理由があり(以下に記載あり)、明後日ととても急なのですが、

 

「Tama’s Kitchen ランチ会❤︎   

 ー食とお金、そして自分が輝く生き方 お話会ー」

を開催したいと思います。

 


ニューヨーク近郊のおいしい冬野菜を盛り込んだTama’s Kitchen 特製の

 

ファーマーズマーケットランチを頂き、

 

その後は18歳から日本とNYのレストランで働き、ヨーガ&レイキ講師、

 

ホリスティックカウンセラー、そして3児の母でもある

 

主宰のたまと共に”食とお金と自分が輝く生き方”をテーマに

 

みなさんとお話会、シェアリングを出来たらと思います。

 

 

お話は予定した流れに沿い、質疑応答をメインに進めていきます。

 

お越し下さった皆様の疑問に直接寄り添いたいと言う想いからです。

 

 

image

 

 

食に関する考え方、お金に対するストレス、

 

普段何気にストレスに思っていること、

 

それぞれが抑えている心の何かを解放するお手伝いが出来たらと願っています。

 

 


実は今回、本当のところ2月9日の予定していた

 

「大地の恵 手作り味噌クラス」の2日目を

 

大雪の影響にてキャンセルせざるを得なくなりました。

 

 

 

準備していたお料理、食材をお出しする事が出来なくなったわけなのですが、


友人から提案を頂き、やってみたかった”お話&ランチ会”を

 

試験的に行わせて頂く運びになりました。

 


この機会をくれた友人に心から感謝いたします ハート

 

 

明後日と非常に急なのですが、タイミングが合えばとても嬉しく思います。

 

是非お友達にもお声をお掛けくだされば光栄です。

 

皆様とお会い出来るのを楽しみにしております照れ

 

 

ハート こんな方に・・・乙女のトキメキ

*最近停滞している気持ちを切り替えたい

*食べた事の無いローカルのお野菜を楽しんでみたい

(見た事が無いローカル野菜の調理法を知りたい

 

*食生活を変えたいけどどうしたら良いのか分からない

*料理すること、食事の準備が苦手

*お金に対する考え方を変えたい

*欲しいものではなく安いものを選びがち

 

*何をするにも、誰かと居ても自分の事を後回しにしがち

*やりたい事があるけど行動になかなか移せない

*人とのコミュニケーションが苦手

 

*もっと毎日ワクワク生きたい

 

*元気になりたい

などなど・・・

 

 

 

 

作り方、野菜の種類、一つ一つのお惣菜の説明を含め、

ローカル野菜を作ったランチをみんなでワイワイと頂き

(4日間の仕入れを経て作られるランチです。)

 

 

 

知らずに閉じ込めた想いー心の開放ピンクハート自分を責めなくていい生き方ピンクハート

私が大切に思う食に関するお話ピンクハートお金って一体なんだ?

家族についてピンクハートなどなど・・・

色々トピックを持ち寄りお話しましょう。

 

 

 

 

【Tama’s Kitchen ランチ会❤︎ 詳細】

開催日:2月12日(日曜日)

時間:12時~3時まで

開催場所:Tama’s Kitchen (ブルックリン、サウスプロスペクトパーク)
*コンファーム時に住所をお送り致します。

参加費:特別価格 $45

*定員14名(ご予約が6名様以上で開催とさせて頂きます)
(お子様とのご参加を希望の方はフォームのメッセージ欄に記入をお願い致します。)

*ご予約:こちらのフォームからお願い致します。





 

キラキラ当日はTama’s Kitchen 限定のジャム(現在 残り3種類&各数量限定)

 

 

全て、吟味したファーマーズマーケットのフルーツを使用。

全行程手作業の無添加の手作りジャムです。

 

花火 ペンシルバニア産の洋梨と新生姜風味のジャム $12
滴るようにジューシーで濃厚な甘味の洋梨。高価な新生姜をふんだんに今回は粒を残して仕上げました。体が温まります

 

花火アップステーツ産クインスのオレンジ風味ジャム

黄色く熟れたクインスは優しい甘みとキレのいい酸味のバランスが絶妙。オレンジを効かせて...

 

花火ニュージャージー産のブループラムのジャム$10

マーケットで1つのファームだけが持つ大振りの肉厚なブループラムのジャム

 

 

 

 

 

キラキラDER PIONEERのチョコレートのピックアップも可能です。

 

 

 

 

*ご購入はこちら、DER PIONEERウェブサイトよりどうぞ

(こちらのランチ会でお受け取りになりたい場合、備考欄に

「Pick up at Tama's Kitchen 2/12」 とご記入下さい)

 

 

乙女のトキメキ内容:全3種類(1箱に6つ3種類のチョコレートが入っています)

 

ベースにはチョコレートの最高峰、フランスのバローナ社のものを使用、熟練の技術によりチョコレートのシェルを薄く作り、ガナッシュ(生チョコ)がふんだんに詰められているのが特徴。去年大好評だった3種類を1箱に詰め合わせました。

 

チョコレートが嫌いという人が美味しさにびっくりして追加オーダーがあったほどです。ウインク 是非お試し下さいませ。

 

ピンクハートRaspberry Truffle
Dark chocolate truffle with notes of fresh raspberry layered in a creamy ganache.

 

ピンクハートPassion Fruit Bonbon
ilk chocolate infused with bright passion fruit, enhanced with a dusting of cocoa powder.

 

ピンクハートBourbon Truffle
Creamy milk chocolate infused with smooth Bulleit bourbon, covered in milk chocolate and rolled in cocoa powder.

 

 

 

 

 

 

雪の結晶 たまってどんな人?プロフィールはこちら。

 

 

花火Tama's Kitchen News Letter
配信登録で不定期ですがニュースレーターが届きます。
ブログ、FBにはUPしない情報も☆

☆配信登録する☆ 

 

 

花火FacebookのTama's Kitchen をLIKE!

花火Tama's Kitchen Instagram

 

 

image

 

最後までお読み下さり有難うございました!

 

 

 

AD

ハワイ:カウアイ島 ③

テーマ:
さて、②からの続きです。

まじかるクラウンハワイ:出発〜カウアイ① 
まじかるクラウン ハワイ:カウアイ②

{AE71198A-08DE-4C2D-BCBF-005E7461160F}
↑ラディッシュをかじるラブリーなかずみちゃんとびだすうさぎ2
 

初日の夕飯はシンプルに❤︎


ニューヨークから自家製お味噌とザウアークラウト(赤)、ファーマーズマーケットの食材をお土産に持って来たので料理する時に使ったよ。


昼間、現地のマーケットで買った野菜を使用。
買ったきのこで”チキンサイ”(鶏モモ)と呼ばれるキノコ、(大きなエノキダケの容姿で茎の部分はエリンギみたいなの。)それと他のお野菜、ウィングビーンズは炒めて玄米トルティーヤと頂きました。
(って炒めたんかい!w ウィングビーンズの写真をアップしたのは食後だったのだ!わかんない上のリンクから前回を読んでね〜)


ピカピカのラディッシュは味噌ディップで。


ハワイのお野菜はさんさん太陽とリッチな土に恵まれて元気いっぱい。
 
 
かずみちゃん喜んでくれたよハート照れ
 
 
ハワイでの再会を祝してワインでカンパーイ!!
それは幸せな夜だった。乙女のトキメキ



❤︎ ハワイのフルーツ
 
{138D6C7F-66FA-4640-AFAE-D68F938043B0}
 

私、ニューヨークでは近郊で育つフルーツを食べるので南国フルーツはあまり食べないんですね。避けてるわけじゃないんだけど別に食べたいと思わない。
バナナは好きじゃないし。
 
 
 
翌朝、かずみちゃんがフルーツを買ってくれていたので、パパイヤを食べてみることに。あ、あと金柑(カムクアーツ)もね。
(皮ごと食べるの!美味しいんだこれが。)


とりあえず半分に切ってみる。
そして・・・せっかくだもん。外で食べたい!!爆 笑キラキラ


パティオにあるソファー座って美味しい空気に深呼吸。
あー気持ちがいい。(朝はここに2時間くらい座ったり、ヨーガしたりした)


すっとスプーンを入れて口に運んで目を剥きました。



ひゃああ〜〜〜パパイヤってこんなに美味しいの???



美味しすぎて感動して、パパイヤに心も体も全部持って行かれた!ハートラブ
もうお皿抱えて、スプーン片手に白目で陶酔。w ラブラブラブ



あえて全部取らず少し残した種はコショウみたいに少しピリッとします。



フルーツだけで生きていけそうw



それくらい美味しかった。


{6265AE66-E0DC-4E34-992D-F144DFA29636}

他の日に食べたスターフルーツはみずみずしくて甘くて美味しい。無人店舗で1個25セント(約25円)だった〜!
 
 
 
ルビーグレープフルーツは友人のお庭で収穫したもの。



後ろはグアヴァ。真ん中の種の部分を捨てちゃうらしいんだけど、ここが一番甘くて美味しい。だから私はそこも口に含み、種を出しながら食べてました。
 
 
鮮やかなピンク乙女のトキメキ


{BD74DB15-75F2-426A-ABB5-A9D60BE5D818}


ランブータン。プリプリで絶品。これも大好き!
パクパク食べちゃう!


他の国からインポートされるフルーツは熟れていないものを出荷しているから美味しさが違うの!!!甘さと風味、瑞々しさが炸裂って感じです。
 
 
 
後びっくりしたのがアップルバナナ!
バナナは好きじゃないので食べない私だけど、かずみちゃんが買ってたので、恐る恐る食べてみたらスーンゴイ美味しかった!
 
 
 
甘酸っぱいの。カナヘイハート
ええ〜このバナナやばい!!
(見た目は小さめでモンキーバナナみたい)
美味しくてペロリと食べてしまった。
 
 
 
 
わああ〜〜〜〜ハワイのフルーツサイコ〜〜!
 
 
 
 
ある日はかずみちゃんの友達で、私もニューヨークで数回会った事があるロビーが一緒にお家の近くのエリアにハイキングに連れて行ってくれました。
 
 
 
出て早々、あ!道端にある物体を拾って「ジャマイカン リリコイ」だ。
教えてくれた。
 
 
ショックなうさぎ なんだリリコイって。
とりあえず知らないフルーツだな・・・
 
 
 
木に生っているのをみっけたロビーは見事にゲットして私にくれます。
 
 
 
黄色で持ったら軽い。なんだどこ食べるんだ?
(やたらと軽い空気が抜けたソフトボールみたいな?)
説明下手かw
 
 
これを外だけ噛んで穴を開けると言う。
 
 
 
穴開けて?なんだなんだ〜?あんぐりうさぎ
 
 
 
言われるままに かぶっと噛んで開けるとつぶつぶが。
 
 
あれ?カナヘイピスケ
 
{6EF7C519-F632-4B28-9A28-951E4148D227}
 
パッションフルーツやん。カナヘイうさぎ
 
 
 
そう、リリコイはハワイ語でパッションフルーツ。てへぺろうさぎ
 
 
 
美味しい〜!外にパッションフルーツが生ってるなんてええ〜
 
 
 
ロビーは植物、果物などとっても詳しくて、色々教えてくれてとっても楽しかった。
他にも色んな種類の生姜、アボカドとか道なりに生えてたよ。
 
 
 
そして道を歩き進めると、数時間前の雨の影響で道がべちょべちょ〜〜
赤土+雨水で面白いくらい粘土みたいなネチョネチョ道〜〜。あんぐりうさぎ
(上の写真の右下の写真の道がそう)
 
 
 
かずみちゃんはハイキング用の立派な靴を履いてて、私とロビーがサンダル。
ロビーは道が悪くなった途端サンダルを玄関先みたいに脱いで、放ったまま先に歩き出す。
 
 
滝汗え。
 
 
ロビーの脱ぎ捨てたサンダルを見ながら
(このサンダルどうなるんだ?)頭がくるくる。
 
 
これっていいんすか??(放置プレイかい)
 
 
 
「どうせ戻ってくるから良いの。」って言うノリらしいっす。
 
 
 
私は「そんな馬鹿な。」っとそこからしぶとく数メートル位履いてたけど、ゴムゾーリはぺったんぺったん道に吸盤のように吸い付いて泥が跳ねる。
 
 
 
駄目だこりゃ あんぐりうさぎ(遅いw)
 
 
 
ロビーと同じく脇道に揃えて(一応ねw)ちょっと振り返りつつ、また帰ってくるから・・・っとサンダルちゃんを後に進んでいく。
 
 
 
また「こうあるべき」とか「普通はこう」っていうのが崩れていったのでした。
(サンダルちゃん、40分後とかに戻ってきたらちゃんと有ったw)
 
 
 
でね、裸足でドロドロの道歩くのって最高よ?泥セラピーカナヘイハート
歩くと足の指の間から泥がぶに〜ってなる。おもろい爆 笑
これはなかなか体験出来ないわ〜いいなあ。裸足生活!
 
 
 
そしてドロドロの道から森の中に入ります。
森の中は石とか木の枝いっぱいで、青竹踏みの強烈版みたいで
 
 
 
ひ〜!!って大変だったわー。暫くしたらコツをつかんで慣れてきたけど
テレビで見た事がある、芸人さんの痛々しいあの状況と交差した。涙
 
 
 
{955407A3-5CC1-4CC9-BC8E-41F421B5F475}
 
足元はこんな感じ。普通にドロドロ。カナヘイピスケ
 
ジャングルみたいな森を進みます。
 
空気が澄んで、とても気持ちが良かったな〜
 
 
{235AC9C9-4B49-4E72-A2C3-A8CAC1154CCA}
 
裸足生活が長いので、足の裏が固いロビーちゃん↑
 
{F29F8259-8E76-43ED-BBEE-0FAE5118824B}
 
サルノコシカケみたいなものが。
 
{C8C136EB-BE55-4736-B58A-709A2031A1F2}
 
家の近所のレインボーユーカリ。
幹が本当にこんな色なんです。ミラクルすぎる!
まるで誰かがペイントしたみたいなの。
綺麗だよね〜〜
 
{ECF2EBEA-2E67-4145-B1D6-115B8386F624}

近所でこんなに楽しいんだよ。
 
 
もー正に楽園だわ。
 
 
あ、また長くなったので④に続きますカナヘイきらきら
 
 
 

キラキラいよいよ来週キラキラ

*両日残り2名づつで定員となります。

2月8日&9日 「大地の恵み 手作り大豆味噌クラス

ー仕込んだ約1キロのお味噌&マーケットランチ付き💛ー

 


過去2年間がひよこ豆(チックピー)味噌だったので

今月も1月に引き続き大豆味噌を手作りします!

 


■ クラスの流れ ■

まじかるクラウン 座学


味噌の基本、発酵について、材料の割合と味の変化、素材の味わい方について体験。素材別&年代別の同じレシピで作った様々な味噌のテイスティングなど

 まじかるクラウン味噌作り


各自道具を持って作業、用意したオリジナルラベルのジャー(1クオート)
に詰める。→お持ち帰り&熟成 


まじかるクラウン Tama's Kitchen ファーマーズマーケットランチ


ニューヨーク近郊の食材を使ったオリジナルのランチをみんなで盛り付けして頂きます。盛り付けを学び、味噌を使った料理を楽しんで下さい。

 

 

 

⇩オリジナルラベルの瓶にお味噌を詰めます❤︎

 

今年で4年目!

【大地の恵み 手づくり大豆味噌クラス詳細】

■開催日時:2月8日水曜日・9日木曜日

■時間:10:30am-1:30pmまで

■場所: Tama's Kitchen(ブルックリン サウススロープ)
*詳しい住所、詳細はご予約後、コンファームメイルにてお送り致します。

■定員:各日14名 

★更なるクラスの詳細はこちらから 

 

 

 


 
 

 

★ たまってどんな人?プロフィールはこちら。

 

 

★ Tama's Kitchen News Letter
配信登録で不定期ですがニュースレーターが届きます。
ブログ、FBにはUPしない情報も☆


☆配信登録はこちら☆ 

 

 

★ FacebookのTama's Kitchen をLIKE!

Tama's Kitchen Instagram

 

最後までお読み下さり有難うござました!
 


 

 
AD
 
さて、①からの続きです。
この旅の経緯を含むお話はこちらから
 

{1E09B24C-BB80-4AF3-B8CB-80B2559481C2}
 
❤︎ カウアイのファーマーズマーケット
 

降り立った時の私の出で立ちはニューヨーク冬仕様。現地は夏〜秋。
 
 
滝汗あぢー


早速連れて行ってくれたビーチの駐車スペース
車の横ででサクッと脱いで着替える。やしの木


気にせず着替える私にびっくりするかずみちゃん。
「私それ出来る様になるのに時間掛かったよ〜!」びっくり



タイムズスクエアのど真ん中とか嫌だけどさ、ハワイだもんね。
気にしないピンクハートさっさと馴染んでしまおうではないか。
(もじょもじょしてると時間も掛かるっぺ!爆 笑



こう言う自然いっぱいで開放的な感じ大好き!やしの木
同じアメリカだけど異国的、特別な空気感最高!ラブラブ


かずみちゃんが、
「こっち(ハワイ)に来たら海に入ったり、その土地のものを体に入れるのがいいよね。(チューンナップ的な)」
言ってくれて、初っ端にファーマーズマーケットでお買い物。


行きたかった所に着いてすぐ行けたの、すごい嬉しかったピンクハート


{7F350723-EFC8-4F2A-888D-79B533C66BDB}

あーやっぱりテンションあがる〜


キラキラでピカピカなお野菜たち。キラキラ


で、ハワイってアジアに近いし熱帯なのでニューヨークでは見掛けない野菜や果物も多くなるわけです。


土着の植物や生物、食べ物、ハワイという場所に居る事によって自然に体も順応するように欲するものが変わる。



ニューヨークの生活と比べての「陰陽」を体感した旅でもありました。



{C1B9B31C-C344-4225-9834-FB39EA6F2946}

こちらは英語ではウィング ビーンズ。


直訳で羽根豆だよね。
日本語でも呼び方は色々あるんだろうけど四角豆って言うみたい。
作りが平らではなく、立体的で4枚の羽根が合わさった様で、中心を通る様、インゲン豆みたいに豆が並んでる。分かりにくいって?笑


Instagramに写真を毎日アップしていましたが、この写真にはコメントで3人くらいの友人がこうやって食べるといいよ〜とか教えてくれたんですね。



フライにするとめちゃ美味しいとか。
カレーに入ってるとか、サラダにしても美味しいよ〜って。


{E5CDAFD1-0557-498E-8AE5-EC05472AEC06}


パパイヤ、アボカド、ランブータン、ロンガン、カカオ、生姜にターメリック、レモン、グレープフルーツなどなど。


ニューヨークでも見掛けるけど,ニューヨークでは生姜にターメリック以外は自然には育ちません。大半が輸入物になるわけ。


かずみちゃん曰く、種を庭にポーンと捨てたら生えて来る位、ハワイでは何でもよく育つって。だからそこらへんに果物がバンバン生えてるし、草や木が生い茂ったジャングルみたいな所がいっぱい。


フロリダと宮崎より南に行ったことが無かったもんで、見た事ない植物見るだけで興奮!もーテンション上がる〜〜〜


幸せ〜〜〜キラキラハート


{0C39FFD6-59C3-43E0-A956-25078B43D387}

❤︎ 自分の「心地良い」をすべてに反映させる生き方

その後は海へ。
波が緩やかで湖みたいな所でした。

ちょっと冷たかったけど、ハワイの美しい海にドキドキした〜〜〜


5分位海に入って、出てね。
バスタオルで軽く拭いてワンピース着て、バスタオル敷いたシートに座って帰る。
ハワイの海水はサラッとしていて、シャワー浴びたい〜って思わない。


あーもうこう言う新しい感覚に心が躍るハート


かずみちゃんは帰りに寄ったスーパーの前でまだビキニだったもんね。
さっとワンピース着て、行こうかーって。


あーこう言うの良いなー。
誰もそんな状況にビックリしない。
そんな目で見ない。笑
スーパーで裸足の人もいる。



自分の中の「常識」が崩れていく。


{85FC15CF-264F-4E5B-B360-4A1766E2BC8E}
 

そして、着いた家が凄かった件。
いやいやー凄い豪邸でした。
(人の家なのでこの一枚だけ)


お家の周りは丘で眺めが良く、丘の下には川が流れ、近くに池がある自然いっぱいのところ。カウアイの北にあるプリンスヴィルというエリアです。


このお家のオーナーである日本人の奥さんは四柱推命を学び、それをベースに自分たちで設計し何年も掛けて建てたんだそう。
家の内部にヒノキも使用していて、お茶室がありました。
 
 
 
