旦那Bjoernが”Sweet Genius”に出演しました。

4人のパティシエが、誰が3回戦勝ち抜き、”Sweet Genius”かを競うもの。

1回戦はチョコレートのデザート、二回戦はキャンディー、3回戦はケーキ。

途中でそのデザートのイメージになるものと、追加の食材(辺鄙な物が多い。)が

加えられます。

一回戦ごとに1人のシェフが落とされる仕組み。

勝者には1万ドルの賞金が与えられます。


さて、結果はいかに?

ここから下の文はネタばれになっちゃうので、映像を今から見る方は気をつけてくださいね~

画像が削除されてしまったみたいです。残念~!



本人曰く、スタジオはお菓子を作る状況では無いほどの暑さで、ライトで眩しく、

作ったデザートも30分も置きっ放しだったそう。

台詞も全部じゃないけど、テレビ側が用意したのを言わされてるらしい。笑

あとはテレビって編集したりするので、収録は長く放映された流れでは無く継ぎ接ぎだそう。

大変だね~。


結局2回戦で敗退となりましたが、旦那の作ったデザートは誰よりもプロフェッショナルな

組み立てで、よくがんばったと思っています。

ノアは旦那が負けて悔しかった様で、負けを言い渡される瞬間は眉と鼻の辺りをしわくちゃに

して怒っていました。ははは 耳もふさいでましたっけ。

それにしてもこう言う映像を日本やドイツにいる友人に元気だよ~ってシェア出来るのも

嬉しい!  ビヨン、頑張ってるよ~!って。笑

ノア、悔しい気持ちは変わらないけど、毎日この映像を見たがってます。ははは

いい思い出だよね。

ビヨン、お疲れ様!



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

7月のファーマーズマーケットツアーとお料理教室の詳細はこちら。

ツアーは後2名様、お料理教室はあと2名様ほどで満席です!

いつもお読み下さりありがとうございます!
AD
NY times 2ツ星 レストラン、Cianoの新しい夏のコースがスタートします。

3コースで$20.11! (2 savory and 1 dessert) これって有り得ない値段!

夏だけ限定ですよー。

是非足を運んでみて下さい。

グルメ情報満載のPECOPECO!でも取り上げられていました。(うちの旦那だったりして。笑)

■ニューヨークタイムスのレビューはこちら

**写真のお料理は以前Cianoで頂いたお料理で、ランチでは提供されていません。
ご了承下さいませ☆

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ


ポチッとよろしくです☆

家族丸ごとお世話になっているCiano。
食事も美味しいし、とてもいいお店です☆
沢山の人に知ってもらいたいなあーラブラブ


$■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々


$■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々


$■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々
AD

Cianoでランチ。

テーマ:
お友達で、日曜日のヨーガにも来てくれているひとみちゃんが

オーストラリアに引越しをすることになったので、ゆかちゃんと3人で

Cianoへランチにいく事になっていました。

その2日前にSerious Eat と言うフードブログに旦那のデザートが記載されていました音譜

その同じデザートがこちら。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

記事にはホワイトアスパラガスのアイスが乗っているのですが、このお皿には

ラベンダーのアイスクリームが。

あ~ハーブは大好きなのでこういう形で食べる事が出来るのって嬉しいです。

食べて感じたのですが、ハーブの効果ってすごい!リラックスな感じ、脳がちゃんと感じ取っていました。

サクサク、とろり、濃厚で、でも軽くて旦那らしいデザート。


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

コーヒーのセミフレッド。

これまた軽い。さっと口の中で解けるセミフレッド。

白いけどコーヒーのアイスクリーム。

シャンパンゼリー。

うまし!チョキ


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

これまた絶妙な硬さのパンナコッタ。

ブルーベリーのソースがマッチ☆

ハックルベリーとサワークリームのアイスクリーム。

あー幸せ~。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

逆になりますが料理。

ヒラメのクルード。
(火を通してない”生”と言う事。カルパッチョは基本的に肉や魚を薄くスライスしたものを言います。)

ピリ辛でさっぱり☆ 

グレープときゅうりが付け合せで、下の黒いソースはイカ墨。

基本生魚好きなんです。お魚自体にコシがあって美味しかったです~!


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

コルヴィーノと言うお魚のお料理をチョイス。はじめて頂いたのですが、

このお魚はドラムフィッシュ、クローカーなどの一種で主に世界の暖かい気候の海に生息するお魚さん

らしく、身もふっくらして美味しくいただきました。

沢山の種類のお野菜がつけあわせであり、嬉しかったです☆

Cianはオープンして8ヶ月のまだ新しいお店。

旦那の日々を見ていても、そろそろやっと落ち着いて来たのかな?

