2017年05月20日

最近のニュースから

テーマ:ブログ

最近、新聞やテレビのニュースで銀行のカードローン問題がクローズアップされていますね。

 

先日の日経記事「銀行カードローン、99年以来の高水準 残高6.2兆円」 

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC18H42_Y7A510C1EE9000/

 

(書き方が正確でないかもしれません。ご了承ください)

銀行のカードローンが台頭してきた背景に、あの消費者金融の存在があります。10年ちょっと前に過払い金返還命令の最高裁判決があり、グレーゾーン金利の撤廃判決がありました

 

そして貸金業法が改正されて事実上、消費者金融業界は崩壊し、メガバンクに吸収されました。で今度は銀行が登場したわけです。

 

銀行や信用金庫は年収の1/3までしか貸せない貸金業法の対象にはなっていないので、金利は利息制限法の範囲内であるが、消費者に貸し放題貸せるわけです。

 

そして最近は日銀のマイナス金利政策により、銀行は収益の確保のためにカードローンに走っているのです。その結果消費者の自己破産が急増している現状らしいのです。

 

道理で最近銀行カードローンのCMをたくさん見かけるわけですね。でもなんだか腑に落ちないというか、何のために消費者金融がスクラップされたのか解りません・・・・

 

そう考えると消費者金融・銀行カードローン・ゲームの課金など、いわゆる情報弱者とも言える人達をターゲットにしている商売がビッグビジネスになっているような気がします。

 

大企業は社会の大義に則ってビジネスをしてもらいたいですね(-_-;)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Shinjiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。