ハッピー・マネージメント☆ご機嫌妻の作り方 by mica

2012年からシンガポール在住。夫、姑、四姉弟の我が子の、七人大家族。妻がご機嫌だと、夫の年収がアップする!を実験中。シンガポールのオーガニック情報、お手当法などもご紹介。

NEW !
テーマ:


先週のことか・・・?
先々週か?

なにしろ、
ほぼ一週間、おそらくインフルエンザで
ぶっ倒れてたことはブログに書きました。

回復して、
職場へ復帰した、金曜日のこと。

なんと、姑が転んだと電話がかかってきました。


三女子を、塾へ送っていた時に
雨で濡れた傾斜に、足を滑らせたのです。


で、頭を打ったとのこと。

もーびっくりですよ。


とにかく、そこから三女子は一人で塾へ行き
お迎えはいつも、私が仕事帰りで行くので、問題は無く。


姑は気をつけて帰るように、言いました。

塾へも、家にも、歩いて五分くらいの距離です。

{6A7117A3-D347-408E-904F-E9EC2599152E}



で、
活躍するのは、里芋湿布です。



おばあさんを、家へ
三女子女の子を、塾へと


向かわせた後、すぐに家にいる
長女子女の子に電話。



ママ すぐに里芋湿布を練って、
おばあちゃんを待つように


と指令を出す。



なんか、そういえば
このときも、この組み合わせだったな。




ねっ。


赤く腫れたたんこぶに
4時間おきに湿布を取り替えて

ぐんぐん熱を吸い取ってもらいました。


三日後には、
腫れはまだひかないものの、
もう熱は全く持っていない状態。


しかしなあ。
きっと、疲れていたのでしょうね。


看病なんかは、全然されていないのですけど
おうちのことを、ほぼ任せっきりでしたから。


三日後くらいに
夫が、不安がる姑を病院へ

(CTだけは取らないように、
いらん被爆しないように、と口酸っぱく言い添えて)


お医者は
もう、何もしようがない。
ほっとくしかない、とのこと。

まあ、そうだよね。
めきめきよくなっているのが分かっていましたから。
納得の回答です。


そのことをですね。
長女子へ報告しました。


ママ おばあちゃん、病院行ったんだって

女の子 ふうん。どうだったの?

ママ 大丈夫だったみたいよ。

女の子 ふーん・・・
ちょっと残念だったりして、おばあちゃん。



ですって。


鋭い。

さすがだ。


年寄りのけがや、病気は

子どもと一緒ですよね。

大体が、「かまってほしい」

表れ・・・sei ですよね。


ですよねえ。


が、
そんなにかまいたくはない。(おい)


まあ、いいよ。
たまには、病気とかけがも。
お手当で治せるくらいにしておいてもらって、
ね。


とにかく、元気に
やっていこうではありませんか。


まとめると

里芋湿布は、
炎症を鎮める、スーパーマンみたいなもの、
ってことで。

しかも
これで、乳がんを治したひともいるくらい
ツワモノでございます。

里芋粉 200g[ケンコーコム パスター(湿布)]【9_k】【あす楽対応】
¥734
楽天

これですね。

常備しておくと、便利です。



mica


↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

何故か我が家にある、
エルメスのスカーフ。

絶対もらいもの。
しかし、偶然にも
色が好みだったので
キープしてた一品。


巻物…
カシミヤとか、
ざっくりと巻くのみの私が

初挑戦。

{7C993DCF-47B9-4ACF-B73A-2BFF65D99D39}


こ、こなれてない∑(゚Д゚)


まあいいか。
また研究します。


おい!
それは違うだろう!
ダサいよ!

などなど

アドバイス、
ツッコミ、


お待ちしておりますm(__)m
勉強、必要。


スカーフは
わからないーー。

mica


↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

三女子女の子

我が家で一番
膨大な量の宿題に追われる女。


日曜日の朝は
いつも宿題の時間。


漢字をひたすら書きつつ・・・・


4番目が遠くで見ている
戦隊ものをチラ見しつつ・・・


母にたしなめられつつ・・・



女の子 あ!!!


と、突然、大声。


女の子 ママ、ママ。
みて、この、「あ」。



ママ ・・・うん。「あ」。


女の子 なんか、なんか・・・アニメの「あ」みたいじゃない?


