ミモザパン教室カレンダー(4・5月)

テーマ:

                                   

Studio Mimosa  パン教室 4・5月の日程をお知らせします。

4月:19(木)、21(土)、24(火)

  、26(木)
5月:10日(木)、22(火)、
24(木)

  、26(土)、29(火)、31(木)

                 
レッスン時間:AM10:00~12:30


メニュー
ミモザ体験:フラワーパン&オニオンチーズ
レッスン代:2,000円(レシピ、材料費込み)

ミモザ単発:シナモンロール&ミルクパン
レッスン代:3,000円(レシピ、材料費込み)

ミモザコース:パートⅠ~パートⅢ(各コース全6回12種類のパン)
パートⅠレッスン代:22,320円(テキスト代、材料費込み)


※ 4月4日から日野駅に近い conomiya cafe
ミモザのパンを置かせていただくことになりました!
毎週水曜に販売する予定です。

※場所
 日野市旭が丘(豊田駅北口から徒歩約15分)

※お申込&お問い合わせ

 Mail:

studiomimosa2011@yahoo.co.jp

 お申込みされた方に場所や詳細をご連絡いたします。
 お気軽にお問い合わせください。

AD

ペプチドワクチン療法は第4のがん治療か

テーマ:

このたび、「紫芳・文化の会」と「市民のためのがん治療の会」が
無料講演会を開催します。
ご都合がよろしければ、是非ご出席ください。

日時:平成23年12月17日(土)
   13:30~16:30
場所:京王プラザ八王子 4階「錦」
演題:「ペプチドワクチン療法は第4のがん治療か
講師:滋賀医科大学医学部教授 醍醐 弥太郎先生

※入場 無料 です。

AD

第6回市民法律講座「労働問題を考える」

テーマ:

ひめしゃら法律事務所では、

第6回市民法律講座「労働問題を考える」を開催します。


【第6回市民法律講座】のお知らせ(pdf)


「突然クビと言われた」
「残業手当や賃金の未払いを払ってほしい」
「パート(アルバイト)でも有給休暇ってあるの?」
「職場のイジメ・パワハラをやめさせたい」etc・・・



日 時 2011年11月19日(土)午後2時~4時

主 催 ひめしゃら法律事務所

講 師 中田雅久 弁護士 第二東京弁護士会所属

坂ノ下征稔 三多摩労連事務局長

場 所 立川市緑町7-1 アーバス立川高松駅前ビル一階

電 話  042-548-8675

交 通 多摩モノレール「高松駅」 下車徒歩1分

費 用 無  料


ご紹介 行政書士・AFP 尾久 陽子

AD

地域の“絆”を生み出す企業の取り組み

テーマ:

地域コミュニティ活性化シンポジウム

「うちの会社も市民です

~地域の“絆”を生み出す企業の取り組み~」

のご案内

社会の流れが大きく変わってきている今、地域の課題も多様化しています。
 地域だけでは解決できない新たな課題も、市民活動団体や企業と協働を図ることで解決することができるかもしれません。
 企業の社会貢献活動をヒントに、多様な市民が協働して、まちを活性化していく方法やその連携の方法を探ります。


日時
 12月3日(土) 13:30~16:00
 シンポジウム終了後、交流会を開催予定

場所
 立川市役所 101会議室

内容
 基調講演「企業とまちづくり」
  講師:高橋陽子さん(日本フィランソロピー協会 理事長)
 事例報告&パネルディスカッション
  パネリスト
  ・藤解和尚さん(株式会社ジェーシービー)
  ・南谷尚さん(株式会社弘久社)
  ・長島剛さん(多摩信用金庫)
  コーディネーター
  ・高橋陽子さん


申込み
 市民活動センターたちかわ
 Tel.042-529-8323/Fax.042-548-1724
 E-mail aiaivc@whi.m-net.ne.jp

大田FPフォーラム 2011

テーマ:
-------------------------------------------------------------
NPO法人日本FP協会東京支部主催
 一般生活者向け暮らしとお金のセミナー&相談会(無料)
「大田FPフォーラム 2011」
10月9日(日) 11:30~16:20
大田区産業プラザPiO で開催されます。
詳細はこちら→ http://www.jafp.or.jp/shibu/tokyo/

--------------------------------------------------------------
ご案内
おぎゅう行政書士事務所
行政書士 尾久 陽子 
http://www.ogyu.org
http://www.facebook.com/ogyuyoko
Twitter ID gyugyugyugyu

多摩FPの会員の方が本を出しました。

社会保険関係の本の中ではアマゾンでも上位にランキングされています。

クリックしてみてください。


図解でわかる社会保険 いちばん最初に読む本/山田芳子  



¥1,470  


3月15日にアニモ出版から発売。本の印税から1冊あたり10円を「東日本大震災」被災者への義捐金とさせていただきます


                      

                           

日時:
平成22年10月27日(水)
13:30~16:00

場所:
新宿明治安田生命ホール



講演会時間 13:30~15:00



「世界がもし100人の村だったら」

池田香代子さんが考える‐責任ある消費行動‐


くらしフェスタ東京のメインシンポジウムには、児童文学者、翻訳家、平和運動家として活躍されている池田香代子さんをお迎えします。1990年代にベストセラーとなったファンタジー小説「ソフィーの世界」の翻訳者です。その後、出版した「世界がもし100人の村だったら」がベストセラーとなり、人々の平和を願う意識を呼び起こしました。そんな彼女の「責任ある消費行動」とはいかに?