と感じました。やはりオープンしたては、忙しくてシェフもなかなか自分のやりたい事を実現しにくいのが現実。

環境や働く人間が一つにまとまる事で、オーケストラの様に美しい音楽が奏でられる。

素敵なお店になっていくんだと思います。

シェフのSheaは私も昔、一緒にBouleyで働いていました。

とてもさばさばしていて面白くて優しい素晴らしいシェフであります。

旦那はBouley, Cru ,Cianoと今回3店舗目。2人は馬が合うようです ニコニコ

NYタイムスでは2つ☆を獲得したCiano、是非行ってみてくださいね~!




にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
今日もクリックして下さり感謝。
いつもありがとうー!



NY美人歩く塾のまゆみちゃんがイベントの事をブログに書いてくれました~!

ありがとう!まゆみちゃーん!!ラブラブ


予約は現在水曜日に少々空きがありますが、木曜と金曜日はもうすぐ満席です。

よろしくい願いします☆


AD

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々



私が隔週で働く、Integrative Nutrition(世界で最大のホリスティック栄養専門学校です。)のランチシェフの

お仕事のアシスタントを急募しています。

他調理師学校や一般にももうすでに募集をかけているのでやってみたい方急いでくださ~い。

私ともう一人のシェフ、両方のアシスタントですね。

内容と資格は以下の通り。

当たり前ですが給料がちゃんと出るのでインターンではありません☆

料理が大好きで、料理の経験がある、元気で動くのが早いあなた!

一緒に働きませんか~。



Integrative Nutrition is the cutting-edge leader in holistic nutrition education. As the largest nutrition school in the world, we educate and transform the lives of our students. Our amazing staff makes this happen everyday, and we are looking for an assistant chef to work with our head chef in creating organic, healthy, nutritious lunch and snack for our staff.

To determine whether you'd be a good fit, ask yourself:

• What would it be like for you to work with healthy, happy people in an environment that is inspiring, supportive and empowering?
• Would you like to work for an organization that cares about your personal growth and development and sees a future for you as bright as you want it to be?
• Do you want an amazing opportunity to learn one-on-one with a seasoned chef who specializes in preparing organic, healthful meals suitable for various diets (vegan, gluten-free, etc.)?

Qualifications:

• Minimum 2 years restaurant experience preferred
• NYC work in high volume restaurant preferred
• Experience with prep work (cutting, chopping, using basic machines)
• Fast thinker, detail-oriented, knowledge of organic and sustainable products
• Has a passion for cooking!
• Knowledge or at least interest in holistic nutrition
• Conscious of integrating left-overs and reducing waste
• Conscious of meeting dietary needs: vegan, wheat-free, soy-free, etc.
• Command of the English language, both written and verbal

Hours & Details:

• 9:00 am to 1:00 pm, Monday through Friday
• Position starts immediately!

Compensation & Benefits:

• $12.50 - $14.00 hourly, based on experience
• Fridays off in the summer
• Free organic lunch and snacks
• A beautiful, centrally located modern kitchen with skylights

Are you the right fit? If so, please email your resume, 2+ references, and why you want to work with us. Email: kristy@integrativenutrition.com.

We look forward to hearing from you!


  • Compensation: $12.50 - $14.00 hourly, based on experience
  • This is a part-time job.
  • Principals only. Recruiters, please don't contact this job poster.
  • Please, no phone calls about this job!
  • Please do not contact job poster about other services, products or commercial interests.

Reply to: kristy@integrativenutrition.com




☆風邪で6日間寝込んでいましたが、復活!
クリックよろしくでっす!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

祝福につつまれて。

テーマ:

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

沢山のメッセージ、ありがとうございました!

本当に家族で幸せな時間を過ごせたんです。

プランを立ててくれた旦那様に感謝・・・。

今まで、お誕生日は夫婦で夜にファインダイニングで食事と言うケースがほとんどだったのですが、

今回は家族で食事にと言うセッティングドキドキ

Noahも6歳になったし、座っていられる時間が長くなったもの。

嬉しいなあ~!!


早起きしてドライブ。すごーい快晴ですがすがしい。

降り注いでくる光が眩しかった。


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

ブルックリンブリッジ。

そして家族でアップステートへランチ。


私たちの仲人で、Bjoernの大親友がペイストリーシェフを勤めレストラン て食事~!

いつきても素敵!

そしてあまり外食をしないからウキウキ~!!!


