天上樂団 Ensemble Caelestis

 古楽、ジャズ、クラシックetc.マルチ分野で活動するヴァイオリニスト 今 卓也の日々徒然、スケジュール


テーマ:
 5月後半の2つのライブ、おかげさまで今までに無い盛況で沢山のお客様にお越しいただけました。ありがとうございました!

そして6月は第2の故郷、北海道の札幌で去年に引き続きライブ2daysです。25日はマヌーシュ・ジャズ、27日はモダン・ジャズ、いずれも学生時代の北大ジャズ研の仲間で、今や札幌のジャズ・ギターの重鎮、山本敏嗣さんのコンボとの共演です。札幌は確かに数は多くはありませんが、東京にも負けぬ優れたミュージシャンがおります。良いライブにしたいと思いますので、札幌の皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 まさしくGWに相応しい5月の幕開けですね。今月はジャズのライブは2つ、いずれもギター、ベースとのストリングス・トリオです。6月は後半に札幌へ行くために他のライブのブッキングは控えたので、都内ではこれでしばらくお休みとなります。

 20日は高円寺にて韓国出身でアメリカでも長く活動されていたナイス・ガイ、CJ Kimさんとのトリオです。素晴らしいギタリストなのですが、お店を始めるとのことで、残念ながら先日演奏活動から引退を表明されました。まあ多分ギターを止めることは無いとは思いますが、とりあえずこのライブが引退ライブになるようです。3ステージ目はセッションを予定しています。是非皆様にKimさんの門出を祝ってご参加いただければと思います。





 そして27日は地元草加にて、あのオヤジ・トリオが帰ってまいりました。かつては松本伊代さんその他アイドルのバックバンドを務め、現在は社長業の傍らライブもこなす永遠のギター小僧北村さんと、渋いウッド・ベースでボトムを支える笹本さん、お酒とジャズをこよなく愛する同世代の3人、意外なレパートリーも飛び出すと思います。特に東京の東側から埼玉方面の皆様、是非よろしくお願い致します。



前後しますが、GWはこちらのイベントに出演します。アンサンブルのお手伝いの他に、ゲストとして古楽の演奏もやります。入場無料ですのでお気軽にどうぞ。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月2日(日)にヴィオラ・ダ・ガンバの重鎮、神戸愉樹美先生の発表会に、先生のお弟子さんのサポートで出演します。

実は神戸先生との最初の出会いは40年以上前、私がまだ高校生の頃になります。亡き父が無類のバッハ好きで、家にはバッハを始め、バロック音楽のレコードが沢山ありました。私はまだクラシックにあまり興味が無かったのですが、パイプ・オルガンや、当時としては珍しい古楽器演奏には心惹かれるものがありました。その頃、住んでいた江ノ電の鵠沼駅近くにあるルーテル教会に、辻宏さん製作の小型のパイプ・オルガンが入りました。パイプ・オルガンなんて殆ど周囲に無かった時代です。それを聴きたくて教会にしばしば足を運びました。

教会では時々パイプ・オルガンのコンサートも行われていましたが、ある時ピリオド楽器のアンサンブルとのコンサートがあったのです。今と違って古楽のコンサートなど滅多に聴けませんでしたので、大変楽しみに出掛けました。メンバーはオルガンがドイツから来られたハラルド・フォーゲル氏、ヴィオラ・ダ・ガンバが日本の草分けであり、神戸先生の師でもある大橋敏成氏、そしてバロック・ヴァイオリンが神戸愉樹美さん、神戸先生は元々はヴァイオリン奏者でした。昔のことで、何を演奏したのかは憶えてはいませんが、終演後に神戸先生のところへ行って、バロック・ヴァイオリンを触らせてもらったのは記憶にあります。顎当ての無い楽器にビックリでした。

その後私の妹がピアノでフェリスの音楽科に入り、その時に副科でヴィオラ・ダ・ガンバを選択し、神戸先生に教わりました。先生はどうも妹をガンバの道に引っ張り込みたかったようですが、結局妹はそちらには行かず、ピアノ教師になりました。しかしその頃「音楽の友」誌にフェリスの紹介があり、妹がガンバ・コンソートでトレブル・ガンバを弾いている写真が載りました。

バロック・ヴァイオリンはその頃からの憧れでしたが、今みたいに容易に古楽器が入手出来る時代ではなく、念願の楽器を買えたのは今から12年前、神戸先生の演奏を聴いてから20年以上経ってからでした。神戸先生には古楽を始めてから何回かお会いしたり、お弟子さんと演奏会を企画した時にレッスンを受けたりという機会がありましたが、その発表会に出演出来るというのは感無量です。

曲はテレマンのパリ四重奏曲第4番から3つの楽章の抜粋、パリ四重奏曲は私にとってのフェヴァリットの1つで、これまで全曲含め、演奏会で取り上げることの多い曲なので、これも大変楽しみです。

近江楽堂にて13時半から。入場無料です。出番は5番目、多分14時半ぐらい。よろしければ是非足をお運び下さい。

http://www.ykvc.jp/index_j.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
26日のマヌーシュ・ジャズのライブ、冷たい雨にも拘わらず多くのお客様に来ていただき、ありがとうございました。素晴らしいミュージシャンの方々にもお集まりいただいて、セッションも盛り上がりました。










この素敵なお店で、4月にはモダン・ジャズのライブをさせていただきます。今回2回目となる若手ミュージシャンとのトリオ、スタンダードからコンテンポラリーまで、多彩なサウンドをお楽しみいただけたらと思います。もちろんお店名物のベジご飯もありますよ。お仕事帰りに是非お立ち寄り下さい。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月最後は去年の夏以来、久しぶりのマヌーシュ・ジャズのライブです。何故か演奏者もライブも東京西部に集中しているジャンルですが、もっと広めようと湘南在住、縁のメンバーでバンドを組みました。初ライブとして日曜日のランチタイムに都内の神楽坂にてランチライブをやります。そしてしばらく手の治療で演奏活動をお休みしていた、珍しい女性のマカフェリ・ギターの名手、丹羽悦子さんがゲスト参加します。14時からはセッションも予定しております。セッションはランチライブからは参加無料、セッションのみの方は1000円+オーダーと参加しやすい形にしましたので、是非楽器をご持参でお越し下さい。お店はとても雰囲気が良く、しかもリーズナブルです。ランチは是非ご予約を。おつまみにもなるおかずたっぷりのボリュームのあるベジタブル料理です。

https://www.u-makagurazaka.com/home/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2週続けての古楽の本番は無事終了しました。両日ともほぼ満席、大変ありがとうございました。

そして3月後半はモダン・ジャズのライブからです。私が最初にライブをさせていただいた桜台のジャズ・バーif、あまり商売っ気が無かったマスターが何故か毎週土曜日にジャム・セッションを始め、お店が盛り上がっております。ここでの久しぶりのライブ、相変わらずジャズの入りは厳しい状況です。足をお運びいただければ幸いです。

https://s.tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13103124/top_amp/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
早いものでもう3月、日毎に春めいて来ました。3月は古楽の演奏が続きます。

まずは恒例になりました鎌倉の古風な喫茶店、カフェ・サンスーシでのライブです。3月5日(日)14時から、今回はアイリッシュ・ハープの田中麻里さんをお迎えし、いつもとは趣を変えて民族色の強いプログラムでお届けします。既に定員まで後数席になりました。ご予約はお店までお早めにお願い致します。




翌週は藤沢市の大庭公民館にて古楽のコンサートをさせていただくことになりました。日本を代表するリュート奏者の水戸茂雄さん、BCJにも参加されたヴィオラ・ダ・ガンバの鬼澤悠歌さんとのトリオでバロック時代の器楽音楽でお国巡りをお楽しみいただこうと思います。入場無料ですが事前申し込みが必要になります。公募は藤沢市在住、在勤者のみになりますが、私までご連絡いただければ関係者枠(人数制限無し)でお聴きいただけますので、こちらまでお知らせ下さい。

franztak@gmail.com



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 弦楽器によるジャズの王道とも云えるヴァイオリン、ギター、べースのトリオ、今年に入っていろいろなメンバーでライブが続きます。今回は10年ぐらい前に奈良のべースを弾く友人の山荘でのプライベート・ライブでご一緒したギタリストの馬田一郎さん、しばらくご無沙汰していましたが、偶然にも高田馬場のイントロのセッションで再会し、現在首都圏と関西を往き来して活動されているということで、早速ライブをお願いしました。べースはやはり西から来られた杉山祐一さん、オーケストラでクラシックもこなす才人です。お店はキレイでお洒落ながらお酒も500円からとリーズナブルな高円寺のカルチャー・スポット、土曜日ちょっと早目の19時スタートで3ステージ目21時からはセッションもやります。是非楽器ご持参でお集まり下さい。もちろんドラム、ピアノはお店にあります。

http://grain-kouenji.jp/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
早くも2月になりました。今月はまずこちらに注目です。数年前からメンバーに加えていただいているロック・バンドHead pop-upが久しぶりにライブに登場します。変拍子バリバリのプログレ系インスト・バンドながら不思議なユルさが同居するユニークなオリジナル楽曲の数々、しかも何とお笑いとのコラボという初の試みです。その他にも琴、島唄など面白い演目がずらり!長時間のイベントですが、是非お越しいただければと思います。Head pop-upは18時過ぎから、受付でバンド名を告げてご入場下さい。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年もだいぶ過ぎてしまいましたが、今年もよろしくお願い致します。1月は既にオーケストラの本番が1つ終わってしまいましたが、引き続きジャズのライブが2つ、オーケストラが1つ有ります。是非お出掛けいただければ幸いです。

26日は珍しいヴァイオリン・フロントのオルガン・トリオでのジャズです。オリジナルのハモンド・オルガンB-3とのファンキーなサウンドをお楽しみ下さい。


地元草加市の素敵なダイニング・バーでのライブ、渋いオヤジ3人組のストリングス・ジャズにご期待下さい。セッションもやりますよ!楽器ご持参で是非どうぞ。


そしてオーケストラのエキストラで出演します。珍しいグラズノフの交響曲を聴きにどうぞ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。