池田香代子さんプロフィール

ドイツ文学翻訳家 口承文芸研究家
世界平和アピール七人委員会メンバー、ESD-J「国連持続可能な開発のための教育の10年」推進会議顧問

2001年9月11日、アメリカで起こった大惨事。
それを機にアメリカがアフガニスタンに侵攻したことを受けて、『世界がもし100人の村だったら』を出版し、人々の“平和を願う”意識を呼び起こし、ベストセラーとなる。その印税で「100人村基金」を立ち上げ、NGOや日本国内の難民申請者の支援を行っている。
『ソフィーの世界』をはじめとする翻訳家として活躍する一方で、1955年に核兵器廃絶と世界平和の構築を目指して発足された、世界平和アピール七人委員会のメンバーも務める。



お申込みはこちらから


ミニコンサート時間 15:10~16:00



ミニコンサート「ソプラノとピアノ、トランペットによる音楽玉手箱」

お申込みはこちらから


昨年のトリオロッソは、ピアノ、バイオリン、トランペットのトリオで大盛況でした。今年は、ピアノ、トランペットに声楽を加えた編成「トリオビアンコ」で、お楽しみいただきます。


予定演奏曲目

  
ヘンデル『涙の流れるままに』

<ソプラノ、トランペット、ピアノ>
ネルーダ『トランペット協奏曲 第1楽章』

<トランペット、ピアノ>
ヘンデル『輝かしいセラフィムに』

<ソプラノ、トランペット、ピアノ>
ブラームス『ワルツ 変イ長調』

<ピアノ>
シューマン『献呈』

<ソプラノ、ピアノ>
ゲジケ『コンサート エチュード』

<トランペット、ピアノ>
マスカーニ『アヴェマリア』

<ソプラノ、ピアノ>
グノー『私は夢に生きたい』

<ソプラノ、ピアノ>
スパーク『マンハッタン』

<トランペット、ピアノ>
バーンスタイン『トゥナイト』

<ソプラノ、トランペット、ピアノ>

それは<動的平衡>を守ること

テーマ:


くらしフェスタ東京 特別企画

  

日時:
平成22年9月27日(月)
18:30~20:30

(講演は20:00まで)
場所:
新宿明治安田生命ホール


「責任ある消費行動

      それは《動的平衡》を守ること」


責任ある消費行動

今年のくらしフェスタ東京のテーマである「責任ある消費行動」
さて、あなたにとっての「責任ある消費行動」って何ですか?

そのイメージは一人ひとり違うはずです。でも、どこかに共通する部分もあるはず。特別企画、メインシンポジウムともに、さまざまな観点から、このテーマを追求します。

消費者月間の幕開けを飾る特別企画として登場するのは、福岡ハカセの愛称で親しまれている分子生物学者の福岡伸一さんです。

この世にあるすべてのものは流れ、常に合成と分解が繰り返されています。私たちの身体のあらゆる組織や細胞の中身は常に作り替えられ、更新され続けているのです。そんな生命が分子レベルにおいて循環的でサスティナブルなシステムであるとする分子生物学者としての立場から、「責任ある消費行動」を語ります。


講師

福岡伸一さんプロフィール

1959年東京生まれ。京都大学卒。米国ハーバード大学研究員、京都大学助教授などを経て、現在、青山学院大学理工学部 化学・生命科学科教授。分子生物学専攻。

専門分野で論文を発表するかたわら、一般向け著作・翻訳も手がける。2007年に発表した「生物と無生物のあいだ」(講談社現代新書)は、サントリー学芸賞、および中央公論新書大賞を受賞し、67万部を超えるベストセラーとなる。他に「プリオン説はほんとうか?」(講談社ブルーバックス、講談社出版文化賞)、「ロハスの思考」(ソトコト新書)、「生命と食」(岩波ブックレット)、「できそこないの男たち」(光文社新書)、「動的平衡」(木楽舎)、「世界は分けてもわからない」(講談社現代新書)、週刊文春の連載をまとめたエッセイ集「ルリボシカミキリの青」(文藝春秋)など、著書多数。最新刊は対談集「エッジエフェクト(界面作用)」(朝日新聞出版・7月7日発売)。

