ファーマーズマーケットでよく以前一緒だった同僚達によく会いますが、

先日は大ボスDavid Bouleyに遭遇。

*直前に会ったフォトグラファー、ディレクターetcでもある まりおちゃんが写真撮ってあげるよ〜って言ってくれて、こんな一枚を・・・。ありがとう!!


Photo by Mario Koshiba

彼はスターシェフでもあり、ニューヨークのレストランブームの火付け役、第一人者でもある。


最近では、近い将来ブーレーをクローズしてワインバーをオープンするとか意気込んでいました。レストランのあるビルの最上階のお家も もう売って新しく買った新居に住むんだって。


最近ではすっかり健康に気を使うことに目覚め、ドクターや大学教授とコラボしてのグルテンフリーセミナ&食事なんかのイベントも主催しています。

 

いつも真新しいことに目を向け、実行、進化していく姿はいつも生き生き、パワー満ち溢れて、彼の生き様は見ていて飽きません。


とても魅力的だなと思う人間の一人です。


私自身は、2002年7月に渡米、その後、1ヶ月後に私のニューヨークの父的存在となる人との出会い、それがきっかけで2ヶ月後9がつにはにブーレーへ入店していました。

 英語もろくに話せないのに、働けたのは、日本で修行を重ね、料理やお菓子の基本を色んなシェフの元で学ばせて頂いていたから・・・そしてご縁の積み重ねです。

 

ブーレーではトータル3年半、彼の料理を学び、彼の幅広い活動を目の当たりにしました。(また、働いていた当初のお話はまた別の機会に。)
 

 

話を戻し、シェフとマーケットで会った際に、来週、日本の総理大臣に料理をするんだよー教えてくれたんです。


彼はアメリカ人で唯一の「日本食普及の親善大使」にも選ばれており、今回のイベントにて昼は料理のデモンストレーション、夜は安倍総理大臣を招いての「和食レセプション」が行われるんだそう。

 

というわけで、そのイベントのお手伝いをさせて頂く頃になりました!


会場はカーネギーホール。

 

デモンストレーションでは200人を超えるメディアやプレス、食に関わる方などが来られていました。

 



デモンストレーションで作られたのは2品。

 

フランにダンジェネスクラブ&トリフのあんかけ。ポルチーニ茸のソテー添え。

 

 

やる予定のなかった料理をいきなり作り始め、ブーレーさんは色んな意味で期待?を裏切ります。笑


なぜか出来上がった?
シーバスの葛たたき、トマトウォーターとそら豆、キクラゲ。そばの実添え



デモが終わりそうなタイミングで まずは200人分の試食作成のお手伝い。


終わったら、この日の為の特設の厨房へ。

 

夜の準備へ。



ブーレーさんはデモ、質疑応答で喋り倒し、(話すの大好き)更に多くの方と交流。(まだ喋るw)


お腹をすかして厨房にやって来て、炊飯器のご飯を舌舐めずりアピールしながら目をキラキラさせて盛り付け、そこらへんの仕込んだ食材をご飯にのせ食べ始めます。笑


その素早さは天下一品チョキ


ニヤニヤしながら美味しそうにご飯を頬張る姿はお茶目でした。爆笑


出された料理は日本料理のキッチンから4品、ブーレーさんのキッチンから4品。


全ての料理の写真は撮れなかったけど、一部だけご紹介。

{A502507A-B79D-4E92-9B1D-CD6A747111BA}

ナスと炙りほたてとキノコの菊花あんかけ。




山椒ご飯と日本産のうなぎ、わさび添え




ハマチのつみれ。
   

安倍さんが到着、会場入りと退場で2回特設キッチンを通過してましたよ。


その際にセキュリティーの方に、包丁や尖ったものは隠して下さい。なんて注意されました。


分かるんだけど、刺すか!みたいな。(突っ込ませてw)

 

 終わったら、乾杯&みんなで記念撮影〜〜

 


右からブラッシュストロークの山田シェフ、私、ブーレーさん、ブーレーのシェフのダニエル。ブーレーで働く女の子。

 



阿倍野の辻調からは濱本先生と村島先生。(ちなみに私の卒業校は辻学園)


Sushi Nakazawaを経て自分のお店「AKASHI」を開業される明石さん(真ん中)と遠藤さん。


あとは一緒に写真撮ってなかった!けど、Soba Tottoのじゅんさん。

 

普段は別の厨房で働く料理人が集まって、指揮のもと、料理を作り上げていく。


一人一人違った持ち味と個性を持ちあわせ、交わっていく。


とっても刺激的で学び多き時間でした。


決して簡単じゃ無い。綿密な準備とたくさんの努力が必要な仕事だけど、最後に人の口に運ばれ、感動を与える素晴らしい仕事だと思います。(もちろん、食材あってのこの仕事。)



今回は本当に素晴らしい経験をさせてもらえて、感無量です。



また起こった(毎日か。)奇跡の連続に乾杯〜!

 

合掌。キラキラ



星 来週水曜日は9月最後のファーマーズマーケットツアーです。

星詳細はこちら

AD



あなたの心&体、魂ごと輝かせる地産地消ライフを推奨する

Tama's Kitchen NYC主宰のたまです。


今日は、前回行った「女前!ときめきミューズレッスン&ビューティーサマーランチ」

ー スタイル編 ー  のリポートです!
 

まじかるクラウンミューズレッスンで使う「ミューズ診断」とはなんぞや?まじかるクラウン

私達は持って生まれた「様々な個性」をいくつも持っていて、
環境やステージやなりたい自分と随時相談しながら、あなたの持っているどの個性を今はどうやって出していこうかと外見表現を決める事が出来る。

 

つまりあなたの今持っている個性の整理整頓をして、感性ではなく

理論で説明し正しい美へと導く事が出来るのが
「ミューズ診断システム」
自由でかつとてもパワフルなイメージコンサル!
 

更なる詳細はまゆみちゃんのブログからどうぞ。
 

 

 

このイベントでは、みなさんにはドレスを2−3着、小物等持参して頂き、

このミューズ診断の要素を使ってレッスンは進んで行きます。

まずはじめに肌診断であなたに合った色をまゆみちゃんが見てくれます。

 

例えば、あなたはシルバー派?ゴールド派?
暖色系(Warm)?寒色系(Cool)?

 

 

自分に合った色味を選ぶと肌が明るく見えて、顔映りも変わる、
顔が締まって見えたりもする
わけです。ふんわりウイング

 


これを知っていると、自分の本質的なものだけじゃなくって、

仕事の時に威力を発する服の選び方、
食事に出かける際に女らしさをグッと出した服装など、どんなオケーションでも

自分色、自分スタイルでバシッ乙女のトキメキと決まるわけ。

 

 

まず、レッスンでは実際自分が持って来たものが合っているのか?
みんなに見守られながら紐解かれて行きます。

 

 

会場にはまゆみちゃんと私の用意した私物ドレスと

みなさんが持って来たドレスがありますので、本当はどんなドレスが自分には合っているのか、ドレスの中から色味やドレスの布の質感、デザインなどを含めてアドバイスをもらい、実際に試着してみます。

 

 

一人一人が数枚のドレスを着比べるので、
着る服によってこんなに印象が変わるのか??と言うのを目の当たりにさせられます。

 

これがグループクラスの醍醐味乙女のトキメキですね。

 

すごーい!!マジーーー??の連続でした。

 

自分の変化、自分へのアドバイスは実感しにくくても、

客観的に見ると本当に分かり易い。

 

そしてそのIちゃんのレッスン後とレッスン前はこちら。



実際は、隠れているけど顔の表情も全然違ってるんですよ。

本当輝いてる。そんな印象のスタイリングでした。

 

持って来てくれていたドレスは、色味も落ち着いた印象でシックな感じだったんですが、先生の手に掛かるとこの通り。赤のドレス!!


女性らしさが炸裂で、自身に満ちている表情が気持ち良い!


