月狂ひ

テーマ:

窓から満月に近い月が見える・・・

居待月臥待月だろうか?


さっき、つけ爪に接着剤の復活液を塗ろうとしいて、

カメラのデータを取り込むのを忘れていたのに気づき、

パソコンいじってたら・・・


左の小指の爪が消えた!


こないだなくしたと思ってあきらめてたのを、

ベッドの傍で見つけたばかりなのに・・・


やはり失くしてしまう運命だったのか?


月を見ると心が騒ぐのって本当?


明日から台湾旅行です。

今、荷造りしてるとこ。

あらかた準備は終わったけど、

何か忘れているような気がしてならないのはなぜ?


毎日が出張の日々から離れて、もうすぐ2年が来る・・・

どの朝がどの夜に繋がって、

どのホテルで目覚めてどこの駅に立っていたのか、

記憶と記憶が繋がらない・・・

そんな毎日を4年ばかり過ごした。


確かに私の人生なのだが、

別の誰かの人生を覗いたような気がする。


明日になればワイワイと楽しい仲間に囲まれ、

美味しいもの食べて飲んではしゃいで、

ちょっとくたびれて帰ってくる・・・きっと。


しばし、休息です。

月も窓枠から消えていきました。


じゃー行ってきます。



AD

大阪夏の陣

テーマ:

明日は大阪の新しいオフィス。

建ったばかりの新社屋。


どんなんかなーーー?


オフィスも楽しみだけど・・・・

今、大阪は夏の陣なのです。


女同士のバトルってすごいですよ!!


今はもう高みの見物でいられるけど、

2年前までは私も渦中にいましたとさ。

「女囚部屋事件」なんてのもありましたねーーー(恐)


人が変わっても時間が経過しても、

また新たに勃発して終わることがない・・・


どうして女って、

群れたり企んだり攻撃したり陥れたり好きなんだろう・・?


だから明日は、

巻き込まれないようにひそやかに・・

マイクを向けられたら「ここはどこ?私はだあれ?」


そ・そ・それにー

それどころじゃないのだ。

連休明けからかじりついてた(サボってたから苦しんだ)

レポートの発表なんかあったりするのです。


でも、苦しみの果てにはご褒美が♪

台湾が私を待っている♪♪


あとで持ってく服なんかチェックして・・・


台湾のマダム方は目茶派手だから、

「お前が少々何着たって平気やぞーー」とyuパパ


それは、

「負けたらあかんぜよ」と云う指令なのか?yuパパ


やったろうやないかい!?



AD

唐獅子牡丹

テーマ:

気分転換にスキンを変えてみた


獅子とくれば牡丹でしょう?!

なぜ?梅?


meixing姐が6月、義理の息子の結婚式に

唐獅子の黒留袖を着るという・・・

姐さん!なぜ黒留袖に唐獅子選ぶ?

(黒留は親族の結婚式ぐらいしか出番ないでしょう!襲名披露か?)

と言いつつ・・・唐獅子の帯を持っている私・・・・


このスキンおまけに見難いし・・・・

ちょっとの間かもしれないがしばらくこれでいきます。



AD

雑誌なんかで「ポジティブシンキング」なんてタイトルがあったら、

ちょっと斜めから見たりする・・・・AB型だから?

それとも性格がひねくれてるから?


でも、私なりのシンキングはあったりする。


すごーーく簡単に言えば「人の思惑は気にしないこと」だ。


たとえば、「好き」「嫌い」のほかに、

「どうでもいい」「特に興味ない」等のカテゴリーがあり、

元来ここには非常に無頓着なんだけれども・・・

生きてくうえでは否応もなく係わり合いが生じる。


そして私にとっては一番ホッタラカシのここの方々が、

しばしば色んなトラブルやら武器やら抱えていらっしゃいます。


フゥーーー(ハードゲイではありません)と眺めて通り過ぎて行ってくれればいいけれど、

仕事やらなんやらで日々接する中にいたりするとそうもいかない。

一応かかわって向き合いもする。


そんな中で身に着けた知恵かな?


血液型でくくっては申し訳ないけれど、

やはりA型に多い気がする・・・・

何か問題が起きたときA型のフィルターを通すと、

こんな事がこーーんな事に拡大されて伝わってくる。(心配性だから?)