印象は「聖域」って感じがぴったり。



彼女は陶芸家でもあり、お茶を趣味にしていて、お家の中は和&アジアって感じ。
夫婦で全ハワイでのツアー会社をオンラインで経営されてるんだそうです。



実際にお会い出来なかったんだけど、お家の作りが「自分たちの生活を楽しむ為、快適に住む事を考えてるんだな〜」って感慨深かった。
(ニューヨーク市内ではなかなか広さを利用した快適って言うのは難しいもんね。
アイデア勝負みたいになってくる。)



お庭も相当広い。手入れされていてホテルの庭のようだったわ〜



陶芸の別スタジオが外にあって、隣はカヤックとかマリンスポーツの道具が沢山。



キッチンも使いやすい様に設計されていて、小さめのワインセラーとハードリカーが沢山。お酒が好きなんだって。


「知らなかった事を知る、体験する」ってとても大切な事だね。



ゴージャスに住む!って漠然なものではなくって、私も自分の在り方について考える機会をもらえました。



自分が喜ぶ場所、好きなものに溢れた豊かな暮らし。乙女のトキメキ


後ね、お家の庭に石のアートのような囲いがついたシャワーがあって、毎日 朝日を浴びながらシャワーを浴びてたよ。爆 笑
(ちなみにお隣さんは200メートル先?位)
 
 
 
かずみちゃんもこのお家のご夫婦もだけど、人の生き方を見て感じるのって本当に楽しい。私はそう言う経験が少ないので、凄く感化されました乙女のトキメキ
 


そして、夜。泊まらせてもらったお部屋の窓からは満天の星が。
キラキラ星がつぶつぶ〜〜〜っていっぱいキラキラ



もうね、これこれ、こういうの体験してみたかったのーって言うのが叶っていく〜〜〜
 
 

今回のカウアイ島では自然に溢れた神秘的なエナジーで、自分の本来蓋をしてた感覚とか感情がだだだーっと出て来た気がします。



ニューヨークに居ると、やる事いっぱい(自分を追いやる)、情報だらけでそう言う感覚や感情をないがしろにしがちかな、拾えずに通り過ぎてしまったり、反射的に無理だもんって諦めたりしてしまうのかもしれない。
 
 
 
自分に囲いをつけてしますような感じかな。
ニューヨークにはニューヨークの良さがあるんだけどね。
 

{F3008866-A8E5-4310-A828-BD6A0E039F7E}


毎朝、6時頃に起きて朝日が上がるのをぼーっと眺めていました。
鳥のさえずりしか聞こえないんです。



Instagramでその時の感覚を綴っていました。
 
朝日が上がって、光を浴びたら暖かくて心地良かった。 周りからは鳥のさえずりしか聞こえない。じんわりと感じる。 【情報が少なければ迷わない】 環境を変えて改めて気付くニューヨークの忙しさ。 損得なしで、嫌われるのを恐れず、"本当にやりたい事だけ"選べば良いんだな。キラキラ

あ、また長くなる前に(すでに長い?)


③に続きます❤︎
 
 
 

★ たまってどんな人?プロフィールはこちら。

 

 

★ Tama's Kitchen News Letter
配信登録で不定期ですがニュースレーターが届きます。
ブログ、FBにはUPしない情報も☆


☆配信登録する☆ 

 

 

★ FacebookのTama's Kitchen をLIKE!

Tama's Kitchen Instagram

 

 


 

2月8日&9日 「大地の恵み 手作り大豆味噌クラス

ー仕込んだ約1キロのお味噌&マーケットランチ付き💛ー

 


過去2年間がひよこ豆(チックピー)味噌だったので

今月も1月に引き続き大豆味噌を手作りします!

 


■ クラスの流れ ■

まじかるクラウン 座学


味噌の基本、発酵について、材料の割合と味の変化、素材の味わい方について体験。素材別&年代別の同じレシピで作った様々な味噌のテイスティングなど

 まじかるクラウン味噌作り


各自道具を持って作業、用意したオリジナルラベルのジャー(1クオート)
に詰める。→お持ち帰り&熟成 


まじかるクラウン Tama's Kitchen ファーマーズマーケットランチ


ニューヨーク近郊の食材を使ったオリジナルのランチをみんなで盛り付けして頂きます。盛り付けを学び、味噌を使った料理を楽しんで下さい。

 

 

 

⇩オリジナルラベルの瓶にお味噌を詰めます❤︎

 

今年で4年目!

【大地の恵み 手づくり大豆味噌クラス詳細】

■開催日時:2月8日水曜日・9日木曜日

■時間:10:30am-1:30pmまで

■場所: Tama's Kitchen(ブルックリン サウススロープ)
*詳しい住所、詳細はご予約後、コンファームメイルにてお送り致します。

■定員:各日14名 →両日残り2名づつで定員となります。

★更なるクラスの詳細はこちらから 

 

 

 



最後までお読み下さり有難うござました!
 

 

 
AD
行った事の無い国にたった一人で旅行なんてニューヨークに渡米して来た時以来。
 
どうしてもこうする事が必要と心が叫ぶし、もうダメだ。
 
そんな心の状態。経緯はこちら。旦那と私 ー心に従う一人旅ー
 
 
❤︎ そのアクションが必要であれば宇宙は応援してくれる
 
 
まずは会いたい、話を聞いてもらいたいって思った大好きな友人に連絡をしました。
 
助けて〜って感じでしたね。
 
「どうしたの??」なんてびっくりしてたけど、理由を説明して・・・
 
 
ニューヨークからハワイのマウイに移住した人なんだけど、日本や他の国にも飛び回る人なんでとりあえず、マウイにいるのかを聞いたら、丁度珍しく仕事も落ち着き時間がある時期でもあるって。
 
「丁度、私の友達も泊まってくれていいよ〜って言ってるよ。
良かったね〜たまちゃん。宇宙が応援してくれてるね!」
 
わー有難い・・・大泣きうさぎ
 
 
そして同じタイミングで、もう一人大好きなお友達がカウアイ島に居るのを思い出した。「会いに行きたい〜!!」
 
 
すぐに連絡したら彼女も驚いて、そして話を聞いてくれました。
 
 
彼女も同じくニューヨークからカウアイに移住したんですね。
 
 
フォトグラファーであちこち飛び回っているのですが丁度カウアイに居るよ〜〜って。
 
 
「今、友人のドッグシッター頼まれてやってるからそっちに一緒に泊まろうよ〜って言ってくれました。」
 
 
すごーい!大泣きうさぎ
 
 
そしてマウイの友人の彼のパスポートの更新があるということで、最後の二日はオアフに行くことに。
 
 
偶然その数日前に普段SNSでは見掛けない友人が写真をアップしていて、
あれ、今はハワイにいるのね。(ハワイ出身の日系アメリカ人)なんて思ってたからびっくり。
 
 
連絡したらワイキキのレストランでシェフしてるって。
私たちが到着する日はお休みだって言うんですね。驚き!
一緒にみんなでご飯しよう〜って会えることに。
 
 
しかも会うのって9年ぶりw
 
 
これまたすごーい!あんぐりピスケ
 
 
 
しかし、子供3人とお店オープン前の旦那を置いてハワイに行くなんて。
 
 
一番心に引っ掛かったのは3人の子供達の事で、子供達はお父さん大好きなので
そこは問題無いんですね。お迎えとか食事とかそう言う所。
 
 
私の親友で子供達の叔母さん的な存在が居るのだけど、ハワイに行くだの言ってる時はニューヨークに居なくてなんと丁度ギリシャから帰ってくると言うタイミングで、心境を話をしたら「うんうん」って聞いてくれて、「たまちゃんに必要だね、気兼ね無く行っておいで。」って喜んでサポートすることを引き受けてくれました。
(拠点がギリシャとニューヨーク&子供らの叔母的存在と言っても私より年下)
 
 
そこから数日掛けてとりあえず温めて食べられる様な食事や、
夕飯アイテムの幅が広がる様に考えた品々を沢山仕込んで冷凍庫にストック。
 
 
「私はこの旅で変われる。
これは私たち家族にとって良いことだ。」
望みの綱だと思ってたから、罪悪感はさほど無かった・・・つもり。
 
 
取ったハワイ行きのチケットはその辺りからほんの二週間後のものでした。
 
 
{F55225E6-AC8F-4F32-8FAF-14D3EB70C8EE}
 
■ 罪悪感
 
 
そして、あっという間に出発の朝。
 
今回の旅はカウアイ→マウイ→オアフという流れ。
 
取れたチケットが6時半発だったので、子供達が寝静まる頃に出発。
 
タクシーに乗り込んだら涙が出てきた。
 
”申し訳ないな。”
 
”良いんだろうか。”
 
こみ上げてきた。
 
そして、この状況と私の心境を知っていた別の友人に「今空港だよ、行ってくるね〜」ってメッセージを送ったら
 
「行ってらっしゃい!羽を伸ばしておいで。」って
 
・・・・羽を伸ばす・・・・そうか〜。。。
 
それを想像してみたら、「それって私に必要な事だ・・・」
言ってくれた彼女に感謝が込み上げた。
 
「素敵な響き、ありがとう!!」って返したら
 
「うん。その言葉がしっくり来たよ」
 
言ってくれた。
 
{3AFC7CA1-1D07-4306-B870-BC9C23BA906B}
 
ブルックリンが見渡せる上空。
 
 
行ってくるね。
 
 
一人で飛行機に乗れるって最高やん。
 
 
何にも考えなくていいのって最高やーん。
 
 
飛行機でもう胸がいっぱいw
 
 
行きのタクシーでの罪悪感は泡の様に消えたのであった。カナヘイきらきら
 
{E6C148F4-420B-4520-955B-621108FC31BB}
 
❤︎カウアイの洗礼&KAZUMI SAKURAI
 
 
12月の寒いニューヨークから、着いたカウアイは夏。
 
 
湿気がすごくて髪が膨らむw
 
 
着いたよ〜って友人にメッセージ。
すると、「わーたまちゃん虹が出てるよ〜〜!」
 
 
おおー本当だ!
 
 
荷物が出てきて外に出て写真をパチリ。
 
ちょっと薄れてしまっているんだけど、後ろのヤシの木の上にいらっしゃる。
 
虹のお出迎え!
 
 
迎えに来てくれたお友達、フォトグラファーのかずみちゃんに会えてまた感激。
友達と他の国でも会えるのってめっちゃ嬉しい。夢みたーい!!
 
 
そして迎え入れてくれて、感謝の嵐。
 
 
ありがとう!!!
 
Photographer : KAZUMI SAKURAI
 
 
彼女は被写体である相手の本当のピュアな部分を引き出す達人。
 
 
相手の目を見ると見えてくるんだって。相手のコアと繋がって撮るのだ。
そして撮られる事を通して自分を気付かされる。気付かせてくれる。
これは彼女の特殊能力。
 
 
ファッション、ポートレイトや様々なプロジェクトを始め幅広く活動していて、彼女の写真は透明感があって、ありのまま、美しい。
 
 
彼女のヒーリングセッションも素晴らしいです。
 
 
そして彼女の生き方も、ありのまま。
飾らないし、自分の気持ちに正直で、まっすぐ。
 
 
一緒にいて心地良いの。
 
 
滞在中いろんな話をしました。
私の心を溶かして、解してくれた。
本人そのつもりないんだろうけどね。照れ
ありがとね〜〜
 
 
一人の人間として尊敬する人の一人です。
 
近々ニューヨークにも来るそうです。
ピンと来たら連絡してみて下さい。
(ニューヨークでの滞在先も探してるみたいなので、素敵なオファー有ったら教えてあげて下さい)
 

あ、違う国って書いてたねw
ハワイはアメリカだったわ。
いやーでも私の感覚では異国だから、修正しないでここにこうやって書いておこうか。😆


さて、②へと続きます〜
 
 

 

★ たまってどんな人?プロフィールはこちら。

 

 

★ Tama's Kitchen News Letter
配信登録で不定期ですがニュースレーターが届きます。
ブログ、FBにはUPしない情報も☆


☆配信登録する☆ 

 

 

 

★ FacebookのTama's Kitchen をLIKE!

Tama's Kitchen Instagram

 

 

 

2月8日&9日 「大地の恵み 手作り大豆味噌クラス

ー仕込んだ約1キロのお味噌&マーケットランチ付きー

 


過去2年間がひよこ豆味噌だったので

今年は大豆味噌を手作りします!


■ クラスの流れ ■

まじかるクラウン 座学


味噌の基本、発酵について、材料の割合と味の変化、素材の味わい方について体験。素材別&年代別の同じレシピで作った様々な味噌のテイスティングなど

 まじかるクラウン味噌作り


各自道具を持って作業、用意したオリジナルラベルのジャー(1クオート)
に詰める。→お持ち帰り&熟成 


まじかるクラウン Tama's Kitchen ファーマーズマーケットランチ


ニューヨーク近郊の食材を使ったオリジナルのランチをみんなで盛り付けして頂きます。盛り付けを学び、味噌を使った料理を楽しんで下さい。

 

 

 

⇩オリジナルラベルの瓶にお味噌を詰めます❤︎

 

今年で4年目!

【大地の恵み 手づくり大豆味噌クラス詳細】

■開催日時:2月8日水曜日・9日木曜日

■時間:10:30am-1:30pmまで

■場所: Tama's Kitchen(ブルックリン サウススロープ)
*詳しい住所、詳細はご予約後、コンファームメイルにてお送り致します。

■定員:各日14名 →両日残り2名づつで定員となります

★更なるクラスの詳細はこちらから ★

 

 
最後までお読み下さり有難うござました!
 

 

みんな〜〜〜〜!!

 

ありがとう〜〜〜!!!

 

本当にありがとう〜〜〜〜〜!!

 

集まったよ!!

 

ゴールに到達したよ!

 

 

沢山のメールやメッセージを有難う!!!

 

 

ドイツ、スイス、ニューヨークで20年以上修行して来た私の旦那さんビヨン。

 

自信が持てず、お金の心配も有ってなかなか前に進めなかった彼が

長年の夢である「自分の店を持つ事」に 踏み切る事が出来ました。

 

 

でもやっぱり全部がスムーズに行く訳は無く・・・

 

 

キックスターター(クラウドファンディング)で

寄付を募る事にした理由は、

 

 

設計士の予定していたバックヤードに付けるはずだった排気システムは
ニューヨーク市の法によればバックヤードには置く事が許されず、

お店のビルの屋上に設置しなければいけない事が判明したからなのです。

機材を屋上に引き上げ設置するのにとんでもない料金が加算されたのでした。

(他にも予定されていなかった後付けの請求が多々あったのだそう。)

 

出資してくれているのはビヨンのパートナーのグレッグですが、

投資家が付いているわけではない彼ら。

 

 

目標金額は$50.000(日本円で約500万円)。

 

開始から2週間で集まった金額は$1.700(約17万円)程だったと記憶しています。

 

 

遠目に見ながら「大丈夫なのか??」と

ハラハラ・・・あんぐりうさぎ

 

 

私ってばねえ〜頭でわかっちゃいるけど

状況によりだけど、何かと口を出してしまいがち。。。無気力ピスケ ぐへ〜

 この辺は今回の様な状況での彼の生き様を見て「この人は大丈夫なのだ」と分かって来ている。)

 

 

だから、お店のことも特に聞いてなくて とびだすピスケ1

 

 

毎年恒例のシュトーレンの事にも今年はノータッチ。サッ

 

 

 

キックスターターについても

フムフムと話を聞いていたのみ。  やる気なしピスケへ〜そうなんだ〜)

 

 

しかし、ついに裏女将?(爆)は立ち上がるのであった。気合いピスケカナヘイびっくりコラw

 

てへぺろうさぎ 勝手に! 

カナヘイうさぎたまのDER PIONNERのキックスターターサポートメモサッ

 

右矢印12月12日:開始!キックスターターの寄付募集期限は1ヶ月あんぐりピスケ

 

 

右矢印12月15日:たま、2週間のリセットの旅からニューヨークに戻るとびだすピスケ2

(キックスターターには直接は関係ありませんが、夫婦間のお話のシェアです。)

記事はこちら⇩

花火「旦那さんと私」〜心に従う一人旅〜

 

 

右矢印12月28日:残り13日だ、「やるぞ〜!!」気合いピスケって気持ちを整え

皆さんのサポートへのお願いを綴った記事はこちら。⇩

花火旦那さんのお店が開店!皆さんのお力をお貸し下さい

ビヨンが夢である自分のお店を出す!に

踏み切るまでのエピソードも綴られてあります。

 

 

右矢印1月8日:そして、拡散のお手伝いをしてカナヘイハート

気づいたことが沢山ありました・・・記事はこちら⇩

花火残り34時間】キックスターターはただの資金集めじゃなかった

 

 

右矢印1月11日:奇跡が起き始めた!大泣きうさぎ

記事はこちら⇩

花火【残り21時間!】これで最後!皆さんのお力をお貸し下さい

 

 

 

多くの方が共感してくれて、寄付してくれて、記事やポストをシェア、

ダイレクトメールを家族や友人の方に拡散してくれました。

 

 

キックスターターのシステムは

 

ゴールに達する事が出来れば、

みなさんの寄付してくれたお金が彼らの元に届き、

 

届かなければ寄付して下さったお金はみなさんお元に戻る、

 

”ALL OR NOTHING”

( ”全てか、無しか”)

 

 

期限の迫る3日前でも、集まったのは目標金額の3分の1で

正直言って難しい状態。

 

 

ビヨンも、出来る事は全部は毎日やって来てるんだ。ショボーン

と諦める方向に傾いていたんです。

 

 

 

毎日沢山の色んな知り合いにダイレクトメールでお願いをして

正直彼の心は折れてしまってた。

 

もう仕方ないよって

 

 

生粋の菓子職人だからパソコンとかも使い方あまり知らないんです。

その地道なやり方でやってるからね・・・よく頑張ってた。グレッグはパソコン持ってないの。)

 

 

 

私の方(日本語圏サイド)はFBでたーくさんの方々が、お会いした事ない人まで・・・

サポートしてくれていて、

頑張ってくれてるのを痛いほど感じていたので

 

 

・・・諦めたくなかった。

 

 

このみんなの気持ち、そのまま返しちゃうの?

 

 

それでいいのかな・・・

 

 

 

「キックスターターじゃなくて

他のもっとダイレクトにお金が寄付できるもの無いの?」

 

 

「資金集めのイベント一緒にする?手伝うよ!

仕事休みの日だったらいつでもやるから!」

 

 

みんなが心配してくれてる。

 

 

ん〜〜〜!!絶対諦めないぞ!

届けなきゃ!

 

 

そしたら、

 

驚く事に

 

 

最後2日で目標金額の3分の2が集まったのでした。

 

 

本当に、増えていく寄付金に驚きを隠せませんでした。

 

 

 

サポートして下さっている皆の気持ちが嬉しくて、

 

メールやメッセージ、シェアしてくれた投稿に添えられた言葉、

 

心から心配してくれている人達の有難い言葉。

 

 

心に沁みてパソコンの前で泣いてました。

 

 

翌日も沢山の方が応援して下さり、

 

 

夜中眠りに着くまでに

ゴールまで後$6.000(60万円)所でした。

 

 

そして、

 

今日、期限の日の朝。

 

起きたら

 

 

image

 

目標金額を

 

 

・・・超えてた。涙

 

 

 

 

助けを求めたら

助けたいと思う人がたくさん集まってくれた。

 

 

 

そして、「嬉しいよ!」ハート

「素敵な経験をさせてくれてありがとう!!」キラキラ

って、本当に沢山の人が伝えてくれた。

 

 

みんなに伝えたいこと。

誰かに助けの声を掛けてもらったら・・・

きっと、喜んでお願いしたり、頼むのが良い。

 

 

 

その人は、気を使って言ってくれたのではなくて、

「助けたいから」掛けてくれた言葉。

 

 

サポートする、手伝う経験を通して

人は幸せを体験出来るんだもんね。

今回、みんなと感じた事。

 

 

本当は「助けてもらいたいな」と思ってるのに遠慮する事は、

相手の経験や喜びを摘んでしまう事でもあるんだ。

 

 

 

喜んで甘えよう。

 

手放しで相手に委ねよう。

 

そして

 

助けたいなと思ったら

結果気にせず

手を差し伸べよう。

 

 

 

そうしたら

世の中の与えると受け取るのバランスももっと取れてくるのかも。

 

もっと、ハッピーが溢れるかも。

 

そう思いました。

 

 

 

今回、関わってくれた方、

 

ビヨンとグレッグのお店に行ってみたいな・・・って想って下さった方

 

 

本当に有難うございますハート

 

 

きっと、投稿や記事を目にして、

あ!参加しよう!ってキックスターターにたどり着いたけれど

もう終了していた・・・って方もいらっしゃるはず。

 

 

お気持ちに心から感謝致します。

 

 

是非、二人のお店に遊びに行ってあげてください。

 

imageimage

imageimage

 

ビヨンの元同僚のBenが作ったカウンターとテーブル。

 

 

ご近所のCailaがデザインしたロゴ。

 

image

 

私の大好きなお友達の率いるチームが建設してくれたの!

 


もうすぐオープンです!

 

 

オープンまでの道のりはこちらでチェック(←FBページ)

 

 

 DER PIONNER

737 Church Ave
Brooklyn, NY 11218

 

本当に有難うございました!

 

 

 

雪の結晶 たまってどんな人?プロフィールはこちら。

 

 

花火Tama's Kitchen News Letter
配信登録で不定期ですがニュースレーターが届きます。
ブログ、FBにはUPしない情報も☆

☆配信登録する☆ 

 

 

花火FacebookのTama's Kitchen をLIKE!

花火Tama's Kitchen Instagram

 

image

 

 

 

2月8日&9日 「大地の恵み 手作り大豆味噌クラス

ー仕込んだ約1キロのお味噌&マーケットランチ付きハート

 


過去2年間がひよこ豆(チックピー)味噌だったので

今月も1月に引き続き大豆味噌を手作りします!

 


■ クラスの流れ ■

まじかるクラウン 座学
味噌の基本、発酵について、材料の割合と味の変化、素材の味わい方について体験。素材別&年代別の同じレシピで作った様々な味噌のテイスティングなど

まじかるクラウン 味噌作り
各自道具を持って作業、用意したオリジナルラベルのジャー(1クオート)
に詰める。→お持ち帰り&熟成 ハート


まじかるクラウン Tama's Kitchen ファーマーズマーケットランチ
ニューヨーク近郊の食材を使ったオリジナルのランチをみんなで盛り付けして頂きます。盛り付けを学び、味噌を使った料理を楽しんで下さい。

 

 

⇩オリジナルラベルの瓶にお味噌を詰めます❤︎

 

今年で4年目!

【大地の恵み 手づくり大豆味噌クラス詳細】

■開催日時:2月8日水曜日・9日木曜日

■時間:10:30am-1:30pmまで

■場所: Tama's Kitchen(ブルックリン サウススロープ)
*詳しい住所、詳細はご予約後、コンファームメイルにてお送り致します。

■定員:各日14名

イチョウ更なるクラスの詳細はこちらから イチョウ

 

 
 
最後までお読み下さり有難うござました!
 

 

みなさんのご協力のおかげで奇跡が起き、

期限ギリギリに目標金額が集まりました!

ありがとうございました。。。

カナヘイきらきらご報告はこちらからカナヘイきらきら

 

 

 

NY、ブルックリンにオープン予定の

私の旦那さんビヨンのカフェ、

「DER  PIONNEER」

 

キックスターター(クラウドファンディング)

期限はあと21時間。

 

NY時間の明日の朝9時48分が期限で、

 

ゴールに達する事が出来れば、みなさんの寄付してくれたお金が

彼らの元に届きます。

 

届かなければ寄付して下さったお金はみなさんお元に戻る仕組み。

 

”ALL OR NOTHING”

( ”全てか、無しか”)

 

imageimageimageimage

 

自信が持てず、お金の心配も有ってなかなか前に進めなかった彼が

長年の夢である「自分の店を持つ事」に 踏み切る事が出来た経緯と

皆さんのサポートへのお願いを綴った記事はこちら。⇩
花火旦那さんのお店が開店!皆さんのお力をお貸し下さい花火

 

 

 

寄付を募ることにした理由は、

 

設計士の予定していたバックヤードに付けるはずだった排気システムは
ニューヨーク市の法によればバックヤードには置く事が許されず、

お店のビルの屋上に設置しなければいけない事が判明したからなのです。

機材を屋上に引き上げ設置するのにとんでもない料金が加算されたのでした。
(他にも予定されていなかった後付けの請求が多々あったのだそう。)

 

 

image

 

実は、

 

夫婦揃ってこのキックスターターは無理かもしれないって

 

先日まで思っていました。

 

きっと同じように思っていた人、沢山居ると思います。

 

だって目標金額が高すぎて、全然届かないんだもの。

 

ビヨンが自分で言ってたし。

 

そう書いてシェアしてたし。

 

 

必要な金額を正直に書いた結果なんだろうけどね。

 

 

でも、私も何とかしたいと言う気持ちだけは有って・・・

 

 

imageimage

 

 

出来るだけの事はする!ってブログに書いて、FBに書いて、シェアして、

 

12歳の長男に英語の文のチェックもしてもらって。笑

 

英語でも書いてシェアしてね。

 

 

そしてら・・・・

 

 

 

昨日の1日でね・・・

 

1万ドル集まったのです。

 

目標金額まであと1万4千ドル。(約140万円)

 

 

有り得ない。。。

 

けど、起こってる。

 

 

これってイケるんじゃないの???

 

なんとか彼らにみんなの想いと集まったお金が届くんじゃないの??

 

 

 

なんと、もうすぐ200人の人達が参加してくれていて、

 

それ以上の人がこのキックスターターの存在を拡散するのを手伝ってくれて

 

実を結んでいます。

 

 

本当に有難うございます!!!

 

 

 

「キックスタータの目標額に届か無くて、キャッシュが手に入らなかった時、

直接お祝い金を送金出来ないかな。」

 

心から心配してメッセージをくれた人。

 

 

 

日本にお住いの方で、

応援してると「ニューヨークに行った時に訪れるのを楽しみしてます。」

って記事をシェアしてくれた人。

 

 

 

「頑張れ」ってメッセージくれて

居ても立ってもいられなくなって、ダイレクトメールを30人以上に

送ってくれた人。

 

 

 

「あったかいご縁がたくさんできたニューヨークと、
二番目の故郷ハンブルク出身というご縁と、
夢を応援したい気持ちで、
わたしも参加させていただきます。
喜びのハグをする日を夢見て…
みんな夢が叶ったらいい!
みんなしあわせになったらいい!」

と、ドイツからのシェア。

 

 

「誰かの夢をお手伝い出来るってワクワクしますね♡

 ピカイチの腕を持つペイストリーシェフが(友人の旦那さま)、

パートナーと一緒に念願のお店をオープンするにあたり、

"今"たくさんの方の協力を必要としています。

 

世界中の人の夢を応援する素敵なシステム、

キックスターターを使って貴方も応援隊に入りませんか?

締め切りまで24時間切りました〜!$10〜参加できます。

是非お仲間入りして下さい♪」

こんなメッセージ付きのシェア。

 

 

紹介しきれない位の沢山のメッセージと、

沢山の頑張れって気持ち、

もう両手に抱えきれない位届いていて、

 

本当に有難うございます!!!

 

 

 

 

シェアして下さった記事に感謝のメッセージを届けに飛んでいますが、

もし、見落としたり、気付けてなくて

感謝を直接伝えられていなかったら、

どうかお許しくださいね。

 

 

 

 

昨日今日で、私自身気づいたのが

 

信じること。

 

 

自分を信じること。

 

そして、人を信じること。

 

信じるって言葉は知って分かっているつもりだったけれど、

 

ちょっと違ってた様な気がする。

 

 

何か見返りがないと人は反応してくれないのではないだろうか。

人は存在だけでは足りないのかもしれない。

そう思ってたのかもしれない。

 

 

どうあっても、どうなっても大丈夫。

そのままのあなたで良い。

そのままの自分で良い。

 

 

色んな事を教えてもらいました。

 

 

ありがとうございます。

 

ありがとうございます。

 

あ!書いてたらあと、19時間になってしまった!

 

 

さ、頑張ろう。

 

あと少し。

 

 

これで最後!

是非お力をお貸しください。

 

ハートシェア、何回でも歓迎です!ハート

 

 

花火寄付はこちらから花火image

 

よろしくお願い致します!

DER PIONEER

737 Church Ave
Brooklyn, NY 11218
 

 

 

乙女のトキメキ1月は既に定員ですが・・・乙女のトキメキ

花火2月も開催!大地の恵み 手づくり大豆味噌クラス花火
ー仕込んだ約1キロのお味噌&マーケットランチ付きー




キラキラ1月の手作り味噌クラスは既に両日定員となっており、
つきましては2月も同じクラスを開催させて頂く事に致しました。
キラキラ

■開催日時:2月8日水曜日・9日木曜日

■時間:10:30am-1:30pmまで

■場所: Tama's Kitchen(ブルックリン サウススロープ)
*詳しい住所、詳細はご予約後、コンファームメイルにてお送り致します。

■定員:各日14名

ゆめみる宝石 クラスの詳細はこちらから ゆめみる宝石


image

 

 -

 

 

ゆめみる宝石 Tama's Kitchen NYC の色んなレシピはこちらから

ゆめみる宝石 たまってどんな人?プロフィールはこちら。




イチョウ 活動内容 イチョウ
ユニオンスクエア ファーマーズマーケット

大地の恵み 料理教室
レイキクラス
その他イベント主催など

 

 

花火FacebookのTama's Kitchen をLIKEすると

NYでの日々、お料理、最新のイベント告知などご覧頂けます。



花火Tama's Kitchen Instagram花火

 

imageimage

image


image

*過去のツアー&クラス、イベントなど



花火Tama's Kitchen News Letter花火
配信登録を頂ければ月に一度ニュースレーターが届きます。
ブログ、FBにはUPしない情報も盛り込んでお送りしています☆


☆こちらから配信登録をして頂きます☆ 
(メールアドレスとお名前を入力のみで完了です。)

 



師匠の一人でもあるChef Bouleyさんと。

 

 

最後までお読み下さり有難うございました!

 

みなさんのご協力のおかげで奇跡が起き、

期限ギリギリに目標金額が集まりました!

ありがとうございました。。。

カナヘイきらきらご報告はこちらからカナヘイきらきら

 

 

 

ニューヨークはブルックリン。

うちの旦那様ビヨン。

ドイツ、スイス、アメリカで20年のパティシエとしての修行の歳月を経て
飛び込めなかった自分の大切な夢、開業へと進む事が出来ました。

そこまでの経緯と皆さんのサポートへのお願いを綴った記事はこちら。⇩
花火旦那さんのお店が開店!皆さんのお力をお貸し下さい花火

image
キックスターター(クラウドファンディング)(⇦寄付はこちらから)
をする事を、ビヨンとパートナーのグレッグは決めた一番の理由ですが、
ビデオで最後に触れているのですが、

 


思いもしない出来事で

お店の開業資金を大幅に予算を超えてしまったからなのです。

 


設計士の予定していたバックヤードに付けるはずだった排気システムは
ニューヨーク市の法によればバックヤードには置く事が許されず、

お店のビルの屋上に設置しなければいけない事が判明。


機材を屋上に引き上げ設置するのにとんでもない料金が加算されたのでした。
(他にも予定されていなかった後付けの請求が多々あったのだそう。)


予算を大幅に超え、投資家が付いているわけではない彼らのお店。

そしてキックスターターの終了期限まで
目標金額に残念ながらまだ達成していません。
 

残された時間はあと43時間。


ビヨンも毎日出来る事をと友達に直接メールを送ったりしています。

数日前は心折れてしまいそうな瞬間も有ったけれど、

あと踏ん張り。

 


*スターシェフのインタビューを受けた際の一枚
 

 

私も出来ることをサポートしようと
このキックスターターの宣伝を行わせてもらっています。



そこで感じたこと・・・。それは



多くの方々の声。

「集まるように祈っているね。」

「お店に訪れるのを楽しみにしています。」

「大変だと思うけど頑張ってね。」


FBで多くの方がシェアをして下さり、記事にして下さったり

温かい言葉と気持ちが滝の様に心に流れ込んで来ました。


*5年前勤務していた店舗にて

「自分の店を持つって、すてきな夢だなあ。。

そのために、力を貸してください! ヘルプ!って
なかなか言いにくいけど、それをやってくれると

こっちとしては、夢に乗っかれて、
ちょっとでも一緒に夢実現の経験ができる。

ハイハイ、次、私!と思いやすくなる。」

 

 

 

「クラウドファンディングって、素晴らしいと思う。

友達の夢を少額ずつでも応援できる。直接知らなくても、私の場合、友達のそのまた友達くらいまでなら、十分あり得るな、って思った。
じゃあさ、友達の友達までOKなら、友達の友達の友達でもOKかもね。

じゃあ、すっとばせば、ずっと先までOK、かもしれないなあ。

自分でも意外だけど、そう感じた。
自分の枠が広がった気がして嬉しかった。」


キラキラHちゃんのブログ記事はこちら

キラキラSちゃんのブログ記事はこちら

 


「こうした方が良いんじゃない?」


「こう思ったんだけど・・・」

 


なんてアドバイスをくれたり、気づきをメッセージでシェアしてくれたり。

 


本当にみんなの愛情がいっぱいで・・・



本当に世界の色々な国から

友達、そして友達の友達、

そしてお会いした事の無い方々・・・。

色々な方々の想いと希望

かいハートが沁みるんです。
 

 

 

「送ったんだけど届いたかな?」

「少しだけど力になりたくて入れました!」

「応援してるよ。」

 

 

起き抜けに色んな報告を聞いて

パジャマのままで涙が止まらない朝や


みんなのFBの投稿への書き込みに感動する夜も

 

 

思い出しては沢山の方々に言葉をかけてもらって

彼らは幸せだなと・・・

そのだだ漏れの愛を感じさせてもらっています。

 

サポートして下さっている皆様。


本当にありがとうございます。


キックスターターはただの資金集めの手段じゃないだね・・・
 

{AB118EDB-74D6-4F54-94D0-808FA83EC02C}
↑店舗は着々と工事を進んでいます。


今から本当に始まる
”夢の本編”への色んな方々の心添え。

 

{720C5D28-3F60-4FA6-8078-ED8957AE99DF}

沢山のみんなの想いが詰まった店なんだと実感じさせてくれる
 
素晴らしい手段なんだと。
 
 
だから、集まった想いを・・・
 
{F6C6C181-E282-4035-AF88-F2A07D15D9C6}
 


みんなから寄せられた寄付を

実際に彼らに届けたいと心から思います。

だから、皆さんどうぞお力をお貸しください。

 

 



因みに・・・

*寄付してくださったお金はゴールに到達した時点で引き落としされます。
*万が一ゴールに到達しなかった場合の寄付金額はそのまま戻されます。


あなたのサポートは決して無駄になりません。


また多くの人に知って頂きたいので、リンクのシェアをお願い致します。


花火寄付はこちらから花火


image

よろしくお願い致します!


image

旦那のビヨン(右)とパートナーのグレッグ(左)

 


DER PIONEER

737 Church Ave
Brooklyn, NY 11218
 

image

 

 


花火2月も開催!大地の恵み 手づくり大豆味噌クラス花火
ー仕込んだ約1キロのお味噌&マーケットランチ付きー




キラキラ1月の手作り味噌クラスは既に両日定員となっており、
つきましては2月も同じクラスを開催させて頂く事に致しました。
キラキラ

■開催日時:2月8日水曜日・9日木曜日

■時間:10:30am-1:30pmまで

■場所: Tama's Kitchen(ブルックリン サウススロープ)
*詳しい住所、詳細はご予約後、コンファームメイルにてお送り致します。

■定員:各日14名

ゆめみる宝石 クラスの詳細はこちらから ゆめみる宝石


image

 

 -

 

 

ゆめみる宝石 Tama's Kitchen NYC の色んなレシピはこちらから

ゆめみる宝石 たまってどんな人?プロフィールはこちら。




イチョウ 活動内容 イチョウ
ユニオンスクエア ファーマーズマーケット

大地の恵み 料理教室
レイキクラス
その他イベント主催など

 

 

花火FacebookのTama's Kitchen をLIKEすると

NYでの日々、お料理、最新のイベント告知などご覧頂けます。



花火Tama's Kitchen Instagram花火

 

imageimage

image


image

*過去のツアー&クラス、イベントなど



花火Tama's Kitchen News Letter花火
配信登録を頂ければ月に一度ニュースレーターが届きます。
ブログ、FBにはUPしない情報も盛り込んでお送りしています☆


☆こちらから配信登録をして頂きます☆ 
(メールアドレスとお名前を入力のみで完了です。)

 



師匠の一人でもあるChef Bouleyさんと。

 

 

最後までお読み下さり有難うございました!

 



有難い事に12月の末に告知させて頂いた「手作り味噌クラス」ですが
数日で定員に達しました・・・。

本当に有難うございますハート

この気持ちを勢いに、2月も手作り味噌クラス、行っちゃいます!

是非お越しくださいね〜 爆 笑キラキラ
 

 

このクラス受講のメリット 

 

ピンクハート無添加、厳選素材のお味噌を作る

 

ピンクハート2011年から2016年のいろんなお味噌をみんなで試食!

 

ピンクハート発酵食品は良い事だらけ!を知る

右矢印例えば美容に良いとか、お通じに良いとか・・・ね。もっとありますが!

ピンクハート当日仕込んだ味噌 約1キロをお持ち帰り
右矢印仕込んだお味噌は各自持ち帰って熟成させます。

 

ピンクハート参加した皆さまの心の交わりの急速!

右矢印大切な仲間がこの教室で出来てる確率が高い。これ、本当なのです。

 

ピンクハートこの手づくり味噌にお子様が虜になってしまう事!

右矢印手作りお味噌汁が大好きになって、もう市販の味噌を買えなくなったの声が続出!


ピンクハート出来上がった味噌が美味しすぎる事!
右矢印厳選素材使用!お水は電解還元水、浄化した空間&みんなのハンドパワーで出来上がる、オンリーワンのお味噌だから!
Tama's Kitchenの常在菌は元気いっぱい💛笑

ピンクハート手づくりの魅力に開眼しちゃう事!

右矢印自分で作ると愛着も湧くし、使いたい材料を厳選出来る!

 

ピンクハート自信がつく!
右矢印出来ないと思ってた&実行に移せてなかったのは何かの思い込みだったって事!

ピンクハートローカルお野菜のランチで団らんタイム!

右矢印ニューヨーク近郊素材使用、味噌を使ったお料理を楽しく食べて、俄然やる気が出ちゃう❤︎

 

 




 

 

【大地の恵み 手づくり大豆味噌クラス】

過去2年間がひよこ豆(チックピー)味噌だったので

今月も1月に引き続き大豆味噌を手作りします!

 


クラスの流れ

まじかるクラウン 座学
味噌の基本、発酵について、材料の割合と味の変化、素材の味わい方について体験。素材別&年代別の同じレシピで作った様々な味噌のテイスティングなど

まじかるクラウン 味噌作り
各自道具を持って作業、用意したオリジナルラベルのジャー(1クオート)
に詰める。→お持ち帰り&熟成 ハート



まじかるクラウン Tama's Kitchen ファーマーズマーケットランチ
ニューヨーク近郊の食材を使ったオリジナルのランチをみんなで盛り付けして頂きます。盛り付けを学び、味噌を使った料理を楽しんで下さい。



 

 

持ち帰ったお味噌ちゃんは、各お宅ですくすく熟成してくれます。

このクラスも今年で4年目となりますが、今まで失敗した例は一件も聞いていません。

Tama's Kitchenの元気モリモリ常在菌ちゃん&米麹くん頑張ってくれまーす!
 

 

参加者様の声

キラキラ過去2回参加してくれたAさんのブログがこちら。 (ひよこ豆の回の記事)

 


キラキラこちらも過去2回参加したくださったKさんのFBへの投稿は・・・

 

Organic Miso making class + Tama special lunch!!

タマちゃんの味噌クラスに参加しました。2年前に同じクラスを受けてから、味噌は”スーパーで買うもの”” 自家製オーガニック”にマインドリセットさせてくれた素晴らしいクラス。

今回は3種類の塩と8種類の味噌の食べ比べから始まり、これほど作り方、発酵時間、豆の種類、そして愛情の込め方(⬅︎これ大切)で味噌の味が変わるのかと感動と驚き。味噌の奥深さをじっくり学ばせて頂きました。そして、味噌を仕込んだ後のお楽しみは、タマちゃんの何とも豪華なファームランチ!!これが食べたかったのですよ~~!タマちゃん、ありがとう~!!

 

 

キラキラ「もう美味しすぎて市販の味噌には戻れません!」

 


キラキラ「ディップにしたら子供がスティック野菜につけてあっという間に平らげてしまいました!」



など、嬉しい声がいっぱいです。

 



皆がこのクラスを経て、時分も家族も元気になって、美味しいお味噌でもっと”お家ご飯”する事が楽しみになってくれたら良いな。そう思います。

 

 


花火―詳細―花火

■日時:2月8日水曜日・9日木曜
下の予約フォームよりご予約をお願い致します。

■時間:10:30am-1:30pmまで

■場所: Tama's Kitchen(ブルックリン サウススロープ)
*詳しい住所、詳細はご予約後、コンファームメイルにてお送り致します。

■費用:$85(ランチ、仕込んだお味噌のお持ち帰り、材料費込み)

■定員:各日14名

■ご予約はこちらからどうぞ↓

 

 

 


*ランチに乳製品、卵、魚介、肉を使う場合があります。

*アレルギー等はお申し出下さい。

*ご予約へのコンファームは一斉送信のメールとなり

個別のお返事は出来ない事をご了承下さいませ。

*メール返信が4日経っても無い場合は

お手数となりますが再度送信をお願い致します。
 


 

ゆめみる宝石 Tama's Kitchen NYC の色んなレシピはこちらから

ゆめみる宝石 たまってどんな人?プロフィールはこちら。




イチョウ 活動内容 イチョウ
ユニオンスクエア ファーマーズマーケット

大地の恵み 料理教室
レイキクラス
その他イベント主催など

 

 

花火FacebookのTama's Kitchen をLIKEすると

NYでの日々、お料理、最新のイベント告知などご覧頂けます。



花火Tama's Kitchen Instagram花火

 

imageimage

image


image

*過去のツアー&クラス、イベントなど



花火Tama's Kitchen News Letter花火
配信登録を頂ければ月に一度ニュースレーターが届きます。
ブログ、FBにはUPしない情報も盛り込んでお送りしています☆


☆こちらから配信登録をして頂きます☆ 
(メールアドレスとお名前を入力のみで完了です。)

 



師匠の一人でもあるChef Bouleyさんと。

 

 

最後までお読み下さり有難うございました!

 


昨日、登録して下さっている皆さんにお送りした今回のニュースレター。
そのコラムに多くの方から反響を頂きました。




きっとこれを読んで楽にある人がいるなら・・・と思って

ブログにアップすることにしました。

 

これが必要なあなたの元に届きます様に。

 


【今月のコラム】
 




Instagramでは日記代わりに日々を写真でアップしていましたが、
旅行に行っていました。


実は理由不明に湧き上がる旦那へのイライラが募り、ギルティー感と、容赦なく湧き上がる苛立ちに押し潰されそうだったので、話し合いの結果、「少し時間を取りたい。」そう伝えたのです。


そして自分の心の出した答えは「友人に会い」に行くと言う事。



その友人はハワイに住んでたので、ハワイに行きたかったと言うよりは彼女が居る所がハワイだったからって感じです。行ってみたいとは思ってたので、気付いてウキウキもしました!(ハワイ旅行の様子は個別にアップしたいと思います照れ


実質、旦那ビヨンに何の非も無く、私個人的な心情の問題なのは分かっていたのですが、どうしてもこのイライラがどこから来るのが分からなかったんですね。でもこれはなんとかしたかった。


その友人達はマウイ、カウアイ島在住。その流れで二人に連絡すると二人ともベストタイミグだと私を受け入れてくれました。


一人で飛行機で旅行に行ったのは、ニューヨークに降り立った時以来でした。
よく考えたら14年前だね。一人旅・・・それはそれは天国だった。
でも、空港に向かう時は家族を置いて一人で出かけることに胸が痛かった。
 


ニューヨークの友人の掛けてくれた言葉
「羽を伸ばしておいで」という言葉が胸に響きました。



カウアイ島では毎日、日出と共に起きて、外にあるシャワーを浴びてヨーガをしたり、鳥のさえずりしか聞こえない庭で二時間ほどぼーっとしていました。鳥のさえずりを聞いていると、ニューヨークでどれだけ多くの音の中で生きているんだとふと思いました。

 


音だけじゃなくて、色んな情報が溢れていて、自分の本当の状況もかき消してしまうんだな・・・そう感じました。


ハワイでは私の見た事のない大自然が豊かに広がり、何もかもがリッチな所でした。植物は超えた土の下、太陽を浴びて、豊かな水に恵まれ成長していきます。

住む人も優しく大らかで愛で溢れている。ゆったりしてるんですね。

自分のしたい事しかしない。
自分に嘘をつかない生き方。


友人とそこに育つ作物で料理を楽しみ、沢山話し、

私の価値観を大きく変えてくれる様な特別でそして大切な時間を過ごしました。


普段からすぐ行動に移す私は、呼吸も吸う方がメインになり、しっかり吐ききっていないのだそう。


これは友人の「一緒に行こう!」っとお勧めで受けた気功のクラスの先生と鍼の先生が共通して私に伝えてくれた事でした。

「君は息吸わなくていいよ」って言われたしw


私に必要だったのは委ねて何もしない事。


そうするとそれは心地よく、楽だったのです。

 

 

そして率先して行動する事は

相手の「与える」スペースまでも奪ってしまうという事。

バランスが崩れてしまうんだとも気づきました。





ニューヨークでレストランで男性的エネルギーの中で仕事をしていた事、子供たちを守る母としての戦うような日々、そうしなければ生き残れないなんて思い込みなんかが

ハワイでガラガラと音を立てて崩れていたのでした。


旦那への苛立ちは、率先して動きすぎる自分が持つ、旦那の大事な事だけを優先する彼のゆっくりした生き方への苛立ちだったんだと。


旦那の生き方って私が見習うべき、本来の自分が選ぶべき生き方だったんだんだと。

人は好きじゃない事はしなくていいんだから。

大事な事を選ぶべきなんだもの。

 



渦中にいると見えない事実。
環境を変えなければ見えなかった自分の位置。
 

 


ハワイから帰って、それは穏やかで委ねることの大切さを実感しています。


家族と一緒に賑やかに生きる事が出来ている幸せ。
離れて嚙みしめる子供達と旦那の愛おしさ・・・


私を全身で受け止め、一緒に過ごしてくれた大切な友人達と、お店オープン前の大変な時期以下詳細あり)に私のわがまま旅行を行っておいでと言ってくれた優しい旦那のビヨンに心から感謝します。よくよく考えても、オープンしていたら絶対行けなかったので、ベストなタイミングだったとも言えます。


今考えても、宇宙に応援してもらってるんだって確信する様に全てが進んでいったミラクルな時間でした。


もし、息が詰まったら、リセットするのがおすすめです。
わがままかも?なんて思わず、心が欲するなら時間をもらうのは悪いことじゃない。

 


スパで1日のんびりする

数日かけての郊外への一人ドライブ

離れて一人でホテルや友人の所に数日宿泊する。
そんなのでもいい。

 


自分が欲してることに答えてあげてください。


自分を抑えること、我慢することほど、遠回りなんだ。
そう実感しました。


今じゃないかもしれない。
でもきっとタイミングだと思ったら飛び込んでみて。

 


一人旅、是非お勧めします!


 

 

 

 

 


花火新年!大地の恵み 手づくり大豆味噌クラス花火
ー仕込んだ約1キロのお味噌&マーケットランチ付きー




■開催日時:1月18日水曜日・19日木曜

■時間:10:30am-1:30pmまで

■場所: Tama's Kitchen(ブルックリン サウススロープ)
*詳しい住所、詳細はご予約後、コンファームメイルにてお送り致します。

■定員:各日14名

ゆめみる宝石 クラスの詳細はこちらから ゆめみる宝石


image

 

 -


 

 

ゆめみる宝石 Tama's Kitchen NYC の色んなレシピはこちらから

ゆめみる宝石 たまってどんな人?プロフィールはこちら。




イチョウ 活動内容 イチョウ
ユニオンスクエア ファーマーズマーケット

大地の恵み 料理教室
レイキクラス
その他イベント主催など

 

 

花火FacebookのTama's Kitchen をLIKEすると

NYでの日々、お料理、最新のイベント告知などご覧頂けます。



花火Tama's Kitchen Instagram花火

 

imageimage

image


image

*過去のツアー&クラス、イベントなど



花火Tama's Kitchen News Letter花火
配信登録を頂ければ月に一度ニュースレーターが届きます。
ブログ、FBにはUPしない情報も盛り込んでお送りしています☆


☆こちらから配信登録をして頂きます☆ 
(メールアドレスとお名前を入力のみで完了です。)

 



師匠の一人でもあるChef Bouleyさんと。

 

 

最後までお読み下さり有難うございました!

 

Please support very talented pastry chef and my husband Björn Böttcher on Kickstarter so he and his partner can complete the final stages of their project, Der Pioneer. New York is definitely missing authentic German pastries, and Bjorn will fill that gap! It is not easy opening independent restaurants in this city so they can really use your help. Every little bit counts. You can learn more about their project on  

Thank you for Support!
 

{849C8E36-267B-41BB-8DA1-C28F5E424289}

 今年もうちの旦那さんのシュトーレンを購入して下さった皆様
どうも有難うございます!
 
{F245852C-F9BA-4FE6-93C6-E5AB9A506516}
ウィリアムズバーグは1or8の寿司シェフのカズさんのすごい一枚あんぐりうさぎ
ユニークな人でしょ?カナヘイうさぎ
自分で口の周りに粉砂糖つけちゃって・・・。 笑い泣き
 
 
 

カナヘイきらきらつながるピスケつながるうさぎつながるうさぎつながるうさぎつながるうさぎつながるうさぎとびだすピスケ2カナヘイきらきら

記憶を吹き飛ばす様なインパクトの写真でしたが、戻ってきて〜w
 
 

そう、話を戻し・・・
この度旦那さんBjoernのお店がブルックリンにオープンする事になりました。

 


名前は  [ DER PIONEER ]

 


実はここまでには一転二転とエピソードがあります。

 


Tama's Kitchenを知って下さっている方はご存知かと思いますが、去年の今頃、既に私たちは”ドイツに引っ越し宣言”をしていたので、本当は今ニューヨークにも居る予定ではなかったんです。

 

 

レストランで勤務する人間はほとんどの場合拘束時間が長く、休みも少ない。
人が食べる時間に働くわけですから、食事のタイミングもズレてる。
忙しかったら食べる時間休む時間もままならない。

 

 

その奥さんと言えば、旦那さんは家に殆ど居ないんですね。
大好きなことだし、私も同業者なので理解は出来るけど、うちには3人子供がいるので、奥さんの私は一人で3人見てるのはやっぱり大変だったんです。
(0歳、2歳、10歳の時とかねえ。)

 


ビヨンも「手伝えなくてごめんねー」とか、

「子供の成長が見れなくて寂しい」とか言っていました。

 

 

で、彼は優しいから、朝出るまでに掃除とか洗濯とか片付けを出来るだけやって出てくれる。(で、炎上するのは大概夕暮れ時ショックなうさぎ
そうすると彼が休む時間も無くなっちゃうんです。

あの頃は本当に夫婦で試行錯誤でした。

 

 

で、去年の夏頃に、「来年1月ごろドイツに引っ越しをしよう。」と話し合いました。
引っ越ししてゆっくりしようって。


その前に、11月いっぱいで仕事を辞めてビヨンも一番忙しい年末時期・・・ハロウィン、サンクスギビング、クリスマス、新年を含む年末を家族で楽しみたいって。

 


その時に聞いていました。
ビヨンの夢は?っと。

すると「自分の店を持つ事」って言うんですね。
 

 

でも、「店を持ってもうまくいかなかったらどうするの?」
”開業と言ってもどうしたらいいのかも分からない”から踏み出せない。


お金を投資したいと言う人も居たけど、「やって上手くいかなかったらどうするの?」
飛び込もうとはしなかったんです。

自分に自信が持てなかったんですね。

 


そして安定した収入の保証が無い事がどうしても怖いビヨン。

「家賃は誰が払うの?」

「みんなの保険はどうなるの?」って、何言ってもそのサークル。

 

 

でもね、今ビヨン、無職になって1年を超えました。
この先「店を持つ」って現実と目標があるからきっと気づいてないかも。笑
私が多少稼ぐけれど、お家に殆どいるし。自由!
年末満喫してね・・・・
そう、私たち、旦那無職でお金に困らず生きてるよ。カナヘイうさぎ 

 

 

そしてビヨンは仕事を辞めたこの機会に、毎年働いている店で個人的に焼いて販売していたシュトーレンを自分で販売してみる事にしたんです。

 

 

と言ってもどこで焼くんだ?レンタルキッチンなどいろいろ調べたりしましたが、結局以前働いていた店がオファーしてくれて、お互いに良い条件でキッチンを使わせてもらえることに。今考えてもお導きですね。

 

 

そして、私も出来る事を手伝うよって精一杯やって、去年は二人で多くを学びました。
ど素人すぎて作業が追いつかなくて二晩眠れないこともあったっけ。てへぺろうさぎ

怒涛の毎日でした。
(それでも購入してくれた皆様、有難うございました!)
 

 

そして、沢山の人の極上の「美味しかったです!」っていう言葉、嬉しいエピソードが山の様に降り注ぎ、今までキッチンの中でお客さんの声をさほど聞く事がなかったビヨンは、自分に自信をしっかり持てたんだと思います。


その結果、焼く場所、シュトーレンのストック場所など、お店が有ったら話が早いじゃないか!ってお店を持ちたい!って思う様になったのです。

 


では「お店を出せばいいじゃない?」という言葉にも、彼の心の引っかかりはニューヨークでお店を出したら「もう若くないドイツに住む両親にあまり会えない」と言う心配でした。


丁度去年の秋に、私は一番近いおばあちゃんを亡くし、お葬式に間に合う様に帰ると決めてフライト5時間前にチケットを買って10分で荷物をスーツケースに詰めて日本に飛んでお葬式1時間前に到着すると言う経験をしました。

 

 

その経験で「世界は狭い」って実感してしまったんです。
だから、ビヨンには「ドイツに帰りたかったら1年に何回でも帰れるじゃない」って心から言えたんです。

 

おばあちゃんが教えてくれた大切な事。


その直後に、「君がお店をしたかったらサポートしたい」と言っていた彼に電話をしていました。その彼も「丁度今働いている店を辞めて新しい事をしたかったんだ!」と意気投合。

 


彼がビヨンのビジネスパートナーのグレッグです。彼らはマンハッタンのレストラン、Cianoで一緒に働いていた同僚で、彼はその後Brooklyn Museumの中にあるSaul, Maialinoで働いていました。
彼は料理人。二人のお店の料理部門を受け持ちます。

 

 

ビヨンもグレッグを人として信頼し、力を合わせてここまで順調に進んでいます。

本当に二人とも穏やか同士でね。癒し系カナヘイ花 笑



彼がサポートしたいと言った理由はビヨンを人として信頼していた事と彼の腕の確かさ。そして自分が若い時に亡くなった両親が残したお金を自分の夢でもある出店に使いたいと考えたからなのだそう。

 

 

二人の夢へ向かうタイミングは必然的に動き出し、今に至ります。

 


先日ブルックリンのTama's Kitchen、自宅サロンから3ブロック先に建設中のお店へ行きました。
 

{D14C4EE4-A681-482A-85AE-05E58F7E7585}


お店はもうほぼ出来上がりにまで進んでいましたカナヘイきらきら

 


ここまでに頭を抱える様な大変な事もありましたが、なんとかここまで進んで来ました。

 

{D8752035-B734-413E-8995-F424B16B7E6D}
 

この日はまだテーブルは無くシェルフだけ付いていました。
 
 

 

NJのベンの工房での一枚。

これがお店のテーブルになるピース。

 

ビヨンの元同僚で、今は最高の木材でテーブルを作る
From Chef to Table,inc.のベンの作品です。

 

 

{DFB1DF7A-685A-4578-A297-B5587D4ACA8B}

 

工房を訪れましたがなんとも美しい作品たち・・・

 

 

こう言う素晴らしいものを作る友人がいる事、
そしてビヨンは自分の店に置きたいって彼の作品を選び、

彼はビヨンの店の為にオーダーメードの棚やテーブルをおめでとうの気持ちを込めて作ってくれました。

 

 

こうやってお互いの夢に関わり合っているの、宝物だなって思います。

 

 

{0BA9AB98-0B21-4A87-93FD-E616247BC0A0}
 

そして、こちらはガラス張りのキッチンの入り口。

 

 

ここで働いているビヨンやグレッグを見る事が出来ます。

 


お店の建設を受け持ってくれているのチームの監督は私の友達よしくん。
11丁目の大戸屋さんなんかも彼らが作ったんだそう。

 


建設過程が、デザイン&設計チームが別に居て兼ね合いに骨を折り、ビヨン達に心が折れそうになった時も、実績のある彼の的確な助言が有り、さぞかし心強かった事でしょう。

 


そしてスケジュール通りに安定してテキパキ作業を進めてくれるから、安心して彼らに委ねる事が出来たんですね。

 

 

ここは本当に大きかった。

 


店舗の場所を決めから様子を陰ながら見ていますが

ビヨン達はいろんな場面で確実に「何かに守られてる。」

 
 
 
そしてお店の外観はこんな感じ。


ロゴは同じアパートに住むグラフィックデザインを学んだ友人のカイラが担当。


彼女は本職としてグラフィックデザインはしていないけど、将来したいって言ってるんですね。
 
 
このロゴ可愛いですよね!
自分が作ったロゴがお店で使われるって凄い事ですよね。
とっても喜んでくれています。


本当センスがいい!
 

 

{E915C903-D568-45D7-A882-9B8BA546D607}
 
左がグレッグ、右がビヨン。

嬉しそうつながるうさぎ

 

 

ここまで来るのに20年修行を重ね、
ようやく夢を掴もうとしています。



でも、ここからがスタート地点。

二人が実際に夢を紡いでいく事になります。

 

 

そこで皆さんにお願いです。

 

 

この二人には投資家などは付いておらず

全部グレッグが受け持ってくれています。

 

 


実は(設計側のミスで、)予算以上に費用が掛かってまったんだそう。
これはかなりの打撃だったんです。
今は借金してお金は賄えていますが、なるだけ早く返済する必要があります。




二人の手作りの夢をサポートをしてあげて欲しいのです。

 

 

 

{A362E8CC-362D-4EE5-B980-FD06C72C45BC}

Kick Starter(寄付はこちらから)

 

上のリンクが二人の立ち上げたクラウドファンディング、

「キックスターター」(開業、プロジェクトなどの資金調達の為の手段)のページです。

 


正直、現在目標金額には程遠い状態です。

そして、あと13日しかないのです。(12月29日現在)


 

花火アップデート:現在このブログをアップしてから12時間でトータル4000ドルの寄付金がありました!皆さんどうも有難うございます!!
ここからも私も出来る限りのサポートをしたいと思います!




キックスターターは沢山の方が寄付してくれたとしても、

最終的に目標金額に到達しなければ

寄付金は彼らの手元には届きません。


返金になってしまうんですね。

 


絶対目標額に到達させますよ〜!!


*ちなみに皆さんの寄付して下さったお金は、目標金額に到達するまで引き落とされることはありません。

クレジットカードがあればどの国からでも寄付する事が出来ます。


これを読んで下さった皆さん、どうかサポートしてあげてください。
(サポート金額によって、様々な特典があります)

 

 


*5年前のBlaue Gansにて

 

ちなみにビデオは元テレビジャパンのディレクターでもあった、私のお友達、まりおちゃんが担当。ビヨンはこう言うの(撮られるの)得意ではないと思うので、よく彼らの想いを引き出し、映像にしてくれているなーって思います。
編集も丁寧にしてくれて。有難う!ハート

 

 

遠方から来てくれる人が美味しいものと美味しいコーヒーでほっと一息つける、心地のいい場所。近所に学校もあるので、子供たちが集い、時には一緒にお菓子づくりの教室をするのもいいねと。

 

 

営業終了後の夜は、時々ポップアップのイベントなど行いたいな〜なんてビヨンは考えています。

 

 

コミュニティーが活性化する様な、みんなが元気になるイベント。

 


例えばビヨンはチーズに詳しいのでチーズ&デザートと2件先のワイン屋さんとコラボのワインナイトとか、10月にはオクトーバーフェスト的なドイツのお祭りに因んだ何かなど・・・

 

 

夢は膨らむカナヘイきらきら

 

image
Kick Starter(Donate Here)
 

そして、このリンクをシェアしてくれたらとても嬉しく思います。

出来るだけ多くの方に彼らのお店の事を知ってもらいたいのです。

 

どうぞ、みなさんのお力をお貸しください。
宜しくお願い致します!
 

 

たま

 

 

 

 


花火2月も開催!大地の恵み 手づくり大豆味噌クラス花火
ー仕込んだ約1キロのお味噌&マーケットランチ付きー




キラキラ1月の手作り味噌クラスは既に両日定員となっており、
つきましては2月も同じクラスを開催させて頂く事に致しました。
キラキラ

■開催日時:2月8日水曜日・9日木曜日

■時間:10:30am-1:30pmまで

■場所: Tama's Kitchen(ブルックリン サウススロープ)
*詳しい住所、詳細はご予約後、コンファームメイルにてお送り致します。

■定員:各日14名

ゆめみる宝石 クラスの詳細はこちらから ゆめみる宝石


image

 

 

ゆめみる宝石 Tama's Kitchen NYC の色んなレシピはこちらから

ゆめみる宝石 たまってどんな人?プロフィールはこちら。




イチョウ 活動内容 イチョウ
ユニオンスクエア ファーマーズマーケット

大地の恵み 料理教室
レイキクラス
その他イベント主催など

 

花火FacebookのTama's Kitchen をLIKEすると

NYでの日々、お料理、最新のイベント告知などご覧頂けます。



花火Tama's Kitchen Instagram花火