 

ゆめみる宝石 そしてお次はMさん ゆめみる宝石


Mさんはまゆみちゃんが体のラインを出す様なドレスをチョイス。

 

恐る恐る着てみるMさん。うわ!しっくりきますね〜〜〜

 

どうやら叶恭子さんなんかと同じミューズもお持ちだそうで、納得。

 

女性らしさを前に出したら、彼女のキャラクターがくっきりとして

目隠しで分からないのですが、表情が際立って

見た瞬間の印象がかなり変わりました乙女のトキメキ

 

 

ゆめみる宝石 Nさんの感想 ゆめみる宝石

 

” あれから、いいなぁ〜と思うお洋服が変わりました。

 

フリルやシフォン、ディテールの凝ったお洋服は似合わないと思い込んでいたので好きだったのですが選ばなかったのです。

 

今回その思い込みを払拭したのでシルクシフォンの素敵なワンピースを購入して、

タマさんの古巣へ行きました。(Bouleyね。爆 笑

 

もう素晴らしい過ぎる時間で!

 

高級なお店に行く時は、何となくイケテない所があると堂々と胸を張っていけなかったのですが、堂々とめーーっちゃ楽しめました。

 

それは大きな変化だったかなぁ?と思います。

 

 

素敵な(私イケてるぜいぃ〜!)って思い込みは大切ですし、

講座を受けて思い込めると言うか、自分の素敵さに気が付けた気がしました。

 

「もうすでに持ってるのよ〜」って教えてて頂きました。

それを引き出して輝かせる講座ですよね〜(≧∇≦)

 

ありがとうございました。”

 

 

 

そして、レッスン終了後は、「ビューティーサマーランチ」乙女のトキメキ

 

外見に現れるものは内から湧き出るものドキドキ

 

自分へのご褒美として、心に豊かな食べ方を楽しんでもらう、

お祝いランチ!ラブ

 

まずはピンクな桃のノンアルコールカクテルで かんぱーい爆 笑ぽってり苺

 

農家のみんなの愛情や太陽や大地の恵みを目でも楽しんでもらって、

食べると言う事を楽しんで、心から味わう事、

噛みしめる事をごくごく自然に出来ちゃうランチ。


 

次に、水とコーンとオリーブオイルだけを使ったコーンスープをお出ししました☆

*実際の写真ではないのですが、以前のものでご勘弁を。てへぺろ

 

最後に一期一会のお料理の盛り合わせ!

本当に一つ一つに命を吹き込む様に仕上げました。

 

レアなイカのお料理や、

花ズッキーニのリコッタチーズ詰め、ツナのタルタルトーストも乙女のトキメキ

 

野菜だけでもおそらく20種類以上使用です〜。

 

 

ワイワイお話をしながら、とってもウキウキした幸せな時間でした。

お越し下さった皆様、ありがとう!

 

次回のメイク編でも、みんなの背中をポン〜って押せる様な、

しっかりしたサポートを私もさせてもらおうと思います。

 

そしてまた、一期一会の愛情たっぷりのお料理をお届けしますね!

待っててね〜〜

 

女神力どーん!な、Mちゃん。

 

 

まじかるクラウン 講師のまゆみさんの言葉 まじかるクラウン

 

好きだから。。。が。。。

 

似合う!よりも優先してしまい

 

全く似合わない色と形、ファッションで損をしてしまっている。。。

 

なんて言う事がありませんよう


特にビジネスにおいての外見の第一印象は

大きな契約や収入や今後の繁栄などにも関わって参りますので

自分の個性を知り、正しい美で自らも周りも幸せにし

正しい美で外見を表現していくことはとても重量ではないでしょうか



メラビアンの法則でも

人は第一印象で

その人の話す内容の言語情報 7%

話の速さなどの聴覚情報 38%

その人の外見 視覚情報 55%

を一番に重視していると言われています
 

 


あなたの第一印象は素敵かしら

周りの人に幸せを感じさせているかしら

何よりあなた自身が幸せかしら

あなたが持って生まれた個性を知り

正しい美で美しく外見を表現し

周りも自分も幸せに

したいというあなたを全力で応援いたします!
 

 

次回 9月23日金曜日は・・・

 

あなたの魅力を引き出

女前!ときめきミューズレッスン&ビューティーサマーランチ」

ー メイク編 ー開催です!

 

メイク編ではあなたがもっと素敵に輝く為の、

あなたの肌に合ったメイク方法をご紹介します。

 

 

まずは、あなたの肌の系統を診断

これが分かる事で、お洋服もメイクもアクセサリーも、よりあなたに似合うものを選べる事が出来る様になるので、よりあなたの魅力が増します。

 

 

また、自分が気に入ってよく使うメイク道具をご持参下さい。

あなたが使っている口紅やアイシャドウ、チークなどがあなたに本当に似合っているかどうかも分かります。

 

また、今回、自分に合ったメイクのテクニックだけではなく、それに応じた内面のケアもしっかり取り入れて行きたいと思います。

 

自分の思い込みの自分像から真の自分を見出す際、その時の思い込みと自己本質をシンクロさせる為のケアはより実感につながります。

(レイキやヒプノセラピー、キネシオロジー等を学んでいる私達二人からのアプローチ)

 

 

また知って得するこんな方法もご紹介します!

 

*数名様にデモンストレーションで実際のメークの体験も有り
 

○目元をより美しく魅せるテクニック

 

○より魅力的に魅せる口紅カラーの選び方

 

○似合うチークの選び方

 

○一瞬で小顔になるテクニック

 

 

メイク編にご参加されると

 

☆美しさがより際立ちます

 

☆自分に似合うメイクカラーが分かる様になります

 

☆自分に似合うメイクカラーが自分で選べるようになります

 

☆美しいメリハリメイク方法を使える様になります

 

☆自分磨きが的確に出来る様になります

 

☆自分をより綺麗に魅せることが上手になります

 

☆オーラが輝きを増します

 

 

もし気になったら、きっとそれは変化するタイミングだというサイン!

是非、お越しくださいね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの魅力を引き出

「女前!ときめきミューズレッスン&ビューティーサマーランチ」

〜メイク編〜

 

ー詳細ー

 

日程 9月23日(金曜日)

時間 10時〜13時半(14時クローズ)

会場 Tama’s Kitchen 自宅サロン(ブルックリン サウスプロスペクトパーク)

定員10名

費用 今回のみの特別価格 $150 

 

申し込み方法

 

①お名前(フルネーム)

②緊急ご連絡先

 

以上をご明記の上

メールアドレス: tamaskitchen.nyc⭐︎gmail.com
⭐︎を@に変えてお申込みください。

 

*会場の住所など詳細はコンファームメールによりお知らせ致します。

 

*今回のコラボ内容はミューズ診断のイントロですので、本格的にご自分の個性を

知りたい方は「ミューズ診断」を受けていただく必要があります。

予めご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

 

講師プロフィール

【蔦井 まゆみ】 

 

ミューズイメージコンサルタント

開運ウォーキングコーチ

前世療法ヒプノシスト

 

 

潜在意識修正法を軸に取り入れたココロを癒すヒプノセラピーとウォーキングとを融合させたbodyとmindが調和した美を追求する独自のセオリー【NYスタイル開運arukuウォーキング】を考案。現在NYを拠点に日本でも活動。からだとこころとマインドからアプローチする独自のセオリー今日からすぐに活用出来、人生が好転!開運する!と評判の【NYスタイル開運arukuウォーキング】の開運ウォーキングコーチとして多くの女性たちの支持を受けている。

 

2016年6月より正しい美は周りを幸せにするがモットーである【ミューズ診断】も加わり、内面と外見からの総合的なプロデュースをスタート、その人の持つ本来の輝きを開花させるビューティーアッププロデュースにも力を注いでいる。

 

 


 

【たま バッチャー】
Tama's Kitchen主宰 

 

地産地消を楽しんで心と身体を輝かせる「ファーマーズマーケットツアー」

食材との対話を学ぶ、唯一のクラス「大地の恵 料理教室」

あなたを本来の自分へと導く「レイキクラス」を開催。

 

