天上樂団 Ensemble Caelestis

 古楽、ジャズ、クラシックetc.マルチ分野で活動するヴァイオリニスト 今 卓也の日々徒然、スケジュール


テーマ:
11月20日の古楽ライブのプログラムは次の通りです。


Uccellini:sonata op.4-2 満たされたルチミニア
Castello:sonata第1番
Weiss:曲目未定(リュート・ソロ)
Farina:sonata detta la Desperata


Viviani:Toccata 第1番
Albertini:sonata 第8番
Matteis:scottish humorのグラウンドによるディミニエーション
Weiss:曲目未定(リュート・ソロ)
Muffat:sonata

ちょっとマニアック、と思われるかも知れませんが、マイナーな曲ばかり集めたという訳ではなく、ヴァイオリン作品に関しては17世紀のバロック初期から中期の作品を集めただけなのです。当時はかなり知られていたと思われる作品もあります。しかし今日古楽の演奏会でもあまり取り上げられません。ヴァイオリン音楽の最初の1世紀の作品が未だに省みられていないことの証左でしょうか。バロック時代のヴァイオリン音楽の傑作はバッハ、ヴィヴァルディ、ヘンデルなどの18世紀のものだけではありません。むしろアグレッシヴで技巧に富んだ作品の多い17世紀のヴァイオリンの世界に是非触れてみていただけたらと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっと不具合が続いて投稿出来ませんでした。もう今年も後2ヶ月となりましたが、11月のライブ告知です。

鎌倉での恒例の古楽ライブ、今回はバロック・リュートとのデュオです。




ちょうど紅葉の季節、観光兼ねて是非お出掛けいただければと思います。

そしてジャズ合宿仲間との愉しいモダン・ジャズのライブもあります。




よろしくお願い致します。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
またまた更新が滞りました。遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

まずはアメーバがお年玉くれるって言うのでこちら。

2016年Amebaおみくじ結果


で、既にライブ1つ終わってしまいましたが、来月にはこんな注目のライブがあります。新進気鋭のリュート奏者と鎌倉の素敵な喫茶店でデュオです。17世紀のヴァイオリン音楽を中心とした器楽作品をお楽しみいただこうと思います。15席限定で、既にお席は半分以上埋まっておりますが、まだ多少余裕はあります。また予約次第では追加公演の可能性もありますので、お店までお問い合わせ下さい。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
早いものでもう今年も終わりに差し掛かりました。師走はまずこちらです。私にジャズを仕込んでくれた大御所ピアニストの寺下誠さんとのデュオでのライブ。どのような展開になるか分かりませんが、巨匠との対話をお楽しみいただけるように精進したいと思います。経堂のアットホームでリーズナブルなお店です。




そして久しぶりのピットの仕事です。ちょっと都心から離れていますが、この値段でバレエを楽しめるのは滅多にありません。是非こちらも足をお運びいただければ幸いです。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月もう1つあります。平日の午後ですが、荻窪の古い教会で古楽のコンサートに出演します。名建築家ヴォリーズの設計による素敵な空間です。お子さま連れでも大丈夫ですので、お時間のある方は是非お出掛け下さい。

http://members3.jcom.home.ne.jp/omiyamae-ch/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すっかりご無沙汰のブログですが、3月に幾つか面白いライブ、演奏会を企画しましたので、とりあえずフライヤーをアップ致します。8日に鎌倉で古楽、19日はいつもと違うメンバーでモダンジャズ、22日は若手の素晴らしいマヌーシュ・スゥイングの方々とライブ、セッションです。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
バロック・ヴァイオリンで放浪楽士の真似事などやるようになってもう1年以上になります。

ライブとか演奏会を自主企画してもなかなか集客が上手く行かなかったりして、座して死を待つよりはとか、バロック時代のヴァイオリニストの境遇を追体験するとか、まあいろいろな理由付けはあったのですが、思うに私は本質的にこういうのが好きなんですね。

定住は私はやっぱり向かないんです。帰るところの無い放浪こそ私の音楽の本質であり、漂泊が私の生涯の宿命であると最近思っています。日本人の農耕民族の遺伝子は私には無い。仲間に入れて貰えないのは私には普通のことだし、それについて自分が悪いと思ったことはありません。

私が心惹かれるのは、例えば暗殺されたアルベルティーニやルクレール、後世に知られないまま去った17世紀のヴァイオリニストたち、ジャズではハドソン川に浮かんだアルバート・アイラーとか用心棒に殴り殺されたジャコ・パストリウス、無頼の人生を送ったミュージシャン。これからももっとそれに近づきたいと思うのです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
故あって半年近くブログお休みしてましたが、そろそろ再開したいと思います。

8月17日にReturn To Heavenですみだジャズに出演しました。去年と同じcafe cohanaです。押上と錦糸町の中間、どちらからも遠い場所にも関わらず、30人を越えるお客様に来ていただき、ありがとうございました。写真も沢山撮っていただきました。







友人のバンドと合同で打ち上げ。




このメンバーで9月7日にライブをやります。ご来場お待ちしております。

Heaven's  Jazz Night

夏の思い出ライブ

Return To Heaven special edition
Violin :今 卓也
Piano :野田 律子
Bass :内藤 裕久
Drums :木村 陽

9月7日(日) Sunny Side @高田馬場
新宿区西早稲田3-28-1
理工社ビル2F
http://www.sunny-side.jp/
Tel:03-5272-6119

Open 19:00  
1st:19:30 2nd:20:40 3rd:21:50
各40分3ステージ
MC:2500円

お問い合わせ:今 卓也
                         franztak@d9.dion.jp
                         090-9240-9946
                         または直接お店まで







いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
今月のライブはこれだけです。後は来月以降の仕込みやいろいろなセッションに参加したりライブを聴いて参考にしております。

桜台の小さな隠れ家ジャズ・バーでのライブ、最近気に入っているフレディ・ハバードの名作をタイトルにしました。春に相応しいライブにしたいと思います。週の始めですが、是非お出掛け下さい。

Heaven's Jazz Night

Up Jumped Spring live !

Return To Heaven
Violin :今 卓也
Piano :野田 律子
Bass :内藤 裕久

3月24日(月) if@桜台
練馬区豊玉北4-1-6 西武ビル1F
http://s.tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13103124/
Tel:090-8042-7495

Open 20:00
1st:20:30 2nd:21:45
各45分2ステージ
MC:1500円
(セッション・タイム有り。楽器ご持参でどうぞ!)

お問い合わせ:今 卓也
franztak@d9.dion.jp
090-9240-9946
または直接お店まで



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。