大野拓弥Jkを応援する、騎手になりたかった親父のブログ

競馬学校が無かった時代、反対する親に内緒で某調教師に嘆願書を書くほど騎手になりたかった親父が大野拓弥Jkを応援する大野騎手公認ブログです。


テーマ:

最近多くなった ムチの不適切な使用について戒告。


なんだろう???と思いや


どうやらムチの入れ方や数に規制されているようですね。



先週の中山1R、JRAの出来事では


ガッダムアスカ号の騎手石橋脩は,最後の直線コースでの御法(ムチの不適切な使用)について戒告。


とあります。




大野騎手の良き先輩、石橋修騎手。


勝つと、必ず愛馬の頭をポーンとひと叩きしたり、ゲートに入った時に首筋を撫でたりと 馬を可愛がる騎手NO1ではと思えるほどの騎手。


しかし先週の1Rを見ると、なるほど… 修Jkの最後のムチはやや多過ぎの感。


たしかに 今の規則では戒告も仕方がないか…。




ファンからすればロッキータイガーの桑島元騎手のように風車ムチも豪快である意味 醍醐味でしたけど。





そうそう、


私が昔、出場していたエンデュランス競技(馬のマラソン)では鞭の使用は勿論のこと、持つことすら禁止でした。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード