Talking Rock!のブログ

音楽雑誌「Talking Rock!」 毎奇数月9日発売 
大阪南森町/東京代官山 http://talkingrock.jp


テーマ:
2016年1月13日発売=Talking Rock!16年2月号の
掲載アーティストはこちら! 表紙巻頭はゲスの極み乙女。です!
巻末では安田章大(関ジャニ∞)をボリュームタップリでお届けします!

※発売日が1月9日から13日に変更となりました。


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


tr64cover


【Talking Rock!2016年2月号】
●ゲスの極み乙女。(表紙巻頭) ※タワレコでの購入で表紙デザインポストカード付
●ゆず
●MAN WITH A MISSION
●KANA-BOON
●ASIAN KUNG-FU GENERATION
●サカナクション
●THE ORAL CIGARETTES
●Mrs. GREEN APPLE
●go!go!vanillas
●安田章大(関ジャニ∞)


※本誌創刊20周年記念として、昨年はお休みをした本誌主催イベントの
『Talking Rock! FES.2016』の開催日&開催会場も発表!
※ニューカマーイベント『ニューロック計画!2016』のアナウンスもあります!

発売日=2016年1月13日(水)
定価=799円(税込 本体740円) 
雑誌コード=16661-02


●ゲスの極み乙女。
表紙は1月13日に2ndフルアルバム『両成敗』を発売したゲスの極み乙女。
昨年は4月のシングル「私以外私じゃないの」のロングヒットを始め、
アリーナツアーの成功に、NHK紅白歌合戦への出場も果たすなど、
彼らの音楽がより多くの人に届いた一年でした。今回のインタビューでは
そんな2015年の活動を振り返るとともに、どんな気持ちで今回の
アルバム制作に臨んだのか、メンバー全員に話を聞きました。
その新作『両成敗』は現代におけるポップミュージックの金字塔とも呼ぶべき
素晴らしい作品! 同作に収録の全17曲について詳しく触れているので
アルバムを聴いた後に読んでもらうと、様々な発見ができて楽しさが倍増! 
艶やかな着物姿の写真とともに、じっくりと楽しんでください!


●ゆず
ついに、ゆず待望のニューアルバム『TOWA』が1月13日に発売! 
今回は2部構成で、前半が本誌おなじみツアー先での打ち上げインタビュー!
記録的な大雪となった11月の札幌公演に足を運び、ツアーの内容はもちろん、
ツアーを通して感じた『TOWA』というアルバムの姿を、
北川悠仁&岩沢厚治の二人とともに、お酒を飲みながら語り合いました。
そして、後日、同作に収録の全14曲を丁寧に追いかける形で取材を敢行!
アルバム『TOWA』のすべてがわかる2本のロングテキストは必読です!


●MAN WITH A MISSION
2月10日にニューアルバム『The World’s On Fire』をリリースする
MAN WITH A MISSIONのジャン・ケン・ジョニーにインタビュー!
前作『Tales of Purefly』は一つの物語を描いたコンセプトアルバムでしたが、
今作は一つ一つの楽曲と実直に向き合い、それぞれに強さと新鮮さを
求めて作り上げた印象で、加えてアルバムのタイトル然り、今まで以上に
メッセージ性を強く感じる作品でもあります。最初にゼブラヘッドとの
ツーマンツアーの感想を振り返りつつ、アルバムの制作に着手した際の想いと
収録曲について詳しく話を聞きました!


●アジアン・カンフー・ジェネレーション
今年バンド結成20周年を迎えたアジアン・カンフー・ジェネレーション!
その第1弾作品として映画『ピンクとグレー』の主題歌でもあるニューシングル
「Right Now」を1月6日に発売! さらに04年10月のアルバム『ソルファ』の
人気曲「Re:Re:」がTVアニメ『僕だけがいない街』のオープニング曲に起用され、
しかも再レコーディングして3月16日にシングルでリリース! 
秋には『ソルファ』の全収録曲を再レコーディングしたアルバムも発売予定と、
ワクワクするプランが目白押しの彼に、2015年の活動を振り返りつつ、
ニューシングル「Right Now」と、結成20周年を迎えた今の気分と、
2016年の活動について話を聞きました!


●KANA-BOON
2月17日に約1年ぶりの3rdアルバム『Origin』を発売するKANA-BOONを
2号連続でインタビュー掲載! まず今号では2015年の活動を振り返りつつ、
先行シングルの「ランアンドラン」と、『Origin』のコンセプト+アルバム全体の
表情について話を聞きました。その制作途中の話し合いで飛び出したという
古賀君の突然の告白エピソードと誌面でのリアル告白タイムは必読です!(笑)


●サカナクション
ベースの草刈愛美が産休→出産を経て15年の秋にバンドに復帰し、
同年10月から約1年半ぶりの全国ツアーを展開中のサカナクション。
4月9日&10日には千葉・幕張メッセでの追加公演も決定! 
今回はちょうど折り返し地点となる12月13日の滋賀公演に足を運び、
ライブリポートと、終演後にフロントマンの山口一郎と食事をしながら
今回のツアーをどういう考えで挑み、ここまでどんな手応えを感じているのか、
インタビューしました!


●go!go!vanillas
2月10日にメジャー2ndアルバム『Kameleon Lights』を発売するgo!go!vanillas。
昨年11月から12月にかけて行われた、ギターの柳沢進太郎が加入後の初の
ワンマンツアーの感想を振り返り、同年9月のメジャー2ndシングル
「カウンターアクション」他、全11曲を収録したそのニューアルバムについて
メンバー全員に話を聞きました!


●THE ORAL CIGARETTES
山中拓也(vo&g)の声帯ポリープ摘出手術のために、ライブ活動を休止していた
THE ORAL CIGARETTESが見事な完全復帰! 
その帰還をエネルギッシュなサウンドと強靭なグルーヴで輝かしく飾る
メジャー2ndアルバム『FIXION』(1月5日発売、オリコンデイリーチャートで
1位を獲得!)について、山中と鈴木重伸(g)にたっぷりと語ってもらいました。
彼らの熱い闘志が感じ取れる言葉の数々を受け取ってください!


●Mrs. GREEN APPLE
1月13日にメジャー1stフルアルバム『TWELVE』をリリースする
Mrs. GREEN APPLE。フロントマンの大森元貴はまだ19歳だけど、
彼の楽曲は、若き日に誰もが抱える不安や葛藤や、誰かの支えを求める心の
表情をしっかりと捉え、その上で、自分を信じて勇気を持つことや、
人を想う気持ちの大切さなどを見事に綴り、それらをメロディックな
ポップサウンドで聴かせて、10代を中心に人気上昇中! 
今回が初インタビューで、バンド結成のいきさつから、その新作
『TWELVE』の完成までをメンバー全員に聞きました!


●安田章大(関ジャニ∞)
過去に2度のインタビュー掲載をした関ジャニ∞の渋谷すばるに続いて
同じく関ジャニ∞の安田章大の本誌初インタビューを巻末15Pで大特集! 
関ジャニ∞のギタリストであり、作曲も手掛ける彼のここまでの生い立ちと、
音楽との関わり、そして関ジャニ∞への想いと、今回のアルバム
『関ジャニ∞の元気が出るCD!!』について等。
熱く語り合ううちになんと約2時間にも及ぶロング取材に発展! 
しかも、とても興味深い話が多く、とりわけ幼少期から聴き込んできた
音楽の幅の広さと、作曲に関する独自のスタンスは必読! 
音楽専門誌の取材はこれが初めてという彼の貴重なロングテキストです!



よろしくお願いいたします!
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>