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

シャンパンで乾杯☆

Noahもはちみつ入りのノンアルコールのカクテルを出してもらって上機嫌。

心遣いに感激☆

嬉しいな~!!

出してくださったお料理の一部をご紹介。

Noahはニョッキや私達と同じもの、そしてメイン料理を頂いていました☆


しゅわしゅわ~。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々


冬のお野菜のチップス。

楽しいし、美味しい♪

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

小さいビーツバーガー。


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

採れたて野菜のサラダ。

熟成卵黄をすりおろしてくれました。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

オーガニック農家のグレインを挽いて作ったブリオッシュ。

おなべが登場し、写っていませんが手作りのリコッタチーズが温かい状態でサーブされました。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

手作りのパストラミ。温泉卵、アニスのトースト、マスタードのフォーム。

アメリカの朝ごはんの再構築の一品。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々


Rutabagasのまるまる塩釜ロースト。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

アイスクリーム、ソルべ。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

採れたてのお野菜と新鮮な食材を使った料理を少しづつ、いろんな種類を出してくれて、ゆっくり頂きました~。

最後に小さな誕生日ケーキも登場ラブラブ

家族ですごく充実した時間を過ごせました~。チューリップ赤

その後は少し周辺を散歩。自然の中ってやっぱ気持ちがいい!

まだ雪が沢山残り、寒かったけど、2月らしい澄んだ空気を一杯吸って元気一杯☆

そして夜はStomp に連れて行ってくれました。

迫力満点、おなか痛いくらい笑って、びっくりして、どきどきして・・・。

今日一日、全部、全部、

楽しかったよー!!!てんとうむし


んでもって、おうちに着いたらドアの前に花束が。

あり得ない~!!!

みどりちゃんひでさん 、ありがとう~!!泣

次の朝起きて、お花が一杯なリビングに佇んで、何もかもが嬉しくて、

もう頭に何もなく、ただ幸せな感覚に包まれて、涙が溢れて来た。

ありがとう。

皆のおかげで素晴らしいお誕生日を過ごせました。

本当にありがとう!



えっと、今日から21歳です。(←だから、やめなさいよ。笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
ぽちっとよろしくどえす。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々


昨日のThe NY TimesのRestaurant Review はCIANO でした!

時には休みも返上して働いて、日々旦那は頑張ってます☆

CIANOの皆さん、良かったねー!星が2つ付きました。(最高は4つ。)

オープンして2ヶ月ちょっとで星を2つもらえるのはとても名誉なこと。

この記事を書いているのはライターのSam Siftonさん。

この人が来る事を店の皆はドキドキしてるわけです。

こっそりやって来て、ドカーンと記事を出しちゃう。

体外バレてるんですけどね。

DEL POSTO では掲示板に、彼の写真が髪が長かった時のもの、坊主のもの、

メガネをかけたものやら、マネージャーが集めて来て貼ってありました。

気づけよ~!って呼びかけてるわけです。

マネージャーのPCのバックグラウンド写真は各雑誌編集者や食の著名人の縮小写真の嵐だったなー。笑

なんかレビューの為に、Samさんだからって頑張ったり、めっちゃ気合入れて作るのも

なんか違う気がする。

でも、やっぱりああやって毎週水曜日にどのレストランがレビューされて、星がいくつ付いた?

気になってるNY在住者が多いのも事実だし、

レビューに載るとめちゃめちゃ忙しくなっちゃうし、評価が悪いとどん底。

自分、自分のレストランの名誉をかけ大勝負。

レストラン側にしたら、上を目指す励みにもなる。

認めてもらえる事は嬉しい事だもんね。

ましてや全身全霊尽くして料理に捧げてる人はこの上ないものだと思う。

簡単にレビューと言っても、ここにもまた、その料理人たちの生き様やポリシー、

こだわり、色んな思いや苦しみも詰まってる。

いつも頑張ってるBjoern。レビューに自分の名が載って、嬉しそうだった。

見た?見た?言ってました。笑

昨日は仕事が終わってから祝賀パーティーだったみたい。

これからも頑張って美味しいデザート作ってね。



Bjoern Boettcher, the pastry chef, did not come to Ciano to loaf. There is an intense pistachio cake on his menu as well as a reconfigured tiramisù with amaretto gelée that manages to reinvent the dish without harming its flavors, rendering old as new, boring as modern. That is Ciano’s challenge as well. It is another new take on the Italian restaurant in a city full of the same, a place that must step into the future as into the past.
Tastes good there.



にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
クリックするとたまが出てきます。(どこから?)

