2011-04-20 15:14:11

【フォトリーディング】最短マスターの方法は?

テーマ:フォトリーディング
フォトリーディングを学ぶ方法は3つあります。



1.本を読んで自分なりに練習していく。



フォトリーディングを初めて学ぶ際に役立つ本はこちら
[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める/ポール R.シーリィ



フォトリーディング超速読術/フォトリーディング公認インストラクターズ



考える力がつくフォトリーディング/山口 佐貴子 照井 留美子



これらの本にはフォトリーディングを身につけるために
必要な情報がすべて入っています。

ただ、これらの本は情報・知識であって練習プログラムや
ワークがあまり詳しく載っていません。

また、特に重要な第3ステップの[Photo-Read]には
脳波をシータ波にする必要があり、なんどかその状態を
経験しないと、言葉だけではわかりにくいくのです。



そのせいか、本を読んだだけである程度マスターできた
という人に私はこれまで3人しか出会っていません。



2.ホームスタディ講座を購入して自宅で学ぶ。

マインドマップ&フォトリーディング楽しく教えてます-フォトリーディング・ホームスタディ講座


フォトリーディング・ホームスタディ講座

CDを聴きながら何度でも練習できるのがホームスタディ
講座の魅力です。

本とは違ってしっかり演習がありますので、プログラムに
そってワークをしていくだけでフォトリーディングのステップ
が無理なく身につきます。



問題は、自分一人でどれだけ続くか?




実は私も最初は本を読み、うまくいかず、ホームスタディ
講座を買って一通りやってみました。

感想・・・「???」

一回やっただけでは全然身につきませんでした




CD8枚+DVD1枚でトータル10時間ですから
通常の集中講座の半分でしかありません。

講座ではその半分は練習の繰り返しやQ&A、追加説明
費やされていますが、それが実は重要だったりします。

だからホームスタディ講座も何度も何度も
繰り返してやることがポイントだと思います。




3.集中講座に参加して講師から学ぶ。


マインドマップ&フォトリーディング楽しく教えてます-生き抜く力をあなたへ


結局のところ「急がば回れ」
集中講座に参加するのが一番の早道だったりします。



フォトリーディング集中講座で学ぶ内容はこんな感じ

・5つのステップの方法とその理論的背景

・30個以上のワーク

・課題本2冊、自分の本2冊の最低4冊の読破


・論文作成、生活習慣の改善等に役立つ応用方法

・小説、試験勉強の本のフォトリーディングの方法

・Q&A


特に最後のQ&Aには私が力を入れているところで
時間を区切らず、質問が出る限り答えるという
「ノンストップデスマッチ」が私の方針です。

いつも質問の数をカウントしているのですが
これまで最大2日間で89個お答えしたことがありました。



セミナ―におけるインストラクターのゴールは
「何を伝えたか」ではなく「何が伝わったか」

質問時間は【伝えた】から【伝わった】に変える
非常に大切なものだと思っています。



また一緒に学ぶ仲間がいることも重要。



集中講座は10万円もかかるので勇気が必要ですが
高額なセミナ―だからこそ参加者の意識が高く
社会的に髙い立場の人と知り合えるチャンスもあります。

仲間同士の実費だけの勉強会も良いとは思うけど
このような講座に参加する最大のメリットは
プロの講師、インストラクターと面識を持てること。

私が今独立して仕事ができているのは、集中講座で
神田昌典】さんと直接身近に話すことができた
おかげだと思っています。




【フォトリーディング集中講座】
6/8(水)~9(木) 東京亀戸・ダヴィンチ☆カフェ
6/18(土)~19(日) 名古屋・CHUTOホール
講座のお申込み・詳細はこちら



+α?

という感じで3つの方法をご紹介してきたのですが
実は第4の方法があります。

それが【フォトリーディング・エグゼクティブ講座】です。



フォトリーディング集中講座はもともと3日間でした。

私が受けたときの神田昌典さんのクラスも3日間でしたし
アメリカでは3日間の講座しか実施されていません

これが2日間になったのは、金土日だと平日を休める
人しか受講できないという受講上の配慮の問題。




確かにこの日程だったからこそ、勝間和代さんが紹介して
フォトリーディングが話題になった3年前、1ヶ月に千人
も受講してシステムがパンクしたほどになったんでしょう。

でも3日間と2日間が同じ効果というわけにもいきません。
さすがに1日に10時間も講座を受ければ疲労しますし
プログラム構成上、無理も多くなります。




決定的に違うのが「3日間」という日数です。

講座を受けて、寝て、受けて、寝て、受ける。
この2回寝るということが、実は意識の変容
非常に大きな役割を果たします。

私は昨年9月にアメリカでフォトリーディング開発者の
ポール・シーリィのセミナ―を受講し、このような日程が持つ
「効果」をまざまざと体験してきました。



日本でも3日間の余裕の中で、今までとは別次元の
意識の変容を起こすような講座をやりたい。




そこでテスト的に開催されているのがフォトリーディング
エグゼクティブ講座の3日間コースなんです。

そしてせっかく3日間の日程的な余裕があるので
講座のもともとの3日間の内容プラスさまざまな
コンテンツを付け加えました。




エグゼクティブ講座3日間の内容はこんな感じになります。

・集中講座の全内容

・アメリカの講座(3日間)で実施されていながら
 日本の講座では時間の関係でカットされている
 エクササイズの追加(『カバードブック』など)