18歳より料理の道へ入り、辻学園 調理・製菓学校を卒業。大阪の4店舗のイタリアレストラン、卸売市場に勤務し、2002年に渡米。当時3ツ星のBOULEYにて製菓部門、調理部門の全ステーションを終了。2007年NYタイムズ4ッ星のDEL POSTOにてスーシェフ・ソーシエを勤める。自らファーマーズマーケットで野菜の買い付けを行い、ローカルの食材の持つ魅力に引き込まれる。2010年に同レストランを退職。その後、ホリスティックカウンセラー養成学校にてプライベートシェフとして勤務。同時期にTama’s Kitchenとしての活動も始め、現在に至る。

 

活動は日系のテレビでも放映、料理教室、ファーマーズマーケットツアーは、

ガイドブック、雑誌、新聞等でも掲載されている。
 

 

 

 


ゆめみる宝石 次回のファーマーズマーケットツアー&スープ販売は9月28日水曜日です。

ゆめみる宝石 レシピはこちら

ゆめみる宝石 たまのプロフィールはこちら。

 

 

AD

 

Tama's Kitchen NYC主宰のたまです。

 

 

ファーマーズマーケットにも秋の風が吹き始めました。

今日はちょっと珍しい、スーパーでは見掛けない食材をご紹介。


■クランベリービーンズ

 

豆は乾物。そんな風に漠然と認識されている方が多いはず。

夏は豆が育つ時期☆

 

収穫したての生の豆は水で戻さなくて良く、

調理するとホクホクトロトロめちゃ美味しいんです。

 

バラエティも沢山!
 

生の豆類は一年で夏の時期しか出回らず、後は乾燥されて私達がよく見る乾燥豆として再登場します。浸水しなくよくてホクホクトロトロ。。。

(この時期収穫され、乾燥した豆が一年通して出回ります。しかもファーマーズマーケットの豆は天日干し。お天道様パワーがぎっしりなパワーフード!)



豆の調理ポイント:
ボコボコと強火で沸かさず、常に豆が茹で汁にちゃんと浸かっている状態で、優しく、優しく炊いてあげて下さい。あったかな眼差しを注いでで調理したら、お豆もにっこりほっくり炊きあがってくれます。(*放置しないってこと。ウインク
味付けは煮上がってからです。

 

 

調理法の例:

水でコトコト煮て、煮上がったら塩とハーブで味付け、冷まして保存

サラダに混ぜたり、スープの仕上がり前に入れたり、マリネしたり。
生の豆をカレーに投入したり。。。


いつもの豆料理に使う豆をこの生の豆に置き換えるだけでオッケーなんです。煮上がりは豆の種類によって違いますが、だいたい30分位を目安にホクホクになるまで煮てあげてください。




Jacob's cattle beansとオクラやトマト、紫白菜のサラダ。

葉っぱのサラダでも、こういう野菜がゴロゴロなサラダも大好き。
味付けは塩コショウ、シェリービネガー、オリーブオイル、ハーブはコリアンダー(パクチー)。仕上げにパンプキンシードとパンプキンシードオイル。

 


■ハスクチェリー(食用ホウヅキ)

 

 

完熟はパイナップルな味。
 

最近の我が家のおやつの定番です。
袋を開ける様に剥くのも楽しい、ツルツルな実も可愛い。

料理では、シーフード用のソースにしたり、サラダに忍ばせても良し。
Bouleyでは揚げたソフトシェルクラブ(脱皮後の殻ごと食せるカニさん)の

ソースにしてましたね。

もちろん、そのまま食べてももちろん美味しいです。照れ



調理法の例:
ハスクチェリーを剥いて、半分、または4つに切って、レモン汁と塩コショウ、オリーブオイルとレモンバーム、コリアンダーなどハーブを入れて和える。
これをソースとして食材と合わせる。

ハスクチェリーとチェリートマトを半分に切り、軽く下味で塩コショウ、サラダを作ってその中に混ぜちゃう。トマトと思いきや、時々ハスクチェリーで味わいの違いに楽しい、インパクトのあるサラダに。

 

お試しあれ〜




おまけ:

NYアップステートの大麦を使ったビール。
この子もとっても美味しい。ラブ
私はレッドエール(ベルギースタイル)が好みでーす!




たまのプロフィール⇨
 


ー最近アップしたレシピシリーズ

■夏のタイムカプセル、トマトソースを仕込もう
■絶品!花ズッキーニのフライ


ー9月のファーマーズマーケットツアー
9月16日金、17日土、28日水に開催!
詳細
ツアーの感想



コラボイベント!
ーあなたの魅力を引き出す「女前!ときめきミューズレッスン」
&ビューティーサマーランチー

〜メイク編〜
⇨詳細


Tama's KItchen Instagram
Facebook Page

 

 

 

 

 

 

AD

レストラン勤務、プライベートシェフの時代を経て、フリーランスと活動し始めてからの写真の一部をキャプション付きで纏めてみました。

懐かしいです。
こうやって振り返ることは大切だな・・・って思いました。
(こっそり ちょこちょこ写真が増えているかも知れません。照れ)
有難いな、心の底から思います。

どうぞ見てやってください。

感謝。
 


Photo by Kazumi Sakurai

2010年ヨーガスタジオにてヨーガクラスを教える
 

2011年 毎週の野外でのヨーガクラス



2010年〜ヨーガと食のイベント
 


2011年ファーマーズマーケットでのスープ販売
 


2012年 ファーマーズマーケットツアー
(2011年よりスタート)
 

 


2013年 eclat :”雑穀特集”:インタビュー
 

Learn From 3.11"今だから考えたい「食」の話":食事担当
 

2012年NYジャピオン:ファーマーズマーケットツアー

 


2013年2013年 週間NY生活 巻頭特集 ”発酵食品”:味噌の作り方

 


2013年 週間NY生活 ”NY生活ウーマン”

 

2013年NYジャピオン:ファーマーズマーケットツアー

 

2014年NYジャピオン”いっしょにやろうよ”:ファーマーズマーケットツアー

 

2015年NYジャピオン 巻頭特集 ”安全な食を求めて”:ファーマーズマーケットツアー

 

 


2015年巻頭特集 ”いま世界の豆に夢中” インタビューとレシピ3品
 

2015年 (本)Brooklyn Style:ライフスタイル インタビュー等
 


2016年aruko (ガイドブック)ニューヨーク:ファーマーズマーケットツアー
 

2016年 (ガイドブック)ニューヨークランキング&テクニック:協力
 


2016年 NYジャピオン”いっしょにやろうよ”:ファーマーズマーケットツアー

 


2015年テレビジャパン”ファーマーズマーケット特集”:インタビュー

 


2016年テレビジャパン”BBQ特集”:キャロライナ風BBQの作り方

 


ケータリング
 



レイキ交流会

 

大地の恵み 料理教室

 


有難うございます!!
 

 

 

 

 

*ご本人に了承を得て投稿させて頂いています。

 

ツアーに参加してから、この1か月の家族の食生活が劇的に変わりました。

同時に、生活の仕方、考え方、育児への向き合い方も劇変しました。


また、2歳半の偏食の息子がお野菜をモリモリ食べてくれるようになりました。
これにはだいぶ長い間悩んでいたので、主人も私も驚き、とても喜んでいます。

ツアーに参加させて頂いた時は、ニューヨークに赴任してから約2カ月目の時で、慣れない生活や食生活に悩んでおりましたが、たまさんから色々な言葉や教えを頂くことで、その悩みは一瞬に払拭されました。そして、同時にたまさんや、マーケットの人たち、マーケットのお野菜や自然の物たちから、たくさんのエネルギーやパワーを頂いたと感じております。

本当に参加させて頂き、勉強になり、元気をも頂きました!
本当にありがとうございます。

また元気を頂きたくなったら、たまさんにお会いしに参ります!
どうぞ引き続きよろしくお願い致します。

(NY在住  主婦 Rさん)


知り合いに面白かったからと言われて参加しましたが
ごく一般的な野菜についての知識のみかと思っていたのですが
(それだけでも十分に価値があると思って参加をしたので)

ほんとに食をいたすということは、本当に自分を大切に扱うという
所からの出発になるのだと、改めて思いました。思考だけでなく、現実に表してこそのもの。改めて、自分を大切に、ということが胸にきた時間でした。

頭、心、感情、精神このバランス、、そんなことを考えつつ
野菜を眺め、生き生きとした人々や食物のパワーにふわふわしてしまいました。

ありがとうございました。
(ウェストチェスター在住 Aさん)


今まで同じ野菜ばかり購入していましたが、そもそもこんな野菜が存在していたのか!という発見と、せっかく調理法を教わったから食べてみたい!という欲求が湧いてきました。地元のマーケットでガーリックスケイプを買ってきて食べましたがホクホクでした!今後も色々と購入したいと思っています。後は、もうスーパーで悲しい見た目の魚を買わなくていいのも嬉しいです。違う季節、違う曜日でぜひぜひ参加してみようと思っています!
(ブルックリン在住 主婦 Mさん)

 

 

 

元シェフ目線での口から入るエネルギーについての話とってもお勉強になりました。

選び方、効果から食べ方まで。体と精神を考え、環境を考え、いただく感謝と社会に出来る還元。少し…いえ、かなり先行く今のニューヨークを体感出来た。今回旅行でかなりなスペシャルニューヨークを体験してるんですが、たまちゃんツアーが私にとって一番スペシャルだったかも♡

(日本在住 ウェディングサロン代表 Mさん)

 

 

昨日、サワラを購入しました。鮮度にびっくり!ですよ。臭くない! あたしはいつもチャイナタウンで買っていたのですが、独特の臭さがなくて驚きました。今度は他の海鮮類も購入してみようと思います~。ニューヨークでは日本のようになかなか美味しい魚が購入できなかったので、嬉しかったです。前回同様に、今回も大変勉強になりました。

(ニューヨーク在住 ホリスティックカウンセラー Aさん)

 

 

お野菜、果物、それとお勧めのパン屋さんのスコーンもとってもとっても味わい深く、こんなに違うものかと驚きました。残念ながらツアー後に教えて頂いたアイテムは売り切れていて、前回は人生で初めて葉っぱ付きの人参を買いそして初めて調理し食べました。苦いと思い込んでいた人参の葉が、あんなに美味しく栄養のあるものとは。恥ずかしながら習わなくては知らない事が沢山ありすぎて必死にとったノートの乱れた字がそれを物語っています。

(クイーンズ在住 主婦 Aさん)

 


昨日は楽しい、そしてとーってもためになるマーケットツアーに参加させて頂いて、本当にありがとうございました。旬の季節の美味しいモノたちとの出会い、それを演出してくださるたまさんのまっすぐな意思のチカラ、ココロとカラダにしみわたりましたー。 シンプルだけれど、とても大切なことを伝えてくださるたまさん、いつもながら、とても格好良かったです。 フェアリーテイルおナスちゃんも、カーリーいんげんちゃんも 昨晩さっそく」ウチの食卓に初登場、とても好評でした。家族に喜んでもらえるのまた、喜びですよね。 今回参加させて頂いて、次回はまたすっかり並ぶ野菜のラインナップが変わるんだろうな、と言うことがたやすく想像できました。チャンスがあればぜひまた参加したいと思います。 たまさん、本当にありがとうございました。
(NJ在住ライフコーチ Sさん)



昨日はとても楽しいツアーに参加させていただき、ありがとうございました!たくさん学びました。家が近いので、マーケットには毎週末通っていますが、たまさんの説明を伺って、これまで気がつかなかったいろいろな野菜や果物に目が行くようになりました。たまさんのツアー前に、いつもの必需品はひととおり買い終えていたのですが、早速ツアー後に、ズッキーニやガーリックのお花、新しょうが、小玉すいかを始め、いろいろ買い足しました。ズッキーニのお花は教えていただかなければ、ずっとご縁がないままでした。美味しかったです!野菜の保存の仕方や、お料理の提案、dirty dozen のお話など、とても貴重なお話もありがちうございます。さくさくテンポよく、聴きやすく、あっという間に時間がたってしまいました。参加させていただけて、本当に嬉しかったです。またぜひ参加させていただきたいです。
(NY在住 会社員 Yさん)

 

 

たまちゃんに出会えたおかげで、お料理に対する先入観が消え、何でもありなんだー!と、自由な組み合わせを試すうちに、相性がいい物を見つけたり、逆に、 例えば同じチーズでも酸味があるものは合わないとか 私なりに楽しめるようになり、とても感謝しています。で、むっちゃ元気もらえました!(笑)
今回もありがとうございました!
(ウェストチェスター在住 フローラルデザイナー Jさん)

 

 

*息子さんと一緒にもう数回参加して下さっています。

実は、息子は果物全く食べないんです。ドライフルーツも。その彼が、今日ツアーであのクランベリーのパンを試したい、と言ったのには私も驚き、そして、買いたい、と言って、昼御飯はこのクランベリのパンにリコッタチーズをのせて、ダックのスライスを頂きました。パンを美味しいと言って何枚もおかわりして。。。涙が出ました。

そしてまた、新しいものにチャレンジする、と言っています。グルメのくせに、普通のものが食べずぎらいで頑固に食べないんです。

息子もドキドキしてとっても楽しいツアーだと言っています。日本語やってよかったでしょ。と何度も言っています。次回は娘も参加したいと申しております。

ありがとうございました。
(マンハッタン在住 3Dプリンター講師Aさん)

 

 

 
あなたの心&体、魂ごと輝かせる地産地消ライフを推奨する
Tama's Kitchen NYC主宰のたまです。
 
 

朝晩がちょっと涼しくなりましたね〜・・・でも、まだ夏だもん。

 

そんな頃がトマトソースの仕込みの季節です⭐︎ 笑

 

是非みんなに作ってもらいたいなと

去年書いた記事を2016年バージョンでアップし直す事にしました。

 

 

NYのファーマーズマーケットにはソース用トマトで有名な

サンマルツァーノ種も出回ります。(水分が少なく比較的崩れにくい品種) 

 

 

よく見るとケース買いしているおばちゃんとか夫婦が結構居るんですよ。

トマトソースを仕込むんだなーなんて目じりが下がります。

 

 

南イタリアでも夏の間に冬に使うトマトソースを仕込むのは毎年恒例のこと。

 

 

もう熟れ熟れのソース用のエアルームトマト(ハイブリッドでは無い古来原種トマト)を購入し、持ち帰ってそのまま調理開始〜

 

 

さてトマトソースを仕込みます!

 

 

用意するもの:

 

熟れたトマト約10個位

ニンニク1−2片

オリーブオイルはニンニクが泳ぐくらい

お好みでバジル

 

皆さんレシピの分量に結構こだわりますが、好みです❤︎

 

ニンニクが効いているのが好きならたっぷり入れてあげてください。

 

オイルの役割はこの場合、最終的には深みを与えることになると思います。

 

少なめに入れるとあっさりした印象になると思います。

 

でも入れすぎると油っこくなる。

 

でも、トマトソースは濃度があるし、混ぜると乳化するので 相当量を入れすぎない限り

油が凄い事になる様な事はないので大丈夫でしょう。常識内で調整してください。 

 

 

■作り方:


1. みじん切りのにんにくをオリーブオイルと共にお鍋に入れて

じっくり弱火にかけます。(鍋は口の広めの鍋を使うと蒸発が早いのでトマトが煮上がるのも早くなります。)

 

2. トマトを洗って小さいナイフでヘタをくりぬく様に切り取ります。

私は気にならないし、もったいないので皮をつけたまま角切りに。 

 

3. にんにくがゆっくり狐色になったら火を強火にして、切ったトマトを一気に鍋へ投入。塩を少々&お好みでバジルも枝ごと入れます。

 

4. ぽこぽこ沸くまで弱火から中火位かな。

その過程でゆっくりトマトが水分を出し始める。

 

5. 煮詰める時の火加減は、ジュースが飛び散るし、焦げ付くといけないのでふつふつと火に掛けます。時々混ぜてあげないと焦げます。

 

優しく、やさしく煮詰めます。

 

6. 水っぽさがなく、ヘラでかき混ぜた時に重く感じたら火から下ろします。

(瓶詰めはトマトソースが熱いうちに行います。)

 

 

出来上がり頃には料理し始めのトマトの量から約半分位になる感じです。
 

ちょっぴり買うよりは手間暇が掛かかる。 でも作業は単純でしょ?

 

1つのものにこれ位の労力が掛かることを知る、体験する・・・
 

そうすると自然に大切に食べようって思う。

 

日々もっと幸せを感じられる。

 

トマトを買うのも、連れて帰るのも、洗うのも、切るのも、

調理するのも本当にワクワク楽しいんです!

 

さて、次に仕上げの瓶詰めです。
(仕込んだトマトソースは瓶詰めなしの冷蔵庫保存で一週間位持ちます)

 

 

 

トマトソースの瓶詰め方法:

1. まず、大きめの鍋に必要分の瓶を用意して蓋と共に5分位 煮沸します。

 

2. 瓶を綺麗なタオルの上に口を下にして冷まし、残っている水滴を綺麗なペーパータオルで拭き、水気が無い事を確認しておきます。

 

3. まだ熱々のトマトソースを瓶に詰め、蓋はきっちり閉めない様に軽く蓋をして瓶を揺らしてトマトソース中の空気を抜いてあげます。出来たら蓋を閉めます。
瓶の口は綺麗に拭いて蓋をします。 

 

4. 中にキッチンタオルを敷いた大きめの鍋に、瓶の3/2がかぶる位の水を注いで沸かします。
5. 沸いたらトマトソースの瓶を丸ごと入れて沈め30分ほど優しく煮ます。

 

6. 火を止め、瓶をタオルの上の逆さにして冷まします。

 

7. 日付のラベル等お好みで貼って冷暗所にて保存します。

 

*食べるのに蓋を開けたら冷蔵庫で保存しながら使い切ります。

 

 

そしていつかこの子達を食べる時、蓋を開けると・・・

 

この今の夏が、この味が蘇るんですね。

 

本当に、夏のタイムカプセルですよ。

 

是非試してみてくださいね⭐︎ 

 

 

 

9月のファーマーズマーケットツアー詳細   

 

 

*写真は盛り付け例で具材等は含まれません。

 

今回は2年ぶりにスープの販売を予定しています。

 

(以前はツアー開催時に毎回2〜3種類のスープを販売していましたが、

出産に伴い販売を停止していました。)


スープは2種類、

プレミアムコーンスープとスイカとエアルームトマトのカスパチョです。

仕入れから下準備、調理、お届けまで愛たーっぷりこもったスープ達で、

毎回ご購入下さった方から驚きの声を頂いております。

 

スープについての詳細はこちら

 

 

 

 

 

開催日:9月16日金曜、9月17日土曜、9月28日水曜  

 

曜日により、大半の出店ファームが異なります。  

  

場所:ユニオンスクエア ファーマーズマーケット  

  

時間:9時から10時30分ごろまで  

   

 参加費:お一人様 $35  

  

持ち物:各自必要なもの、メモ、筆記用具、エコバッグなど  

 

  

  *写真はスープの盛り付け例で、具材は含まれません。

   

■お申し込み方法:    
   
*2種類のフォームがあります。お間違えないようお願い致します。    
   
ーツアー参加希望者様用の(スープ)お申し込み:    
■ツアー(とスープ)の申し込みはこちらから■(予約フォーム)    
   
ースープのみのお申し込み:    
■スープのみのお申し込みはこちらから■(予約フォーム)    
   
マーケット内は込み合います。お子様と参加の場合は乳幼児のみとさせて頂いており、抱っこ紐でのご参加に限らせて頂いております。団体行動となる為、スタンド内は混雑も予想されるのでストローラーでのご参加はご遠慮頂いております。  

 

お会い出来るのを楽しみにしております!  
 

 

*ジャピオン7月号に掲載して頂きました。

 

■Tamaのプロフィールはこちら。  

  

 

あなたの心&体、魂ごと輝かせる地産地消ライフを推奨する

Tama's Kitchen NYC主宰のたまです。

 

この2週間でもう既にかぼちゃが出回り始めています〜

朝晩も涼しい日が出始め、秋を少し感じる今日この頃・・・イチョウ

 

もうちょっと夏でもいいじゃないの〜って思っちゃう今日この頃・・・w
 

 

ファーマーズマーケットツアー、開催いたします!

そして、そして、今回は2年ぶりにスープの販売を予定しています!!!

 

(以前はツアー開催時に毎回2〜3種類のスープを販売していましたが、出産&子育てに伴い販売を停止していました。)


スープは2種類、

プレミアムコーンスープとスイカとエアルームトマトのカスパチョです❤︎

仕入れから下準備、調理、お届けまで愛たーっぷりこもったスープ達で、

毎回ご購入下さった方から喜びと驚きの声を頂いております。おねがい

もうすでにニュースレターでは1日前に告知が完了しており、ご予約を多数頂いております。ありがとうございます〜〜ドキドキ

 



■プレミアムコーンスープ



今回は作り手順に思考を凝らし、マーケットで一番美味しいコーンと

 

電解還元水、厳選した塩とオリーブオイルを使用。

とろり濃厚で、たまらない美味しさ。お子様にも大人気です。

お好みでコーンを浮かべて食べて頂いたり、軽く温めてお魚のソースなどにも使えます。


■スイカとエアルームトマトのガスパチョ

 


*写真は盛り付けの例で、具材は含まれません。

オリジナルな香りと甘みを加える絶品スイカと古来伝種の濃厚トマトを使用したガスパチョです。

以前、一緒にレストランで仕事をしていたスペイン人のシェフが

 

こっそり教えてくれた本場のレシピ使用のガスパチョ。

 

その他の素材との奏でるハーモニーをお楽しみください。
 



*いずれも1パイントコンテナー入りで$8となります。

*ご予約は以下の予約フォームよりお願い致します。

*購入可能日はツアー当日のみ、受け渡しはツアー以外の方は当日の11時ごろとなります。

*もう素材を買う農家さんの目処が立っているのですが、入荷次第でご用意出来る数が変わってきますので、ご用意出来ない場合もあります。ツアーに参加されない方でもご購入頂けますが、参加されている方を優先させて頂くことをご了承くださいませ。

*コーンスープの黄色具合は入荷のコーンの色によって変わります。

 


■参考:
私とスープは切っても切れない縁があります・・・。
ブログのサブタイトルにもなっている位です。

スープについての以前のブログエントリー
Sopa de Tama=私のスープ
 



【9月のファーマーズマーケットツアー】


【ツアーの基本内容】

・NYローカルの美味しい物のご紹介
・食材の選び方のポイント
・食材の保存法
・食材の調理法や調理例
・心と身体と食べ物の関係について
・ファーマーズマーケットでお買い物をする事での多くのメリット

・試食も盛りだくさん。

その日のマーケットの様子や参加者の皆様に合わせて内容は変化します。


その時降り注ぐタイムリーなお話をシェア出来たらと思います。

ファーマーズマーケットでのお買い物の楽しさのとりこになって、もう既にリピートをされている方も多く、毎季節に参加くださっている方も沢山いらっしゃいます。

今回も、色々な方とご縁が有ります様に☆


今までのツアーの様子などはこちらからご覧頂けます。→★

 

 


■詳細■

 

開催日:9月16日金曜、9月17日土曜、9月28日水曜

*今回も水曜日、金曜日、土曜日の開催。
曜日によりそれぞれ来ているファームの大半が異なっています。

 

場所:ユニオンスクエア ファーマーズマーケット

時間:9時から10時半ごろまで(時間通りに終える事を目指しますが、混雑等により時間通りに進められない場合もあります。一応終了時間を15分ほど余裕を見てご参加下さいませ。)

参加費:お一人様 $35
(当日、ツアー開始前にお支払い下さい。)

持ち物:各自必要なもの、メモ、筆記用具、エコバッグなど
 



■お申し込み方法:

*2種類のフォームがあります。お間違えないようお願い致します。

ーツアー参加希望者様用の(スープ)お申し込み:
■ツアー(とスープ)の申し込みはこちらから■(予約フォーム)

ースープのみのお申し込み:
■スープのみのお申し込みはこちらから■(予約フォーム)

 

*万が一フォームでのお申し込みが出来なかった方はtamaskitchen.nyc☆gmail.com
(☆を@へ変えてください。) へと、①ご希望の日程②電話番号③スープをご希望の場合は各スープの個数をお書き添えの上、送信をお願い致します。

*土砂降りで無い限り、軽い雨であれば決行致します。

*コンファームメイルは一斉送信メイルとなり、2~3日掛かる場合があります。また、4日経ってもコンファームメイルが来ない場合、お手数ですが ご一報頂ければ幸いです。

お会い出来るのを楽しみにしております!



■Tamaのプロフィールはこちらからご覧頂けます。

■ニュースレターの登録はこちらからどうぞ❤︎

 

 

Tama's Kitchen NYC主宰
たま バッチャー

 

 

 

地産地消を楽しんで心と身体を輝かせる「ファーマーズマーケットツアー」

食材との対話を学ぶ、唯一のクラス「大地の恵 料理教室」

あなたを本来の自分へと導く「レイキクラス」を開催。

 

 

18歳より料理の道へ入り、辻学園 調理・製菓学校を卒業。大阪の4店舗のイタリアレストラン、卸売市場に勤務し、2002年に渡米。当時3ツ星のBOULEYにて製菓部門、調理部門の全ステーションを終了。2007年NYタイムズ4ッ星のDEL POSTOにてスーシェフ・ソーシエを勤める。自らファーマーズマーケットで野菜の買い付けを行い、ローカルの食材の持つ魅力に引き込まれる。2010年に同レストランを退職。その後、ホリスティックカウンセラー養成学校にてプライベートシェフとして勤務。同時期にTama’s Kitchenとしての活動も始め、現在に至る。

 

活動は日系のテレビでも放映、料理教室、ファーマーズマーケットツアーは、

ガイドブック、雑誌、新聞等でも掲載されている。
 

 

Facebook: www.facebook.com/TamasKitchen/

Instagram: www.instagram.com/tamaskitchen/

 

 

 

 

 

 

■たま通信☆ Tama's Kitchen News Letter ■



配信登録を頂ければ不定期ですがニュースレーターが届きます。
ブログやFacebookにはUPしないコラム、その他の為になる情報を盛り込んでお送りしています。

こちらから配信登録をして頂きます
(メールアドレスとお名前を入力のみで完了です。)

 

 

 

 

 

 

 


あなたの心&体、魂ごと輝かせる地産地消ライフを推奨するTama's Kitchen NYC主宰のたまです。(マジで輝きます!笑)

 

 

 

夏も終盤、色々な夏野菜が出回っているニューヨークのファーマーズマーケット。

やもう7月ごろから見かける見逃せないアイテムが花ズッキーニ。

 

花の中に詰め物をしてサクッと揚げるだけで、前菜、メイン料理にもなるし、ほーんと美味しいの!

今日は花ズッキーニの食べ方をご紹介しちゃいます。

 

 

「ええ〜ズッキーニの花って食べられるの?」驚かれる人が多数。

「まだ私にはハードルが高すぎるかなあ〜」なんて方も。


「食べてみたい!!」って思ったら試してみるタイミングは 今!!


 大丈夫、あなたには出来る!

 

こう言う考え方、自分の背中を押す時に良いです。
 

お金の心配?自信がない?時間がない?

 

そんなものは幻や〜

  

人生は、経験するためにあるから!🤗✨


 では、花ズッキーニのフリットです❤️


花ズッキーニは現在ファーマーズマーケットで購入出来ますよ〜。

 

もうそろそろ無くなっていくのでご注意を。(現在8月26日時点)
*このレシピは7月にニュースレターで皆様にお届けしたものです。

 


【花ズッキーニのフリット6個分】

*花ズッキーニ 6個

*中身(花の大きさにより具材の量は変わります)

  • リコッタチーズ 大スプーン3−4杯
  • とき卵 半個分
  • 刻みパセリ(バジルやコリアンダーなどお好みのハーブ)適量
  • おろしたパルミジャーノレッジャーノ 適量
  • 塩コショウ 適量
     
  • 入れたかったらナスを小さく切って炒めたものなど  適量

*衣

  • 小麦粉
  • ビールまた炭酸水
  • 塩 少々


ー 準備の仕方ー
粉にひとつまみ程塩を加え、水をゆっくり加えてフォークなどで軽く合わせます。
とろりとした濃度の衣を作る。(水っぽくなったら粉を加えれば大丈夫です。)
※練らないように優しく混ぜるのがポイント。
※出来上がりの濃度が濃いと衣が厚くなり、薄すぎると衣が薄くなります。

 *揚げ油
 



ー作り方ー

1、ズッキーニの花の汚れを拭き取り(またはさっと洗う)雄しべを取り除く。

2、花の中に詰める中身を合わせ調味する。味見してね。

3、花を優しく開いた状態、または花を一部を優しく裂いてから中身を詰め、花を軽く閉じてつぼみのようにしてあげる。詰める具の量は花の大きさによりますが、花の大きさの半分くらいでしょうか?そうすることで口を閉じることが出来ますね。

4、揚げ油を用意し、適温になったら、詰め物をした花ズッキーニを衣液(上記済み)にくぐらせてこんがりと揚げる。

5、皿に盛って塩と胡椒を軽くかけ、美味しいオリーブオイルをまわしかけて頂く。

是非試してみてください⭐︎

 


ニュースレター
ブログやFacebookにはUPしないコラム、その他の情報も盛り込んでお送りしています☆
☆こちらから配信登録をして頂きます☆ 
(メールアドレスとお名前を入力のみで完了です。)

 

 

今月最終のツアーは明日の8月27日土曜日に開催されます。
*詳細は以下にあります。

 


ツアーにご参加くださった方の感想

(了承を得て投稿しております。)

 

この度は一言御礼を申し上げたくてメール致しました。

ツアーに参加してから、あっという間に1か月が過ぎてしまいました。
とてもとても充実した1か月でした。

この1か月の家族の食生活が劇的に変わりました。

同時に、生活の仕方、考え方、育児への向き合い方も劇変しました。


また、2歳半の偏食の息子がお野菜をモリモリ食べてくれるようになりました。
これにはだいぶ長い間悩んでいたので、主人も私も驚き、とても喜んでいます。

ツアーに参加させて頂いた時は、ニューヨークに赴任してから約2カ月目の時で、慣れない生活や食生活に悩んでおりましたが、たまさんから色々な言葉や教えを頂くことで、その悩みは一瞬に払拭されました。
そして、同時にたまさんや、マーケットの人たち、マーケットのお野菜や自然の物たちから、たくさんのエネルギーやパワーを頂いたと感じております。

本当に参加させて頂き、勉強になり、元気をも頂きました!
本当にありがとうございます。

また元気を頂きたくなったら、たまさんにお会いしに参ります!
どうぞ引き続きよろしくお願い致します。

 



知り合いに面白かったからと言われて参加しましたが
ごく一般的な野菜についての知識のみかと思っていたのですが
(それだけでも十分に価値があると思って参加をしたので)

ほんとに食をいたすということは、本当に自分を大切に扱うという
所からの出発になるのだと、改めて思いました。

思考だけでなく、現実に表してこそのもの。

改めて、自分を大切に、ということが胸にきた時間でした。
頭、心、感情、精神このバランス、、そんなことを考えつつ
野菜を眺めておりましたよ。

生き生きとした人々や食物のパワーにふわふわしてしまいました。

ありがとうございました。

 


 

沢山の方に喜んで頂き、

こうやって感想を頂くたびにツアー開催してて良かったと心から思います。
ありがとうございます!!!

 

たま

 

 

【8月のファーマーズマーケットツアー詳細】
8月も夏休み特別☆子供割引有り!

 


開催日:8月27日土曜
(曜日により、大半の出店ファームが異なっています。)

場所:ユニオンスクエア ファーマーズマーケット

時間:9時から10時30分ごろまで
(混雑等により時間通りに進められない場合もあります。一応終了時間を15分ほど余裕を見てご参加下さいませ。)

参加費:お一人様 $35
(夏休み食育月間にて今月と来月のみお子様1人$25)

*お子様は13歳以下を割引対象とさせて頂きます。
*料金は当日、ツアー開始前にお支払い下さい。

持ち物:各自必要なもの、メモ、筆記用具、エコバッグなど




【お申し込み方法】:

(予約フォーム)↓
http://www.123contactform.com/form-1907614/Farmars-Market-Tour-Reservation-Form 

*万が一フォームでのお申し込みが出来なかった方はtamaskitchen.nyc☆gmail.com
(☆を@へ変えてください。) へと、①ご希望の日程②電話番号をお書き添えの上送信をお願い致します。③お子様との参加であればのそちらの提示、無ければ①と②だけで結構です。

*土砂降りで無い限り、軽い雨であれば決行致します。

*コンファームメイルは一斉送信メイルとなり、2~3日掛かる場合があります。また、4日経ってもコンファームメイルが来ない場合、お手数ですが ご一報頂ければ幸いです。

 


 

 


Tama's Kitchen NYC主宰
たま バッチャー

 

地産地消を楽しんで心と身体を輝かせる「ファーマーズマーケットツアー」

食材との対話を学ぶ、唯一のクラス「大地の恵 料理教室」

あなたを本来の自分へと導く「レイキクラス」を開催。

 

 

18歳より料理の道へ入り、辻学園 調理・製菓学校を卒業。大阪の4店舗のイタリアレストラン、卸売市場に勤務し、2002年に渡米。当時3ツ星のBOULEYにて製菓部門、調理部門の全ステーションを終了。2007年NYタイムズ4ッ星のDEL POSTOにてスーシェフ・ソーシエを勤める。自らファーマーズマーケットで野菜の買い付けを行い、ローカルの食材の持つ魅力に引き込まれる。2010年に同レストランを退職。その後、ホリスティックカウンセラー養成学校にてプライベートシェフとして勤務。同時期にTama’s Kitchenとしての活動も始め、現在に至る。

 

活動は日系のテレビでも放映、料理教室、ファーマーズマーケットツアーは、

ガイドブック、雑誌、新聞等でも掲載されている。
 

Facebook: www.facebook.com/TamasKitchen/

Instagram: www.instagram.com/tamaskitchen/

 

 

 

多くのレストランも買い出しに訪れるファーマーズマーケット。


ローカルの食材を使ったランチプレート
プライベートツアーについてはこちら。

 


 

 

 


先週は、日本からお越しになったお客さまをお迎えして特別に

プライベートのツアーを開催させて頂きました⭐︎

 

お越しになった方が見せてくれたのはこちら。

飛行機の中で読もうと買ったらたまさんが載っていてビックリしました!と報告と、

機内に忘れてきちゃったって言うのもあったな。笑

 

 

そう、ちゃっかり載せてもらっちゃてるんです。。。ウインク

 


載せてもらえるのは、
ファーマーズマーケットは本当にニューヨークの今を

色濃く感じる事が出来る場所だからです。

ほら、足を向けなきゃどうする?

 


でも、その裏事情を知るのと知らないのではその場は別のものになるんですね。

それは、ルールを知らないでスポーチ観戦する感じと似てるかも?


お店が舞台で野菜や果物など、食材と言うキャストがあって、私達が関わって物語が生まれる。



知るともっと楽しくて喜びに溢れ、付加価値が増すんです。

 

 

例えば・・・

 

 

ここ数年でシェフの出入りが激しいのです。
週に2〜4回ほどマーケットには顔を出しますが、更に更に賑わいを見せています。

 


ニューヨークの食の特色の一つとして食文化がありますね。

 


人種のるつぼですから、色んな国の食を体験出来ます。

 

 

しかも庶民的なものから超高級、スタイルも古典からモダンまで揃ってる。

 

 

レストランの数も凄いですからね。

 

 

そして、若い世代のシェフが作り出した目新しいものを食す事が出来るのも特色の一つ。自由に発想し、”今まで”をリスペクトしながら自分ながらに崩して行く。

 

 

若いシェフは柔軟な人が多い。

 


自分だけが前に出るのではなく、従業員の意見にも耳を傾け、

メニューにも積極的に関わる場合も多いんですね。

みんなで店を作り上げていく感じです。

店全体が店の繁栄へと力を注ぐ事になるんです。

 

 

 

そしてその新しいシェフたちが集まるのがユニオンスクエアなわけ。

食材の出処である農家と関わる事を楽しみ、同じく買い物に来ている友人シェフなんかとみんなそこらへんで立ち話をしている。

 

 

 

みんな忙しいからね!朝から晩まで働くし、頭は使いっぱなし。
ここで情報交換やキャッチアップ&リフレッシュを楽しむんです。

 

 


新鮮で美味しくてここにしかないものがいっぱい。
面白い食材が集まるんだからね。

 

 

空気感で創作欲も上がる。

 


私も彼らと関わり、チャンスがあればどこのお店の人なのか聞いたり。
仲良くなって次行くお店にカウント⭐︎

 

 

ユニオンスクエアに来ているんだから、地域貢献!

好感度も高し。行ってみたいなーって思います。

 


今は旦那さんも開業準備でおうちにいるので、勉強させてもらいに行ってます。

 

そういうつもりじゃなかったけど、日本の親友も最高のタイミングでこちらに遊びに来て、食べに行こう!って元同僚のお店とか逢いに出かけて・・・・
 

 

気づいたら食べ歩きみたいになってた。笑

 

やはり、ずっとレストランで働いてたので、お店に行くと、コンセプトと出される料理のバランスとか見ていると とっても面白い。

 

 

 

楽しいし、美味しいし。

 

 


洗い物しなくていいし。笑

 

 

 

ずっと食べ歩きとかしていなかったので、またやり始めてみると

今のニューヨーク料理、面白いね。

 

 


刺激をもらってます。

 

 


このワクワクを自分の料理にも投影していこうと思います。

農家のみんなの食材の声を大切に生かす事をモットーに。

 



今のレストラン産業を引っ張る若きシェフがハングアウトする場所。

ユニオンスクエア!

 


沢山の人に、生きたストーリーを感じて、マーケットでのお買い物がもっと楽しくなりますように!自動的に地球が、未来が喜ぶ自己投資なお買い物だよ。良いことだらけ❤︎



 


プライベートでのツアーにご参加下さったAさんがすんごい感想をFBに投稿してくださいました。
シェアさせて下さい〜。

 

↑実際投稿してくださった写真(腕がすごい。持ち方もすごい。汗)

 

 

Tamaさんの主宰する、Tama's Kitchen NYC ユニオンスクエアのファーマーズマーケットツアーに参加しました。


あっという間のひと時の中に、脳みそからこぼれおちんばかりの、わくわく情報の嵐でした。


Tamaさんのキラキラした瞳、ポジティブオーラに、参加者全員、惚れちゃいましたがな〜。


実は、待ち合わせ時間より30分早く着き、既にマーケットを一回りしていたのですが、Tamaさんのお話と共に巡ると、野菜や果物、フード達が、急に鮮やかな色彩を帯び、生き生きとおしゃべりを始めました。


Tamaさんは、さながら、食というオーケストラのコンダクター。


Tamaさんが魔法の指揮棒を降り始めると、一つ一つの食べ物が、最大限の持ち味を発揮して、至福の一皿に変身してしまうような。

 


農家さん達が丹精込めて育てた素材の、一つ一つの個性を、いかに引き出して、いかに美味しく頂くか、その醍醐味を、熱く熱く語ってくれるTamaさん、格好いい。

 

 

猛烈に料理がしたくなる、とてつもなくお腹が空く、至福のツアーでした。

 

 

マーケットのみんなが、Tamaさんを、参加者を祝福してくれていて、その歓迎ムードも、自分を大切に扱ってもらっている、という幸せ感をもらいました。

 

 

野菜の、お肉の、ミルクの、お金の価値を認めることで、自己肯定感が上がる。承認欲求がひたひたと満たされる。

 


生き方そのものを伝えてくれる、Tamaさんの懐の深さを体感した、素敵過ぎるツアーでした。

 

 

今まで、買おうと思ったことも無い、未知の食材の数々、たくさんチャレンジしてみたくなりました。メニューがマンネリ、とか言っている場合じゃないよー。

 


人生が豊かになる予感満載。

Tamaさん、ありがとうございました!