そして思わせぶりな言い方なのでとっても気になる。(控えめだから?)

1を言って10ぐらい悟ってよ・・・と暗にまなざしが物語っている。

そして答えを想定して、その通りが返ってくることを期待している。


はいはい・・・

おっしゃるとおりに当たってもみました。(意外と馬鹿で素直なの)

ご希望にそえることもあります。(自分のことよりまず先に・・)

でも、そうじゃないでしょ?ってことの方が日々多いよなーーー


決してないがしろにするつもりはないけど、

人の考えてることなんていつどう変わるのかもわからないし、

相手の都合に合わせることは出来ても、

こちらの思うように変える事は出来ないからね。


あなたはそうなの?

私はこうよーーーー。

それで理解出来ることと出来ないことあったっていいじゃなーい?

誤解?されても、まーしゃーないか・・・


「どうでもいい」「特に興味ない」等のカテゴリーの方々には、

このスタンスですかね?


今、書きながらすごーく消極的な、

いやこれはネガティブシンキングなのかも?と思った。

ありゃりゃ??


今日のテーマはポジティブシンキングなのに!!


そんな私が困ったときつぶやく言葉。

「山より大きい猪は出えへん」

「天向いて唾吐けば、やがて己に降りかかってくる」




書きたい事は色々あれど・・

テーマ:

ワーーーオ!こんな時間だ!! 


明日も朝から夜まで予定詰まってます。


今日も色々ありました。

自転車盗まれたり!

(私のアントニオ・・・どこへいったの?)

あの人がB型だと発覚したり・・

割り振ったはずのレポートの内容がかぶってたり!

(なんですと?と、他の方へ振ってしまった)


でも、書いてると眠れなくなるから・・・


エーー寝ます。


その前に、

最近面白くてよく覗くブログオヤジーズ(+オネェさま1人)が通る で、

(勝手に載せたけどいいんでしょうか?)

オヤジ度診断http://cafe.rikunabi.com/cfjb010.cgi

男らしさ診断http://homepage2.nifty.com/shimicha/uranai/index.html

なるものがあってこっそり笑えたので、


私も一つ、

源氏物語占い

http://www.genji-daigaku.com/uranai/index.asp

あなたはどなたになったのか?教えてくださいな?


私を密かに楽しませてくださいな。





雨の朝

テーマ:

寝不足の頭にの音が心地いい・・・


休みの日の降りは結構好き。

ベッド中からの音を聞きながらうつらうつらするのも好きだし・・

の日は部屋にこもって何もしなくていい気がする。


でも、今日はいささか勝手が違う。


昨夜は3時だった。

そう、ようやくレポートにもめどがついたのだ。


なんという開放感!


なので、今日はベッドでグズグズはしてられないの。

雨の日のお楽しみは又今度。

何から手をつけようか・・・


掃除

買物

クリーニング

美容院

スポーツジム

○○劇場

王子達展

台湾準備

溜まったビデオ

shangのバースデイ


とりあえずは何か食べてシャワー浴びてこよう♪


だしなーーー何履くかな?





テンパール飛んだ?!

テーマ:

今日は朝からずーーーっとレポートに食いついてます。


だって早く片付けて遊びたい遊びたい・・心置きなく遊びたいのだ。


だってだって、

明日はshangのバースデイ!

王子達には1度も会いに行ってないし・・

やつの舞台ももう1回ぐらい観ときたいし・・・

念願の台湾旅行の準備もまるでやってないし・・・・


頭の中で・・・・

大脳辺縁系やら視床下部やらホルモンだのフェロモンだの

記憶とか本能とか・・・・もう頭の中がウニウニしているるるるるるる・・・


ちょっと気分転換に

zhenchengの事務所に行ってスキャナー借りて来よっと♪




人間噴水

テーマ:

何だか疲れちゃって・・・今日。


75歳のおばあちゃまにすっかり生気を吸い取られたみたい・・・・


時々お話しするおばあちゃま・・・

「もう私は体が・・・息をするのも・・・しんどくてしんどくて・・・・」

と言う割りに、しゃべりだしたら止まらない。

今日も訪問販売にだまされた話や

寺の住職に巻き上げられた話を

延々2時間ぐらい聞いてたらすっかりパワーを持ってかれたよん。

おばあちゃま!めちゃ元気じゃないですかっ!!


