御愛顧頂きました皆様方に。

テーマ:

こんにちは、タマホンです(^u^)


大変急では御座いますが、皆様にご報告があります。


本日3月31日をもちまして、有限会社ミヤモトケイエンは32年
の歴史に幕を下ろさせて頂きます。

40年以上前から養鶏に営み、
宮本養鶏から法人化。有限会社ミヤモトケイエンとして昭和から平
成に至るまで歩んできた、愛着のある名称がなくなる寂しさはある
ものの、節目という意味では、新規一転すがすがしい気分でもあり
ます。

これまで御愛顧頂きました皆様方には変わらぬお付き合いを
お願い申し上げるとともに、私共、ミヤモトケイエンは、明日4月
1日をもって、


新社名『株式会社 たまぷらん』

と名乗らせて
頂く事をご報告させて頂きます。

これまでの事業内容は変わりませんが、新事業を引っ提げて、たま
ご屋は卵をつくってれば良しというのではなく、卵をつくることで
波及するものをどんどん企画(プランニング)していく会社に生ま
れ変わろうということです。卵を企画する会社。たまぷらん。

卵ばかり産んでないで、新しい事も産んでいく養鶏家。

『株式会社 たまぷらん』

今後とも、宜しくお願い申し上げますm(__)m

AD

念願の叶って!

テーマ:

こんにちは、タマホンです(T_T)

先月も、今月も春の梅雨に頭を悩まされています。梅雨は夏だけではなく、春にもある事を最近知りました。

そして、春一番!吹くのは結構ですが、吹くときはしっかりと風力発電に勤しんでください!


本日の議題は、『士農工商』です。

昔の云い方ですが、私は農と、商に分類されます。

産業でいえば、一次産業と三次産業です。


鶏を育てて、卵を収穫する私たちも、くくりで言うと

『農家』なんです!あんまり云われることはないですが、国からもきちんと認定された農家なんですよ。


野菜をつくっている方も農家さん。卵をつくっている人も農家さん!


でも今年から私は、野菜もつくる養鶏農家として、農業大国日本にがっちり向き合っていこうと

決意を新たに欲張ってみました!


さっそく現場の方に足を向けていきましょう。


たまほん!!!のブログ

これが、今年から農業委員会を通して借りることができた畑です!

有効面積にして約8反歩の畑です。


一反が約300坪(約1000平米)なので、八反だとざっと2400坪(8000平米)の広さです。


畳で言うと、4800畳ですね。こんな平屋に住んでみたいとは今のところ思いません・・・。


画像にある白いものは、石灰です。これから作付けをしていくのにあたって、とても大切な作業です。

道具はこれ!
たまほん!!!のブログ
『THE・サンパー』


新規就農者にとって使えなくては今後困る道具です!

リュックのように背負って、利き手で左右に振り振り、振り振り・・・・気が遠くなるほど振ります。


手首を使って均一に飛ばすことが玄人の技だそうで。


出る量の調整もできるようになっています。
たまほん!!!のブログ
開閉に合わせてひねりを合わせるだけです。

意外と使うかなと思いきや、開けっ放しで作業は終わりました。


この後は、畑を耕運するのですが、契約後初の耕起の為、馬力のあるトラクターでないといけないので、何かとお世話になっている、近所の大先輩に相談して、ロータリーしてもらう事になっています。
たまほん!!!のブログ
やっぱりでかい機械は気持ちがいいですね!

今度紹介しますが、うちのトラクターは馬力が少ないので最初は耕せないんです。

普通免許でも運転できるサイズです。

わがままを云わせてもらうと、やっぱり大きいトラクターがほしいですね!


我がタマホンには、そんなにいい機械はないのです!

そう、すべてはこれから少しずつ揃えていかなくてはならないのです!


人に頼らないとやっていけないのです・・・情けない話ですが、これが現実なので安い頭を下げ下げ、ひとつの形にしていく。


苦労を知るとは、こういう事も一つの苦労かなと。恥を忍ぶ事も、大切だと感じます。


あれ・・?なんだか涙腺が・・・緩くなってきたな(T_T)/~~~


でも、自分で機械購入した際には、このブログを通して大いに自慢しようと思います(ー_ー)!!


次回は、堆肥を撒いてるところを書こうと思います。よろしくどうぞ!


以上、タマホンでした!


AD