ママ・・・そう、だね。


女の子 (歌い出す)
 三女子は〜
 いろんな「あ」が書けるんだよ〜
 

 きれいな、「あ」!
 
 きたない、「あ」!

 アニメみたいな、「あ」!



 全部で〜〜、3つ!!!


 (と、四本指を出す)


そこ、
三本指ですね。


いやあ。

汚い「あ」を、「書ける」
ってところが、
特に素晴らしくないですか。


母は、素晴らしいと思ってるよ。


特には、褒めないけど。



他にも


女の子 うっわーーー、三女子、はやーーーい。


女の子 あと3つだけー。すごいっ。



とか、

自ら、鼓舞しながら

宿題をしています。


もちろん、合間に

ぼーっとして

「ちょっとちょっと」と

母にたしなめられてますけどね。


{9737FC80-138B-4CF0-BFAB-BE79B5C017FD}

音読はフリースタイル。
今日は4姉弟揃って、
映画を観に行くそうです。


mica


↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ最近のワタクシはですね。
新しい服が欲しくて欲しくてですね。

ここ最近、それしか考えてません。
へへへ。

それだけが、ブログ更新を怠っていた理由でした・・・。
仕事はさぼれないが、ブログはさぼってしまう。

もう少しでポチッとできそう!
うふふ。

最近、徘徊しているサイトはこちらやじるし



まるで本題のようですが、
実はここまでが、余談です。。


で、標題の件につきまして。


ポケモンごー?っていうの。
話題ですねえ。


で、なんですか。
道路に飛び出したとか。

それは危ないですね。

危ない、けど


なんていうんですか、あの盛り上がり・・・

「バカ親に目にもの見せてやる」って

大勢でよってたかってって、図式。


あれ、私は恐ろしいなあと思っています。

共感に、共感を呼んで
人の尻馬に乗っかって、他人を非難・批判する。
で、ここでもやはり匿名です。


品というものが、
かけらも無いですね。

image

こーいう言い方をされて
いわゆる、”ばかおや”達が
(ばかおやが、“完璧ではない、間違えてしまう親”のことだったら
もちろん私も”ばかおや”の1人です)


どういう風に考えるか、というと。


「ああいう風に、
後ろ指さされないようにしよう」


って、思うわけです。


決して

「子どもは大事な命。
ちゃんと見ててあげないといけないよね」


とは、
思わないんじゃないですか。


「後ろ指さされないように」って
ネガティブな動機で生きるのは
けっこう辛い事です。
(あー
リンクができないー
けど、はてなブログに書きました)


「子どもを見てない親が多い」って声は
だいぶ前から、私も聞きます。
それこそ、かつての古巣であった、幼稚園でも。


見てないってことは、よくない。
それは、そうです。

でも


子どもの事より
おしゃべりに夢中にならざるを得ない、
お母さんの気持ち。


そういうお母さんが、
増えていると言う、状況。


こっちを見つめて、寄り添う事が
大切なのではないか。


なんのために?


親と子の関係のために。

ですよね。


大義名分をかさした、他人批判が
気持ちいいと、感じてる
(気持ち悪い)人が多いという事実。


件の状況ならば


「危ない!赤信号だよ!
お母さんも、ちゃんと見てて!」


って、
ぴしっと、きっぱり
短めに言う事が、
一番響くのではないか。


「後ろ指刺されないように」
って、ネガティブな動機で生きる親を増やすこと。

それは、親のストレスが
家庭内の見えないところ・・・子どもに
矛先が向かう事に繋がります。



どうしてかって?

だって、外では取り繕わないとならないから。
外では、自分を隠さないとならないから。


でも人間は
自分を偽っては生きられません。
そのひずみは、厳然とそこにあって、
消えない。ごまかせない。


リツイートに、リツイートを呼んで
ある親を糾弾する事が
温かな親子関係に繋がる道は、この世に無い。


と、個人的には、思っています。


せめて、リツイートとか
シェアとか

やめましょー。
(と、小さく叫ぶ)




mica


↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週一週間は
見事にぶっ倒れていました。

正確には、土曜日から木曜日まで。
ですので、平日の月曜〜木曜までは

きっちり、病欠頂きました。
(こちらでは、MCメディカル・サーティフィケートと言います)

image


いやあ。
休んだ。

発熱も久しぶり。
実に四年ぶりです。


ガッツポーズです。
発熱は、最高のデトックスなので。
実は私は、
熱を出したくてしょうがなかったのです。


汗腺ではなく、皮脂腺からの汗は
体内の毒・重金属等をもりもりと出してくれます。


だから理想は
一年に一度の熱、ですよねえ。


今回は同時に、
夫と、長女も同じ症状。

image

喉の痛みから始まって
山ほどの鼻水
発熱
身体の痛み。


長女に至っては
一週間丸々、お休みでした。



でね


学校から、再三電話がくるわけです。

「病院へは・・・」

「病院へ・・・」

「病院は・・・」



って、

病院へ、行ってほしいんだなあ。

うむ。


と、放置。


だって、肝心の本人が
とっても辛そうなので。

そして
どでかい12歳を、病院へと
連れて行くマンパワー不足もあり。


なかなか、ねえ。


しかし
金曜日に、よっこらしょと腰を上げ
連れて行きました。


我が家は、日本人がお得意様の
日系クリニックへはあまり行きません。

近所の、ローカルのところに行きます。
保険も効くしね。


で、お医者に
「インフルエンザかどうかを、検査してほしい」
ってお願いしました。


そしたら


エ?


って顔をされるんですよ。

え?

って。


ママ いやだからあの、娘の学校のルールで・・・

って説明するも


医者 なんで彼女の学校はそんなにインフルエンザかどうか知りたいんだ

なんでそんなにINSISTするんだ


って、怪訝そう。


シンガポールでは、
インフルエンザだろうが、なんだろうが
高熱の風邪は、ただの風邪です。

まあここは日本と同じだけど
抗生物質を処方されます。

(ちなみに抗生物質は、ウイルスには効きません。
溶連菌なんかの、細菌には有効ですけどね。
だからどっちにしろ、全くのお門違いな処方なんだけども)


私は気付いた。

そうかあ。

日本は、国を上げて

☆インフルエンザ・ワクチン

☆インフルエンザのための薬(タミフルやリレンザなど)

☆インフルエンザ検査キット


これらを消費したいお薬の会社と
結託しているわけなんだなあ、と。



全くあほらしいですね。

(ま、シンガポールでも
異様に手足口病を恐れていますけども。)

そんなものには乗らないに限りますが

でもね

学校がやいのやいのと、うるさいので。

うまくやらないといけません。


しかしなあ。

先生とか、学校はそれこそ

「インフル、大変!」って

信じちゃってるんでしょうね。

うまく洗脳出来たら
あとは、自動操縦なんですね・・・。
なんという巧妙な。


で、そういうシンガポールでも
日系クリニックには
上記のものは、きっと売るほどあるのでしょう。

全く不要なのに。


インフルエンザは、ただの風邪です。


無理しないで、あまり食べず、水分はたっぷり摂って
ゆっくり休んでいれば、治ります。

image


特効薬?

ないない、そんなの。

治すのは、私たちの身体であって
薬ではありません〜。



mica


↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


☆【海外出産奮闘記#6】日本と比べ超アナログ検診…、でも街ゆく人皆が暖かい「アメリカ妊婦事情」編

↓ 第五回まではこちら。

☆<第1回>出産費用で9000ドル!? 四児の母が語る「海外出産奮闘記」~できちゃった婚・妊娠編~

☆【海外出産奮闘記#2】「誰かのお母さん」になりつつある不安…。~夫とのアメリカ・マタニティライフ編~

☆【海外出産奮闘記#3】ボロボロの「乳首と肩こり」に疲労困憊…。~気遣い母のお産扱いとドタバタ第一子出産編~

☆【海外出産奮闘記#4】マイナス50度のお出かけ、赤ちゃんにこびりついたウンチ…~極寒のボストン3人暮らし編~


☆【海外出産奮闘記#5】できちゃった婚の私たち、次なる修羅場は「年子妊娠」!? ~新天地カリフォルニア編~


笑えるのと

シリアスなのと、

交互にしよっかな。。と

なんとなく構想しています。(あくまで予定)

今回は、わりかしシリアス。

ですので、第五回は、ちょっと笑いどころを入れました。


とにかく夫は失言キングでしたからね。

ま、それだけ私がピリピリ・ママだったんですけど。


おそらく、インフルエンザにかかっていました〜。
いやはや。すっきりです。
さすがは、デトックス・ウイルス。
(命名・私)


この第六回は、
滝のような鼻水と戦いながら
ほうほうのていで書き終えました。

もしよかったら、読んでくださいねぺこり

これ→ ☆【海外出産奮闘記#6】日本と比べ超アナログ検診…、でも街ゆく人皆が暖かい「アメリカ妊婦事情」編


mica


↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
*間違えてた。修正しましたー。

FBのフィードに連日上がる
選挙関連情報。

わたしのFBFさんたちは、圧倒的に
野党派が占めている。

まあ、
当然と言えば、当然です。


しかし、彼らの

「どうにか、
取り返しがつかないことに
なってしまう前に、
選挙には行こうよね」


「自民党に入れた人は
戦争に加担している」

「自分で選んだと言う事だからね」

「世の中を変える事をあきらめないで」

「一人一人の力を信じて」

などなどの

なんというかなあ。

それらの言い分に、
もやっとしたものを感じています。
けっこう前から。


でもそんな私も
かつては、「自民党に入れるなんて信じられない」


“選挙に行って投票をしない人々”




“自民党に票を入れる人”



軽蔑し、非難し、批判していた過去があります。


まるで

投票率が上がらない責任は
投票に行かない人にあるような。

野党が勝てない理由は
投票に行かない人にあるような。

世の中が上手く行かない理由は
投票に行かない人にあるような。


そんな感じですよね。


違うーー。
違うでしょ。

そういう、分かりにくいシステムを作った
国に、矛先は向かうべきなんです。


仲間割れしてる、場合じゃないんです。


分断政策。

巧妙だなあ、と思います。


じゃあ、どうすればいいか?

それは
一人一人が、考える事なのでは
ないでしょうか。



自分は、なーーーんにも変わらないで
なーーーーんにも考えないで
健康や食や娯楽を
何かに委ねながら
自分の責任を、放棄しながら

輝くようなリーダーに現れてもらって
世の中を変えてもらおう!

なんてね。


虫のいい考えだなあ、
と、思っています。


お互い、大人です。
決めた事を尊重しましょう。
選挙に行くべきでない、とは言いません。
私は行かない、というだけです。
制度自体に、断然NOですから。



mica

↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おかげさまで、ブログのアクセス数が上がっております。

ありがとうございますー!



そのなかには、きっと

私を好きな人も
嫌いな人も
なんとなく、気に食わない人も
なんとなく、気になる人もいると思われます。


そのどれもが
ありがたいことです・・・。

image


いやでもね
私は言いたい。

えっとね。

そんな、大した事無いですよ、わたし。


その、勘ぐってる時間

ぜひとも
ご自分にあててください・・・


ま、
余計なお世話でしょうけどね。
ハイ。
ご自由にしてくださいませ

(どっちだよ)



というのも

こんな検索ワードが上がってきたのです。


「シンガポール mica 夫 職業」



えーーーー!!

爆笑。

夫の
夫の職業、知りたがってる!!!


このことをですね。
夫に笑いながら報告したら
帰ってきた反応は、「苦笑い」のみでした。


つまんないですね。
あはは!



んで、一夜明けて
またもや、新たな検索ワード。


「シンガポール mica 夫」


までは、同じです。


その次。


その次が違うわけ。


なんと、


「シンガポール mica 夫


に続く検索ワードは、こちら!!!





「シンガポール mica 夫 




日本人?」




ぶぶぶー!!!!


聞いてる!

ぐーぐるせんせいに、聞いてる!!


検索エンジンって、そういう使い方も有りなのですね・・・
わはは。





でも、これ

やってる人とは、友だちになれないなあ。
ぷぷぷ。


もし
私について、聞いてみたい事
気になる事があったら

ぜひとも、メールかメッセージで
質問して頂ければと思います。

ブログ転載の上、回答するかもしれません。

(かも、かよ!)