CIANO

テーマ:
 
■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

木曜日に金曜日のオープニングに先駆けて、CIANO のFriend&Familyに行って参りました。

お店のオープン前、工事している所に立ち入ったっきりだったのですが、素敵な仕上がり!

お店の中に暖炉があり、そこでパンを温めてくれます。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

シェフはShea Garante、ゼネラルマネージャーはJonathan Gilbert。

2人とも私がBouleyに居た時一緒に働いていました。

Sheaはその当時Bouleyのシェフ。Johnはキッチンの指揮者、エクスペタイザーでした。

私はPastryで当時働いていました。

Sheaはその後今は無きCRUのシェフに就任。JohnはPER SEのキャプテンに。

そしてここのお店のPastry Chefがうちの旦那、Bjoern Boettcherでござーっす。

オープンまでかなりの時間を要し、やっと動き出したCiano。

これからが楽しみです。

Cianoはトスカーナにある村の名前だそう。

色んな物を頂いたのですが、ここには2品だけ載せますねー。


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

ロブスターポット。ロブスターたっぷり!ブリアベース仕立てのソースにフィンガーリングポテト。

濃厚でおいしかったですー。

丁寧で温かい味。安心する味かな。

バターが沢山入っていました。(最近食さないので敏感に反応。笑)

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

ヘーゼルナッツのチョコレートスフレと、とろけるジャンドゥイア、チョコレート&ブラックトトリュフのアイスクリーム、

ワイルドハックルベリー。

Bjoernのデザートはお皿の中の要素は少なく、簡潔で整った味で無駄がなく美味しいのです。

私は彼にデザート、とっても好きです。

彼らしい味がすべてのデザートからしました。

やはり人柄がそれに出るんだよね。面白いです。


お料理も全部とってもおいしかったですー。

まだオープンし立てなのでみんな長時間労働で大変そう。

早く落ち着いくといいな。

温かく見守って行きたいお店です☆

場所は22丁目のマディソンと5AVにあります。

そのうちランチもオープン予定だそう。

頑張れ旦那!笑




■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

木曜日はBoueyのテストキッチンにてお手伝いに行っていました。

向かって左が山田さん。右は我がNYの父、武藤パパさん。

今日は山田さんの会席コースを頂く会です。

お客様は32名。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

メバルと玄米、そば、グリーンウィートベリー、西京味噌のソース。


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

牡蠣、ゆずとエダルフラワージュレ。


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

氷の器に乗せたお造り、マグロ、関さば、平目。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

蛍烏賊の沖付け、ライム釜に入った鰻とおから、アンキモと数の子、カブの押し寿司、

海老のかまぼこ、山桃とくり。


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

鮭といくらの土鍋飯。

まだ何種類かありましたが、このへんで。

最後にBouleyさんのお話をみんなで聞きました。

本当に話すのが好きなんでしょうね、いつもなんですが話が長い長い。笑

でもお話がうまくて途中まで長いことに気づきません。

Bouleyで働き始めたのは2002年、渡米して1ヵ月後でした。

それを手伝ってくれたのが武藤パパ様なのであります。

もうこの2人とは知り合って8年になるんですねー早いものです。

このレストランで働いていたのは実質3年半ですが、今でもかわいがって下さいます。

(Bouleyさんは働いていた人の事覚えてないんですよ。)

世間では色々叩かれる彼ですが、私はアイデアが斬新で、ずっとずっと夢ガ無限の料理人だと
思っています。

彼がこの料理界で成し遂げてきたことは、すごいもの。

そして陰口を叩く人間も、実際彼に会えば、感嘆して顔を緩めて彼の話を聞くのです。

これからもNYに、世界に刺激を与えて行って下さい。勉強させて頂きます!

山田さんは2009年のスターシェフでRising Starを獲得。

2010年にはJames Beardで新人賞を受賞しています。

山田さんとは、彼がNYに降り立つ前に辻調理師の先生からの紹介で知り合いました。

気さくでえっと・・・・いっつもアホな冗談を言うので突っ込むのが大変です。今を輝く熱血料理人です。

そして、いつもお世話になってます。これからもよろしくお願いしますねー!

山田さんは、2011年にはBouleyと辻調理師専門の店、のシェフとなります。オープンの予定は現在1月だそう。

楽しみですね。頑張ってください、山田さん!!

