やっと出産できたのよ

テーマ:
妊娠したのですが 新しい会社に代わったばかり
だったので 経理で働きました。
そこは外車の会社だったので 芸能界や 組の方が
出入りしていました。アイ・ジョージや坂本スミコ
寛美さんの付き人の人や 藤田まことの奥さんなどが
サンダーバード・ムスタング・ワーゲン・シボレーなど
購入されたり 月賦で支払われたりしていましたので
私の机の上は 毎朝銀行の封をされた4000万円が
当たり前のように置いていました。
大手の会社の会長や 産婦人科の院長も来られていましたので
みなさん 優しく声かけて下さったのです。
内で働かないかとの お誘いも多かったのは
まじめで 仕事が早いのが 好感を持たれたようですが
校長先生の息子が社長をしている会社なので
お断りしていました。
新しい家に引っ越ししたらバス停が1分で便利で
夫婦で出勤する時に阪急の駅までバスに乗ったら
19歳の時に労組の書記長をしていた時の課長さんが
近くの府営住宅に住んでいるとバスに乗って来られて
貴女が辞めて困ったのよ。5人も人を入れたと言われて
沢山仕事をしていたのだなと思い出されました。
会社が終われと近所のレストランの2階で お花を
教えていました。
会社を辞めてからは 家で茶華道を教えていました。
木曜の朝10時から 夜の10時までしていましたが
周辺の学校の先生 山科方面から 神戸 箕面から
口コミで大勢来てくださっていました。
読売TVのお花を入れる時にも 出かけたり
入学 卒業式の舞台の大きな花も2つの学校に
生けに出かけたりもしていたのです。
2月の大雪の日に待望の息子が誕生したのです。
心臓が弱いので無理かもしれないと言われながら
色々動いたことで体力が出来たのでしょうね。
夫の実家の春秋の大祭には 信者さんが手伝ってくださるので
中心になって料理を作ったり飾り付けをしたり
先生方の装束の着衣 などを手伝ったり
楽人さんの雅楽 笙(しょう)・篳篥(ひちりき)の音色が好き
先生方の烏帽子 笏の姿は凛々しく 素晴らしい物でした。
着物をたたむのは和裁をしていたので お手の物で
お手伝いも簡単でした。
続きは 明日に

 

 

 

 

AD