ヒトがつくりかえた生命の不思議に迫る番組、NHK BS「いのちドラマチック」(BShi 毎週水曜日午後9:30~9:59、BS2 毎週木曜日午後8:30~8:59)に、レギュラーコメンテーターとして出演中。(2010.7月現在)


お申し込みは

東京都消費者月間実行委員会事務局
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1セントラルプラザ17F
東京都消費生活総合センター内
受付時間:午前10時~午後4時(土・日曜・祝日は除く)
TEL:03-3267-5788 FAX:03-3267-5787 info@kurashifesta-tokyo.org

ひの市民活動団体連絡会主催 「1002金曜サロン25」

「ワールドカップ、オリンピック開催で活気つくブラジルを知る」



開催日時 : 平成22年2月19日(金曜日) 19:00~21:00
開催場所 : ひの市民活動支援センター講座室 042-581-6144
参 加 費 :  無料(事前申し込みはしませんので、直接お越し下さい)
講  師 : NPO法人経営情報協議会 代表 小野順平さん




▽問合せ先=ひの市民活動団体連絡会

(電話581―6144)(平日・13時から17時)



内  容 : 最新の写真を大画面に投影し、ワールドカップ、オリンピック開催で活気づくブラジルの表情をお伝えします。中国、インドと共に注目されているブラジルの実力と日本や世界との関係、観光や資源のことなど情報が一杯です。また、2008年には移民100年を迎え現地の移民した方々の活発な現状をも紹介致します。
        
なお、講演後「懇親会」(実費500円)を1時間程度、同じ講座室で行います。時間の許す方は、そのままお残り下さい。簡単ですが、おつまみとアルコールが出ます。

もちろん、ソフトドリンクも用意しますので、お気軽にご参加ください。

駐車場は10台程度ありますが、満車の場合駐車できませんのでよろしくお願いします。

アルコールを召し上がる方はお車の利用はお断りいたします。

  

会場は

tamaFP日野支部事務所2階です

  

   


tamaFP は東京都消費者月間事業の実行委員会 メンバーです。

↓ブログランキングに参加しています。
お読み頂けましたら、応援クリックお願いします!
感謝!


感謝!

感謝!


↓にほんブログ村 ファイナンシャルプランナー
に参加しています。お読み頂けましたら、
応援のクリックブログランキング・にほんブログ村へ お願いします

ありがとうございました。!!

コミュニティビジネスから学んだ失敗例

テーマ:

講演会「コミュニティビジネスから学んだ失敗例」のお知らせ

▽日時=平成22年2月6日(土)午後2時から午後4時分まで

▽会場=ひの市民活動支援センター2階会議室(定員50名、参加費無料)
▽申込=2月5日(金)までに、ひの市民活動団体連絡会へFAX又ははがきで。
住所、氏名、電話番号を記入し、〒191-0012日野市日野1369-27(Fax 581―6144)へ
▽問合せ先=ひの市民活動団体連絡会 (電話581―6144)(平日・13時から17時)

市民と行政、市民と市民など協働を推進しているひの市民活動団体連絡会では、「コミュニティビジネスから学んだ失敗例」と題して、講演会を行います。講師の杉並区の杉澤幹生さんは、すぎなみNPO支援センターのセンター長をされ、特定非営利活動法人杉並アヤックスサッカークラブの理事長としても活躍されています。平成16年には「利用者団体が管理団体へ」と井草森公園天然芝運動場の全面管理を同法人が杉並区との協働事業提案制度へ応募、選定委員会にて選出され、平成17年から井草森公園天然芝運動場管理が開始されました。また同年、NPO法人NPO支援機構すぎなみ設立に関わられ事務局長に就任、NPO法人日本スポーツターフを設立、同法人副理事・事務局長に就任されました。Jリーグ京都パープルサンガ。大阪堺市のナショナルトレーニングセンター練習場などの芝生管理受託をされています。日本サッカー協会・日本クラブユースサッカー連盟の理事に平成20年に就任され、天然芝生管理の協働事業を推進されています。このような多彩かつ多忙なご経験から貴重なお話を伺います。
 市民活動を別な側面から情報を得て、皆さんの活動の活性化にお役立て下さい。市民活動支援組織についても、サジェスチョンをいただければと企画してみました。市民活動団体のメンバーのみならず、これから市民活動を始めてみたい、行政と協働をしてみたいという方もどうぞいらしてください。
また、質疑応答の時間も設けましたので、ぜひ、ご参加ください。

会場は

tamaFP日野支部事務所2階です

tamaFP は東京都消費者月間事業の実行委員会 メンバーです。

↓ブログランキングに参加しています。
お読み頂けましたら、応援クリックお願いします!
感謝!


感謝!

感謝!


↓にほんブログ村 ファイナンシャルプランナー
に参加しています。お読み頂けましたら、
応援のクリックブログランキング・にほんブログ村へ お願いします

ありがとうございました。!!