ハッピー・マネージメント☆ご機嫌妻の作り方 by mica

2012年からシンガポール在住。夫、姑、四姉弟の我が子の、七人大家族。妻がご機嫌だと、夫の年収がアップする!を実験中。シンガポールのオーガニック情報、お手当法などもご紹介。

NEW !
テーマ:

勝手分からぬ他国の結婚式。

ですので、昔に買った
大人しめのドレスをチョイスしますた。

{70EC6D19-43D8-44CC-ADC5-2B8CA93CA4AE}

ああ、、
すっごく、可愛いのに
写真がダメすぎる。。



{3801C20C-9AB4-4870-A03D-B81D1487DF59}

社会人になりたての頃かな?
伊勢丹のセレクトショップの
セールで買いました。

Tracy Faithっていうブランドです。
今もあるのかなあ。

裾の、うしろの方が少し長いんです。
で、裏地が見えてるでしょ??

裏地が、
黄色のシルクなんですよーーー。
ぜいたくに2枚。

そして黒のトリミング。
キュートなんだけど、
セクシーなドレスです。うふふ。


上等な素材
上等なデザイン。
そんな服は、10年経っても色あせないですねえ。

{56A06F14-E743-4545-9B05-FF27557A724F}



しかしね。
昔は、胸のところがぱつんぱつんで・・・
きっとデザイナーの方の、想像通りに着こなしていたものですが


今は、すかすか・・・。悲し過ぎる。。

で、でも、知的に着こなせている!
と、思う!!
(と、自分を慰める)

{A7EAD0F8-56FB-4F01-8B85-41915F3703B9}



結果、派手なゲストばかりでしたので
おとなしめじゃなくてもよかったじゃん、
っていう結婚式でございました。

ちゃんちゃん。


mica



↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


夫婦間でも、親子間でも。

上司ー部下間でも
同僚間でも
友人間でも
兄弟間でも

{AE699202-C1D8-47C1-B601-6CCE84B959B6}



なんでもいいですけど


争いが生じるとき、
相手と自分は、
全く同じ土俵にいます



言い換えると、次元が同じ



争いですから。



「次元が低すぎる・・・!」って
吐き捨ててやりたい相手と


同じ次元、って言われたら、



いやー。

これ、イヤですね。腹立つー。

私はいやですわーー。

(数え切れないほどの経験あり)




ところで。


高い次元にある

ピュアなエネルギーは、



ぜーんぜん、

こだわりがないんです。





{D23C0235-16E0-41A9-BF2A-92F881169361}



例えば



赤ちゃんとかね。

あの小さいひとたちは
前進する途上に何か障害があったら



“右か左によける”

という行動を選択します。



無意識に、自然にです。

「譲る」という意識すら

無いです。



そしてここには、

不自然なエネルギーはありません。




とーこーろーがー、

大人になってくる、と。



“相手にどいてほしい”

“ナゼここにいるのだ”


”私を邪魔したいのかもしれない”


“私を憎んでいるのかもしれない”



などなどの、

ゆがんだエネルギーが生じます。



{61DA86FB-8D99-4991-B538-B33075AADB84}



他者をコントロールしたい、支配欲

勘違い


かんぐり


怒り


とか

そういう感情ですね。

それらは、歪んだエネルギーです。


一言で言うと



「目の前の相手、
存在そのものが受け入れ難い」



状態です。

で、争いが起こる、と。


そういうときの自分は

次元が落ちていますね。
残念ながら。


でもね。

低い次元にいることは、
痛すぎるし、辛すぎるので



例えば



「相手がこういったから」


「相手がこうやったから」


「あのときこうだったから」




ああだこうだと、理由をつけて



まっしぐらに向かうのは、

「正しさ」


まっしぐらに目指すは、
「被害者」の椅子


「正しさ」は、

次元がひくい自分を立派に見せてくれる

王様の衣なのですね。




{2F679EA3-1237-4F22-819B-893813E27BC2}
モヤモヤ。



まあ、だから


目の前の相手に、

道を譲れないとき。


なんとかして、
「正しさ」を探してしまうとき。



そんなときは、

自分の次元が落ちている証拠
・・・ということです
がーん



まあ、私も

4歳相手に謝れないとき、

あります・・・わーい



とりあえずは

“今の自分”を認めるところが

変容のスタートですので。



ここは、自己否定するところでも
罪悪感をもつところでも、
ありません〜バンザイ




mica



↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

愛情拒否装置を搭載する方は、

私の周りにちらほらいらっしゃいますが


これ→☆愛情拒否装置について(別ウィンドウ)

image


そのなかでも、
とびっきり頑健なソレを背負っている

愛すべき私の友人おんなのこがですね。


あるとき、何かの会話の流れで


おんなのこ彼に褒めまくられて、
やっと女として自信が持ててきた



って言ったんです。



確かに。

最近の彼女ときたら、
もともと美人さんですが


ますます、めきめき、
キレイになっちゃってます。

明らかに、セクシー度ハート が増しました。


ちなみに、その彼、アメリカ人。


笑顔と、褒めを
幼い頃から叩き込まれる、お国柄です。

具体例を挙げましょう。
たとえばね(注:ノロケです)

