1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010年01月31日(日)

任天堂四半期決算説明会

テーマ:吉ダムの日記
吉ダム任天堂がなんか色々情報公開しましたね。
「ゲーム人口拡大のため、ビデオゲームの社会での受け止められ方をいかに良い方向に変えていきたい。」
とのこと。Wiiがファミコンの販売台数を上回ったらしいけど
結局ゲームソフトが全然売れてない。(とくにサード。)さすがにやべえと思ったんだろうね。
ゲームが売れなきゃなんのこっちゃってことになる。
新しい世代のゲーマーを育てないと、ずっとWiiFitみたいのしか売れないもんな。
去年のE3でWiiMusic発表してる場合じゃなかったんだぜ~。遅いーぜ~。
ファミコンの時代とは、売れ方がだいぶ違う。あの頃はもっと大らかだったよなあ。
オバケのQ太郎 ワンワンパニックとかでもミリオン売れる時代だった。
オバケのQ太郎ワンワンパニック
(これがそんなに売れてたのもいかがなものかっていう感じですけど。)
任天堂がこれからどんな施策をとってくるのか期待しております。

あと何か他の開発が作った大作っぽいやつ。

『XENOBLADE(ゼノブレイド)』2010年春
『METROID Other M』2010年夏
『THE LAST STORY(ラストストーリー)』2010年

まあ、3本ともたいして売れないと思うけど!スマン!メトロイドは多分うっかり買う。
いわゆるJRPGは、もう同じすぎて辛い。ドラクエですらマルチプレイ要素とかゲーム的変革が起きてるのに。
このRPG2本なんか新しい、挑戦してる感じ全然ないもんなあ。(タイトルだけでわかるのかよ。)
大々的に宣伝するんだろうけど、ゲーマーも、普通の人もどっちも真顔のパターンの匂い。
凄い斬新なタイプのゲームだったら、ごめんなさい。

ところで、ひっそりとWiiウェア『エキサイトバイク ワールドレース』が2月2日配信。
やっと出るぜ~。全然宣伝されてね~ぜ~。売る気ね~ぜ~。

コメントを送る
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年01月27日(水)

3年F組 マリオ先生 第30話

テーマ:マリオ先生
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年01月24日(日)

XBOX360版ドルアーガの塔が最悪な件

テーマ:ふくろ~の日記
ふくろ~博士私のお気に入りのゲームのひとつに『ドルアーガの塔』があります。
なんか英語を直訳したかのような始まり方ですが、まあそこは置いといてください。

過去に出た『ドルアーガの塔』の移植版は一応全ハード持っています。
あ、携帯電話アプリは除きます。あとMSX以前のPC版も勘弁してください。

白黒でなんだかわかんないゲームボーイ版や、ファミコン版移植のGC版(バテン・カイトスの付録)
も買い、やっぱドルアーガは最高だよね!と周囲の冷たい目をよそに何度も楽しんできました。

ところが、その移植ドルアーガの最新版であるXBOX360版(ナムコミュージアムバーチャル
アーケード収録)にとんでもないバグが。


・左から4個目に並ぶアイテムが表示されない。
・レッドネックレスをとってもファイアーエレメントが通り抜けられない。
・ブルーネックレスをとってもドラゴンの炎を通り抜けられない。


特に2つめは、1コインクリアできない(非常に面倒な方法でないとクリアもできない)という、
かなりまずいバグです。
他も、1回クリアまでゲームを遊べば絶対気づくバグです。
初めて36階に到達した時、エレメントで死んで「ハァ?!」となり、ネットで調べたところ、
バグでした。それ以来やってません。初めて「クリアしないまま終わるドルアーガ」になりそうです。
現在、修正パッチや修正版ロムなどはなく、お知らせすらありません。

過去にWindows版、PSP版、DS版、WiiのVCアーケード版など、ほぼ忠実に移植されたバージョンが
いくつもあるのに、なんでこんなことになるのでしょうか。
うすうす気づいてたんですが、現バンダイナムコの人たちはドルアーガを完全になめてる。
近年のドルアーガの名前を冠した続編が全てつまらないので、仕方なく本家の移植だけを
買っていてもこの仕打ち!お前ら覚えてろよ!

はぁ~~
…さて、PS3版ドルアーガはまだですかな?出たら買いますよ!
あとVCでPCエンジン版出すのも早くよろしくね。

コメントを送る
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。