白猫と黒猫は気まま過ぎる・・・。

新築をきっかけにブログ書いてみようと思います。
メインは新築住宅の事ですが、その他、日々のアクシデントなども。


テーマ:

来ました、不動産取得税!!!
建物は建築中なので、また土地の税金話です。

金額は予想通りで、計算は「固定資産税評価額 × 1/2 × 3%」ですので、例えば固定資産評価額が1千万円としますと、

1千万円 × 1/2 × 3% = 15万円

となります。

そして、土地の取得から3年以内に建物を新築すれば、上記15万円から以下が控除されます。
 

控除額:(土地1m2当たりの固定資産税評価額 × 1/2) × (課税床面積 × 2(200m2限度)) × 3%

例えば土地の面積が250m2で、建物の課税床面積が105m2だとしますと、
 

(1千万円 / 250 × 1/2) × 200  × 3% = 12万円
が控除となります。

収める不動産取得税は、15万円 - 12万円 = 3万円 です。

(のハズです(^^;)

 

最初に15万円 を納めておいて、建物が建ってから12万円を還付してもらうのが楽なような事を書いているブログもチラホラ見かけます。

出来れば初めから減額された額だけ収めたいと思っていますが、その方法が良くわかりません(-"-)

「不動産取得税減額(還付)申請書」なるものは発見しましたが。
県税事務所に電話して詳しく聞いてみるつもりです。

税金関係の申告/申請って解らないことがことが多いです。

 

追加です。

県税事務所に電話で問い合わせてみました。

  • 取得した土地の「不動産所得税のお知らせ」が来たこと
  • 現在その土地に建物を建設中であること
  • その土地の不動産取得税の軽減を受けるための処理を知りたい

を伝えて

  • 本人確認
  • 「不動産所得税のお知らせ」の「整理番号」
  • 建築中の建物の床面積
  • 完成予定日

を聞かれ、「不動産取得税の軽減」について口頭で説明が有りました。

その後、申請書/必要書類一覧などを自宅へ郵送してくれるとのことで電話を切りました。

 

全般的に丁寧に対応して頂いたと思います。

多少早口でしたので、何度か聞き直しましたが・・(^^;

 

ということで、「不動産取得税の軽減」に関しては、

  • 申請書類の到着
  • 建物の完成

を待ち、必要書類をそろえて申請となりました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。