という事で?酔っ払い小ネタその2

(ちょっと汚い話なので、食事中?の方はご遠慮ください)


私はお酒は飲むけど、何か食べながらじゃないと飲めない。

なので、本当の酒飲みではないんだと思う。


つまむ、飲む、しゃべる、飲む、食べる、飲む・・・・・の繰り返し。

大抵家に帰る頃には酔っ払い&お腹一杯なのです。

(なので、たまに元気があるときにはカラオケボックスに寄り、歌って踊って消費して帰る)


その日はちょっと飲みすぎていた。

おまけに食べすぎでもあった。

食べ物と飲み物が喉○んこの下あたりまで、目一杯詰まってた。

おまけに、や~~な感じ・・・うっぷ・・気持ち悪い・・・・

そしてタクシーの振動がいっそう気持ち悪さに拍車をかけていた。


あと少し・・・もうちょっとで家に着く。

私は始末のいい女だ。

タクシーの中で吐いちゃうなんてとんでもない!


着いたーーー

気持ちも体も焦っているけど足腰は言うことをきかないし、

だめ!もっとそっとして・・でも急いで!


鍵を開けるのももどかしく・・ガチャガチャ・・・


帰ったーーー!!


でも、それが私の限界だった。

トイレのドアを開けた瞬間、我慢の限界が来た。


そして人間の体の神秘を見ることとなった。


私の体の中で飽和状態だった食べ物と飲み物ミックスは、

私の口から・・・本当にすごい勢いで噴きあがり噴水のように飛び散った!?


き・・れ・・い・・・・・☆その瞬間、飛び散る飛沫はスローモーション☆☆


私はかつて人の体からこのような情熱?がほとばしるのを見たことがない。



だが、感動的なシーンもそれまでだ・・・・

過酷な現実は私のすぐ足元に迫っていた。

そしてたぶん明日になればもっと悲惨なことになる。

酔いも醒めた(あーー醒めたとも)・・私は深いため息をつき、雑巾を握りしめた・・・・


夢は美しいほど儚いものなのね?




レポートに行き詰ってブログを覗いてみた。

酔払いの失敗?あるある。



お酒はよく飲むので当然酔っ払うこともしばしばだが、

その割りに大きな失敗はしてないと思う。(たぶん・・?)

そう、道端で寝ることもなく、一応家まではちゃんと帰っている。


でも、小ネタならあきれるぐらいあります。



酔っ払い小ネタ~その1


年末だった。

世間が忘年会で浮かれている中、私も同じように浮かれていた。

その日も何度目かの忘年会で大いに聞こし召していた。

友達と別れた後、お家に帰ろうと大通りの隅っこに投げていた自転車を取りに行き、

いい気分で鼻歌など歌いながら自転車に跨った。


・・・・・・・・跨ったつもりだった。


が、次の瞬間、自転車もろとも反対側の路面に転がっていた。

?!?!?!?!?!?!?!


いい気分で酔っ払っていたのに、何だか無性に腹が立ってきた私は、

歩道に転がったまま足をバタつかせて、あろうことか「起こして~~~!」と叫んでいた。


そうすると・・・・・・


周囲でタクシー待ちをしていたサラリーマン(たぶん)の方々がわらわらと寄ってきて、

散らばった荷物をかき集め、自転車を起こし、

私に手を差し伸べ・・・・・

「お嬢さん、お怪我はないですか?」・・・・・とは言わなかった気がするけれど・・・・

優しく助け起こしてくださったのでした(謝謝)。


なんだーーーみんな優しいのねーー?

酔った頭をグラグラさせながら、

助けてくださった皆様に心よりお礼を申し上げ、

「皆様もお気をつけて」と手を振り颯爽と(?)自転車で帰ったのでした。


翌朝、

二日酔いで、しかもあちこち痛む体をさすりながら、昨夜の事を思い出し・・・


あーーやってしまった!と反省したが、

同時に、私と同じように酔っ払っていたであろう見ず知らずの皆様に、

改めて感謝したしだいです。


まだまだ世の中捨てたもんじゃないわ?!