***

二人でどこか
ホームパーティとかに行ったとします。


で、入り口で分かれて、

別々に、テキトウに楽しんで


最後、合流した時

「一番綺麗だった」ハート

「ずっと見てたよ」ハート


とかって、言われるんですって。


***


もう、


きゃー!!って叫びたい。
叫ぶでしょ?

私は叫びますよ。


もーーーー、甘アマ。激甘。
羨ましすぎる。
言われてみたすぎる。


しかしね。
愛情拒否装置が

新しい電池なんて入っちゃって、

感度最高、ぴちぴちの自動運転、なんて方は



この甘さ・・・
きっと耐えられないことでしょう。


「イヤイヤイヤイヤ」

って、

怒涛のように謙遜しながら

エビみたいに、
ざざざざざーーーーっと後退する様を

思い浮かべて頂けると、よろしいかと。



ここで・・・

はた、と思い出すのが

我が家のお調子者・四番太無題

image
ピザに祈りを捧げ中。


先日の記事でお伝えしたとおり

愛に溢れるオトコ。



ママ・・・!

(キラリ) 
アゲアゲ↑目が光る音



・・・大変!


あの人ったら、


愛情拒否装置を手放せない女子を救う

希望の男子じゃない?




それなのに、私と来たら・・・


彼の愛を受け取るどころか。

かなりあっさりした反応で

時には冷ややかに受け流し


彼の、すばらしい素質の芽を、

あやうく台無しにするところでした。



っということで。

四番太に、

ママ 四番太。
女の子はね、

かわいいね 
ハートって言われたら
嬉しいんだよ。


と、突然、教授。


すると

ご飯時。

皆でわいわいと食卓を囲んでいる最中のことです。


無題 ママ?

ママ ?なに?

無題 (にっこり)・・・かわいいよ。ハート


と。



えっ。え?


今・・・
時は、ご飯中。

私は、シャワー後。

よれよれの部屋着で、

ぼさぼさの頭で、すっぴん。


明らかに、

かわいくない。


ですよね。

他にも



玄関開けたら


無題 (にっこり)・・・かわいいよ。ハート


幼稚園に着いたら


無題 (にっこり)・・・かわいいよ。ハート


これって、、


女子の心をほぐして、救済するというより


というよりは




節操無い系。




はっと、辺りを見回すと


姉三名 女の子 女の子 女の子 からの、冷ややかな視線・・・。



失敗。


雑過ぎました。

もう少し、

時間をかけて、育てます。


image

mica



↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夫の仕事関係の方からご招待を頂き、
インドネシア人同士の結婚式に出席してきました。


{B3D99758-1048-4910-980D-C4BC4754D5E5}

大学生時代、文化人類学の授業が大大大好きでした。

だから、他国の結婚式なんて、

もー、どきどきわくわく、小躍りしてステップ踏んで、二つ返事で出席です。



印象としては、
全体の大きな流れは、日本の結婚式と酷似。

しかし、細部が全く!!違う。

って、矛盾しているようですね。

以下忘備録として記してみます。

長いので、目次をつけます。
ご興味あるところのみお読み下さいませ。



*****

【目次】

☆受付にて~お祝い、服装など

☆着席、ドアギフト~引き出物など


☆親族、新郎新婦入場~衝撃の親族入場

☆新郎新婦紹介。親の目線から。

☆新郎父・新郎挨拶、ケーキカット、シャンパンタワー等
〜共同作業は、両親の眼差しのもとで。


☆ファーストバイト~結婚式中、ダントツ一番の衝撃


☆やっと食事~食事内容


☆各テーブル挨拶~もちろん、親子で回ります


☆終わり。各ゲストに出口で挨拶


☆mica的雑感


****

☆受付にて
インドネシア人でも、イスラム教ではなく、キリスト教の人々です。




{BAB0D60A-5994-4D7A-8091-D4E95D9DFF70}

会場の外のロビーでは、ドリンクサービス。

ペプシ、ファンタオレンジ、サイダーのみ。
(砂糖嫌いのmicaはどん引き。シャンパン・・・
泣く)