何かあったらいつでもお手伝いさせていただきますから。


そしてお疲れ様の一枚。

とても楽しかったです。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

武藤パパ、司会、通訳ご苦労様でした。

ちなみに帰宅が一時半。

残っていた別の仕事を終わらせたのが5時。

撮影の為7時に起床。撮影の後、土曜のケイタリングの仕事の買い物とミーティングをこなし帰宅。

夜、70人分の料理の仕込を一人で始める。夜、カウチに座ったら寝てました。笑

11時から朝9時まで爆睡!(やったね!笑)

翌日5時45分に始まるパーティーの仕込みを昼から始め、仕上げて会場入り。

今日は寝て、明日はヨーガのクラスを作って、教えさせて頂いて、

そこから栄養学校の食事、来週1週間分の料理を決めなければ。(これが一番大変かも~)

今週が、再来週より何かが改善されて、楽に美味しい料理が出来ますよう色々考案して行きます!

やっぱり一人で全部やるのは、大変。でもなんとか頭をもっともっと捻ってみます。

何かに気づけるはず!

がんばる・・・んー楽しみます!!





■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々





あー楽しい夜だったな。


Farafel -taim-

テーマ:

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

先週のヨーガのクラスの後、旦那とノア、一緒にスタジオを出たゆかちゃんと、

美味しいのよーとタイヨーガマッサージの先生に教えてもらったFarafel屋さんに行って来ました。

店には続々とお客さんが入っていきます。

お店はとてもこじんまりとしていて、座るスペースは窓際のL字のカウンターのみ。

私たちはファラフェルとプラッターを頼んで外で頂きました♪


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

ミートボールみたいなこの子がファラフェル。チックピー(ヒヨコマメ)やスパイスなどで出来ています。

外はカリカリ、中はホクホクでうまーい!


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

プラッターはこれ厚めのピタパンのようなものとファラフェルが付きます。

ハムス大好きー!働いている学校でも先週スナックとして作りました♪

ファラフェルは$6くらいで、ピタをWhole weetのものと白いもの、ファラフェルの味、色々チョイスできます。

プラッターは$10だったかな?

なかなか美味しいですよー。


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

taim

222 Waverly Place
New York, 10014
(212) 691-6101

FOUR STAR!-DEL POSTO-

テーマ:

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

火曜日の夕方4時半、Del Postoの同僚からテキストメッセージが入りました。

”4 Stars!”

その瞬間を皮切りにテキサスに住む元同僚、Eleven Madison Parkで働く同僚、Pichiolineで働く同僚、FaceBook

を通じて、テキストメッセージを通しておめでとう!やったねー!

沢山のメッセージが寄せられました。

ニューヨークタイムスの Dining&Wineは水曜日発行ですが、

オンラインでは前日の午後にもうUPされているので、それをDel Postoのオフィスはずっとチェックし続け、

UPと同時に歓声が店に響き渡ったそう。

イタリア料理での4スターは1976年以来無かったそうで、これは凄い事なんです!!

記事を書いたのはSam Sifton。私が働いていた時にもう4回ほど来店していました。

記事はこちら。
http://www.nytimes.com/2010/09/29/dining/29rest.html?_r=1&pagewanted=all

私の知り合いでフードジャーナリストのRちゃんによると

「3回の来店でのレビューは3ッ星、4回での来店では4ッ星となるらしい。」

なるほど知らなかった!さすがRちゃん目

その当時、彼の3回目の来店で粗相ががあったらしく、

翌日急遽ミーティーングが開かれたのもこの間のようです。



この4ッ星は偶然でもラッキーでもなく、コツコツと積み上げられてきたChef Mark Ladnerの

頑張りの賜物です。

このレストラン、この会社は今まで私が働いてきた中で一番営業方針がきっちりとしていたお店でした。

従業員が気持ちよく働くことが出来る店。

ここの店の一員として3年半働けたこと、Markの部下として働けたことを光栄に、誇りに思います。

そして、同時にとっても嬉しいです。


 記事にあるBoloGneseは何を隠そう私が仕込んでいたものです。いえーい!チョキ

1年半以上作り続けていましたから、これはなんとも嬉しい!



その夜は同系列のOTTOで祝賀パーティーが開かれました。

上の写真はそのヒトコマ。

OTTOには200人程のかつて働いていた人やChef MARKの知り合いでぎゅうぎゅう。

ピッツァや前菜が振舞われ、にぎやか。


■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

いえーい!4スター!!!

店に入るとMario Bataliがスピーチをしていました。

そして皆でハグの嵐。

やったー!4スター!!

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

Pastry Chef(シェフ パティシエ)のBrooksとパコ。

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

Four Stars!!

■SOPA DE TAMA■NY在住たまの日々

皆が言ってくれました。

この4スター、あなたも携わってるのよ!

はい!嬉しいです。

最後の最後に大きなプレゼント。

すべての人に感謝の気持ちでいっぱいです。