここは楽園だ
≧(´▽`)≦
 
1500円のところプラス3000円
かわいそうだからと500円まけてくれた
 
前もNCのリフー島の空港でリュックを忘れたことがある
 
 
 
 
入り口から睡蓮の池を通って
37番のガーデンハウスに
 
 
 
 
鞄を置くなりここで一服
晴れてくれんかなと思いながら
撮影準備
 
 
 
 
すぐにインフォメーションとアクティビティ
へ行って明日からの行動を相談する
15年前と大きく変わっていた
 
まずオリンパスの水中カメラのテストを
することにした
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週は身体検査
あとは結果待ちで
地元の音楽を聴きながら
写真の整理
 
 
 
 
デジタルになってから
たくさん乱射?撮影するから
整理が大変だ
 
 
 
 
 
このホテルは海岸線が長く
散歩と撮影には結構楽しめそう
 
 
 
 
明日からガーデンバンガローで
休養する
ここは電波事情の悪く
欧米から仕事やSNSから解放され
のんびり自分を取り戻しに来ている人が多い
 
 
 
 
 
夕方J 嬢がまだいたので
一枚ショット
 
 
 
 
 
帰りの船上の黄色い土俵で
子供が踊っていた
土俵はヘリポートです
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
桟橋に座り
タヒチのイメージを幻想的に
表現してみたくなった
 
 
その1
出航
 
 
 
その2
やしの木
 
 
 
その3
花嫁
 
これがナベタモのイメージ
TAHITI です
 
 
16年前パペーテで飛び込みで入った
旅行代理店に一人の日本人がいた
 
島巡りをしたいと伝えてすばらしいスケジュール
作ってもらい
モーレア フハヒネ ボラボラ
ティティアロア ランギロアと楽しんだ
最高にすばらしい旅ができた
 
 
NCからタヒチ入りの際に
迎えの車を予約しておいた
ホテルについて名刺をいただいた
 
独立して会社を立ち上げ
現地の女性と結婚していた
ホテルで別れてから名刺「Tさん」を見て驚いた
 
16年前のメモ帳にその人の名が・・・
まったく奇遇であった
すぐにホテルから電話を入れ
今日の出迎えと16年前のことのお礼をいった
 
旅をしているといろいろなことがある
これがまた旅の醍醐味だ
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
mooorea 下見
モーレアにくると
タヒチへ来たと実感する
あいにくの曇天
 
 
ゲートをくぐって
レセプションの許可をもらって
ホテルを散策する
前回来たときに
次回はここと決めていた
Sofitel Hotel
 
 
昼時でレストランはにぎわっていた
ここは素通りして
船内で買ったスプライトを飲む
 
 
 
まずここで一服して深呼吸
南の島で一番好きなタヒチ
さあ 楽しもう
 
 
 
まず水上バンガロー
かやぶきの屋根
きれいな水の色
バックの緑
 
癒される光景
明日から楽しみだ
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
Sofitel Hotelの見学
入り口のガードマンが厳しかったが
明日から4泊することがわかりOKがでた
 
ホテル内の撮影をしてたらJ嬢にナンパされた
 
日曜日だけここにきているJ嬢
無料?フランス語のレッスン
 
 
 
 
彼女は子供たちのメークさん
 
 
 
 
おや ここにもカワイ子ちゃんがいた
 
 
 
 
 
この子はここで何をしているって?
左手にパンくずを持っている
桟橋の上からばらまき
カラフルな魚の餌付けを楽しんでいた
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年1月14日(土)
Noumeaya→Papeete TAHITIへ
週1便だ
ヌメアからタヒチへ約5時間強
16年ぶりだ
 
 
 
メモを見ると
前回はハワイから
2001年2月3日にパペーテに来ている
 
はっきり覚えている
ハワイアン航空で5時間半
往復5万5千円
ジャンボ機でガラガラで4席つぶして
ビールを飲んで熟睡したら
タヒチについた
 
 
今回は満席だった
フランス人が殆どだ
あとはNC AUS NZ人
 
 
 
Papeete Harbor
 
着いた日は近所を散策
16年前から見るとずいぶん立派な街になっていた
朝は東京並みの車のラッシュ
 
 
 
 
 
土曜日の市場
翌日は日曜日ですべての店は閉まり
街はゴーストタウン
 
 
 
 
仕方なく
モーレアへの日帰りツアー
明日から泊まるホテルの下見に
カメラだけを提げて乗船
 
往復2500円
旅行カバンがあってもなくても
同じ値段
 
モーレアから来た船から
人と車が降りたら乗船させてくれる
 
 
 
 
船内は冷房が効いており
屋外は暑く
デッキに出てくる人は少ない
さあ モーレアへ出航だ
 
 
 
 
汚いメモですみません
フイルム時代は
どこで何を撮ったかわからなくなるので
M銀行の手帳に日記をつけていた
 
その点 今はデジタルで楽だ
 
一人旅で一番難しいのは
着陸した時の足だ(タクシー)
飛行機が遅れたり深夜につくと
全くお手上げです
 
今回も少し遅れたが
足を予約しておいたので助かった
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)