アルコールは開場後と断られる。夫、残念そう。

服装について)
黒はだめなのか、控えめがいいのか、とワタワタしましたが、

結果は、ほとんどみんな、派手結局、黒の人もいましたしね。

インドネシアのおばさまたちの盛りっぷりに心奪われる・・・盛りに盛っていました。

鳥の雛が安心してすやすや眠れそうなくらいでした。




日本の普通の結婚式のように服装はばらばらながらも、
皆華やかにしていました。
下着みたいなドレス、フィギュアスケートみたいなドレスなど、
バラエティ・個性豊か。
男性はバティックのひとも。
夫も嬉々としてバティックを着込んで行きました。


{63F7E48D-6D53-4807-A51F-1754E865CA13}


お祝い)

私達は職場のグループで、
一人150~200ドルくらいを包みました。妥当かどうかは不明・・・。


☆着席、ドアギフトつき

引き出物は、各テーブルに置いてあったこれのみ、
中身は自撮り棒。気楽でいい感じ。


{C598CE52-A417-4094-A437-F6C600D5A237}


☆親族入場

両家両親を筆頭に、親族が続々と、
司会に名前を呼ばれながら、花道ど真ん中を華やかに行進する。
日本人としては全く見慣れない光景…


{5287FF4C-F073-484E-AEC4-E6B564216CD7}
スモークが焚かれてます。


両家母がとにかくものすごく派手。
両方とも赤いドレス。

夫曰く「他の機会で会ったときはシックな格好をしていたので、
印象が全く違って分からなかった」とのこと。

どうやら、
「新郎新婦母はド派手な格好をすべし」
という不文律がありそう。



☆新郎新婦入場
これは全く持って日本と同じです。違いは両親&親族の後という点のみ。
しかしBGMが、わりと落ち着きがあって、
寂しげなのがちょい不思議でしたが、これもそういうものなのでしょう。



☆新郎新婦紹介。親の目線から。
日本でもよくありますね。2人の幼少時代の写真とエピソード紹介。
違うのは、全て親目線ということ。親から見た、息子&娘紹介。

{02F83C5B-F77C-4496-AF6E-2ADE42C3064B}


日本だと、「神の声」?みたいな紹介の仕方ですよねえ。



☆新郎父・新郎挨拶、ケーキカット、シャンパンタワー等

新郎父は、インドネシア語と英語で、
ユーモアの混じった挨拶。親族代表と言う感じ。


{BFE2F054-03F0-4AF0-A01D-B5DDE0EB77D0}

ケーキカット、シャンパンタワーに注ぐ2人の共同作業を、
両親4人がそばでかぶりつきで見守っていた。
壇上にいるにもかかわらず、四人ともゲストの方ではなく、
新郎新婦をかぶりつき。(2度目)

{2F99FA43-76F8-4BEA-BB87-BBFD84915BFE}
背後にいるのが両親。


ちなみに一連の挨拶の間、
ゲストは起立させられたまま。な、長い・・・。



☆ファースト・バイト

日本だと、新郎と新婦がお互いにケーキをあーんと食べさせる
微笑ましいアレです。


インドネシアの人はなんと、
新婦がまず新郎両親へ、
それから新郎が新婦両親へ
ケーキを食べさせる。

その後、新郎新婦同士。。

それも同じ壇上で、両家の両親が見守っています。


なんか、ハラハラしながら見てしまってました。。
これ、一番の衝撃でした。

☆新郎新婦着席

日本のように、高砂は無い。親族のテーブルに着きます。
ちなみに両家同じテーブル。同じテーブルを囲む祖母へ、花束贈呈もありました。


☆やっと、やっとお食事タイム。

着席だけど、大皿からとりわけます。既にお腹ぺこぺこ。


{892B8FE2-A31D-4361-B169-5FD01878F179}


新郎新婦も食べます。
出し物などは一切無し。


最初に長時間かけて

一通り終わったような、
やりきったような爽快感を、ゲストの私も味わいました・・・。


☆各テーブルに両家で挨拶

乾杯はするけど、皆口をつけるだけ。

こういうところも、
日本とは違いすぎる点。

そうよ、無理して飲む必要なんて無いよね。

日本の新郎は、足下にバケツが用意してありますからね。。

☆mica的雑感


インドネシアの結婚式は、
とにかく家族・親族のためのものです。

ゲストはあくまで、それを遠巻きに見守り、
「よかったなあ」「よかったねえ」って祝福する立場。

ゲストがメインで、ゲストを喜ばせる
日本の結婚式とは全く違います。逆ですね。


親族は一番
上座
に座り、
椅子にも豪華なおリボンがついていた。
ゲストの椅子にはリボン無し。


{D3D582DD-0868-4959-ADE8-30C60FB968E1}
リボン、分かりますか?