また参加したいですっ!

 

Aさん、素晴らしい投稿をありがとうございました。涙

本当、伝えたいこと、たくさん、たくさんあって・・・

 

でも、ちゃんと伝わっってって・・・・
嬉しいです!!!!えーん

 

 

【8月のファーマーズマーケットツアー詳細】
8月も夏休み特別☆子供割引有り!

 


*7月30日は特別に日本からのお客様のご希望での開催。
(もちろんどなたでもご参加頂けます。)

開催日:7月30日土曜、8月17日水曜、19日金曜、27日土曜の
(曜日により、大半の出店ファームが異なっています。)

場所:ユニオンスクエア ファーマーズマーケット

時間:9時から10時30分ごろまで
(混雑等により時間通りに進められない場合もあります。一応終了時間を15分ほど余裕を見てご参加下さいませ。)

参加費:お一人様 $35
(夏休み食育月間にて今月と来月のみお子様1人$25)

*お子様は13歳以下を割引対象とさせて頂きます。
*料金は当日、ツアー開始前にお支払い下さい。

持ち物:各自必要なもの、メモ、筆記用具、エコバッグなど




【お申し込み方法】:

(予約フォーム)↓
http://www.123contactform.com/form-1907614/Farmars-Market-Tour-Reservation-Form 

*万が一フォームでのお申し込みが出来なかった方はtamaskitchen.nyc☆gmail.com
(☆を@へ変えてください。) へと、①ご希望の日程②電話番号をお書き添えの上送信をお願い致します。③お子様との参加であればのそちらの提示、無ければ①と②だけで結構です。

*土砂降りで無い限り、軽い雨であれば決行致します。

*コンファームメイルは一斉送信メイルとなり、2~3日掛かる場合があります。また、4日経ってもコンファームメイルが来ない場合、お手数ですが ご一報頂ければ幸いです。

 


 

 


Tama's Kitchen NYC主宰
たま バッチャー

 

地産地消を楽しんで心と身体を輝かせる「ファーマーズマーケットツアー」

食材との対話を学ぶ、唯一のクラス「大地の恵 料理教室」

あなたを本来の自分へと導く「レイキクラス」を開催。

 

 

18歳より料理の道へ入り、辻学園 調理・製菓学校を卒業。大阪の4店舗のイタリアレストラン、卸売市場に勤務し、2002年に渡米。当時3ツ星のBOULEYにて製菓部門、調理部門の全ステーションを終了。2007年NYタイムズ4ッ星のDEL POSTOにてスーシェフ・ソーシエを勤める。自らファーマーズマーケットで野菜の買い付けを行い、ローカルの食材の持つ魅力に引き込まれる。2010年に同レストランを退職。その後、ホリスティックカウンセラー養成学校にてプライベートシェフとして勤務。同時期にTama’s Kitchenとしての活動も始め、現在に至る。

 

活動は日系のテレビでも放映、料理教室、ファーマーズマーケットツアーは、

ガイドブック、雑誌、新聞等でも掲載されている。
 

Facebook: www.facebook.com/TamasKitchen/

Instagram: www.instagram.com/tamaskitchen/

 

 

 

多くのレストランも買い出しに訪れるファーマーズマーケット。


ローカルの食材を使ったランチプレート


プライベートツアーについてはこちら。

 

 

 

 

あなたの魅力を引き出す

「女前!ときめきミューズレッスン&ビューティーサマーランチ」

ー スタイル編 ー

 

↑今回のコラボさせて頂く蔦井まゆみさん 本人に会うだけで、

確実に何かが変わり始めるすごいオーラの持ち主

 

*4日前に告知をさせて頂きましたが、2日で約半数のご予約を頂いています。
ご予約はお早めに。


 

今回、本当に久しぶりに・・・2年ぶりですかね?
新しい事にチャレンジさせて頂く流れとなりました。
なかなか動き出せなかった、でも、やっと今だ!って思えたのがつい最近。

自分の体験を是非シェアしたくて!

で、その一歩になるのはコラボイベントだと思ったんですね。


そして、相手として浮かんだのはこの方。私の女性性アップに拍車をかけたのは、まさにこのまゆみさんなんですね。
 

 


真ん中の方は通りがかりのおじさんです・・・爆
じゃなくて、1or8のシェフ、カズさんです。笑



彼女、本当に生きざまがチャーミングで素敵。
でこの美貌!見てたらなんか感化されちゃう。
どうやってこうなってんの??って気になるの!
 

そして彼女、飾らないんですよ。女前なの!!
その上、普段天然なの!笑

イベントでもその愉快さがにじみ出るでしょうね。W
私は引き出し役かな?
そんなみんなの知らなかった自分の秘めた美がきらめき、笑顔で更に楽しく。

かんぱーい!って手作りノンアルコールカクテルでお祝いして、美味しい食事をみんなで堪能しましょう。
料理は最近の自分の美味しい!を沢山盛り込み、美味しいコーンスープ。

さ、明日も仕入れです!

 

注:この写真は以前のお料理教室のものでイベントで出すお料理ではありません

 

〜講師のまゆみさんより〜

 

あなたが持って産まれて来た個性=魅力をどうしたら引き出し
さらに輝かせられるかを理論的にミューズチャートを使いながら
ご紹介します!!

ミューズ診断のとっても魅力的なポイントは


アオキラあなたの持って生まれてきた個性が
すべてパーセンテージ=数字で明確に現れます。



翼天女翼

翼妖精翼

翼女神翼

翼観音翼

翼天使
翼


さてさてあなたはどの個性を持っているでしょう!


アオキラ今のあなたのステージ、環境、職業、と
あなたがなりたいあなたに合わせて
個性の整理整頓が可能です!


アオキラなんといってもミューズ診断の良いところは
型にはまらずに自分の個性を自由に組み合わせて
創り出していけるところなんです


アオキラまたあなたのステージや環境、職業などの変化に応じて
個性の出し方、外見の造り方を変化させることができること


アオキラ私ってこんなに綺麗だったんだぁ!!!という
気づきが満載!!


あなたが持っている多様な個性の内面と外見がバッチリと繫がる時!!
あなたの魅力が際立ち輝きが増します♡

自分の個性をよく知り
それを活かし
自分を探求し
自分を極め
なりたい自分になる!!



女性性が開花し、自分らしく、内面と外見のバランスが取れている
そんな素敵な大人の女性がどんどん増えていったら本当に嬉しいですし
素晴らしいです!


かけがえのない唯一無二の
素晴らしい存在であるあなたを
より輝かせに是非いらしてください♡ 

 

 

あなたの魅力を引き出す

「女前!ときめきミューズレッスン&ビューティーサマーランチ」

〜スタイル編〜

 

 

ー詳細ー

 

日程 8月11日(木)

時間 10時〜13時半(14時クローズ)

会場 Tama’s Kitchen(ブルッリン サウスプロスペクトパーク)

定員10名

 

お申し込み方法

 

①お名前(フルネーム)

②緊急ご連絡先

③参加希望のクラス、または両方のクラス希望かを明記の上

メールアドレス: tamaskitchen.nyc⭐︎gmail.com
⭐︎を@に変えてお申込みください。

 

さらなる内容や詳細はこちらからどうぞ!

 

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました!