• 21 Jul
    • 華厳の滝 20170716

      日光東照宮を10時に後にしました。 とりあえず中禅寺湖方面へ。   今回は華厳の滝へ。実は初めてでした。   その奥の湯滝は2回ほど行ってます。   華厳の滝も混んでいましたが、なんとかすんなりと一発で駐車場に入れました。この日は駐車場運良しです。     いきすがら、カップルとすれ違ったときに男性が女性に、これから行くところは東洋のナイヤガラの滝だって言ってました。そんな感じもしますが本家本元にはかなわないような気がします。華厳の滝はそれで魅力のあるところ、あえて比較は必要ないかと。     ちょうどお昼になりまして。 どこかおいしい店はないかと歩き回る。 何件か回った後雰囲気がよさそうな店に飛び入り。 後で調べたら口コミの良いお店のようでした。 私は肉が食べたくなり、カツ丼。嫁さんは湯葉丼でしたね。   お昼を食べあとは、ドライブがてら金精峠経由で帰ってきました。    

      1
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 日光東照宮 20170716

      久しぶりの東照宮。 いつ以来だろう。1,2年前かと思ったけどもっと前かも。前に行ったときは陽明門修理中なので、中には入らず周辺を散歩しただけ。実質今回が初めての東照宮と言っても良いかも   3連休の真ん中の日曜日。劇混みが予想されたので自宅を6時前に出発。7時過ぎには日光着。8時からの入場に並びました。それでも人が多いこと。人の洪水のようです。朝早かったので駐車場には入れられました。あと1時間遅かったら駐車場探しで苦労したでしょう。     ようめいもん 一発変換できず。 陽明門。     写真を撮るとモヤがかかりますね     眠り猫の写真を撮ったはずが撮れてませんでした。   徳川家康公が眠る奥の院へ登っていきます。   パワーに圧倒されていました。   良い香りのする金色のお守りを入手しました。   7時30分から10時まで滞在でした。   続く

      1
      テーマ:
  • 19 Jul
    • 半日人間ドッグ

      火曜日18日に半日人間ドッグを受けてきました。   メインは胃カメラ。   毎年バリウム検査を受けていましたが、下剤を飲むのが嫌なのとバリウムが体内に残るのが嫌なのでここ数年やっていません。その代わり、差額を払ってオプション扱いの胃カメラにしています。   5~8年前でしょうか、初めての胃カメラ。当時は口から入れていました。喉に引っかかり嗚咽。苦しかった。そのときに良性の腫瘍があると言われていました。ただ治療の必要はないと。   その後は、ほぼ毎年胃カメラ検査。腫瘍は小さくなり、今回は腫瘍はない。ただ慢性胃炎で少し出血している。   とはいえ重傷ではないので治療は急がない。 自覚症状もときどき胃がキュンとなるくらいでたいしたことはない。   とりあえず血液検査で抗体のピロリ菌の検査をしました。結果待ちです。もしピロリ菌がいるようなら治療に入ります。    

      3
      テーマ:
  • 11 Jul
    • 蕎麦街道 赤城山からの帰り道

      赤城神社からの帰り道。 行きとは違う道、ちょっと遠回りですが、センターラインのある整備された道で山下り。赤城の鳥居(大きい)に向かいます。   山を下ると、そば屋が4,5件以上並ぶ「蕎麦街道」   嫁さんの希望で ささやさんへ   http://www.akagi-sasaya.com/   おいしくいただきました。

      5
      テーマ:
  • 10 Jul
    • 赤城神社

      土曜日に赤城神社へ行ってきました。 赤い城と書いて赤城。赤が基調です。 大沼のほとりにあります。 神社の反対側はキャンプ場で寝泊まり(野宿)の方がたくさんいました。キャンプだけはちょっと趣味ではないですね。   地図を見て、車で1時間半くらいかと思ったら2時間以上かかりました。朝7時出発、9時頃着。   赤城山に登る道は南側からは2つあります。行きはセンターラインがなく対向車とすれ違いに気を遣う狭い田舎道。帰りは整備されたセンターラインのある道。行きは冷や冷やしましたね。すれ違ったのは2台だけだったのでなんとかなりました。   赤い橋を渡ると。 赤城神社に入ります。   奥に見えるのは大沼   手水で清めた後   お参りしました。     地元の館林市が最高気温36度を超えて日本一になったとき、この赤城神社周辺は24度でした。涼しかったです。  

      2
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 健康第一

      ここ2ヶ月ほど、体調は良好です。 ここ数年まれに見る体調良好が継続してます。 暑さも気になりませんし、よく眠れます。不眠症だった頃が懐かしいです。   173cm 68kg  あと3キロ減らしたいのですがなかなか減りません。   冬に悪化したおしりのほうの病気も沈静化しています。   しいていえば、胃腸でしょうか。 食欲はあります。ただときどきキュンとなることもあります。   今月7月18日に、半日人間ドックに入ります。 胃はバリウム検査は苦手なので、追加料金を払い胃カメラにします。鼻から入れますのでさほど苦しくはありません。   結果が出たら、ブログで公開します。      

      4
      テーマ:
  • 06 Jul
  • 05 Jul
    • 妙義神社 20170624

      久しぶりに神社仏閣の日記です。 http://www.myougi.jp/     梅雨の晴れ間でどこかにお出かけしようと言うことになり、安中松井田方面へ向かいました。   麻苧の滝を見て、峠の釜飯やで牛飯を食べまして。 その後に妙義の道の駅に寄ることになりましてね。 道の駅の駐車場に止めたら、妙義神社がすぐ近く。 歩いて行ってきました。 江戸時代そのままの石段です。 土曜日の割には人はあまりいませんでした。5,6組くらい。 巫女さんも一人だけ。地味な神社でした。 ただパワーはひしひしと感じてました。 良い神社に行くとパワー注入で体調良好が続きます。   妙義神社は、妙義山がご神体ですので、神社よりも山に登る方の方が多いのでしょうか。ただ山登りをしていない我々には無理でしょうけど。     上毛三山の榛名神社、妙義神社は行きましたので、赤城神社も次に行きたいと思います。榛名神社は2回行ってますので、妙義神社の2回目も行きたいですね。      

      1
      テーマ:
  • 04 Jul
    • 古河市 餃子の丸満 

      http://www.maruman68.com/   先月になりますが、隣の隣の茨城県古河市に行ってきました。   館林からの距離は、太田市、熊谷市、加須市、足利市などとあまり変わらないのですが、あまりなじみのないところ。   たまたま古河市のイオンに行く用事が出来て、ちょうどお昼前、その通り道、嫁さんのお薦めの店でした。   まん丸の餃子。ちょっとピンぼけしてますがおいしかったですよ。   ワンタン麺は普通でしょうか。   水餃子はちょっと淡泊かな。やっぱり焼き餃子の方が良いかも。   また古河市方面に行くことがあったら寄りたいですね。 斉藤一人さんびいきの店ですかね。  

      2
      テーマ:
  • 03 Jul
    • 献血 20170702 12回目

      2017年2月12日以来の献血です。 年3回しかできませんので、2月6月10月の4ヶ月に一回となります。 次回は10月8日です。   行くのは、太田イオン、羽生イオン、佐野イオン、ときどき館林アピタですね。   今回はちょうど佐野市に行く用事があったので佐野イオンです。   景品の豪華さは   館林>太田=佐野>羽生 でしょうか。   今回、佐野でしたが、なんと羽生と逆転するくらい微々たるもの。 館林>太田>佐野=羽生   なんと、カロリーメイト(通常の半分のサイズ)+ボックスティッシュ1個、ポケットティッシュ1個、スポーツドリンク1本。   いつもは献血ちゃんのタオルやブランケット、小物入れ等あるのですが。   景品目当てではないのですが、ちょっとがっかりです。   献血を実施している回数は、景品とは比例しませんね。   羽生(月3回)>佐野(月2回)>太田(月1,2回)>館林(年1回程度)   次は、羽生イオンか久喜モラージュを候補にしましょうか。 もしくは秋葉原まで出張しましょうか。景品目当てみたいですが。   本当のところ、自分の健康のために献血してます。   献血をすると体調が良くなります。精神的にも安定します。 ただし体調が悪いときにやると逆効果の時もあります。健康の時に献血はやるというのが良いですね。

      1
      テーマ:
  • 02 Jul
    • 宝登山神社 大祓 続き

      昨年末大祓をしていただき、12月31日に39度の熱が出ました。   1度あることは2度あるということで、6月30日の大祓いで熱が出るかどうか気になりました。   6月30日は月末の金曜日 プレミアムフライデー 普通に残業していました。19時過ぎに帰宅。   6月30日昼間 ちょっとゾクゾク感・寒気などがありまして。やばいかなと思ってました。夕方になると背中と首に張りが。特に首に痛みが走りました。猫背で疲れがたまったのもあると思いますが。   祓ってもらった余韻がきたのかどうかわかりませんが。   帰宅して、お風呂に入った後に、嫁さんに首回りをお灸してもらいました。これが効きました。   その後の、7月1日、2日と健康に過ごすことが出来ました。 精神的にも安定してます。きちんと祓ってもらえたと思います。   3回目の大祓。12月31日前に再度、宝登山神社にお参りに行きます。

      1
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 宝登山 大祓 20170630

        http://www.hodosan-jinja.or.jp/   昨年の10月以来の宝登山です。 自宅から車で1時間半。 相性の合う神社です。               デジタル大辞泉の解説 おお‐はらい〔おほはらひ〕【大×祓】   「おおはらえ」の音変化。 おお‐はらえ〔おほはらへ〕【大×祓】 毎年、6月と12月のみそかに、諸人の罪やけがれをはらい清めるため、宮中や神社で行われる神事。6月を夏越(なごし)の祓(はらえ)・夏祓、12月を年越しの祓という。古くは、朱雀門(すざくもん)前で、親王・大臣をはじめ百官を集めて行われ、大嘗祭(だいじょうさい)や疫病流行などのときには臨時に行われた。中臣(なかとみ)の祓。おおはらい。《季 夏・冬》 今回も大祓をしていただきました。 けがれをはらっていただきます。 この前の12月31日にはけがれをはらうため高熱が出ました。こんどの6月30日も変化があると思います。 普段から浄化や祓いに気をつけております。 普段から身を清め、心を清めるようつとめています。 身の回りも清めるように、自宅は綺麗にするように気をつけてます。仕事場の机回りもすっきりさせています。 7月になったらどこか神社仏閣に行きたいですね。  

      4
      テーマ:
  • 14 Jun
    • 省エネルギー 定期報告

      平成28年度省エネ法定期報告 作成中   第一種エネルギー管理指定工場  原油換算で約3200kL   もう3年もエネルギー管理士やってますが、いまだに見習いのよう。他の仕事が多すぎて、設備管理や設備投資、修繕などの実務はほとんどやっていません。はっきりいうとエネルギーデータしか見てません。設備については設備屋さんに説明してもらってます。   平成28年度の成績は、前年度比96%、5年変化99.6%。   前年比はクリアー 5年変化が99%未満にならなかったので注意が入ります。とりあえず言い訳の文章を書いておきました。   いまさらですが、 エネルギー管理士の資格取得でやってきた勉強と、エネルギー管理者としての実務の内容がなかなか結びつきません。資格と実務は別物のような気がします。   ストレスがたまる仕事です。   現在、私しか有資格者がいないのでエネルギー管理者をやっていますが、今後誰かが有資格者になったとしても苦労するだろうな。引き継ぎもたいしたことは出来ないと思う。実際私もたいした引き継ぎは受けていないし。前任者からは知識をフル活用して計算してくださいと。法律がわからなければセミナーで勉強してきてくださいと。   エネルギー管理の仕事が一段落したので、これからは廃棄物処理法関連のたまっている仕事を片付けます。

      テーマ:
  • 13 Jun
    • 高野山へ

        熊野本宮から山道をバスで登っていきます。 途中は龍神町を通りましたが、いつ龍が出てきてもおかしくないような雰囲気のあるところでした。   13時に高野山到着。 知っているようで知らない高野山   まずは腹ごしらえ。精進料理。ピンからキリまでありますが、1080円のお安いコースでしょうか。前日夕飯バイキング、当日朝バイキングでしたからすっきりと軽めの食事で良かったです。   時間があれば宿坊で泊まりコースでも良かったでしょうか。   土曜日と言うこともあり、ものすごい人混みです。   奥の院巡りです。90分とゆったりコースです。   ガイドしてくれた人がベテランの人でおもしろい人でしたのであっという間でしたね。   お墓があるのでお寺さんのようでもありますが、神社のような感じもある。不思議な空間です。   弘法大師様が今でも暮らしているという地下空間。ここも雰囲気のあるところです。   この旅行の最後に、お守りを買いました。3千円のお守りです。一生使えるようです。お財布に常時入れてます。   最近、お守りが増えてますが、いっぱいあってもけんかはせず、相乗効果をもたらすそうです。   夕方まで高野山にいまして、その後は大阪市内をバスで走り、伊丹空港、羽田空港、バスで佐野厄除け大師前へ。日付が変わってました。帰宅しお風呂に入り、布団に入ったのは夜中の2時でしたね。   次の日は朝はのんびり。その後はお土産をお互いの両親へ届けて週末は終わりました。   不思議で楽しい旅行でしたね。   またパワースポット巡りがしたいですね。  

      2
      テーマ:
  • 12 Jun
    • 熊野速玉大社 熊野本宮大社

      鮮やかな色合い。綺麗な赤色です。 今回は伊勢神宮が主役だったはずが気づいてみれば熊野大社が主役になったよう。       伊勢神宮ではおみくじがなかったのでこちらで引いてみました。 小吉です。右上の山はシールです。   物事を完成させる過程において、必ず山場を迎えるもの。成功と失敗の差は山場に直面したとき、どう向き合うかで決まります。 自分が一度「やる」と決めたのであればどんな壁に直面したとしても最後までやり遂げる信念を持たないといけません。   健康 日頃の地道な努力で健康維持 仕事 勝負所で最善を尽くせ 学業 苦手克服のためには人の2倍努力せよ 恋愛 尽くすべき努力を惜しむな 縁談 すぐには調わず しばらく待って調す 勝負 正念場で頑張れ 必ず勝つ 金運 外からの援助は期待するな   当たっているような気もします。 仕事は今、勝負所です。山場ですね。   次は、高野山・奥の院です。  

      3
      テーマ:
  • 11 Jun
    • 勝浦温泉 ホテル浦島へ

      バス駐車場でいったん降りて、船でホテルへ向かいます。金曜日と言うこともあり、バスが40台は来ていたとか。個人客も入れたら2000人は来ている?さすが有名ホテル。 オーシャンビューの部屋です。 夕食はバイキング。写真を撮っていないので何食べたか覚えていなくて。マグロの解体ショウには興味がなく、ひたすら肉を食べてましたね。 2次会は部屋にて 朝のオーシャンビュー ホテル浦島といえば、洞窟のお風呂。いろんな温泉に行きましたが、波の音を聞きながら入るのは初めてです。塩化物イオンありでとても温まります。朝と夜では男女の入れ替えがあったので両方楽しめました。 温泉に入ると、旅に来たなって実感しますね。 朝食はバイキング。ちょっと軽めにサラダとヨーグルトとパンと味噌汁と納豆と。軽くなかったですね。 最終日3日目は、熊野速玉大社、熊野本宮大社、高野山です。

      3
      テーマ:
  • 10 Jun
    • 熊野古道 大門坂

      那智の滝を見た後は、大門坂を下ります。         不思議さ満載   昼間だけど何か出てきそうな雰囲気     無事に大門坂を下りた後は、なでしこジャパンのモニュメントがありました。     さめちゃん   かわすみ きんちゃん のりお   時間は五時を回りました。本日の観光は終了。勝浦温泉に向かいます。  

      3
      テーマ:
  • 09 Jun
    • 表参道から那智の滝、飛瀧神社

      那智大社下の駐車場到着 石段の表参道を上ります。400段?500段?伊香保の365段より多いらしい。張り切って登りました。       遠くに那智の滝が見えます。 那智の滝に行く前に、夫婦で延命長寿のお龍水をおいしくいただきました。二人で長生きしたいですね。   日本にはこんな聖なる地があるんですね。 いままで知らなかったのが恥ずかしいです。那智の滝って初めて聞いたので。    

      2
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 熊野古道 

      いまさらですが、熊野古道って知りませんでした。   そもそも近畿地方、中部地方にあまり縁がなく知らなかったというのもあります。伊勢は仕事で松坂市へ4回ほど監査で行ったことがありまして。そのときは日帰りでしたのでどこにもよりませんでしたが、名古屋から近鉄特急乗りました。伊勢神宮と熊野古道がなかなかつながらなくて。   今回の旅行に申し込むときに、熊野古道も一緒なんだというくらいの認識。   平安時代の上皇や貴族が熊野詣でをしたとか。時代が下るにつれ庶民も熊野詣でをしたとか。   不思議な古道でした。昼間、人がたくさんいるから怖くはないですが、人のいない黄昏時、夜、深夜、丑三つ時、明け方は怖くて行けないですね。何が出てきても何があってもおかしくないくらい不思議なところです。     夜市 (角川ホラー文庫)   Amazon   古道と言えば、旅行に行く前に読んだ本。 恒川光太郎氏の夜市に併録されている「風の古道」 もしかしたら熊野古道を歩いているときにこの風の古道のように異世界に迷い込んでしまうのかと心配していました。 ミステリー小説、ホラー小説で作り物とはわかっていても実は実話なんではないだろうか、作者は実際に体験したことを書いているのではないだろうかと思ってしまいます。ホラー小説好きな人にはこの作者はおすすめです。   潮岬で昼食を食べた後は、 熊野古道・大門坂、那智の滝、熊野那智大社と進んでい行きます。  

      2
      テーマ:
  • 07 Jun
    • 本州最南端 潮岬

      本州最南端の潮岬 です。 朝方雨模様でしたが、昼前には青空へ こうしてみると地球が丸いって実感します。 天動説、地動説とか難しいことを抜きにして、実感でわかるのではないでしょうか。   お昼は潮岬のレストランにて。 平日、金曜と言うこともあり人もまばら。   旅行会社のオプションでは近大マグロ御膳1600円が用意されていましたが、オプションなしで当日その場で注文。 トルコランチ?ダンジリーチキン丼?あじはまあまあでした。     次は熊野古道です。

      4
      テーマ:

プロフィール

tamasan

性別:
男性
お住まいの地域:
群馬県

読者になる

AD
取得済み 資格
 
エネルギー管理士(電気)
電気主任技術者(第3種)
危険物取扱者 甲種
二級ボイラー技士
第一種衛生管理者
公害防止管理者水質第4種
特別管理産業廃棄物管理責任者
廃棄物処理施設技術管理者(産業廃棄物処理施設中間処理コース)
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者
フォークリフト運転技能講習修了
ISO9001内部監査員(品質)
ISO14001内部監査員(環境)
甲種防火管理者


AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

旅行
1564 位
資格・キャリア
875 位

ランキングトップへ

ブックマーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。