ちなみに、
日本は家族の席は最下座ですね。


ここまで濃厚な家族の繋がりを見ちゃうと、

日本の結婚式が去勢されたような薄っぺらいモノに思えます。


ファーストバイトが、両親へとは!!ここが一番衝撃でした。

そしてどうやら結婚式の費用は、
親側が払うものらしい。


親が結婚式代を支払い、

ファーストバイトは親が最初。


これは!!!


子へ明確な“貸し”を作り、

子は老年の親をいずれ”養う”という契約を示す、

表象そのもの、ではないですか。

日本は、戦後核家族化で家族が分断され、

さらに税制により、財産を受け継ぐことも困難な時代。

「本人さえよければ良い」
「子どもの世話にはならない」


なんていう言葉が、
親の口から出てくるなど、




家族間の繋がりが
どんどん薄くなっていく、日本。


それに比べて


そんな希薄な家族関係を
笑い飛ばすような、

濃厚な絆を見せつけてくれる、
インドネシアの結婚式。


いやー、
ものすごい興味深かったです。
私はとうに去勢されちゃってるので、
若い頃に、姑とか舅に

「あーん」てやるなんて
ぞっとしたでしょうねえ。


いやいや、いい事だと思います。
関係が濃厚なのは、大変な事もあるけれど
薄っぺらいよりも、断然いいです。


以上、ドキワク結婚式体験
☆でした。

{B80886C5-9594-4D0C-B382-CEB7AF6D76BB}


mica


↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「自分を大切に」っていうのは、

案外難しいものです。


image



特に、日本人。

自分をおろそかにしている人、多い。

そしてそのことに対する自覚、


ほぼゼロです。



ちなみに
シンガポールのひとたちはね、

まあ人にもよりますが

大体のひとが、すっごく自分に優しいんですよ。



たとえば、こんな風です。



☆月曜日に病欠とることが多い。


☆携帯見たくなったら、仕事中にも見る。


☆指示が理解出来なかったら、それ以上やろうとしない。
で、全然悪びれない。

☆ミスしても、謝らない。理由を堂々と述べる。



・・・って書くと
それ、社会人として、どうなの??

と、特に日本人として生きてきた方々は

かなりの確立で思われるだろう


し、


人によっては、
腹が立つ方もいらっしゃるのでは


と、推測します。



さらに、これらは


多くの現地企業における

日本人管理職が

イラっとする、シンガポーリアンの生態


でも、あります。





でもね。


少なくとも彼らは、

仕事より、自分を大切にしています。



image

たぶん彼らは、

身体が辛かったり、

失恋なんかが理由で、心が辛かったりしたら、




会社より自分を優先して

しばらく横になる事を選ぶだろうし


仕事してるからって、

楽しむことも忘れないし


分からないことがあったとしても、

自分を卑下する材料には、しないだろう


たぶん。



私は、イチ在星日本人として



最初は、彼らの“自分優先っぷり”を見て


「もー!まったく!」

よく腹を立てていました。


今では、
感心することのほうが多いです。



具体的な例をひとつ。


いつも、お米を注文して
配達してもらっています。

私は仕事でいないし
姑も出かけるときがあるから、

配達時間は、
いつも夕方以降に指定。

なのにね。
毎回、同じ担当の配達のひとが
昼前に電話をかけてくるんです。

黒猫 はろー!今近くに来てるけど、家にいるかな?

ママ ・・・いるかわかんないよ、私は仕事だし。

黒猫 おーけー!じゃあ、レセプションに置いていい?

ママ だめ。

黒猫 なんで?だってさ、近くまで来てるんだよ〜

ママ だって、お米でしょ。重いから。レセプション、そんなに近くじゃないし。

黒猫 重くないよ!遠くないよ!すっごく小さいよ??

ママ ・・・電話して、誰かがいるか確認する。5分後に折り返して。

黒猫 おーけー!!

(5分後)

ママ いなかった。5時以降に来てくださいね。

黒猫 ええ!だって近くまで来てるのに?

ママ それ、全然私に関係ないから。あなたの事情でしょ?

黒猫 だってこれで仕事が早く終わるんだよ。


ママ それも、全然私に関係ない。

とかっていうやりとりを、
ほぼ毎回しております。


前回はしつこかったなー。
「小さい荷物」っていうから、
はれ?二キロしか頼んでなかったっけ、と思ったら、
ちゃんと5キロのお米でした。

ふきだし怒りふきだし怒りふきだし怒り

日本ではあり得ないやりとりです。

しかし。

骨の髄まで、「ど根性」が染み付いた日本人としては

この不真面目さ、見習うくらいで、
ちょうどな気がしています。


本当に、姑がうちにいたら
早めに配達してもらえるのは、まあ
悪い事ではないですしね。


「この時間しか配達出来ない!!」って
四角四面なのも、善し悪しかなあ、、、

と思って、コレに関する苦情は伝えていません。
しつこくて、うざったい時もありますけど。



心の辛さ

身体の辛さ


それを、無視して


“やらなきゃいけないこと”

やってるとき。



それは

“自分を大切にしてない”


ってことです。


自分より、


仕事や

家事や

子どもやなんかを

優先している



ということです。



image



「自分を大切にする」

って。

大人

社会人

良い人


で、あればあるほど


難しいこと、というのが

おわかりになりますでしょうか。



多くの人は

我慢をしてるし

感情も抑圧しているので


“我慢していない人” を見ちゃったら

イラっとするし

ムカッとくる。



はい、
心当たりのあるひとー手手


案外

自分、大事にしていないかも。。


って、思った方は



または


他人の“自分優先っぷり”に

どーーしても、むかっ腹が立つ方は




ぐーーーっと、こらえて

いやなことを、しない。


”しなきゃいけない”ことを、

あえて、放置する。


もしくは、誰かに、お願いしちゃう。


image


これ、

やってみてくださいね。



意外と、
なんとかなるもんです。



自分を大切に。

自分に優しく。


はーとはーと

mica


↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


この記事を読んだ方から

メッセージを頂きました。
ありがとうございます。




「いじめられたこと、

自分をいじめてきた人が許せない人は、

被害者のまま」


ってところが



チクリとしちゃった、という方。


ムッとしたという方。



他にもいらっしゃるかなあ、と思い

記事にしています。


image


「自分は何もしていなかった」


「何もしていないのに、
理不尽なことをされた・言われた」



っていう風に

反論したい気持ちが、
ムクムクと湧き出てしまった方へ。



これを伝えたいなあ、と思って
手紙を書くみたいに、このブログを書いています。




「自分に向き合う」
って言いますけど



実はこれって、少なくとも私には、

ちょいと厳しい表現に聞こえるんです。


向き合えない自分は、ダメな自分。


勇気の無い自分。


変れない自分。



そんな風に、

やはり自分を責めるような感じが

しませんか。




私は、します。




そんな私が、採用したいのは



ひどいことされて、悲しくて怒っているのに

何も出来ないでいた、当時の自分を


「迎えに行く」


そして


「隣に座る」


「話しかける」



です。




心の中が、めちゃくちゃになって

どうやって元に戻したらいいのか、

皆目分からないでいる、


ものすごく怒ってるし

ものすごく悲しんでる。


そして、泣けないくらい、
孤独を感じてる


そんな子に、

なんて話しかけたいですか。


その子に、

どんな言葉をかけたら


迎えに来たあなたの手を取って、

立ち上がってくれそうですか。


image


一緒に、怒ってもいいと思います。


ひどいね、って。


あんなこと、されたくなかったよね、って。



あなたの、その

怒ってる気持ち

悲しい気持ち

情けない気持ち


全部、当然だよ。

あたりまえのことだよ。

だから、怒っててもいいよ。
そばにいるから。


って、共感するのも、いいかもしれない。


image


もしかしたら、

すぐには、立ち上がってくれないかもしれない。


そんなときは


ぎゅっと、抱きしめる。


手をつなぐ。


それで、同じほうを、見る。



そんな風にしても
いいかもしれないです。




ご自分の中に、
置いてけぼりの子が、

まだいるなら



ぜひとも、迎えにいってあげてくださいね。

image


月曜日。
慌てず急がず
スロースタートで行きますー


mica



↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



親が子どもを制圧する。

子どもがワガママや無理を通す。


この二つの解決法しかないわけではない、という記事です。

無理:理を欠く事。道理に反する事。

親となったら、この「無理」を育てているようなものですよねえ。
しかしそれは子どもの中では、「道理」なのですよね。

これ→☆ 話せば分かる!? イヤイヤ期と向き合う「親子の対話」のコツ 話せば分かる!? イヤイヤ期と向き合う「親子の対話」のコツ

そんなことを書きました。

***



さて、二本目は

これ→☆どうして寝てくれないの…?ギャン泣きする赤ちゃんにイラッとした時のココロの対策

わたくしごとですが、
赤ちゃん時代の長女子は、それはそれは気難しい子で

夜にわあわあと泣き暴れる子を抱きながら

これは、活きマグロ。

私は、一本釣りの漁師。



などと、気分転換をしていたものでした。

いや、稀に、余裕なときだけです。
ほとんど余裕無かったです。

むきー!寝たいなら寝ろー!
と腹が立つこと、しばしば。


しょうがない。
だって、母も、眠いんだもの。
母も、にんげんだもの。

(micaを)

そういうときもあるし
優しい気分のときも、あるし。

ねえ。
お母さんと言うのは、大変な仕事だから。
聖母みたいには、なれませんって。


たまにね、少しだけ、
渦巻く怒りの感情から、
ふっと離れられるような、心のコツ。

そんなことを書きました。

これ→☆どうして寝てくれないの…?ギャン泣きする赤ちゃんにイラッとした時のココロの対策


***

さて、今日は日曜日ですね!

夕べはミラクルが起きました。
なんと、毎週日曜午前中に終わるはずの、三女子の宿題が
夕べ終わっていたんですー!!

ひゅーひゅーー!!!
ぱふぱふぱふ
どんどんどん!!!


おかげさまで
母は、寝坊が出来ました。
これで、メールの件名に「犬猫」と書いてしまう
ていたらくからは、脱せた事でしょう。

(犬猫については、昨日のブログをご参照くださいませ)

日中は家族バラバラで過ごしましたが、
ごはんは一緒に食べました。

{72AA4351-51DE-432B-B670-11FDCD6E7A32}

四番太の言葉でしめくくりますっ。

無題 今日も、いいいちにちだったね〜はーと
mica



↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日々けんめい生きている皆さーーーーん、

こんにちはバンザイ

私達は、同士です。

(握手を求める立候補者のイメージで)



ですよね。(勝手に)



ところでね。


先日の朝ですね、出勤後に
何気なく「送信トレイ」を見てたら


前日に送信したメールの
件名(普通の仕事メール)に、
「犬猫」の文字が挿入されていて


ものすごく焦りました。


「Re:荷物犬猫の件について」



みたいな感じです。


どうかしてるでしょ。

焦るでしょ。


どういうことかというと・・・



イエス。

わたしは、疲れています。



休もう・・・。


今日も
子どもの行事に
子どもの習い事に
子どもの学校にと

バッタバタの合間を塗って、

休みます。
ぜったい。

というわけで
土曜日は、コーデの日。


{4E85EBB0-DAEE-4187-837D-7BAB1F09C127}



もう、ザとラがつくお店では、
服を買わない。

と、決心する前に、
ゲットしたシャツです。


可愛く手ごろで、便利だけど
「あ、あれ、あそこで売ってたやつだ」
って、他人に悟られてしまうのが

個人的に、嫌です。
つまんない。


姉ず風に言うと、

女の子女の子「超つまんない」

って感じー。


{F65226E9-2AA8-47C2-A65E-17832028EB5A}

プライベートでは、
こう着るよ、と
インしてみました。

え?会社では、隠れてますって。
デニ短なんて、出してませんって。

{05181B62-3EF7-4915-99E3-5C019DE72A59}

切り替えが可愛いんです。



では、土曜日。
休みましょう。
れっつ・休息!



mica



↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


この記事にも書きましたが・・・


これ→ビールを飲む夫にイラっとするとき。

(ItMamaの記事です)


「ちっ。一人だけうまそうにビール飲みやがって・・・」


image


とかって、もやっ、いらっ、と

来る、フキゲン妻は



まだまだ結婚生活初期(5年以内くらい?)
のうちに、


ご自分のカラダの状態と

ご自分が本当にしたいこと


こうなりたい、っていう、
夫との関係を


見直した方がいいです。



後ろから見てるから・・・!


「妊婦だけど布団の上げ下ろししてる」とかね
よく聞きますけど、とんでもないことです。

妊婦はだらだら、
ゆるゆる、
ふわふわするのが自然。


なのになのに、なのにっ。


カンタンに頼めるところを、
頼まないのは、

妻の怠慢です。


ぎくり、とした
そこのあなた。


もしや・・・

夫を、
子どものように甘やかしてはいませんか・・・。




出張の準備から
ご飯支度やら
皿洗いやら
掃除やら
洗濯やら
取り込みやら
洗濯物を畳むとか
普段と同じようにやっちゃう。

そこのあなたー。
あなたですよっ。


まあ、出来ますけどね。
でもね。
カラダの声は、
「休みたいとほほって言ってたはずなんです。


以下は特に
まだママはじめてすぐの方向けに
書きますが


あのですね、
第一子妊婦の頃はね
あれこれと、立ち動けると思いますよ、そりゃ。

まだ比較的、若いだろうしね。


でもね。
産後、一気に辛くなります。

出産後。

第二子妊娠時。

第三子妊娠時、、

と。


だんだんと、
子泣きジジイのように
仕事量は倍増しに。

(子泣きジジイ:おんぶをせがむ妖怪。一度おんぶしたら最後、だんだんと重さを増し、背負い主を苦しめる妖怪)