image






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ItMamaでの連載ですが・・・

☆<第1回>出産費用で9000ドル!? 四児の母が語る「海外出産奮闘記」~できちゃった婚・妊娠編~

☆【海外出産奮闘記#2】「誰かのお母さん」になりつつある不安…。~夫とのアメリカ・マタニティライフ編~

☆【海外出産奮闘記#3】ボロボロの「乳首と肩こり」に疲労困憊…。~気遣い母のお産扱いとドタバタ第一子出産編~

☆【海外出産奮闘記#4】マイナス50度のお出かけ、赤ちゃんにこびりついたウンチ…~極寒のボストン3人暮らし編~


第四話まで、
ぜいはあ、息切れしながら
書き終えました。

どうしてかというと。

なんかね。
「4回までに、まとめなきゃ」って
思ってたんですよね。


4回で、連載は終わりだから、って。





ところが。



この連載、


まだまだ、続くみたいです。


えー!!
それ、知らなかった!!
みたいな。。


連載を続けた先にある、”あるもの”にも
恐れおののいております。


・・・
なんか、何を恐れているのだ、私は?
と言う感じです。


ヒットさせなきゃ、

とか

面白くしなきゃ、

とか

そういうことじゃないだろう。

私、という人間に
興味を持って、連載のオファーをくださったという
ありがたい事実がある。

だったら、

赤裸々に書くしかないじゃないね。


よっしゃー!


ということで。


現・ご機嫌妻である私が

恐妻・フキゲン妻だった過去を


連載でも、少しずつ書いていこうと思います☆

第五話からは、カリフォルニアへ引っ越します~。

☆<第1回>出産費用で9000ドル!? 四児の母が語る「海外出産奮闘記」~できちゃった婚・妊娠編~

☆【海外出産奮闘記#2】「誰かのお母さん」になりつつある不安…。~夫とのアメリカ・マタニティライフ編~

☆【海外出産奮闘記#3】ボロボロの「乳首と肩こり」に疲労困憊…。~気遣い母のお産扱いとドタバタ第一子出産編~

☆【海外出産奮闘記#4】マイナス50度のお出かけ、赤ちゃんにこびりついたウンチ…~極寒のボストン3人暮らし編~


よかったら、読んでみてくださいぺこり

↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハッピー♡ハリラヤ・イブ!
ホテルのラウンジから、気分よく仕事してますー♡


うふふふ。
ハリラヤというのは、イスラムの方々が
ながーーい断食がやっとあけた後のお祝いの日。

おかげで、なんにも関係ない私も
明日はお休みなのです。

ところで☆(酔っぱらってご機嫌です)
ちょっと、面白い記事を書きました。

これ→100年前のイヤイヤ期対処法に驚き!今と昔の育児と、期待の「ニュータイプママ」って?


時代は、断然
自然派に回帰している。


という感覚を持っているのは、
おそらく私だけではないと思います。


今の祖父母世代は、
布おむつ、手作りおやつ、全て選択肢無く
当たり前の事でした。

だからこそ
保存料と添加物たっぷりの、安いお菓子や
冷たいものを温められる、電子レンジ
赤ちゃんの感覚をごまかすことができる、紙オムツ。


そういうものを、ありがたく使っていたのだと思います。


でも今のお母さんは・・・

今の時代にあえて、不便な、
布おむつを使うひとが、私の周りにはけっこういます。

母乳の大切さを語る若いお母さんもいます。

手作りのおやつや、発酵食品
薬を使わないお手当法

などなど、に
精通しているお母さんも
決して少なくない。


私が、そういうコミュニティに
いたから、だけではないとおもう。


たとえ、自分はそのような
自然派の選択をしていないとしても


私の語ることに、素直に耳を傾ける
若いお母さんがたくさんいる。


でね。

そういうお母さんって、
とっても可愛くて、きれいで、お洒落。


なんですよ!

女としての自分を、あきらめるどころか
それこそ自然に、楽しんでいるのです。


結果として

パパとも仲良し・・・♡


いわゆる昔の

”ぬか漬け女房”じゃなく

”新・ぬか漬け女房”

と、ネーミングしてみました♡


この記事を依頼された時・・・


「micaさんの予測する、
100年後を書いて頂けると面白いかと!」

なんて
無茶ぶりをされ・・・


こ 困った。。


考えていましたが


なんかね。
楽しく書けました♡





この
広末ちゃんの記事からの流れもありますね。


ママは、もっと楽しむべき。

楽しむママが、世界を幸せにする♡

これは、私の持論ですっ。

そのために
ナチュラルに楽しむ、
ニュータイプ・ママ“新・ぬか漬け女房”が

世の中を変えるでしょう~☆

これ→100年前のイヤイヤ期対処法に驚き!今と昔の育児と、期待の「ニュータイプママ」って?
よかったら、読んでみてくださいぺこり

↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。