・洋書をフォトリーディングする方法


・全脳思考を使った行動計画の作成




現時点ではフォトリーディング・エグゼクティブ講座の
テスト開催をしているのは私だけになります。

私自身、まったく新しい講座内容でどうなるか不安も
ありましたが、3/4-6に初開催して思ったことは・・・

マインドマップ&フォトリーディング楽しく教えてます-フォトリーディング・エグゼクティブ講座初開催


「やっぱり3日間は変化の度合いが違う」



フォトリーディングの【方法】を身につける、という部分では
集中講座も同じだと思ったのですが、フォトリーディング
という【感覚】を得るという点では格段の違いを感じました。



実際に参加された方のコメントをいくつか・・・

「(前に受けた集中講座と比べて)全てにおいて内容の充実度、
 レベルが違いました。別の講座として扱っている内容も盛り
 込まれていて、コストパフォーマンス最高です。全てを出し
 切る先生の熱意に感動するとともに感謝いたします」
(大川正裕さん)


「始めはフォトリーディングに少し不安を持っていましたが、
 今回受講してポジティブな気持ちになりました。
 フォトリーディングだけでなく、マインドマップ、イメージ
 ストリーミングなども体験できてとてもよかったです」
(山本真理子さん)


「読書に対する考え方が明らかに変わりました。これからは
 本からいかにエッセンスを引き出し、実生活にどう活用す
 るかを意識して多読していきます。3日間があっという間
 でした。明日から新会社に勤務しますが、新しい自分で新
 しい環境に向かえる感覚が持てました」(中江透水さん)

マインドマップ&フォトリーディング楽しく教えてます-3日間の大変化

私自身、3日間をやってみて初めて気づいたことは
フォトリーディングを学ぶ過程で大切なのは【混乱】
だということです。

【混乱】がないところに【変化】は生まれません。
3日間という時間の余裕が、受講生に安心して徹底的に
【混乱】していただける環境を作り出したのです。




実は今回のアンケートでの満足度評価では、

全員が【非常に満足】

満足度100%を達成してしまいました。




日頃私は満足度を上げすぎないように注意しています
満足度を上げることは、講師の心理誘導で実は
ある程度までは可能だからです。

でも心理誘導された満足度は、後で大きな反動を
起こしてしまい、とっても危険。




今回の満足度100%というのは
3日間という環境が生み出した自然なものとして
素直に喜ばせて頂きます。

うれしい!!



「『楽しかったー』が一番残っている感情です。
 洋書に対する感覚が替わりました。洋書の直前に行った
 ジーニアス・コードで得た“答え”が洋書の活性化にリンクして、
 ワクワクしたまま活性化できました」(内田園さん)

「論理的背景がわかってよかった。洋書で自信がついた。
 論理的な本でもフォトリーディングできる可能性が見えた。
 (玉川先生は)コミュニケーション能力、モチベートの方法、
 細かい気配り、演習、非常にすばらしいです」
(会社員 男性 I.Tさん)

マインドマップ&フォトリーディング楽しく教えてます-洋書のフォトリーディング


そうそう、洋書のフォトリーディングがすごかったです。

受講生の中には仕事上英語を使っている人もいれば
それこそ英語なんか学生時代以来ほとんど使っていない
人もいました。

その全員が1時間弱で洋書を1冊フォトリーディングしちゃった。
洋書をフォトリーディングし終わった後の受講生は
顔つきからして変わってしまいました

洋書のあとに日本語の本をフォトリーディングすると
あまりに簡単に思えてしまったようです。




このような実績が生まれたので、今後はエグゼクティブ講座も
定番になっていくと思いますが、とりあえず3連休があるとき
は今のようなテスト開催を継続していきます。

というわけで次回はゴールデンウィークに開催します。

【フォトリーディング・エグゼクティブ講座3日間】
5/3(火)~5(木) 東京亀戸・ダヴィンチ☆カフェにて
講座のお申込み・詳細はこちら


もう残席わずかとなっているようです。

一度フォトリーディング集中講座を修了した人が
差額のみで受講できる枠も多少あります。

【3日間の変容】を味わってみたい方
このチャンスにどうぞ! 




※フォトリーディング無料説明会を月に1回は土日に開催しています。
次回は4/30(土)に開催予定です。ご関心のある方は下記よりどうぞ。
フォトリーディング無料説明会の詳細
フォトリーディング集中講座/エグゼクティブ講座の詳細





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

玉川一郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>自営業さん

現時点でのエグゼクティブ講座の開催予定は

7/16-18

9/17-19

となっています。

また募集が始まったらブログでもお知らせしますので、どうぞよろしくお願いします。

1 ■無題

次回のフォトリーディングエグゼクティブ講座はいつになるのでしょうか?受講したいと思ってます。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。