「・・・ご飯、作るの、めんどうくさいな」

「お皿洗い、億劫だなあ・・・」


っていうつぶやきは、

ずばり、無意識の本音です。

ほんっとに、単純な話で
疲れてなかったら、
出てこない
んですよ、そんな声。



そんなときも。


夫は、汚れ無き瞳でテレビでも観ながら
こうやって思ってますよ。

「だって、妻、何にも言わないし

(二度目)


私の言いたいのは、
たった一つ。

頼むから

今のうちに、
夫を大人にしといてっ。




隠れないでくださいね。



せっく すれすに
なってからでは、
巻き返しが大変すぎます。


ガマンにガマンを重ねて
心が能面になってからでは、
表情を取り戻すのに、時間がかかり過ぎます。


自分をいじめぬいて、反転して
夫にモラハラをしはじめてからでは
夫婦仲修復が困難になっちゃいます。



image
始めは大好きだったのに。


育てた先の、理想像は
ルームシェアの同居人レベルで
お願いします。ペコリ

だってほら、
同居人だったらさ、

ゴミ出し
食事づくり
後片付け
掃除
洗濯物のあれこれ


そういうの、出来る方がやるでそ?
お互い様でそ?

image
対等な関係だからね。



でもねえ、
気持ちは分かるんです。



妻がついつい、無理しちゃうのは
そして夫が、色んな事に気付かないのは

そういう夫婦関係を、
小さな頃から、見て育ってきたから。


ガマンを重ねた、熟年離婚世代をね。
ご自分たちの、両親のことです。



でも、今の親世代、私たちは

本当に成熟した夫婦関係を育てる・・・

何か、使命のようなものを、背負っているのかなあ、

と、思います。


現に、成熟していないカップルは
カンタンに離婚してしまっていますしね目


昔のように、
ガマンしきれなくなっている。

これは、実は
とっても、いいことなのではないか。



最後に
産後の大変さ、なめんなよ!!
ということで。




参考になさってください。


特に、いい教育を受けてきた、
いいところのお嬢さん、


がんばりやさんが多いです!


そんなママ友のひとりが、
子宮脱してました。


パパも、女性の産前・産後について
勉強したほうがいいですね。
産後は、人の形をしていても、
その内実はボロボロなんです。


まとめると。

妻の皆様は

たーくさん甘えて
たーくさんワガママ言って


夫を
イイ男にしちゃってくださいね 
ハート


image

そのためには、
妊娠中・産後は
絶好のチャンスっ。
(でもNever too lateだからね)


ということでした。
宜しくお願いしますー。


mica


↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



先日、次女子の運動会が無事終わりました。


三女子と四番太は、

この、いわゆる日本の運動会が、大好き。

毎年五年生が踊る「よさこい」も

ちゃんと憶えていて


あ、よさこいだ!やったー!


って喜んだり


6年生の次女子の、騎馬戦や組体操。

かぶりつきで見てました。

{D0F940EC-1FCB-4598-949C-82A34C00537F}


運動会は
いつも前日から大忙しです。


水を凍らせておく。

弁当の仕込み。
朝早くの、場所取り。


三女子と、四番太を、

あれこれ世話しながらの、鑑賞。

今年の出場者は1人だから(長女子はもう中学生なので)
余裕かと思いきや、
運動会に来てみて

ママ あれ、うちの子、
赤、白・・・どっちだっけ


とつぶやき、ママ友に「そこまでか」という顔をされる。


赤でした。おじぎ


なにしろ、南の島での

炎天下で行われる運動会です。



ちび二人を、氷水とうちわで

満遍なく冷却することを心がけ
(うっかり忘れると不機嫌になるので面倒なことに)


お昼は、恒例・2キロの鳥からあげ・・・

を作っていたものですが

これは、今年は作らなかった。なぜなら、

運動会自体が、お昼までになったからです。

次女子も、なぜか三女子まで

これに関しては、淋しそうにしていました。

運動会の、みんなで食べるおひるごはん。

楽しいもんねえ。


{D2B8BED2-AFD7-4CA9-9F45-B02F92509259}



次女子は、騎馬戦の騎手になり

いさましく、三つ帽子を勝ち取り、
終始ニコニコで楽しそうでした。


組体操の動画を後で見て


女の子

ここがだめだったなー、うわーキレイに出来てないー。

去年のほうがすごかったよ!


などなどと、厳しい批評。

姉の学年と、比較してしまうのですねぇ。




今年が最後、と思ったら

大変だったあれやこれやもいとおしく、淋しいものです。


次女子は、我が家の、最後の

日本の小学生ですからね。

長女子も遊びに来て、

ちょっとした同窓会を楽しんでいました。


そういえば、三女子と四番太は

一度も「トイレ」と言わなかった。

長時間、もつようになったのです。


そんなことやあんなことやこんなことを、

母は、夜にひとり思い出し、

皆の成長を、じわりと感じていました。



ところで、

今時期のシンガポールは


ヘイズという、インドネシアから流れてくる、

焼畑煙害の季節なのです。


さらに、F1の季節、ということで

とにかくこの時期は、雨が降る。

特に今年は、異常に雨がちです。

(国を挙げての大イベントのために、

政府が人工的に降らせているという説があります)



{F96BA9C6-2BD5-47EC-8225-A6C67AA9A9D4}


運動会当日も、
早朝に大雨が降りました。

観客席はぬかるみ、

校庭では、先生方がせっせと整備をしていました。


砂場から、バケツで砂を運び

トンボでならす。


あらあら、先生たち、大変だわ。

と、思った私は


四番太と、砂を運び始めました。


で、先生から「大丈夫ですよ」といわれ、ひっこむ。


しかし、まだまだ作業は続いています。




言われた以上、手を出せず

所在無い気持ちで見守る。

するとたった一人、もくもくと砂を運ぶ、お父さんがいらっしゃって


彼に勇気を得て、もう一度、

砂を運び始めました。



それね、観客席から

みんな、見えてるんですよ。

だって、校庭を観んとして座ってますからね。

当たり前だけど。



先生と、たった二人の保護者が校庭を整備している。

子供たちの運動会が、無事執り行われるように。

その様を、観客席から眺める、おしゃべりする、スマホをいじる、

たくさんの保護者達。



異様な図式に感じるのは、
私だけですかね。



恐ろしいほどの、

当事者意識の欠如

だー、と感じました。



アフリカの飢餓問題とか

ガーナの児童強制労働問題とか


タイの児童買春問題とか


アメリカのモンサントがけしからんとか



そういうことじゃないんですよ。



目の前で、これから行われる

自分たちの、こどもたちの、
運動会ですよ。




自分の子ども達には、見せたくない背中だなあ、、

と私は思いましたね。


「大変な人を目の前に、知らんぷり」


ですからね。



ちなみに私は

姉ズのヒッピー風味豊かな幼稚園で、

こういうのは、徹底的にしごかれたので・・・

(動きが鈍いと、「お母さんたちの意識が低い」

、とかって叱られる園だった)

もう、そっち側にはいられないんです。

座って眺めるとか、お尻がムズムズしちゃうんです。



というかね。

実際、たいした作業じゃありませんよ。

砂を運んで、ならすだけですから。


「すみませーーーん、おねがいしまーーす!」

って

先生が一言言えば


「おお、そうか」

多くの親が、ぞろぞろと手伝ったはずです。



しかしそれをしない。

しないことが、当たり前の空気です。



当事者意識


人と人との関わり。



これら二つは、無ければ無いほど、

権力側が喜ぶものですねえ。

権力者が一番怖いのは、一揆ですから。



この二つが無いところには、

一揆は起こらないでしょう。



日本人の多くのひとが、

自分の子どもを「迷惑をかけないように」育てたい、

「他人に迷惑をかけさえしなければ」いい、



という文言を口にするのを、

けっこうよく聞きます。


これって、言い換えると
自主的に、
人間同士の関わりを避ける
ってことです。



助けて欲しいときも、
助けてって言うな。

困ったことが起きたときは、
自分が悪いんだろう。


だから言っただろう。


何をしていたんだ。


こうしていればよかったのに。




こういった責め文句っていうのは

私の中に、確実にあります。

いつでも取り出せる場所にある、引き出しの中に、

スタンバイよろしく、鎮座しています。



ええ、
生粋の日本人ですから。



親に頼まない学校側

学校任せの親



どっちも異常だと思いましたー。私はね。

流されないよう、気をつけよう。

と、改めて思います。



案外、ふつうじゃない世界に、

私達は生きています。


って感じる私こそが、

この世界では、異常だし、
普通じゃないんだろう。



ということも、

まあまあ自覚しています。



でもね、やはりね。

「すみませーん、お願いします!
自分だけじゃ大変だから、手伝って下さい!」


って、言えるように。


「おお、大変そうだね、
なんかやることある?」


っていうのも、言えるように。


そんな、子ども達に育って欲しいなー。

image


mica



↓愛読中のブロガーさんによる、
オススメ
シンガポール情報が満載です

記事執筆などのご依頼はmicasmilemica☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお問い合わせください

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。